ヴィヴァルディ の検索結果: 16 件

1979年公開のアメリカ映画 クレイマー、クレイマー (父の日に)

012.jpg

1979年公開のアメリカ映画 クレイマー、クレイマー (父の日に)

「世の中、両親が離婚して不幸な子供は多い。しかし、両親が離婚しないために不幸な子供はもっと多い…」(優しさごっこ)

関連記事

『クレイマー、クレイマー』(原題: Kramer vs. Kramer)は、1979年公開のアメリカ映画。製作・配給会社はコロンビア映画。 エイヴリー・コーマンの小説を原作としてロバート・ベントンが監督と脚本を担当した。主演はダスティン・ホフマン。 第52回アカデミー賞作品賞ならびに第37回ゴールデングローブ賞 ドラマ部門作品賞受賞作品。 原題は「クレイマー(原告)対クレイマー(被告)の裁判」の意で同じ名前の人が争っている裁判、つまり離婚裁判のことである。 音楽:ヘンリー・パーセル/アントニオ・ヴィヴァルディ – マンドリン協奏曲ハ長調 RV 425 が用いられており、本作により広く知られるようになった。 (クレイマー、クレイマー – Wikipedia)

Kramer vs. Kramer is a 1979 American family legal drama film written and directed by Robert Benton, based on Avery Corman’s novel. The film stars Dustin Hoffman, Meryl Streep, Jane Alexander and Justin Henry. It tells the story of a couple’s divorce, its impact on their young son, and the subsequent evolution of their relationship and views on parenting. The film explores the psychology and fallout of divorce and touches upon prevailing or emerging social issues such as gender roles, women’s rights, parity of parents’ rights, work–life balance, and the single parent experience. Kramer vs. Kramer was theatrically released on December 19, 1979 by Columbia Pictures. It was a major critical and commercial success, grossing $106.3 million on a $8 million budget, becoming the highest-grossing film of 1979 and received a leading nine nominations at the 52nd Academy Awards, winning five: Best Picture, Best Director, Best Actor (for Hoffman), Best Supporting Actress (for Streep), and Best Adapted Screenplay. (Kramer vs. Kramer – Wikipedia)

音楽動画

Vivaldi Mandolin Orchestra Concerto 1st Movement Ettlingen Detlef Tewes Boris Bagger RV 425 – YouTube

ヴィヴァルディ/マンドリン協奏曲 ハ長調 RV.425 「第1楽章」 「第2楽章」 「第3楽章

関連動画

水野晴郎解説 クレイマークレイマー – YouTube

関連エントリ

クレイマー、クレイマー の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Kramer vs. Kramer の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

優しさごっこ の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

イタリアの作曲家・ヴァイオリニスト アントニオ・ヴィヴァルディ (Antonio Vivaldi)

Vivaldi_caricature.jpg

800px-Canal_Grande_in_the_sunset.jpg

イタリアの作曲家・ヴァイオリニスト アントニオ・ヴィヴァルディ (Antonio Vivaldi)

関連記事

7月28日 忌日 / 1741年 アントニオ・ヴィヴァルディ (伊:作曲家,バイオリン奏者『四季』) <63歳> (7月28日 今日は何の日~毎日が記念日~)

7月28日 忌日 / 1741年 – アントニオ・ヴィヴァルディ、作曲家。 (7月28日 – Wikipedia)

アントニオ・ルーチョ・ヴィヴァルディ(Antonio Lucio Vivaldi, 1678年3月4日 – 1741年7月28日)は、ヴェネツィア出身のバロック後期の作曲家で、ヴァイオリニスト。カトリック教会の司祭。人物・来歴 / イタリアのヴェネツィアに生まれ、オーストリアのウィーンで没した。サン・マルコ大聖堂付きオーケストラのヴァイオリニストで、理髪師の父親からヴァイオリンを学ぶ。10歳より教会附属の学校に入り、25歳で司祭に叙階される。赤毛であったことから、「赤毛の司祭」Il Prete Rosso(イル・プレーテ・ロッソ)と呼ばれるようになった。 (アントニオ・ヴィヴァルディWikipedia)

Antonio Lucio Vivaldi (Italian: [anˈtɔːnjo ˈluːtʃo viˈvaldi]; 4 March 1678 – 28 July 1741) was an Italian Baroque musical composer, virtuoso violinist, teacher, and cleric. Born in Venice, he is recognized as one of the greatest Baroque composers, and his influence during his lifetime was widespread across Europe. He composed many instrumental concertos, for the violin and a variety of other instruments, as well as sacred choral works and more than forty operas. His best-known work is a series of violin concertos known as the Four Seasons. Many of his compositions were written for the all-female music ensemble of the Ospedale della Pietà, a home for abandoned children where Vivaldi (who had been ordained as a Catholic priest) was employed from 1703 to 1715 and from 1723 to 1740. Vivaldi also had some success with expensive stagings of his operas in Venice, Mantua and Vienna. After meeting the Emperor Charles VI, Vivaldi moved to Vienna, hoping for preferment. However, the Emperor died soon after Vivaldi’s arrival, and Vivaldi himself died, in poverty, less than a year later. (Antonio Vivaldi – Wikipedia)

関連エントリ

ヴィヴァルディ の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Antonio Vivaldi の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

佐々木昭一郎(Shoichiro Sasaki) 中尾幸世(Sachiyo Nakao)

375px-Tuning_fork_on_resonator.jpg

佐々木昭一郎(Shoichiro Sasaki) 中尾幸世(Sachiyo Nakao)

関連記事

佐々木 昭一郎(ささき しょういちろう Shoichiro Sasaki、1936年1月25日 – )は、映像作家、映画監督、元NHKドラマディレクターである。東京都出身。経歴 / 立教大学経済学部卒業後、1960年NHKに入局し、芸能局ラジオ文芸部でラジオドラマの演出を手がけた。処女作は『都会の二つの顔』(1963年、ラジオテレビ記者会年間最優秀作品賞、芸術祭奨励賞)。1968年テレビドラマ部に異動し、『銀河テレビ小説』のADなどを務めると同時に多くの受賞作を生んだ。1995年に定年もあってNHKを退局。その後はフリーディレクターとして活動。文教大学情報学部教授としても10年にわたり教鞭をとった。演出の特徴 / ロケ先現地の一般人に演技をつけて撮影するドキュメンタリー調の作風と、音・音楽の重視が特徴である。例えば『さすらい』ではフォークソング、『四季・ユートピアノ』ではピアノそしてマーラーの交響曲第四番第一楽章および第四楽章が効果的に使われている。また『川の流れはバイオリンの音』ではヴァイオリンが繰り返し扱われる。主な作品 / 夢の島少女(1974年) – 中尾幸世のデビュー作。四季・ユートピアノ(1980年) – 文化庁芸術祭テレビドラマ部門大賞。放送文化基金賞ドラマ番組部門本賞。ギャラクシー賞。イタリア賞テレビドラマ部門グランプリ。国際エミー賞優秀作品賞。全米でネットワーク放送。川3部作 – オール海外ロケ作品。川の流れはバイオリンの音 〜イタリア・ポー川〜(1981年) – 文化庁芸術祭テレビドラマ部門大賞。イタリア市民賞。アンダルシアの虹 川(リバー) スペイン編(1983年)春・音の光 川(リバー) スロバキア編(1984年) – 文化庁芸術祭テレビドラマ部門優秀賞。芸術選奨文部大臣賞。毎日芸術賞。(佐々木昭一郎 – Wikipedia

『川の流れはバイオリンの音』(かわのながれはバイオリンのおと)は、NHKが制作した、音楽を題材としたテレビドラマである。正式なタイトルは『NHK特集 川の流れはバイオリンの音 〜イタリア・ポー川〜』。概要 / 本作の製作・演出は佐々木昭一郎。主演は中尾幸世。第36回芸術祭ドラマの部大賞受賞。初出はNHK総合テレビ「NHK特集」で、放送日時は1981年5月1日19時30分 – 20時50分。1982年には海外版も制作された。何度か再放送され、他の佐々木作品と並んでDVD化の要望も高い。佐々木作品『夢の島少女』(1974年)でデビューした中尾が、同じく佐々木作品『四季・ユートピアノ』(1980年)に続いて調律師「栄子(A子)」に扮し主演した。作中A音の特異性には言及があるが、『四季…』でピアノ調律師として独立した榮子と本作の栄子とが同一人物であるかは明示されていない。妹のヴァイオリンを壊してしまったA子はクレモナのヴァイオリン工房を訪れる。そこで出会うのは、イタリア・ポー川の人々である。白馬のルイジ、漁師マリオ、アントニオ、ルーカ少年…… 歌声、楽器の音、自然の音、町の音と共にA子は彼等と出会い別れていく。A子の独白によって進行するドキュメンタリー風の作品で、あえて配役に現地の素人を起用した点も作風を支えている。ヴィヴァルディ『四季』第4楽章の第2主題「暖炉の火」が頻用される。佐々木はこのシリーズを更に続け、後の2作を含め、『川の流れはバイオリンの音 〜イタリア・ポー川〜』(1981年)『アンダルシアの虹 川(リバー) スペイン編』(1983年)『春・音の光 川(リバー) スロバキア編』(1984年)を総称して「川3部作」と呼ぶ。(川の流れはバイオリンの音 – Wikipedia

関連サイト

微音空間 中尾幸世

中尾幸世 | NHK人物録 | NHKアーカイブス – NHK語学番組 – NHKオンライン

関連エントリ

佐々木昭一郎 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

中尾幸世 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

ヴィヴァルディの 四季から春。(バロック音楽)

Vivaldi_caricature.jpg

330px-Colorful_spring_garden.jpg

ヴィヴァルディの 四季から春。(バロック音楽)
Spring from The Four Seasons of Vivaldi. (Baroque music)

ヴィヴァルディの 四季から春。(バロック音楽) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

「イスラエル関連文化事業案内」 (2014年 9月22日)

image013.jpg

東京にあるイスラエル大使館文化部からのメールマガジンです。

「イスラエル関連文化事業案内」 (2014年 9月22日)
“Israel-related culture Business Information” (September 22, 2014)

「イスラエル関連文化事業案内」 (2014年 9月22日) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

人々を愛することほど真に芸術的なことはない… (ゴッホ)

Van_Gogh_Self-Portrait_with_Straw_Hat_1887-Metropolitan.jpg

フィンセント・ファン・ゴッホ(Vincent van Gogh、1853年3月30日 – 1890年7月29日)は、オランダ出身でポスト印象派(後期印象派)の画家。

人々を愛することほど真に芸術的なことはない。(ゴッホ)

人々を愛することほど真に芸術的なことはない… (ゴッホ) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

11月1日から3月31日までウォームビスの期間。(環境省)

NASA-Apollo8-Dec24-Earthrise_2.jpg

環境省は、日本の中央省庁のひとつ。地球環境保全、公害の防止、自然環境の保護及び整備その他の環境の保全(良好な環境の創出を含む。)を図ることを任務とする。(Wikipedia

環境省 のニュースブログ(Google 検索)
ウォームビズ のニュースブログ(Google 検索)

環境省からのメールマガジンです。

11月1日から3月31日までウォームビスの期間。(環境省) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

日本音楽療法情報(MT伊賀メールマガジン12月号)

三重県伊賀市にある伊賀音楽療法研究会(伊賀市社会福祉協議会内)からメールマガジン「日本音楽療法情報」12月号が送られてきました。

日本音楽療法 についてのニュースブログ記事(Google)
音楽療法士 についてのニュースブログ記事(Google)

日本音楽療法情報(MT伊賀メールマガジン12月号) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

今日の音楽(7月29日)

469px-Champs-lyses.jpg

800px-Paris-Triumph-Bogenh.jpg

毎月29日は、肉の日。今日(7月29日)は、フランス・パリのエトワール凱旋門が落成(1836)。ドイツの作曲家ロベルト・シューマン(1856)命日。オランダの画家フィンセント・ファン・ゴッホ(1890)命日。

今日の音楽(7月29日) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

心の糧になる良い音楽をすべての人々へ!(新堀ギター音楽院)

Vivaldi_caricature.jpg

800px-Canal_Grande_in_the_sunset.jpg

藤沢市(神奈川県)にある新堀ギター音楽院「ハーモニー編集部」からのお知らせ: 東日本大震災チャリティーコンサート/新堀ギターアンンブル(NE)横浜公演が YouTubeにアップされました。(Niibori Guitar World / Hiroki Niibori

写真: イタリアの作曲家アントニオ・ヴィヴァルディ、ヴェネツィアの大運河カナル・グランデ

心の糧になる良い音楽をすべての人々へ!(新堀ギター音楽院) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る