里親募集 の検索結果: 3 件

犬の里親を募集しています (美幌町)

800px-Aibo_img_0807.jpg

Ginza_Sony_building.jpg

犬の里親を募集しています (美幌町)

関連記事

犬の里親を募集しています! 里親募集中 募集期間 / 平成30年6月22日(金)~平成30年7月5日(木)。留場所 / 美幌町字登栄3番地の1 美幌町一般廃棄物処理場内。見学時間 / 月曜日~土曜日 9時~12時 13時~17時。募集犬情報 / 種類 柴犬、性別 オス、毛色 濃茶・薄茶、年齢 不明(若いと思われます。)、性格 和犬の性格だと思われますが、縄張り意識が強く人が近寄ると吠え、触ろうとするとかみつきそうになります。選考方法 / 複数の引き取り希望があった場合には適正に飼育できると判断された方の中から抽選で決定します。申込方法 / 下記の申込書をダウンロードしていただき、必要事項を記入し環境衛生担当まで提出してください。(電話での申し込み不可)郵送の場合には7月5日(木)必着とさせていただきます。注意事項 / 和犬であるため性格を理解している必要があります。募集犬の性格は環境衛生担当職員の印象で書いています。譲渡は係留場所で行いますので留意願います。譲渡の際は、下記のご用意が必要です。1.公的身分証明書(運転免許証、健康保険証)2.キャリーケージ(首輪とリードでも可、段ボール箱・バッグ・買い物カゴは不可)3.美幌町内で犬を飼育する方は、登録手数料3,000円(現金のみ)。お問い合わせ / 環境生活グループ 環境衛生担当 電話:0152-73-1111。 (犬の里親を募集しています! | 美幌町)

関連サイト

迷い犬を保護しています! | 美幌町

犬の引き取り | 美幌町

関連エントリ

迷い犬を保護しています (平成30年6月 美幌町) ー 美幌音楽人 加藤雅夫

里親募集 の検索結果 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

猫と一緒に心を捨てないで!(再掲載)(北海道オホーツク管内)

NASA-Apollo8-Dec24-Earthrise_2.jpg

800px-Day_old_chick_black_background.jpg

猫と一緒に心を捨てないで!(再掲載)(北海道オホーツク管内)

関連記事

保健所・ペット情報(北見市/社会)
北見保健所はペットの新しい飼い主を募っています。ペットは雑種で7歳のメス猫。毛色はこげ茶と白色。人になれています。情報期限は1月9日まで。問い合わせは同保健所(TEL 0157-24-4171)。(経済の伝書鳩 1月5日の記事

保健所・ペット情報
北見保健所はペットの新しい飼い主を募っています。ペットは雑種でメスの成猫。毛色は黒色。人になれています。情報期限は1月12日まで。問い合わせは同保健所(TEL 0157-24-4171)。(経済の伝書鳩 2018年1月10日の記事

殺処分
殺処分(さつしょぶん、さっしょぶん)とは、不要な、もしくは人間に害を及ぼす動物を殺害することである。 犬猫等の引き取りにおける処分 / 日本では動物の愛護及び管理に関する法律(動物愛護法)で都道府県等は、犬又は猫の引取りをその所有者から求められたときは、これを引き取らなければならないとしている(第35条1項)。ただし、犬猫等販売業者から引取りを求められた場合その他の第七条第四項の規定の趣旨に照らして引取りを求める相当の事由がないと認められる場合として環境省令で定める場合には、その引取りを拒否することができる(第35条1項)。 2014年6月3日、日本の環境省は、殺処分されている犬・猫について、将来的にゼロにするための行動計画を発表した。 老犬や殆どの猫は貰い手が見つからないことが多く、里親募集をされることすらなく殺処分されるケースもある。このような不幸な事例を少しでも減らすべく、各自治体はさまざまな動物愛護に向けた啓蒙活動を行っている。(Wikipedia ー 殺処分

関連サイト

北見保健所 – オホーツク総合振興局

犬猫の新しい飼い主募集 | オホーツク総合振興局保健環境部環境生活課

関連エントリ

猫と一緒に心を捨てないでください! ー 美幌音楽人 加藤雅夫

北見保健所 の検索結果:ー 美幌音楽人 加藤雅夫

殺処分 の検索結結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター(Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

20090201.jpg

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter
https://twitter.com/bihorokato

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook
https://www.facebook.com/bihoro.kato

このページの先頭へ戻る

オホーツク総合振興局で負傷動物が保護されています

120px-HumanRightsLogosvg.png

400px-P_catsvg.png

オホーツク総合振興局の自治体
1.北見市 / 2. 網走市 / 3. 紋別市 / 4,5. 大空町 / 6. 美幌町 / 7. 津別町 / 8. 斜里町 / 9. 清里町 / 10. 小清水町 / 12. 訓子府町 / 13. 置戸町 / 15. 佐呂間町 / 17. 遠軽町 / 18. 湧別町(上湧別地区) / 19. 湧別町(湧別地区) / 20. 滝上町 / 21. 興部町 / 22. 西興部村 / 23. 雄武町

Okhotsk_subpref_2010_Hokkaido.PNG

Hokkaido_Abashiri_Br_16cl.png

殺処分
愛護動物に関する殺処分の問題点は、法令により「処分することができる(狂犬病予防法)」「譲渡し及び殺処分とする(犬及びねこの引取り並びに負傷動物等の収容に関する措置)」と自治体に処分する権利を与えているだけであり、必ず殺処分しなければならない義務があるわけではないことである。したがって、殺処分をする権利を行使するかどうかは自治体の意向に委ねられていることになり、自治体によって対応が違うことが問題視されている。 動物の愛護と管理に関する法律第35条5項によって定められた、犬及びねこの引取り並びに負傷動物等の収容に関する措置第4で定められている「処分」とは、殺処分の他に譲渡処分とされており、飼い主への返還や里親募集業務による希望者への譲渡も含めた「愛護施設から出て行く全ての事例」を指している。特に子犬は生後よりある程度(2〜3か月)の日数が経っていて健康上の問題さえ無ければすぐにでも新たな飼い主が見つかる場合が多く、都市部などでは需要に対して供給が追いつかない状態でもある。

オホーツク総合振興局で負傷動物が保護されています の全文を読む

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る