フランシス・レイ の検索結果: 5 件

2018年11月7日 フランスの作曲者 フランシス・レイ (Francis Lai)

180px-Love_Story_(1970_film)

2018年11月7日 フランスの作曲者 フランシス・レイ (Francis Lai)

関連記事

フランシス・レイ(フランシス・レ)(Francis Lai、1932年4月26日 – 2018年11月7日(死去判明日であり正確な逝去日は不明))は、フランス・ニース出身の作曲家。アコーディオン奏者から作曲家に転身した。 多くの映画音楽を作曲。特にクロード・ルルーシュ監督とのコンビによる作品は良く知られている。また、『恋人たちのメロディー』『愛と哀しみのボレロ』『流れ者』では出演もしている。1970年度アカデミー作曲賞受賞(『ある愛の詩』)。 大の飛行機嫌いで、海外公演が少ない事でも知られている。 2018年11月7日、フランスのメディアによって逝去が報道された。ただし正確な逝去日や死因については不明である。 音楽家として手がけた主な映画作品 / 男と女 Un homme et une femme(1966年) / パリのめぐり逢い Vivre pour vivre(1967年) / 個人教授 La Leçon particulière(1968年) / うたかたの恋 Mayerling(1968年) / 白い恋人たち/グルノーブルの13日 13 jours en France(1968年) / あの愛をふたたび Un homme qui me plaît(1969年) / 雨の訪問者 Le Passager de la pluie(1969年) / 脱走山脈 Hannibal Brooks (1969年) / ある愛の詩 Love Story(1970年) / 狼は天使の匂い La Course du lièvre à travers les champs(1972年) / 男と女の詩 La Bonne année(1973年) / 続エマニエル夫人 Emmanuelle 2(1975年) / 追悼のメロディ Le Corps de mon ennemi(1976年) / ビリティス Bilitis(1978年) / 愛と哀しみのボレロ Les Uns et les autres(1981年) / 聖女伝説(1985年) – 村川透監督作品 / 男と女II Un homme et une femme, 20 ans déjà”(1986年) / 黒い瞳 Oci ciornie(1987年) / ラッコ物語(1987年) – 永田貴士監督作品 / 美しすぎて Trop belle pour toi(1989年) / レ・ミゼラブル Les Misérables(1995年) / 男と女、嘘つきな関係 Hommes, femmes, mode d’emploi(1996年) / しあわせ Hasards ou coïncidences(1998年)。 (フランシス・レイ – Wikipedia)

Francis Albert Lai (French: 26 April 1932 – 7 November 2018) was a French composer, noted for his film scores. Life and career / He died on 7 November 2018, aged 86. (Francis Lai – Wikipedia)

関連サイト

FRANCIS LAI

関連エントリ

フランシス・レイ の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Francis Lai の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

冬のソナタ(겨울연가 Winter Sonata)について

800px-Its_all_about_love.jpg

冬のソナタ(겨울연가 Winter Sonata)について

関連記事

『冬のソナタ』(ふゆのソナタ、朝鮮語: 겨울연가 キョウルヨンガ、英語: Winter Sonata)は、2002年に韓国の公共放送局である韓国放送公社のKBS第2テレビジョンで放送された、全20話の連続テレビドラマである。監督はユン・ソクホ。概要 / ヒロインのチョン・ユジンは、高校時代に転校生としてやってきたカン・ジュンサンに恋心を抱く。だが、彼は交通事故で死亡してしまい、ユジンには深い心の傷が残った。時が経ち大人になったユジンは、幼馴染で自分の事を強く愛してくれているキム・サンヒョクと婚約。気心が知れた二人は仲がよく、家族同士も交流があり、暖かな家庭を築くことになる筈だった。そこにカン・ジュンサンと瓜二つの「イ・ミニョン」が現れる。『冬のソナタ』は、朝鮮語原題では《겨울연가》(キョウルヨンガ)と言い、2002年に韓国の公共放送局である韓国放送公社のKBS第2テレビジョンで放送された、全20話の連続テレビドラマである。アジアと世界での韓流ブームのはじまりとなった作品だと広く認められている。2004年に日本で放送され、「冬ソナ現象」と呼ばれるほどの大ブームを巻き起こし、日本で韓流ドラマが認知されるきっかけとなった。名称 / 朝鮮語原題の《겨울연가》(キョウルヨンガ)を直訳すると「冬の恋歌」となる。台湾などでの題名は『冬季戀歌』と、直訳になっている。英題は「Winter Sonata」である[5] 日本語では『冬のソナタ』となった。日本では略す場合は「冬ソナ」とされる。音楽 / 主題歌:「最初から今まで」。作曲 O Suk Joon, ユ・ヘジュン、歌 Ryu(日本語吹替版はやしきたかじんが担当、中国語版は張信哲が担当、名前は「從開始到現在」)。挿入歌:「My Memory」。作曲 Park Jeong Won、歌 Ryu(日本語版はやしきたかじん、中国語版は張信哲)。BGMには主にピアノ曲が選ばれ、作曲家は複数でありながら統一感がある。イ・ジス作曲「初めて」「今でも」Park Jeong Won作曲「始まり」「記憶の中へ」「恋人」「あなただけが」ベートーベン作曲「テンペスト」(ピアノソナタ第17番)第3楽章の冒頭部 ロベルト・シューマン作曲「子供の情景」のNo.7「トロイメライ(夢)」(劇中、高校生を演ずる主役二人が音楽室で演奏) 韓国オリジナル版では、「白い恋人たち」(フランシス・レイ作曲)、ミッシェル・ポルナレフの「愛のコレクション」、ABBAの「ダンシング・クイーン」を始めとする欧米のポピュラー音楽が多用されているが、日本では著作権法上使用できず、ユン・ソクホ監督自らが韓国の楽曲に差し替えた。2004年12月放送の完全版でも差し替えが行なわれている。(冬のソナタ – Wikipedia

《겨울연가》는 KBS에서 2002년 방영한 텔레비전 드라마이다. 윤석호 PD의 계절 시리즈 중 《가을동화》(2000년)에 이은 두 번째 작품이다. 일본에 한류(韓流) 열풍을 불러일으킨 기폭제가 된 대표적인 드라마이기도 한데 높은 시청률을 기록하여 가을동화 이후 이어진 월화드라마의 슬럼프에서 벗어났다. 2006년 뮤지컬이 제작되었고, 2009년 애니메이션이 제작되었다. 해외 방영과 한류열풍 / 주연 배우의 배용준, 최지우, 박용하 등은 일본에서 큰 주목을 받게 되었다. 특히 배용준은 일본 사회에서 “욘사마(배용준의 가운데 이름 용에 일본식 존칭어를 붙인 단어)” 열풍을 일으켰고, 일본의 유력 경제신문인 니혼게이자이(日本經濟)신문은 올해 상반기 히트상품에서 2위에 선정됐다고 발표했다. 그외에도 “한류”는 올해의 히트상품 1위를 차지했다.[46] 또한, 2004년 당시 일본 수상이였던 고이즈미 준이치로 전 총리는 “욘사마가 나보다 더 인기 있다”라고 언급해 화제가 되기도 했다. (겨울연가 – 위키백과, 우리 모두의 백과사전

冬来たりなば春遠からず(冬来春不遠) / 冬のソナタが日本で放映された。その頃、私は網膜剥離で両目の手術を受けて不自由な生活をしていた。冬のソナタの主題歌がテレビから流れてきた。その「美しい音楽」と「Endless Love」が楽しみになった。ドラマの最終回を見て、「これで、良かったね」と思いました。(光は闇に勝る)(残疾人歳時記 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

399px-Snowman-20100106.jpg




関連エントリ

韓国ドラマ(대한민국의 텔레비전 드라마)音楽(음악) ー 美幌音楽人 加藤雅夫

冬のソナタ の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

겨울연가 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

Winter Sonata の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

美幌町の配食サービス(12月)

美幌町の配食サービス事業は15年前から美幌町社会福祉協議会(社会福祉法人)が実施している。委託者は美幌町。高齢者、身障者、自力で調理のできない方などに食生活の充実(食の自立支援)と安否確認が目的です。

美幌町の配食サービス(12月) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

心の糧に

心の糧になる素晴らしい音楽をすべての人々と分かちあいたい!
音楽は生きた心の財産です。それは人間だけに与えられた心の糧です。音楽を深く楽しめることは本当に幸せです。人に希望と勇気も与え、愛を育て、社会にうるおいをもたらします。
私達はよい音楽を運ぶメッセンジャーになりたい。番人にはなりたくない。心の糧となる音楽を感動をもって語るプロフェッショナルになりたい。与えるのではなく育てる人になりたい。そして誰もが価値ある音楽をおう歌し、共に楽しみ、心の文化と機械の文化の歯車が美しくかみ合うユートピアを実現したい。

bihorokato(Masao Kato) began to Twitter! http://twitter.com/bihorokato

加藤雅夫(bihorokato)はツイッター(Twitter)をはじめました! http://twitter.com/bihorokato

心の糧に の全文を読む

このページの先頭へ戻る

60代 2007〜

2007 平成19年

いよいよ還暦(60歳)です
美幌町は大還暦(120歳)です 

繰返す 人の営み 祈り在り   (美幌音楽人) 

その昔 父と私(小1)は稲荷神社にお参りに行った
(大正初期 曽祖父が商売成功で稲荷神社を建立)
私は見様見真似で拝礼し「勉強ができるように
なりますように 頭がよくなりますように」などと
一生懸命に祈った
父が笑いながら「神さまに自分のことを頼まないで
神さまの前でがんばりますと誓うことが大事だよ」
私は よく納得した そして
「神さまにも祈りがあるのかな」と考えた… 

今 私は 「人は祈る」 こと 少しわかりました

60代 2007〜 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る