映画 カテゴリのアーカイブ

北海道魅力発信の動画コンテスト(作品募集)

800px-.svg.jpg

600px-Map_of_Japan_with_highlight_on_01_Hokkaido_prefecture.svg.jpg


北海道のメールマガジン「Do・Ryoku(動・力)」(第284号)が送られてきました。日本および世界各地、北海道各地の皆様にご案内いたします。

動画: アイヌの伝説にも登場した幻の「白いエゾリス」と「タンチョウ」(丹頂鶴)

北海道魅力発信の動画コンテスト(作品募集) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

APEC出席の前にもっと議論すべきだったのでは・・・(e-nikka)

800px-P-4_Countries.png

800px-APEC_memberstatesPacific_svg.png

TPP についてのニュース、ブログ記事(Google
APEC についてのニュース、ブログ記事(Google

トロント(カナダ)の e-nikka編集長・色本信夫さんから、e-nikkaメールニュース配信 2011年(平成23年)11月17日号が送られてきました。日本の皆様にご案内いたします。

APEC出席の前にもっと議論すべきだったのでは・・・(e-nikka) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

唱歌「埴生の宿」の作曲者を知っていますか?

473px-Sir_Henry_Rowley_Bishop_by_George_Henry_Harlow.jpg

Home_Sweet_Home_-_Project_Gutenberg_eText_21566.png


埴生の宿は、日本で親しまれているイングランド民謡(楽しき我が家、Home! Sweet Home!)。1823年初演のオペラ「ミラノの乙女」の中で歌われた。アメリカ合衆国のジョン・ハワード・ペイン(John Howard Payne)作詞。イギリスのヘンリー・ローリー・ビショップ(Henry Rowley Bishop)作曲。(Wikipedia

ヘンリー・ローリー・ビショップ(Henry Rowley Bishop, 1786年11月18日 – 1855年4月30日)はイングランドの作曲家。舞台音楽の専門家で現在ではほとんど忘れられているが、日本では唱歌「埴生の宿」の作曲者としてかろうじて記憶されている。(Wikipedia

今日(11月18日)は、唱歌「埴生の宿」の作曲者ヘンリー・ローリー・ビショップの誕生日である。

唱歌「埴生の宿」の作曲者を知っていますか? の全文を読む

このページの先頭へ戻る

古家正亨とホミンの「韓流トーク&ライブショー」(홋카이도 기타미)

古家 正亨(ふるや まさゆき、후루야 마사유키)は、北海道北見市出身のラジオDJ、テレビVJ。日韓音楽文化交流コーディネーター、K-POPレーベル「OLDHOUSE」主宰。韓国観光名誉広報大使。妻は韓国人シンガーソングライターのHermin(ホミン)。(Wikipedia

古家正亨 についてのニュース、ブログ記事(Google
韓流 についてのニュース、ブログ記事(Google

古家正亨とホミンの「韓流トーク&ライブショー」(홋카이도 기타미) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

A・セゴビアへのイエペスのオマージュ(ギター協奏曲)

JME_ten_string_guitar.jpg

Saffran_crocus_sativus_moist.jpg

巨匠イエペスの誕生日によせて: 2011年11月14日は世界的なギタリストナルシソ・イエペスの84回目の誕生日である。スペインの作曲家ホアキン・ロドリーゴのギター協奏曲「ある貴紳のための幻想曲」をじっくり聴いていただきたい。 (美幌音楽人 加藤雅夫)

写真: 11月14日の誕生花「サフラン Saffron crocus」 花言葉「歓喜」。10絃ギター(10弦ギター、Ten-string guitar)は、スペインのギタリストのナルシソ・イエペスが、スペインの著名なギター製作者ホセ・ラミレスの協力を得て開発したギターを指す。(Wikipedia

ホアキン・ロドリーゴ・ビドレ(Joaquín Rodrigo Vidre, 1901年11月22日 – 1999年7月6日)は、スペインの作曲家。バレンシア州のサグントに生まれる。3歳のころに悪性ジフテリアにかかり、視覚障害者となる。1924年に管弦楽曲《子どものための5つの小品》によりスペイン国家賞を授与される。(Wikipedia

A・セゴビアへのイエペスのオマージュ(ギター協奏曲) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

「ネイチャーミュージアム北海道」(北海道の魅力発掘)

1320645094_2.jpg

594px-Astronomy_Amateur_3_V2.jpg

北海道人情報メールマガジン編集部から『メルマガ北海道人』第202号が送られてきました。北海道各地の皆様へご案内いたします。

ネイチャーミュージアム北海道 についてのニュース、ブログ記事(Google

無言館 についてのニュース、ブログ記事(Google

「ネイチャーミュージアム北海道」(北海道の魅力発掘) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

「土の中に豆がなる? 不思議なヤブマメ」(水島未記)

yamame_1.jpg

yamame_4.jpg

北海道のメールマガジン「Do・Ryoku(動・力)」(第283号)が送られてきました。日本および世界各地、北海道各地の皆様にご案内いたします。

北海道 についてのニュース、ブログ記事(Google

「土の中に豆がなる? 不思議なヤブマメ」(水島未記) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

長崎から上海への「上海航路」(莫邦富の最新コラム記事)

莫邦富(Mo Bangfu、モー・バンフ、ばく ほうふ)は中華人民共和国出身の経済ジャーナリスト・作家。上海外国語大学日本語学科卒業後、同大学講師を経て、1985年来日。現代中国の問題や日中関係について日本のメディアで積極的に発言している。「新華僑」や「蛇頭(スネークヘッド)」といった新語を日本に定着させたことで知られる。(Wikipedia

莫邦富 についてのニュース、ブログ記事(Google

長崎から上海への「上海航路」(莫邦富の最新コラム記事) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

サイレント映画の伴奏者柳下美恵(現中映)

tm00.jpg

サイレント映画(サイレントえいが、英語: silent film)は、音声・音響、特に俳優の語るセリフが収録されていない映画のことである。無声映画(むせいえいが)とも呼び、対概念はトーキー(発声映画)である。サイレント映画のフィルムには音声トラックが存在しないが、トーキーフィルム登場後に音声トラックに劇伴を収録したサイレント映画を「サウンド版」、さらに日本では活動弁士による解説も収録したサウンド版を「解説版」と呼ぶ。(Wikipedia

サイレント映画 についてのニュースブログ記事(Google)

映画音楽 についてのニュースブログ記事(Google)

東京都文京区にある現代中国映画上映会(現中映)から11月上映会「柳下美恵さんによるライブ伴奏を付けてDVD上映」のニュースレターが送られてきました。映画音楽ファンにご案内します。

サイレント映画の伴奏者柳下美恵(現中映) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

新しい家族の「タンチョウ」交流、北海道と台湾

a_bare03.jpg

Ours_brun_parcanimalierpyrenees_1.jpg

北海道のメールマガジン「Do・Ryoku(動・力)」(第282号)が送られてきました。日本および世界各地、北海道各地の皆様にご案内いたします。

北海道と台湾 についてのニュースブログ記事(Google)

新しい家族の「タンチョウ」交流、北海道と台湾 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る