お知らせ カテゴリのアーカイブ

今年の伝統的七夕(旧七夕)は、2010年8月16日

TanabataTokyo.jpg

この夏、天の川を見ましたか? 七夕に星を見よう! 日本の国立天文台が公表している 2010年の伝統的七夕(旧七夕)の日は、8月16日。

七夕(たなばた、しちせき)は、日本、中国、台湾、ベトナム、韓国などにおける節供、節日の一つ。旧暦の7月7日の夜のことであるが、日本では明治改暦以降、お盆が7月か8月に分かれるように7月7日又は月遅れの8月7日に分かれて七夕祭りが行われる。 (七夕 – Wikipedia

今年の伝統的七夕(旧七夕)は、2010年8月16日 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

2010年8月 アメリカ音楽療法だより

middle_1265988833.jpg

himawa3.jpg

8月の音楽療法だよりはアメリカ音楽療法学会認定の音楽療法士 北脇歩(きたわき あゆむ)さんからです。アメリカ合衆国ミシガン州にてホスピスケアと在宅ヘルスケアの実践レポートです。 (伊賀音楽療法研究会メールマガジン8月号)

写真: “I Am a Cat”

2010年8月 アメリカ音楽療法だより の全文を読む

このページの先頭へ戻る

北京和僑会設立、おめでとうございます!

img_1437311_61624847_0.jpg

北京和僑会設立:在中国の日本人によるボランティア団体「北京和僑会」が、北京オリンピックの開会式にちなんで2010年8月8日(日)に設立パーティを行う。おめでとうございます!(自称: 北京和僑会美幌支部長 加藤雅夫)

写真: 和僑会のロゴ(Logo)

北京和僑会設立、おめでとうございます! の全文を読む

このページの先頭へ戻る

武満徹の東京オペラシティ、そして美幌町

DSC09259b3.jpg

10月8日は美幌町とゆかりの深い武満 徹(1930-1996)の誕生日。東京オペラシティから「武満徹80歳バースデー・コンサート」案内です。(メールニュース)

写真:天下絶景「美幌峠の冬景色」

武満徹の東京オペラシティ、そして美幌町 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

歌のまち美幌町で、「美幌峠記念切手」が生まれた!

F1000004.JPG

F1000005.JPG

F1000006.JPG

武満 徹(Toru Takemitsu)作曲「美幌町町歌」は全国自治体唯一。美幌町町歌作詞は美幌郵便局ポストマン大下孝一。1953年(昭和28年) 武満22歳、大下39歳。戦後の自然豊かな美幌で働く郵便配達人の心意気がひしひしと伝わってくる。ぜひ、美幌の歌を聴いていただきたい。「歌のうまれる美幌峠」は素晴らしい!

写真: ①薩来靖英美幌郵便局長の「美幌峠パノラマ風景は素晴らしい!」が美幌峠記念切手になりました。②天下の絶景・美幌峠。③美幌峠のフレーム切手。

歌のまち美幌町で、「美幌峠記念切手」が生まれた! の全文を読む

このページの先頭へ戻る

現代中国映画上映会、8月の定期上映会

ygq01.jpg

ygq05.jpg

現中映ニュースレター: 8月の定期上映会は、8月8日(日)に5作品をDVD上映します。上映会場は文京シビックセンターの3階にあるシビックホール会議室です。皆様のご来場をお待ち申し上げております。(現代中国映画上映会

写真: 中国映画「漁光曲」〈1934年公開)、モスクワ国際映画祭で栄誉賞受章。

現代中国映画上映会、8月の定期上映会 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

Make paper, make a bookmark

F1000008.JPG

F1000007.JPG

北見工業大学国際交流センター主催「インターナショナル・Cアワー」が 8月6日(金)午後4時30分から同大学の総合研究棟3階のリフレッシュルームで開催される。今月のテーマは、「エコな紙すき体験」(Make paper, make a bookmark)。牛乳パックなどを使った再生紙はよくありますが、今回はシュレッダーくずを使って紙作りに挑戦!オリジナルのしおりを作ってみませんか。

Cアワー」とは、留学生と市民が気軽に交流することです。(参加無料)
お問合せは北見工大国際交流センターまで
Tel: 0157-26-9370 Fax: 0157-26-9373

Make paper, make a bookmark の全文を読む

このページの先頭へ戻る

ラコムのボレロ、マンドリン・ギター合奏 MIDI

Paul_lacome.jpg

Ikemy (池宮 英夫)さんからニュースレター「新曲Upの お知らせ」が届きました。日本および世界のギター・マンドリン音楽愛好家たちの皆様にご紹介いたします。

写真: フランスの作曲家ポール・ラコムPaul Lacome 1838 – 1920

ラコムのボレロ、マンドリン・ギター合奏 MIDI の全文を読む

このページの先頭へ戻る

北海道北見市で、日ロシンポジウムとフルートコンサート

Balalaika_2.jpg


北海道の北見日ロ親善協会とサハリン州のポロナイスク市北見友好協会による「第12回友好・親善に関する日ロシンポジウム」が北海道北見市で開催される。また、フルート奏者訪問団の演奏会も行われる。北見市の国際交流担当は、市民に積極的な交流を呼びかけている。

写真:
① 在札幌ソ連邦(現・ロシア連邦)総領事とサハリン州ポロナイスク市長の歓迎演奏(1990年、北見市民会館でオホーツク マンドリンアンサンブル)。
② ロシアの代表的な弦楽器バラライカ。1991年7月、ポロナイスク市北見友好協会からバラライカを頂いた。お礼として日本の伝統的楽器大正琴をプレゼントする(その大正琴は、ポロナイスク市の郷土史博物館にある)。
③ ポロナイスク市の幼稚園(姉妹幼稚園は、北見わかば幼稚園)。
※ 1991年12月、ソ連崩壊。現在は、ロシア連邦。

北海道北見市で、日ロシンポジウムとフルートコンサート の全文を読む

このページの先頭へ戻る

日本ユーラシア協会の楽しい国際交流

550px-Eurasia_orthographic_projection_svg.jpg

858_Z_5896542.jpg

日本とユーラシア諸国民との友好と親善を図ることを目的とする「日本ユーラシア協会札幌支部」の楽しい国際交流行事案内です。

写真: 「ユーラシア」と、モスクワ(ロシア)のバラライカ四重奏「SKAZ

ユーラシア大陸(Eurasia・たいりく)は、その語源がユーロ (Euro) + アジア (Asia) にあることからもわかるように、ヨーロッパとアジアとを合わせた地形的に独立した地域を指す。アジアとヨーロッパの境界は人為的なものなので明確でないが、ウラル山脈、カスピ海、大コーカサス山脈、黒海などを境にする説が主流である。六大陸の中で一番大きい大陸である。 (Wikipedia)

日本ユーラシア協会の楽しい国際交流 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る