新堀ギター の検索結果: 26 件

新堀ギター音楽院 台湾公演 (動画 YouTube)

img_history30_03.jpg

新堀ギター音楽院 台湾公演 (動画 YouTube)

関連動画

Bグループ 台湾公演スライドショー – YouTube

Bグループ 台湾公演 Road to 台湾 予告編 – YouTube

恋するフォーチュンクッキー 新堀ギター by Niibori Ver. – YouTube

関連サイト

新堀ギターのあゆみ | 新堀ギターグループ – 新堀ギター音楽院ホームページ

関連エントリ

新堀ギター音楽院 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

Alto Guitar アルトギター (合奏用ギター ギターアンサンブル)

012.jpg

Alto Guitar アルトギター (合奏用ギター ギターアンサンブル)

漢字の母国、中国ではギターのことを「吉他」といいます。自分だけでなく他の人にも幸福な気持ちにさせることができる楽器という意味です。

関連記事

アルト・ギター(英: Alto Guitar)とは、一般的な大きさのクラシックギター(プライムギターとも)よりも一回り小さいギターのことである。そのためクラシックギターよりも音が高く、クラシックギターの調弦から完全5度上の調弦をする。 6弦からB2・E3・A3・D4・F#4・B4であり、クラシックギターと同じく19フレットのため最高音はF#6である。 また高音部が弾きやすいように、エレクトリックアコースティックギターやエレキギターのようにカッタウェイがついているものがある。(アルト・ギター – Wikipedia)

ギターアンサンブルは、各種のクラシックギターによる合奏、または合奏を行うオーケストラのこと。 ギターアンサンブルは通常のオーケストラと違い、ギターのみで演奏を行う。オーケストラにヴァイオリンからコントラバスまで多様な音階を持つ弦楽器があるように、クラシックギターにもいくつか種類があり、それによってアンサンブルが奏でられる。 ギターアンサンブルに使用されるギターは以下の通りである。 ソプラノギター / 大編成の合奏で使われる。プライムギターより1オクターブ高い調弦になっており、洋ナシ型のボディに膝当てが特徴。 アルトギター / 通常、アルトファーストパート、アルトセカンドパートの二つのパートに別れ、ファーストパートが主旋律を、セカンドパートがその装飾を受け持つ。通常のギターより小型で完全5度高い調律になっている。1弦で使用する弦は専用のものである。主にi,m指(人差し指と中指)で演奏する。高音を出すためにボディの一部がへこんでいるのが特徴。プライムギターより一回り小さい。 プライムギター / 一般的なクラシックギターと同じで、ギターアンサンブルでは主に中音域を担当し、一番技術を要するギターである。 アルトチェンバロギター、プライムチェンバロギター / アルトチェンバロギター、プライムチェンバロギターはまとめてチェンバロパートと言われることが多い。これらは全体の装飾音を担当し、非常に高い音を出す。通常は、裁縫の指貫に針を通したものを指(親指、人差し指、中指が基本)にはめて演奏する。チェンバロギターのボディはクラシックギターの中で一番小さい。プライムチェンバロギターは、わりと珍しい楽器で、どのギターアンサンブルにも存在するわけではない。チェンバロギターと同じく針で演奏するが、ピックを使い演奏することもある。 バスギター / アルトギターの1オクターブ低い楽器で、ベースラインの演奏だけでなく、低音域での主旋律やソロを担当することも多い、低音域での花形的な楽器である。主にp指(親指)で演奏する。単音がメインだが、和音を弾くこともある。ボディはプライムギターより一回り大きい。 コントラバスギター / ギターアンサンブルの中では最低音域のギターで、プライムギターより1オクターブ低い。主にp指で演奏する。単音がメイン。曲の土台をギタロンと共に形成する。ボディはバスギターより一回り大きい。ギタロンの音に芯を与えるかのような役割である。 ギタロン / プライムギターより1オクターブ低い調弦で、チェロのようにエンドピンを使用して楽器を縦に構えて演奏する。弦を親指と人差し指でつまみ、はじいて音を出す。単音がメイン。コントラバスギターと同じ音域を担当する。クラシックギターの中で最もボディが大きく、弦が太い楽器である。弦楽器の仲間でギターでは無い。 その他にコントラバス、管楽器(フルート・クラリネットなど)、打楽器(ティンパニ・小太鼓など)が用いられることもある。 (ギター・アンサンブル – Wikipedia)

関連動画

バロック風「秋」Ⅰ.虫の声/早川正昭/新堀寛己編☆ギタオケチャンネル – YouTube

バロック風「秋」Ⅱ.荒城の月/早川正昭/新堀寛己編☆ギタオケチャンネル – YouTube

バロック風「秋」Ⅲ.村祭り/早川正昭/新堀寛己編☆ギタオケチャンネル – YouTube

新堀寛己チャンネル _01_えぬなび100回記念インタビュー Hiroki Niibori Channel _ 01 _ Enunavi 100th Anniversary Interview – YouTube

関連サイト

アルトギター | 新堀ギターグループ – 新堀ギター音楽院ホームページ

関連エントリ

アルトギター の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ギターアンサンブル の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

新堀寛己 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

メキシコの有棹弦楽器 Guitarron 吉他龍 ギタロン (合奏用ギター ギターアンサンブル)

メキシコの有棹弦楽器 Guitarron 吉他龍 ギタロン (合奏用ギター ギターアンサンブル)

漢字の母国、中国ではギターのことを「吉他」といいます。自分だけでなく他の人にも幸福な気持ちにさせることができる楽器という意味です。

関連記事

ギタロン (西: Guitarrón) は、メキシコの有棹弦楽器。ギターを大きくしたような楽器であり、ギターよりも低い音(5度下の調弦)を有する。ギタロンの名称もスペイン語で「大きいギター」を表している。ギター同様、6本の弦を有する。フレットはない。 マリアッチで用いられる。 日本では独自の調弦(ギターの1オクターブ下)と姿勢(チェロのようにエンドピンで立てて膝の間に抱える)で演奏する用い方がある。 (ギタロ ン – Wikipedia)

ギターアンサンブルは、各種のクラシックギターによる合奏、または合奏を行うオーケストラのこと。 ギターアンサンブルは通常のオーケストラと違い、ギターのみで演奏を行う。オーケストラにヴァイオリンからコントラバスまで多様な音階を持つ弦楽器があるように、クラシックギターにもいくつか種類があり、それによってアンサンブルが奏でられる。 ギターアンサンブルに使用されるギターは以下の通りである。 ソプラノギター / 大編成の合奏で使われる。プライムギターより1オクターブ高い調弦になっており、洋ナシ型のボディに膝当てが特徴。 アルトギター / 通常、アルトファーストパート、アルトセカンドパートの二つのパートに別れ、ファーストパートが主旋律を、セカンドパートがその装飾を受け持つ。通常のギターより小型で完全5度高い調律になっている。1弦で使用する弦は専用のものである。主にi,m指(人差し指と中指)で演奏する。高音を出すためにボディの一部がへこんでいるのが特徴。プライムギターより一回り小さい。 プライムギター / 一般的なクラシックギターと同じで、ギターアンサンブルでは主に中音域を担当し、一番技術を要するギターである。 アルトチェンバロギター、プライムチェンバロギター / アルトチェンバロギター、プライムチェンバロギターはまとめてチェンバロパートと言われることが多い。これらは全体の装飾音を担当し、非常に高い音を出す。通常は、裁縫の指貫に針を通したものを指(親指、人差し指、中指が基本)にはめて演奏する。チェンバロギターのボディはクラシックギターの中で一番小さい。プライムチェンバロギターは、わりと珍しい楽器で、どのギターアンサンブルにも存在するわけではない。チェンバロギターと同じく針で演奏するが、ピックを使い演奏することもある。 バスギター / アルトギターの1オクターブ低い楽器で、ベースラインの演奏だけでなく、低音域での主旋律やソロを担当することも多い、低音域での花形的な楽器である。主にp指(親指)で演奏する。単音がメインだが、和音を弾くこともある。ボディはプライムギターより一回り大きい。 コントラバスギター / ギターアンサンブルの中では最低音域のギターで、プライムギターより1オクターブ低い。主にp指で演奏する。単音がメイン。曲の土台をギタロンと共に形成する。ボディはバスギターより一回り大きい。ギタロンの音に芯を与えるかのような役割である。 ギタロン / プライムギターより1オクターブ低い調弦で、チェロのようにエンドピンを使用して楽器を縦に構えて演奏する。弦を親指と人差し指でつまみ、はじいて音を出す。単音がメイン。コントラバスギターと同じ音域を担当する。クラシックギターの中で最もボディが大きく、弦が太い楽器である。弦楽器の仲間でギターでは無い。 その他にコントラバス、管楽器(フルート・クラリネットなど)、打楽器(ティンパニ・小太鼓など)が用いられることもある。 (ギター・アンサンブル – Wikipedia)

The guitarrón mexicano (the Spanish name of a “big Mexican guitar”, the suffix -ón being a Spanish augmentative) or Mexican guitarrón is a very large, deep-bodied Mexican six-string acoustic bass played traditionally in Mariachi groups. Although similar to the guitar, it is not a derivative of that instrument, but was independently developed from the sixteenth-century Spanish bajo de uña. (Guitarrón mexicano – Wikipedia)

関連動画

愛しのクリスティーヌ~愛のコンチェルト/P.セネヴィル&O.トゥッサン/小林秀明編 – YouTube

新堀ギターアンサンブル <NE>スパニッシュコーヒー – YouTube

関連サイト

ギタロン | 新堀ギターグループ – 新堀ギター音楽院ホームページ

関連エントリ

吉他龍 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ギタロン の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Guitarron の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ギターアンサンブル の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

新堀寛己 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

新堀寛己指揮 新堀ギター女性合奏団 (ザ・ドリマーズ)

423px-Beautiful_dreamer.jpg

新堀寛己指揮 新堀ギター女性合奏団 (ザ・ドリマーズ)

関連記事

1957年 (昭和32年) 新堀ギター音楽院設立。 1968年 (昭和41年) 新堀ギター女性合奏団「ザ・ドリマーズ」結成。 1973年 (昭和46年) 新堀寛己指揮 新堀ギター女性合奏団「ザ・ドリマーズ」北海道公演、北見市の北見経済センター。 1974年 (昭和47年) 「ザ・ドリマーズ」40日間に渡る英国公演空前の成功。


1992年 (平成4年) 5月、江蘇テレビ芸術祭 南京五台山体育館 1万8千人、葉紅旗笛子&新堀ギター女性四重奏団 特別出演 中国の4億の人々がテレビ放映を見たそうです。江蘇テレビの美人司会・賀笑さん。

新堀ギター女性四重奏団 / 女性特有の繊細な感性と、新堀寛己考案による各音域ギターの中で最も温かい表現を生む、アルトギター2本、プライムギター、バスギターとギタロンという39年の歴史を持つニイボリサウンド原点の編成を常に守り、ベテラン女性4人でなければ出せない伝統ギターの美しい響きを求め続けて来たグループです。1974年に英国公演において大成功を収めた女性合奏団「ザ・ドリマーズ」の精神を受け継いでいます。1992年中国江蘇省テレビ主催の芸術祭に出演し3万人の観客と、放送を通し約4億人にニイボリサウンドを披露し世界に大きな反響を呼びました。

新堀 寛己(にいぼり ひろき、1934年4月17日 – )は、ギター演奏家、新堀ギター音楽院創業者。東京都港区麻布出身。 概要 / 少年時代からアンサンブルの音楽に興味を持ち始め、小学校時代からアンサンブル合奏団のリーダーになった。その後、高校時代にはオペレッタを上演。自ら作曲・編曲を行った。青山学院大学文学部卒業。 チェンバロ、ピッコロなどの音域に対応したギターの品種改良製品を数多く手がけ、これらは「新堀メソード」と呼ばれるまでになり、1961年にこれが国立音楽大学で採用され、同大学のギター講師に就任した。1964年には後継ギター演奏家を育成するための「日本教育ギター連盟」を創設。 更に日本初となるギター演奏の合奏団「新堀ギターオーケストラ」を結成。世界のギターリストや管弦楽団との演奏を行ったり、海外公演も行われた。現在も世界各地を舞台にギターオーケストラ公演を行う傍ら、ギター演奏家の後継者育成に尽力する。現、株式会社新堀ギターアカデミー会長等をつとめる。 (新堀寛己 – Wikipedia)

新堀ギター音楽院(にいぼりギターおんがくいん)は、日本の音楽教室・専門学校を経営・運営する企業。 概要 / 世界初・ギターオーケストラの創始者新堀寛己によって東京阿佐ヶ谷に創設、日本各地の新堀ギター教室・新堀音楽専門学校を経営する。 (新堀ギター音楽院 – Wikipedia)

関連サイト

新堀ギターグループの歩み | 新堀ギターグループ – 新堀ギター音楽院

新堀ギター女性四重奏団 | 新堀ギターグループ – 新堀ギター音楽院

関連エントリ

加藤雅夫のあゆみ (20代 1967〜) – 美幌音楽人 加藤雅夫

愛知県「名古屋新堀ギター音楽院」小林秀明 – 美幌音楽人 加藤雅夫

2009 葉紅旗中華笛藝團 Midsummer Night Concert – 美幌音楽人 加藤雅夫

加藤雅夫のあゆみ (40代 1987〜) – 美幌音楽人 加藤雅夫

加藤雅夫のあゆみ (50代 1997〜) – 美幌音楽人 加藤雅夫

新堀寛己 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

新堀ギター女性合奏団 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ザ・ドリマーズ の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

日本のギターオーケストラについて

Vivaldi_caricature.jpg

330px-Colorful_spring_garden.jpg

日本のギターオーケストラについて

関連記事

ギターアンサンブルは、各種のクラシックギターによる合奏、または合奏を行うオーケストラのこと。ギターアンサンブルは通常のオーケストラと違い、ギターのみで演奏を行う。オーケストラにヴァイオリンからコントラバスまで多様な音階を持つ弦楽器があるように、クラシックギターにもいくつか種類があり、それによってアンサンブルが奏でられる。ギターアンサンブルに使用されるギターは以下の通りである。ソプラノギター、アルトギター 通常、アルトファーストパート、アルトセカンドパートの二つのパートに別れ、ファーストパートが主旋律を、セカンドパートがその装飾を受け持つ。通常のギターより小型で完全5度高い調律になっている。1弦で使用する弦は専用のものである。主にi,m指(人差し指と中指)で演奏する。高音を出すためにボディの一部がへこんでいるのが特徴。プライムギターより一回り小さい。プライムギター 一般的なクラシックギターと同じで、ギターアンサンブルでは主に中音域を担当し、一番技術を要するギターである。アルトチェンバロギター、プライムチェンバロギター アルトチェンバロギター、プライムチェンバロギターはまとめてチェンバロパートと言われることが多い。これらは全体の装飾音を担当し、非常に高い音を出す。通常は、裁縫の指貫に針を通したものを指(親指、人差し指、中指が基本)にはめて演奏する。チェンバロギターのボディはクラシックギターの中で一番小さい。プライムチェンバロギターは、わりと珍しい楽器で、どのギターアンサンブルにも存在するわけではない。チェンバロギターと同じく針で演奏するが、ピックを使い演奏することもある。バスギター アルトギターの1オクターブ低い楽器で、ベースラインの演奏だけでなく、低音域での主旋律やソロを担当することも多い、低音域での花形的な楽器である。主にp指(親指)で演奏する。単音がメインだが、和音を弾くこともある。ボディはプライムギターより一回り大きい。コントラバスギター ギターアンサンブルの中では最低音域のギターで、プライムギターより1オクターブ低い。主にp指で演奏する。単音がメイン。曲の土台をギタロンと共に形成する。ボディはバスギターより一回り大きい。ギタロンの音に芯を与えるかのような役割である。ギタロン チェロのように、エンドピンを使用して楽器を縦に構えて演奏する。弦を親指と人差し指でつまみ、はじいて音を出す。単音がメイン。コントラバスギターと同じ音域を担当する。クラシックギターの中で最もボディが大きく、弦が太い楽器である。弦楽器の仲間でギターでは無い。その他にコントラバス、管楽器(フルート・クラリネットなど)、打楽器(ティンパニ・小太鼓など)が用いられることもある。(ギター・アンサンブル – Wikipedia

新堀 寛己(にいぼり ひろき Hiroki Niibori、1934年4月17日 – )は、ギター演奏家、新堀ギター音楽院創業者。東京都港区麻布出身。概要 / 少年時代からアンサンブルの音楽に興味を持ち始め、小学校時代からアンサンブル合奏団のリーダーになった。その後、高校時代にはオペレッタを上演。自ら作曲・編曲を行った。青山学院大学文学部卒業。チェンバロ、ピッコロなどの音域に対応したギターの品種改良製品を数多く手がけ、これらは「新堀メソード」と呼ばれるまでになり、1961年にこれが国立音楽大学で採用され、同大学のギター講師に就任した。1964年には後継ギター演奏家を育成するための「日本教育ギター連盟」を創設。更に日本初となるギター演奏の合奏団「新堀ギターオーケストラ」を結成。世界の一流ギターリストや管弦楽団との演奏を大々的に展開し、海外公演も行われた。現在も世界各地を舞台にギターオーケストラ公演を行う傍ら、ギター演奏家の後継者育成に尽力する。(新堀寛己 – Wikipedia

新堀ギター音楽院(にいぼりギターおんがくいん)は、日本の音楽教室・専門学校を経営・運営する企業。概要 / 世界初・ギターオーケストラの創始者を名乗る新堀寛己によって東京阿佐ヶ谷に創設、新堀ギター教室・新堀音楽専門学校を経営する。会社概要は公式ホームページに記されておらず、通販部門・Niibori Guitar Shoppingの会社概要も公式ホームページにリンクされているのみである。(新堀ギター音楽院 – Wikipedia

関連サイト

新堀ギターアンサンブル<NE> | 新堀ギターグループ – 新堀ギター音楽院

新堀ギターオーケストラ紹介 | 新堀ギターグループ – 新堀ギター音楽院

Dr. Hiroki Niibori – Niibori Guitar World

Niibori Guitar World

Niibori guitar orchestra – Hampshire Guitar Orchestra

関連エントリ

463PX-~1.JPG

新堀ギター音楽院 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

新堀寛己 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

Hiroki Niibori の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ギターアンサンブル の検索結果 ー美幌音楽人 加藤雅夫

ギターオーケストラ の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

ヴィヴァルディの 四季から春。(バロック音楽)

Vivaldi_caricature.jpg

330px-Colorful_spring_garden.jpg

ヴィヴァルディの 四季から春。(バロック音楽)
Spring from The Four Seasons of Vivaldi. (Baroque music)

ヴィヴァルディの 四季から春。(バロック音楽) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

2015年 ミラノ国際博覧会(Expo Milano 2015)

300px-Expo_2015_Logosvg.png

Flag_of_Italysvg.png

Flag_of_Japansvg.png

1200px-Caprese-1.jpg

Kyaraben_panda.jpg

2015年 ミラノ国際博覧会
(Expo Milano 2015)

ミラノ国際博覧会 (2015年)
ミラノ国際博覧会(milanoexpo-2015)は、2015年5月1日から10月31日までイタリアのミラノで行われる国際博覧会。 ミラノでの開催は、1906年以来109年ぶりとなる。 博覧会の概要: 博覧会テーマは、「地球に食料を、生命にエネルギーを(Feeding The Planet, Energy For Life)」である。 日本政府公式参加について: ミラノ国際博覧会への参加については、平成24年3月27日の閣議了解により、農林水産省、経済産業省を幹事省、国土交通省を副幹事省とし、独立行政法人日本貿易振興機構を参加機関として公式参加する旨決定されている。(wiki/ミラノ国際博覧会_(2015年)

2015年 ミラノ国際博覧会(Expo Milano 2015) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

森に夢見るギタリスト – 朴葵姫(Kyuhee Park)

450px-Francisco_tarrega.JPG

423px-Beautiful_dreamer.jpg


フランシスコ・タレガ – Wikipedia
フランシスコ・タレガ(タルレガ、またはターレガとも。弗朗西斯科·塔雷加, 프란시스코 타레가, Francisco Tárrega, 1852年11月21日 – 1909年12月15日)は、スペインの作曲家・ギター奏者。

アグスティン・バリオス – Wikipedia
アグスティン・ピオ・バリオス(奥古斯汀·巴里奥斯·曼戈雷, 아구스틴 바리오스, Agustín Pío Barrios, 1885年5月5日 – 1944年8月7日 サンサルバドル)はパラグアイのギタリスト・作曲家・詩人である。アグスティン・バリオス=マンゴレ(Agustín Barrios Mangoré)とも呼ばれる。

森に夢見るギタリスト – 朴葵姫(Kyuhee Park) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

HAPPY EASTER – the Hampshire Guitar Orchestra (HAGO)

494px-Grus_canadensis8.jpg

600px-Bg-easter-eggs.jpg

caricature.jpg

英国イングランドの「ハンプシャーギターオーケストラ(hago)」から最新ニュースが送られてきました。日本と世界のクラシックギターオーケストラ愛好家の皆様にご案内します。

Derek Hasted氏はイギリスを代表するクラシックギター奏者です。

HAPPY EASTER – the Hampshire Guitar Orchestra (HAGO) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

Niibori Guitar World 2012

W_ominaesi2091.jpg

450px-Patrinia_gibbosa_1.jpg



7月23日の誕生花「女郎花(おみなえし)」 花言葉「美人、親切、約束を守る、忍耐、永久」

写真: オミナエシ(女郎花) オトコエシ(男郎花)

ギター音楽動画: 女郎花(おみなえし) 田口尋夢(11弦ギター演奏)

Niibori Guitar World 2012 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る