日本映画 カテゴリのアーカイブ

日本の映画 北の桜守(日本の女優 吉永小百合)について

NASA-Apollo8-Dec24-Earthrise_2.jpg

日本の映画 北の桜守(日本の女優 吉永小百合)について

関連記事

網走で市民を前にトークショー 映画「北の桜守」主演 吉永 小百合さん / 網走市などでロケが行われた、映画「北の桜守」主演の俳優・吉永小百合さんを招いたトークショーが、市内エコーセンターで開かれた。吉永さんは、集まった約400人の市民に向け「『北の桜守』は網走のみなさんに協力してもらい、素敵な映画になったと思っています」などと感謝していた。

網走のみなさんの協力で素敵な映画に 厳冬期の撮影時の苦労話など披露 / トークショーで吉永さんは、網走ロケの思い出として能取岬の冬の寒さにふれ「冷凍庫に入った感じがして、顔が、鼻の頭もほっぺも耳もどんどん赤くなるんですよね」と表現し、「そしてどんどん(顔などが)小さくなっていきました」と会場を笑わせた。網走ロケは昨年、能取岬付近のほか大曲湖畔園地などで行われた。厳冬期の撮影がほとんどで、俳優やスタッフ陣は苦労したという。吉永さんは網走ロケを振り返り、「寒い中で温かい食べ物を差し入れてもらったり、(網走市民)みなさんの気持ちが伝わってきた。120本の映画に出演したが、この経験をいかして、これからも少しずつ映画の世界を歩いていきたいと思っています」と頭を下げると、会場から大きな拍手が送られた。トークショーでは網走市内の複数の合唱団が一堂に会し、映画「北の桜守」の主題歌を歌い上げた。「北の桜守」は第二次世界大戦後の網走市などを舞台に、激動の時代を生き抜いた母と息子の互いに寄せる愛情などを描いた感動作。吉永さんは映画公開を記念し、上映するイオンシネマ北見でも舞台あいさつした。(大)(2018年5月3日の記事 経済の伝書鳩

『北の桜守』(きたのさくらもり)は、2018年3月10日に全国東映系で公開された日本映画。『北の零年』(2005年)、『北のカナリアたち』(2012年)に続く「北の3部作」の最終章[1]。監督は滝田洋二郎。主演は吉永小百合で、本作が120本目の映画出演作となる。(北の桜守 – Wikipedia

吉永 小百合(よしなが さゆり Sayuri Yoshinaga、1945年3月13日[2] – )は、日本の女優、歌手である。本名、岡田 小百合(おかだ さゆり)。東京都渋谷区代々木西原町(当時)出身。そのファンは、「サユリスト」と呼称される。1960年代を代表する人気映画女優で10年間で70本以上の映画に出演した。経歴 / 2010年(平成22年) – 文化功労者。人物 / 現在のテレビ出演はほぼCMのみであり、映画を中心に活動している。出演作品 映画 / 北の桜守(2018年3月10日公開、東映) – 主演・江蓮てつ 役。(吉永小百合 – Wikipedia

関連サイト

吉永小百合 ホームページ(非公式)

関連エントリ

「北の桜守」プレミアム上映会(北海道 網走市) – 美幌音楽人 加藤雅夫

北の桜守 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

吉永小百合 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

お楽しみ文学館(美幌町図書館)について

2009.02.01_2.jpg

お楽しみ文学館(美幌町図書館)について

関連記事

美幌町図書館の お知らせ / 平成30年度お楽しみ文学館上映予定 / お楽しみ文学館は、毎月第2金曜日 午後1時30分(13:30)より上映開始です。※上映内容は新規購入などにより変更することがあります。5月11日「くちびるに歌を」出演 / 新垣結衣 木村文乃 他 上映時間 / 132分 終了時間 / 15:42。(お知らせ ー 美幌町図書館のホームページ

美幌町図書館の カレンダー 2018年5月 / 11日 お楽しみ文学館「くちびるに歌を」13:30〜15:42。(カレンダー 2018年5月 ー 美幌町図書館のホームページ

美幌町図書館の 行事予定 2018年5月 / 5月の行事 / 11日(金) 13:30〜15:42 2階 視聴覚室 お楽しみ文学館「くちびるに歌を」(132分) 故郷である長崎県五島列島へ、代理の音楽教師として戻ったユリ。いやいや合唱部の顧問になった彼女は、15歳の生徒たちが悩みを抱え、合唱に救いを求めていたことを知る。そして、生徒たちに向き合うようになるが…。監督:三木孝浩 出演:新垣結衣、木村文乃 他。(今月の行事 ー 美幌町図書館のホームページ

『くちびるに歌を』(くちびるにうたを)は、中田永一の青春小説。NHK全国学校音楽コンクールの課題曲となった「手紙 〜拝啓 十五の君へ〜」の作者であるアンジェラ・アキのテレビドキュメンタリーをもとに小説化された。(くちびるに歌を – Wikipedia

関連サイト

美幌町図書館のホームページ

関連エントリ

お楽しみ文学館 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌町図書館 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

忘れられないイングランド民謡(イングランドの作曲家)

473px-Sir_Henry_Rowley_Bishop_by_George_Henry_Harlow.jpg

Home_Sweet_Home_-_Project_Gutenberg_eText_21566.png

忘れられないイングランド民謡(イングランドの作曲家)

関連記事

Saung-kauk.jpg

Biruma_no_tategoto_1.jpg

『埴生の宿』(はにゅうのやど/はにふのやど)は、日本で親しまれているイングランド民謡。原題は『ホーム・スイート・ホーム』(英: Home! Sweet Home!)で、「楽しき我が家」という訳題でも知られる。ホーム・スイート・ホーム / 1823年に作詞・作曲され、同年初演のオペラ『ミラノの乙女クラリ』(Clari, Maid of Milan)の中で歌われた。作曲 / イギリスのヘンリー・ローリー・ビショップ作曲。なお、ビショップがこの曲の着想を得たのはイタリア(シチリア)民謡からと言われいる。作詞 / アメリカ合衆国のジョン・ハワード・ペイン(John Howard Payne, 1791年 – 1852年)作詞。埴生の宿 / 日本では、里見義訳詞の唱歌『埴生の宿』として広く知られている。この訳詞は1889年(明治22年)12月に東京音楽学校が出版した『中等唱歌集』に収載された。太平洋戦争勃発に伴い、洋楽レコードが「敵性レコード」として廃棄が呼びかけられる中でも、『埴生の宿』や『庭の千草』など歌詞を邦訳にしたものは、国民生活になじんでいるとして敵性レコードから除外された。2006年(平成18年)には日本の歌百選の一つに選ばれている。小説『ビルマの竪琴』では、日本兵と敵兵がともに歌うという象徴的なシーンでこの歌が使われている。映画、ドラマなどで使われた例として前述の『ビルマの竪琴』をはじめ、『二十四の瞳』(木下恵介監督版)、『火垂るの墓』、『純情きらり』、『ゲゲゲの女房』、『仮面ライダーV3』『マッサン』、『ガールズ&パンツァー 劇場版』などがある。(埴生の宿 – Wikipedia

“Home, Sweet Home” is a song adapted from American actor and dramatist John Howard Payne’s 1823 opera Clari, or the Maid of Milan, the song’s melody was composed by Englishman Sir Henry Bishop with lyrics by Payne. Bishop had earlier published a more elaborate version of this melody, naming it “A Sicilian Air”, but he later confessed to having written himself. The song is known in Japan as “Hanyū no Yado” (”埴生の宿”) (”My Humble Cottage”). It has been used in such movies as The Burmese Harp and Grave of the Fireflies. It is also used at Senri-Chūō Station on the Kita-Osaka Kyūkō Railway. (Home! Sweet Home! – Wikipedia

ヘンリー・ローリー・ビショップ(Henry Rowley Bishop, 1786年11月18日 – 1855年4月30日)はイングランドの作曲家で、舞台音楽の専門家。一般に現在ではほとんど忘れられているが、日本では唱歌「埴生の宿」の作曲者としてかろうじて記憶されている。(ヘンリー・ローリー・ビショップ – Wikipedia

Sir Henry Rowley Bishop (18 November 1786 – 30 April 1855) was an English composer. He is most famous for the songs “Home! Sweet Home!” and “Lo! Here the Gentle Lark.” He was the composer or arranger of some 120 dramatic works, including 80 operas, light operas, cantatas, and ballets. Bishop was Knighted in 1842. (Henry Bishop (composer) – Wikipedia

関連エントリ




埴生の宿 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ヘンリー・ローリー・ビショップ の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

Home! Sweet Home! の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

Henry Bishop (composer) の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

Morgan O-Yuki モルガンお雪 について

330px-Rosa_sp6.jpg

Morgan O-Yuki モルガンお雪 について

関連記事

4月24日 歴史 / 1938年 アメリカの富豪の息子ジョージ・モルガンと結婚した元芸妓のモルガン雪が30年ぶりに帰国。(4月24日 今日は何の日~毎日が記念日~

モルガンお雪(モルガンおゆき、明治14年(1881年)11月 – 昭和38年(1963年)5月18日)は日本の芸妓。アメリカの大富豪J.P.モルガンの甥と結婚したことで知られる。本名は加藤ユキ、芸妓名は「雪香」、洗礼名はテレジア。1963年(昭和38年)、急性肺炎により死去。81歳。三周忌の1965年にパリ市から姉妹都市である京都市へ「ユキサン」と名付けられた新品種の白いバラが贈られた。(モルガンお雪 – Wikipedia

Yuki Kato (加藤ユキ), also known as Morgan O-Yuki (モルガンお雪) (Kyoto, 1881-1963), was a Japanese geisha who married George Denison Morgan, nephew of Pierpont Morgan of the Morgan banking dynasty. (Yuki Kato (geisha) – Wikipedia

リジューの聖テレーズ(フランス語:Thérèse de Lisieux, 1873年1月2日 – 1897年9月30日)あるいは幼きイエスの聖テレジア、小さき花のテレジアは、19世紀フランスのカルメル会修道女。本名はマリー・フランソワーズ・テレーズ・マルタン。修道名は「幼きイエスと尊き面影のテレーズ」。カトリック教会の聖人にして教会博士の一人。若くして世を去ったが、その著作は今日でも世界中で広く読まれ、日本でも人気のある聖人の一人である。(リジューのテレーズ – Wikipedia

関連サイト

Morgan O-Yuki: Geisha of the Gilded Age

関連エントリ

モルガンお雪 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

Morgan O-Yuki の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

1952年4月10日 NHKの連続ラジオドラマ『君の名は』が放送開始

5c2f2cfc83c7aa5a1e948cd49f247be8.jpg

1952年4月10日 NHKの連続ラジオドラマ『君の名は』が放送開始

関連記事

1952年4月10日 NHKで連続ラジオドラマ『君の名は』が放送開始。(4月10日 今日は何の日~毎日が記念日~

1952年4月10日 – NHKで連続ラジオドラマ『君の名は』が放送開始。(4月10日 – Wikipedia

『君の名は』(きみのなは)は、1952年 – 1954年に日本のNHKラジオで放送されたラジオドラマである。映画化、テレビドラマ化、舞台化もされた。概要 / 脚本家・菊田一夫の代表作。1952年にラジオドラマで放送され、多大な人気を獲得した。NHKラジオ連続放送劇 / 放送期間は、昭和27年(1952)4月10日-29年(1954)4月8日。毎週木曜8時半から9時までの30分放送。番組の冒頭で「忘却とは忘れ去ることなり。忘れ得ずして忘却を誓う心の悲しさよ」という加藤幸子、1953年(昭和28年)1月からは鎌田彌恵のナレーションが流れた。当時のラジオドラマは生放送だったため、劇中のBGMは音楽の古関裕而がハモンドオルガンを毎回即興で演奏していた。(君の名は – Wikipedia

関連エントリ

君の名は の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道出身の作詞家 高橋掬太郎(酒は涙か溜息か)

375px-2006-11-16Jasminum_nudiflorum09.jpg

北海道出身の作詞家 高橋掬太郎(酒は涙か溜息か)

関連記事

4月9日 忌日 / 1970年 高橋掬太郎 (作詞家『酒は涙か溜息か』) <68歳>[1901年4月25日生](4月9日 今日は何の日~毎日が記念日~

高橋 掬太郎(たかはし きくたろう Kikutaro Takahashi、1901年(明治34年)4月25日 – 1970年(昭和45年)4月9日)は昭和期の作詞家。函館日日新聞の記者時代に作詞した『酒は涙か溜息か』が戦前の大ヒットとなった。経歴 / 1901年(明治34年)4月25日、北海道根室町(現・根室市)で漁師の息子として生まれ、「菊太郎」と名付けられた。根室商業学校を中退後、根室新聞社に入社。この頃から「高橋春波」のペンネームで文筆活動を始める。1922年(大正11年)、函館日日新聞に入社し、社会部長兼学芸部長として活躍するかたわら文芸同人誌に参加。詩や小説、脚本などを手がけた。1931年(昭和6年)、『酒は涙か溜息か』で作詞家デビュー。これは自身が日本コロムビア文芸部宛に当時新進作曲家として注目されはじめていた古賀政男を直接指名して投稿したもので、藤山一郎の歌唱で大ヒットした。1968年(昭和43年)、紫綬褒章受章。1970年(昭和45年)4月9日死去。享年68。同日従五位となり、勲四等旭日小綬章を授与された。函館市宝来町に高橋掬太郎碑がある。(高橋掬太郎 – Wikipedia

酒は涙か溜息か(さけはなみだかためいきか)は、1931年(昭和6年)9月に日本コロムビアから藤山一郎の歌唱によって発売された昭和歌謡である。概要 / 作曲家・古賀政男、作詞家・高橋掬太郎、歌手・藤山一郎の出世作となった大ヒット曲。また、日本で最初にクルーナー唱法を取り入れた作品としても知られる。当時、古賀は新進作曲家として注目されはじめたばかりで、高橋は北海道で地方新聞の記者、藤山一郎は東京音楽学校(東京芸術大学音楽学部の前身)に在籍し将来を嘱望されたクラシック音楽生だった。折からの世界恐慌による不況にも拘らず、発売直後から大ヒットし、当時の蓄音機の国内普及台数の4倍のセールスを記録したという。売上は80万枚。歌のヒットにより、のちに松竹映画『想い出多き女』、新興キネマ『酒は涙か溜息か』として映画も製作された。経緯 / 1931年(昭和6年)夏、北海道の新聞記者の高橋掬太郎が日本コロムビア文芸部宛に詩を投書したことがきっかけだった。文芸部から作曲を依頼された古賀政男は、都々逸のような七五調の短い詩の作曲に当初は苦心し、毎日ギターで三味線の曲や民謡を弾いて模索していた。エピソード / 高橋掬太郎が書いた詩は、もともと高橋の馴染みの芸妓・千成がある事情から廃業することになり、その送別会の席上にて、高橋が即興で扇に書いて、彼女へ餞別として送ったものだった。のちに彼女はカフェの雇われマダムとなり、『酒は涙か溜息か』のモデルになったということもあって、店は大いに繁盛していた。しかし、昭和9年(1934年)の函館大火により、記念の扇子もろとも店も消失し、千成もまもなく失意のうちに病死したという。なお、『酒は涙か溜息か』のB面は、同じく作曲:古賀政男、作詞:高橋掬太郎による『私此頃憂鬱よ』であり、歌ったのは当時本格的に流行歌手として活動をはじめたばかりの淡谷のり子だった。(酒は涙か溜息か – Wikipedia

関連サイト

高橋掬太郎歌碑 – 南北海道の文化財

高橋掬太郎歌碑|北海道函館市

はこだて人物誌 高橋掬太郎

【岩手県岩手郡岩手町|e-いわてまち.ねっと】髙橋掬太郎 – 岩手町との接点

関連エントリ

酒は涙か溜息か の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

高橋掬太郎 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

佐々木昭一郎(Shoichiro Sasaki) 中尾幸世(Sachiyo Nakao)

375px-Tuning_fork_on_resonator.jpg

佐々木昭一郎(Shoichiro Sasaki) 中尾幸世(Sachiyo Nakao)

関連記事

佐々木 昭一郎(ささき しょういちろう Shoichiro Sasaki、1936年1月25日 – )は、映像作家、映画監督、元NHKドラマディレクターである。東京都出身。経歴 / 立教大学経済学部卒業後、1960年NHKに入局し、芸能局ラジオ文芸部でラジオドラマの演出を手がけた。処女作は『都会の二つの顔』(1963年、ラジオテレビ記者会年間最優秀作品賞、芸術祭奨励賞)。1968年テレビドラマ部に異動し、『銀河テレビ小説』のADなどを務めると同時に多くの受賞作を生んだ。1995年に定年もあってNHKを退局。その後はフリーディレクターとして活動。文教大学情報学部教授としても10年にわたり教鞭をとった。演出の特徴 / ロケ先現地の一般人に演技をつけて撮影するドキュメンタリー調の作風と、音・音楽の重視が特徴である。例えば『さすらい』ではフォークソング、『四季・ユートピアノ』ではピアノそしてマーラーの交響曲第四番第一楽章および第四楽章が効果的に使われている。また『川の流れはバイオリンの音』ではヴァイオリンが繰り返し扱われる。主な作品 / 夢の島少女(1974年) – 中尾幸世のデビュー作。四季・ユートピアノ(1980年) – 文化庁芸術祭テレビドラマ部門大賞。放送文化基金賞ドラマ番組部門本賞。ギャラクシー賞。イタリア賞テレビドラマ部門グランプリ。国際エミー賞優秀作品賞。全米でネットワーク放送。川3部作 – オール海外ロケ作品。川の流れはバイオリンの音 〜イタリア・ポー川〜(1981年) – 文化庁芸術祭テレビドラマ部門大賞。イタリア市民賞。アンダルシアの虹 川(リバー) スペイン編(1983年)春・音の光 川(リバー) スロバキア編(1984年) – 文化庁芸術祭テレビドラマ部門優秀賞。芸術選奨文部大臣賞。毎日芸術賞。(佐々木昭一郎 – Wikipedia

『川の流れはバイオリンの音』(かわのながれはバイオリンのおと)は、NHKが制作した、音楽を題材としたテレビドラマである。正式なタイトルは『NHK特集 川の流れはバイオリンの音 〜イタリア・ポー川〜』。概要 / 本作の製作・演出は佐々木昭一郎。主演は中尾幸世。第36回芸術祭ドラマの部大賞受賞。初出はNHK総合テレビ「NHK特集」で、放送日時は1981年5月1日19時30分 – 20時50分。1982年には海外版も制作された。何度か再放送され、他の佐々木作品と並んでDVD化の要望も高い。佐々木作品『夢の島少女』(1974年)でデビューした中尾が、同じく佐々木作品『四季・ユートピアノ』(1980年)に続いて調律師「栄子(A子)」に扮し主演した。作中A音の特異性には言及があるが、『四季…』でピアノ調律師として独立した榮子と本作の栄子とが同一人物であるかは明示されていない。妹のヴァイオリンを壊してしまったA子はクレモナのヴァイオリン工房を訪れる。そこで出会うのは、イタリア・ポー川の人々である。白馬のルイジ、漁師マリオ、アントニオ、ルーカ少年…… 歌声、楽器の音、自然の音、町の音と共にA子は彼等と出会い別れていく。A子の独白によって進行するドキュメンタリー風の作品で、あえて配役に現地の素人を起用した点も作風を支えている。ヴィヴァルディ『四季』第4楽章の第2主題「暖炉の火」が頻用される。佐々木はこのシリーズを更に続け、後の2作を含め、『川の流れはバイオリンの音 〜イタリア・ポー川〜』(1981年)『アンダルシアの虹 川(リバー) スペイン編』(1983年)『春・音の光 川(リバー) スロバキア編』(1984年)を総称して「川3部作」と呼ぶ。(川の流れはバイオリンの音 – Wikipedia

関連サイト

微音空間 中尾幸世

中尾幸世 | NHK人物録 | NHKアーカイブス – NHK語学番組 – NHKオンライン

関連エントリ

佐々木昭一郎 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

中尾幸世 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

3月26日 カチューシャの歌の日(日本)

330px-Ikiru_poster.jpg

3月26日 カチューシャの歌の日(日本)

関連記事

3月26日 カチューシャの歌の日 / 1914(大正3)年のこの日、島村抱月と松井須磨子が起こした芸術座が、トルストイの『復活』の初演を行った。この中で歌われた「カチューシャの歌」が大流行した。(3月26日 今日は何の日~毎日が記念日~

3月26日 / 記念日 / カチューシャの唄の日(日本)1914年のこの日、島村抱月と松井須磨子が起こした芸術座がトルストイの『復活』の初演を行い、この中で歌われた「カチューシャの唄」が大流行したことに由来。(3月26日 – Wikipedia

『カチューシャの唄』(カチューシャのうた)は、1914年(大正3年)に発表された日本の歌謡曲、ならびに同楽曲を題材にした同年製作・公開の日本の短篇映画である。楽曲の作詞は島村抱月と相馬御風、作曲は中山晋平。劇団芸術座の第3回目の公演である『復活』の劇中歌として、主演女優の松井須磨子などが歌唱した。(カチューシャの唄 – Wikipedia

『復活』(ふっかつ、ロシア語: Воскресение)は、レフ・トルストイの晩年の長編小説、および同作を原作としたイタリア、アメリカ合衆国等の映画の日本語タイトルおよび日本の映画である。トルストイの小説は、彼の代表作の一つに数えられる。1899年、雑誌への連載で発表。若い貴族とかつて恋人だった女の、贖罪と魂の救済を描き、それを通じて社会の偽善を告発する。日本における受容 / 日本では早くから博愛主義の作家としてのトルストイが受け入れられ、なかんずく『復活』は彼の代表作として知られていた。ただしこれは作品の宗教的・社会的な面よりも、悲恋物語として受け入れられた面が強い。1914年(大正3年)3月、島村抱月によって舞台化されて大人気を呼び、カチューシャ役・松井須磨子の歌う『カチューシャの唄』も広く知られた。(復活 (小説) – Wikipedia

関連サイト

カチューシャの唄(復活唱歌) – 松井須磨子 – 歌詞&動画視聴 : 歌ネット動画プラス

関連エントリ

カチューシャの唄 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

カチューシャの歌の日 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

日本の記念日 3月22日 放送記念日

日本の記念日 3月22日 放送記念日

関連記事

放送記念日 / 日本放送協会(NHK)が1943(昭和18)年に制定。1925(大正14)年のこの日、社団法人東京放送局(現在のNHK東京放送局)が日本初のラジオ仮放送を始めた。東京・芝浦の東京高等工芸学校に仮スタジオを設け、午前9時30分、京田武男アナウンサーの「アー、アー、アー、聞こえますか。JOAK、JOAK、こちらは東京放送であります。こんにち只今より放送を開始致します」という第一声が放送された。元々は3月1日に放送を開始する予定だったが、購入予定の日本にたった1台しかない放送用送信機が、同じく設立準備中の大阪放送局に買い取られてしまった。そこで東京放送局は、東京電気研究所の送信機を借り放送用に改造して使用することにしたが、2月26日の逓信省(後の郵政省)の検査で「放送設備は未完成のため3月1日からの放送はできない」と判断されてしまった。既に3月1日から放送を開始すると報じており、また、大阪放送局よりも先に日本初のラジオ放送を行いたいということで、「試験放送」という形で逓信省の許可を受け、なんとか3月1日から放送を開始することができた。22日には逓信省から正式に免許を受けて仮放送を開始し7月12日に愛宕山からの本放送が開始された。大阪放送局はその年の6月1日から仮放送を開始した。(3月22日 今日は何の日~毎日が記念日~

放送記念日(ほうそうきねんび)とは、NHKが1943年(昭和18年)に制定した記念日。3月22日。NHKラジオ第1放送が、1925年(大正14年)3月22日に東京都港区芝浦の仮送信所でラジオの仮放送を開始したことを記念して制定された。NHKではこの日(祝休日と重なる場合は、最直前の平日)に、NHKホールで「放送文化賞」として日本の放送界に貢献した著名人に対する表彰を行っている。(放送記念日 – Wikipedia

関連サイト

放送記念日特集 放送とあなた | NHK名作選(動画他) – NHK語学番組 – NHKオンライン

放送記念日特集 世界を結ぶNHK | NHK名作選(動画他) – NHK語学番組 – NHKオンライン

NHK制作映画 放送記念日特集 NHKの24時間 | NHK名作選(動画他) – NHKオンライン

放送記念日特集 あすのNHK | NHK名作選(動画他) – NHK語学番組 – NHKオンライン

放送記念日特集 激震マスメディア ~テレビ・新聞の未来~ | NHK名作選(動画他) – NHK語学番組 – NHKオンライン

関連エントリ

5c2f2cfc83c7aa5a1e948cd49f247be8.jpg

君の名は の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ラジオ体操 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

放送記念日 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道美幌町 美幌峠のレストハウス

bi_bo.jpg

DSC09259b3.jpg

green_t.jpg

北海道美幌町 美幌峠のレストハウス

関連記事

美幌峠レストハウス2階オープニングセレモニーを開催します。昨年12月から進めて参りました、美幌峠レストハウス2階の改修工事が3月中旬に終了予定となっており、リニューアルに伴いオープニングセレモニーを開催いたします。レストハウスは老朽化した部分を改修したほか、新たに「美幌峠のVR映像」、「AR技術による記念撮影コーナー」、「大型スクリーン」、「町の情報を検索できるタブレット」など、情報発信に重点を置き、皆さまに楽しんでいただける空間といたしました。またオープニングセレモニー終了後、美幌観光まちづくり協議会の主催で「観光まちづくりフォーラム」も開催します。リニューアルした美幌峠レストハウスの様々な設備をぜひ体感してください。皆さまのご参加お待ちしております。(美幌峠レストハウス2階オープニングセレモニーを開催します。 | 美幌町

24日・待望のリニューアルオープン 美幌峠レストハウス2階 / VR雲海など進化 初日はセレモニー、フォーラムも / 改修工事が進められていた美幌峠レストハウス2階が24日(土)、リニューアルオープンする。バーチャルリアリティー(VR、仮想現実)などの技術を生かした映像、記念撮影、情報検索などより現代的な施設に進化。初日は美幌町観光まちづくり協議会主催のフォーラムが施設で開かれる。レストハウス2階は、国の阿寒摩周国立公園への国立公園満喫プロジェクト補助金を受け、昨年12月から改修が行われた。改修後は町内の認証材を使った空間になり、ゴーグルを着用して峠の雲海などに近づく感覚を楽しむVR技術の映像コーナーや、快晴時の峠を背景に記念撮影ができるコーナーが設けられる。55インチ4つ分の大型モニターや、情報検索の多言語対応タブレットも設置される。24日は午後2時からオープニングセレモニー、2時半からフォーラムを開催。首都圏、道央圏で活躍する食空間コーディネーターやヨガインストラクターら4人を講師・パネリストに迎え、講演やディスカッションを行う。参加は無料で、定員は100人。詳しくは美幌商工会議所内の協議会事務局(TEL 0152-73-5251)へ。(浩)(2018年3月14日の記事 経済の伝書鳩

24日・美幌峠レストハウス2階がオープン 情報発信力を強化 / 美幌町は24日にリニューアルオープンする美幌峠レストハウス2階を16日、報道機関に公開した。リニューアルは平成14年のオープン以来初めて。バーチャルリアリティー(VR、仮想現実)などの技術を活用した映像体験や検索用タブレット端末のコーナーなど情報発信に重点を置いた。新たな2階は町内産のカラマツ認証材を多用。木目とモノトーンの色調を組み合わせ、ナチュラルで落ち着きのある空間にした。VR体験は、ゴーグルを通じて屈斜路湖の雲海映像を見ることができ、鳥になったような感覚を味わえる。記念撮影コーナーは、撮影した人物と峠の風景を合成し、悪天候時などでも記念写真を撮ることができる。タブレットは2台を備え、美幌の観光情報を検索できる。大型モニターには美幌の風景や動植物やイベント情報、緊急時には災害情報も映し出す。24日は午後2時からオープンセレモニー、2時半から美幌町観光まちづくり協議会主催のフォーラムが行われる。フォーラムは参加無料。問い合わせは美幌商工会議所(TEL 0152-73-5251)へ。(浩)(2018年3月20日の記事 経済の伝書鳩

3月24日にリニューアルオープン 美幌峠レストハウス2階 / 観光まちづくりフォーラムも / 美幌峠レストハウス2階が24日、リニューアルオープンした。セレモニーに続き、観光まちづくりフォーラムが開かれた。リニューアルは約4千万円を投じ、床、壁、天井、トイレを改修し、照明をLED化。55インチ4台を使った大型モニターでの映像・情報提供やバーチャルリアリティー(仮想現実)の技術で映像体験や記念撮影ができるコーナー、美幌の観光情報を検索できるタブレットなど情報発信に力点を置いた。セレモニーには観光関係者約100人が出席。平井雄二副町長があいさつで「観光拠点として、みなさんに楽しんでいただける空間。訪れる多くの人に感動を与えることを願う」と述べた。フォーラムではビジョンスピーチ・コンサルタント(東京)の竹本アイラさんが講演。鳥の鳴き声や木々が揺れる音など美幌で聞くことができる音を例に「都会になく、ここにあるものは何かを考えることで美幌の魅力は増す」と述べた。続いて、竹本さんと美幌商工会議所会頭で美幌町観光まちづくり協議会会長の後藤哲也さんら5人のパネリストがディスカッション。美幌の魅力について後藤さんは「人をひきつける人々の心。力を注げば必ず成功する」と意気込み、札幌の食空間コーディネーター、サチコ・リーさんは「地元の新鮮な野菜を食べるということがかなわない人が都会はたくさんいる。近くの野菜を使えたらどんなに良いか。美幌ではそれができる」と述べた。(浩)(2018年3月27日の記事 経済の伝書鳩

美幌峠(びほろとうげ)は、北海道網走郡美幌町と川上郡弟子屈町の境にある国道243号の峠。オホーツク総合振興局と釧路総合振興局の境界にもなっている。概要 / 1920年(大正9年)開通。阿寒国立公園内にあり、眼下には日本国内最大の火山湖(カルデラ湖)である屈斜路湖のパノラマが広がっているほか、阿寒の山々が一望できる景勝地でもある。屈斜路湖から吹き上げる風を遮るものがないことから、パラグライダーやハンググライダーなどのスカイスポーツが行われる。周辺 / 峠の頂上部には道の駅ぐるっとパノラマ美幌峠があり、あげいもやクマザサ(熊笹)を使ったメニューなどがある。標高525mの美幌峠展望台は眺望スポットとなっている。美幌峠が登場する作品 / 美空ひばり「美幌峠」(作詞:志賀貢 作曲:岡千秋)美幌峠展望台に歌碑が設置されている。『君の名は』NHK連続テレビ小説にも起用された菊田一夫脚本による作品。『狙った恋の落とし方。』(原題『非誠勿擾』)馮小剛監督による中国映画。(美幌峠 – Wikipedia

関連サイト

美幌峠からみた屈斜路湖 – インターネット自然研究所 – 生物多様性センター

ぐるっとパノラマ美幌峠 – 北の道の駅

道の駅「ぐるっとパノラマ美幌峠」 | 美幌町

北海道バリアフリーマップ 道の駅 ぐるっとパノラマ美幌峠(美幌峠レストハウス) | 保健福祉部福祉局地域福祉課

関連エントリ

riyubuwan20090206017.jpg

riyubuwan20090206016.jpg

diangying_1.jpg

「君の名は」(第2部)上映会 & 石原まき子 フリートーク ー 美幌音楽人 加藤雅夫

映画 「狙った恋の落とし方。」 (現代中国映画上映会) ー 美幌音楽人 加藤雅夫

北海道で撮影「狙った恋の落とし方。」(中国映画) ー 美幌音楽人 加藤雅夫

梅婷「非誠勿擾/北国之春」北海道 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

中国映画「非誠勿擾」北海道 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

志賀貢作品集「美幌峠」「幻の美幌峠」の誕生秘話 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

美空ひばり 美幌峠で逢った女 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌峠レストハウス の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌峠 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

土屋貴子 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る