オホーツク カテゴリのアーカイブ

2019年(令和元年) 7月19日(金曜日) 北海道美幌町の配食サービス

IMG_20190719_155033

2019年(令和元年) 7月19日(金曜日) 北海道美幌町の配食サービス

金曜日の宅配弁当 美幌町の気楽家(きらくや)

関連記事

配食サービス / 調理や外出(買い物)が困難な高齢者世帯・障がい者世帯へ、安否確認を兼ねて週3回、食事を届けるサービスです。 配食日 毎週月曜日・水曜日・金曜日 配達時間 午後2時30分~4時30分(配達時間の指定はできません) 利用料金 500円(課税状況により町から助成があります) 利用には、申請が必要です。 詳細は、社会福祉協議会へお問い合わせください。 (配食サービス | 美幌町社会福祉協議会ホームページ)

関連サイト

北見保健所 | 北海道オホーツク総合振興局ホームページ

食中毒警報発令情報 – 北海道庁のホームページ

食品安全グループのページ – 北海道庁のホームページ

美幌町配食サービス事業実施要綱

買い物でお困りのみなさまへ | 美幌町ホームページ

関連エントリ

配食サービス事業 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

海上自衛隊のミサイル艇くまたか / 海上保安庁の巡視船ゆうばり

海上自衛隊のミサイル艇くまたか / 海上保安庁の巡視船ゆうばり

関連記事

ミサイル艇「くまたか」一般公開 2019/07/18掲載(網走市/告知) 19、20日、巡視船「ゆうばり」も のミサイル艇「くまたか」(200トン)が19、20日、網走港に寄港し、海上保安庁の巡視船「ゆうばり」(325トン)と合同で一般公開される。公開時間は両日ともに午前9~11時と午後1~3時で、天候状況などにより中止する場合もある。事前予約は不要だが、乗船時手荷物検査をする場合がある。 問い合わせは自衛隊帯広地方協力本部・網走地域事務所(0152・44・5743)か網走海上保安署(0152・44・9118)へ。(大) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

くまたか(ローマ字:JS Kumataka, PG-827)は、海上自衛隊のミサイル艇。はやぶさ型ミサイル艇の4番艇。艇名は「クマタカ」に由来する。うみたか型駆潜艇「くまたか」に次いで日本の艦艇としては2代目である。 (くまたか (ミサイル艇) – Wikipedia)

てしお型巡視船(てしおがたじゅんしせん、英語: Teshio-class patrol vessel)は、海上保安庁の巡視船の船級。分類上はPM型、公称船型は500トン型。配置替えに伴ってネームシップが改名したことから、なつい型巡視船とも称される。 同形船 / PM11 ゆうばり 1985年11月28日 網走(第一管区) (てしお型巡視船 – Wikipedia)

関連サイト

網走海上保安署 – 海上保安庁ホームページ

巡視船ゆうばり – 海上保安庁ホームページ

海上自衛隊 ミサイル艇

関連エントリ

ミサイル艇くまたか の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

巡視船ゆうばり の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

海上保安庁 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

海上自衛隊 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道北見市の 北見女声合唱団 Fムジカ

705px-Soapbubbles-SteveEF.jpg

北海道北見市の 北見女声合唱団 Fムジカ

関連記事

20日・Fムジカが第7回うたごえ喫茶 2019/07/17掲載(北見市/告知) 一緒に歌いませんか / 北見市民会館で / 北見の女声合唱団Fムジカ主催の第7回うたごえ喫茶が20日(土)午後2時から、北見市民会館小ホールで開かれる。 「野に咲く花のように」「虹と雪のバラード」といった懐かしの名曲をみんなで歌って楽しむほか、Fムジカのステージでは「糸」「春よ、来い」などを披露する。 終了後には、団員によるフリーマーケットも行われる。 参加費は千円(コーヒーとお菓子付き)。 (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

関連サイト

北海道バリアフリーマップ 北見市

関連エントリ

北見女声合唱団 Fムジカ の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

日本の伝統音楽 雅楽 (北海道 置戸神社 置戸中学校)

200px-Ryuteki_player_by_Ken@Okinawa_in_Kamakura,_Kanagawa

日本の伝統音楽 雅楽 (北海道 置戸神社 置戸中学校)

関連記事

みやびな音色に触れる 2019/07/16掲載(置戸町/教育) 置戸中2年生が置戸神社で / 雅楽の歴史など / 置戸中学校の2年生14人が10日、音楽の授業で置戸神社を訪れ、雅楽の歴史や楽器について学び、日本の伝統音楽に親しんだ。 同神社の藤川伸生宮司ら神職3人が講師を務めた。藤川宮司は、雅楽は1200年以上の歴史があり「世界で最も古いオーケストラです」と話し、「とちる」「塩梅(あんばい)」など雅楽に由来する言葉なども紹介した。 笙(しょう)、篳篥(ひちりき)、龍笛(りゅうてき)の3つの管楽器で、神前結婚式などで演奏される「越殿楽」(えてんらく)が披露され、生徒達はみやびな音色に聞き入っていた。 楽器体験の時間も設けられ、龍笛を吹いた笹久保琴音さんは「リコーダーと息の通り方が違って音を出すだけでも難しく感じました」と話していた。(理) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

雅楽(ががく)は、中国、朝鮮半島を経て、日本で花開いた伝統的な音楽の一つ。世界最古のオーケストラと言われる。 (雅楽 – Wikipedia)

関連エントリ

北海道常呂郡置戸町の置戸神社 (雅楽) – 美幌音楽人 加藤雅夫

置戸神社 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

雅楽 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

日本のチェリスト 土田英順 (北海道網走郡美幌町の中学校)

img_history30_03.jpg

日本のチェリスト 土田英順 (北海道網走郡美幌町の中学校)

関連記事

チェロの音色とお話に聞き入る 2019/07/15掲載(美幌町/行事・教育) 震災支援の土田英順さん / 美幌の中学校でコンサート / チェロ奏者・土田英順さんのコンサートが11日、美幌、美幌北両中学校で開かれ、生徒達が重厚な音色に耳を傾けた。 中学生に生の芸術に触れてもらおうと、美幌町文化団体招聘鑑賞事業実行委員会と美幌町教育委員会が毎年、開いている。 土田さんは日本フィルハーモニー交響楽団などで主席奏者を歴任し、現在はソリスト。2011年の東日本大震災後は、全国各地で復興支援チャリティーコンサートを開いている。 美幌中では全校生徒を前に「アヴェマリア」(シューベルト)、「G線上のアリア」(バッハ)、「リベルタンゴ」(ピアソラ)など7曲を披露した。 この日弾いているチェロが、震災で犠牲になった女性の遺族らから譲り受けたものだと紹介。「音色を聞き、天国で喜んでくれていると思う。支援とはお金を送ることだけじゃない。寄せ書きなど皆さんにもできることはあるはず。心を寄せる、その気持ちが大切」と語りかけた。 生徒達は土田さんの音色はもちろん、話にも真剣な表情で聞き入っていた。(浩) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩

関連サイト

土田英順 東日本大震災チャリティー コンサート ホームページ

土田英順の ボストンバッグにチェロと酒 – 道新ブログ 北海道新聞

関連エントリ

東日本大震災チャリティーコンサート (日本のチェリスト 土田英順) – 美幌音楽人 加藤雅夫

土田英順 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Eijun Tsuchida の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

2019年(令和元年) 7月17日(水曜日) 北海道美幌町の配食サービス

img_index01.jpg

IMG_20190717_151509

2019年(令和元年) 7月17日(水曜日) 北海道美幌町の配食サービス

水曜日の宅配弁当 ㈲中島食品 | 美幌町

関連記事

配食サービス / 調理や外出(買い物)が困難な高齢者世帯・障がい者世帯へ、安否確認を兼ねて週3回、食事を届けるサービスです。 配食日 毎週月曜日・水曜日・金曜日 配達時間 午後2時30分~4時30分(配達時間の指定はできません) 利用料金 500円(課税状況により町から助成があります) 利用には、申請が必要です。 詳細は、社会福祉協議会へお問い合わせください。 (配食サービス | 美幌町社会福祉協議会ホームページ)

関連サイト

北見保健所 | 北海道オホーツク総合振興局ホームページ

食中毒警報発令情報 – 北海道庁ホームページ

食品安全グループのページ – 北海道庁ホームページ

美幌町配食サービス事業実施要綱

買い物でお困りのみなさまへ | 美幌町ホームページ

関連エントリ

配食サービス事業 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

日本のアドボカシーについて

705px-Soapbubbles-SteveEF.jpg

日本のアドボカシーについて

関連記事

アドボカシー(英:advocacy)とは、「アドボケイト」と同じ語源で「擁護・代弁」や「支持・表明」「唱道」などの意味を持ち、同時に政治的、経済的、社会的なシステムや制度における決定に影響を与えることを目的とした、個人またはグループによる活動や運動を意味する。アドボカシーには、インターネット(ソーシャルメディア含む)やマスメディアのキャンペーン、公開演説、調査の実施・発表、またはアミカス・キュリエの提出など、個人または組織が行う様々な活動が含まれる。ロビー活動(利益団体によることが多い)は特定の問題または特定の法律について立法者に直接のアプローチをとるアドボカシーの一形態である。 なお、法的または法律上の文脈では「アドボケイト」とは、法的手続きにおいて、ある人に代わって発言することを何らかの方法で許可・任命されている特定の人(弁護士など)の称号である。語源である「アドボカタス」も参照のこと。 さらに、健康・医療の分野では、1970年代のアメリカにおいて登場した「患者アドボカシー(英語版)」や、「健康アドボカシー(英語版)」などの新たな用語も登場するようになった。

日本において / 日本語(カタカナ)で「アドボカシー」と表記される場合、大別すると二つの意味で使われることが多い。ひとつは権利擁護としてのアドボカシーであり、もうひとつは政策提言としてのアドボカシーである。 具体的には、社会的弱者、マイノリティー等の権利擁護、代弁の他、その運動や政策提言、特定の問題に対する政治的提言、保健医療、社会環境での性差撤廃、地球環境問題など広範な分野での活発な政策提言活動を指している。権利擁護としてのアドボカシーについては、(あまり組織的でなく、適度な)権利の代弁、擁護のことを指すとされ、その場合の例として、自ら自己の権利を充分に行使することのできない、終末期の患者、障害者、アルツハイマー病、意識喪失の患者などの権利を代弁することなどがあげられる。また、患者会やSHG(自助グループ)などがある程度組織的にアドボカシーを行う場合もある。 一方、政策提言としてのアドボカシーについては、特定の問題について政治的な提言を行うことと定義され、日本でも保健医療や、雇用における性差撤廃、地球温暖化防止などの環境問題、公共事業問題など広範な分野で活発な政策提言活動が行われている。特にNGO/NPOなどが行う市民活動の分野では、アドボカシーは反政府、反企業といった対立の構図ではなく、論理的・科学的な政策を代替案を示して提言する活動[7]であり、最もNGO/NPOらしい活動と定義する学者や専門家は多い。 また、ロビイング活動そのものや、そこにいたる代弁・弁護活動までも含めたものをアドボカシーとする考え方もある。最近では成年後見制度などとも関係して、超高齢社会の中で話題になることも多くなっている。また、日本の政府がNGO/NPOによる政策提言能力の向上を目的とした表彰制度を行っているが、そもそも提言を受ける側である国が提言する側を表彰することについては、NGO/NPOの中に疑問の声もある。 (アドボカシー – Wikipedia)

関連動画

子どものSOS見逃すな 「アドボカシー制度」とは(19/07/15) – YouTube

虐待受けた子どもの声に「アドボカシー」導入訴え(19/07/15) – YouTube

肺がん領域におけるアドボカシーとは 澤 祥幸 – YouTube

関連エントリ

アドボカシー の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Advocacy の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

日本の行政機関 文部科学省 (ホームページ)

705px-Soapbubbles-SteveEF.jpg

日本の行政機関 文部科学省 (ホームページ)

関連記事

文部科学省(もんぶかがくしょう、略称:文科省(もんかしょう)、英語: Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology、略称:MEXT)は、日本の行政機関の一つである。 「教育の振興および生涯学習の推進を中核とした豊かな人間性を備えた創造的な人材の育成、学術、スポーツおよび文化の振興並びに科学技術の総合的な振興を図るとともに、宗教に関する行政事務を適切に行うこと」を任務とする(文部科学省設置法3条)。 概要 / 上記の文部科学省設置法第3条に示された任務を達成するため、文部科学省は、教育、科学技術、学術、文化、および健常者スポーツ(障害者スポーツは厚生労働省の管轄)の振興に関する事項をつかさどる。 (文部科学省 – Wikipedia)

関連サイト

文部科学省ホームページ

関連エントリ

文部科学省 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

オホーツク教育局 (北海道教育委員会)

705px-Soapbubbles-SteveEF.jpg

オホーツク教育局 (北海道教育委員会)

関連記事

北海道教育委員会(ほっかいどうきょういくいいんかい)は、北海道の教育委員会である。北海道札幌市中央区北3条西7丁目の北海道庁別館に所在する。 概要 / 北海道の教育に関する事務を所掌する行政委員会であり、教育長及び5名の委員で構成される。広義では、教育委員会の事務を担当する執行機関である北海道教育庁(教育委員会事務局)を含めて、教育委員会と呼ぶこともある。 組織 / 出先機関 / オホーツク教育局 (企画総務課、教育支援課、道立学校運営支援室) (北海道教育委員会 – Wikipedia)

関連サイト

オホーツク教育局 – 北海道教育委員会ホームページ

文部科学省ホームページ

関連エントリ

オホーツク教育局 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

オホーツク総合振興局の仕事 (北海道オホーツク総合振興局)

Traffic_light.gif

800px-Mm_Hand.jpg

オホーツク総合振興局の仕事 (北海道オホーツク総合振興局)

関連記事

オホーツク総合振興局の仕事 / オホーツク総合振興局 / 総合振興局直轄 総務課 税務課 地域創生部 地域政策課 保健環境部 保健行政室 企画総務課 健康推進課 生活衛生課 児童相談室 社会福祉課 環境生活課 産業振興部 商工労働観光課 農務課 調整課 整備課 林務課 水産課 東部・西部森林室 網走建設管理部 建設行政課・用地管理室・事業室 建設指導課 空港管理事務所 網走家畜保健衛生所 東藻琴食肉衛生検査所 (オホーツク総合振興局の仕事 – 北海道オホーツク総合振興局ホームページ)

オホーツク総合振興局(オホーツクそうごうしんこうきょく)は、北海道の総合振興局のひとつ。振興局所在地は網走市。2010年(平成22年)4月1日、網走支庁に代わって発足した。 (オホーツク総合振興局 – Wikipedia

関連サイト

北海道オホーツク総合振興局ホームページ

関連エントリ

オホーツク総合振興局の仕事 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る