スペイン カテゴリのアーカイブ

Tarrega: Pavana (Guitar solo, MP3/ MIDI)

Okyo_Peacock_and_Peahen.jpg

Ikemy(池宮英夫)の新曲Upのお知らせです。
日本および世界各国のMP3/ MIDI音楽愛好の皆様にご案内いたします。

Tarrega: Pavana (Guitar solo, MP3/ MIDI) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

クラシックのギター奏者「Ruben Bettencourt」(ポルトガル)


ポルトガル出身のクラシックギタリスト(Ruben Bettencourt)からのニュースレター: Ruben Bettencourt(ルーベン・ベッテンコート)は、世界各地のギターコンクールで優勝し、ロドリーゴ(スペイン)や武満徹(日本)の作品を紹介している。

クラシックのギター奏者「Ruben Bettencourt」(ポルトガル) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

J・ロドリーゴのアランフェス協奏曲は神への祈りです

450px-Angraecum_sesquipedale02.jpg

今日(11月22日)は、スペインの作曲家ホアキン・ロドリーゴ(Joaquín Rodrigo)誕生日。(1901)

写真: 11月22日の誕生花「アングレカム Angraecum」 花言葉「祈り」

ホアキン・ロドリーゴ・ビドレ(Joaquín Rodrigo Vidre, 1901年11月22日 – 1999年7月6日)は、スペインの作曲家。幼児期に失明したにもかかわらず、芸術家として大成した。代表作のアランフェス協奏曲は1939年にパリにおいて、クラシック・ギターの独奏と管弦楽のために作曲された。1996年には、スペイン国民にとって最高の名誉を意味するアストゥリアス王太子賞を授与されたほか、1998年にはフランス文化勲章を獲得した。1999年にマドリッドにて逝去。生前は後進の育成にも力を入れ、中国の女性ギタリストスーフェイ・ヤン(楊雪霏、Xuefei Yang,)のマドリッドでのデビューリサイタルに出席した。(Wikipedia

J・ロドリーゴのアランフェス協奏曲は神への祈りです の全文を読む

このページの先頭へ戻る

フランシスコ・タレガ(Francisco Tárrega)誕生日

TARREG~1.JPG

790px-Segovia_Llobet_Pujol_und_Fortea.jpg

800px-80525560_0eb2c1d54a_o.jpg

写真: ギターを弾くフランシスコ・タレガ(1906) フランシスコ・タレガの後継者(アンドレス・セゴビア、ミゲル・リョベート、ダニエル フォルティア、エミリオ・プジョル) アルハンブラ宮殿(グラナダ)

音楽動画: フランシスコ・タレガの編曲「アストゥリアス(伝説)」(ギター奏者ジョン・ウィリアムズ

今日(11月21日)は、フランシスコ・タレガ(Francisco Tárrega)誕生日です。

フランシスコ・タレガ(Francisco Tárrega)誕生日 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

A・セゴビアへのイエペスのオマージュ(ギター協奏曲)

JME_ten_string_guitar.jpg

Saffran_crocus_sativus_moist.jpg

巨匠イエペスの誕生日によせて: 2011年11月14日は世界的なギタリストナルシソ・イエペスの84回目の誕生日である。スペインの作曲家ホアキン・ロドリーゴのギター協奏曲「ある貴紳のための幻想曲」をじっくり聴いていただきたい。 (美幌音楽人 加藤雅夫)

写真: 11月14日の誕生花「サフラン Saffron crocus」 花言葉「歓喜」。10絃ギター(10弦ギター、Ten-string guitar)は、スペインのギタリストのナルシソ・イエペスが、スペインの著名なギター製作者ホセ・ラミレスの協力を得て開発したギターを指す。(Wikipedia

ホアキン・ロドリーゴ・ビドレ(Joaquín Rodrigo Vidre, 1901年11月22日 – 1999年7月6日)は、スペインの作曲家。バレンシア州のサグントに生まれる。3歳のころに悪性ジフテリアにかかり、視覚障害者となる。1924年に管弦楽曲《子どものための5つの小品》によりスペイン国家賞を授与される。(Wikipedia

A・セゴビアへのイエペスのオマージュ(ギター協奏曲) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

ペ・ヨンジュンさんに感謝状を贈呈しました!(溝畑観光庁長官)

日本の観光庁(JTA)メールマガジン第389号(2011年10月17日配信)が送られてきました。日本全国及び世界各地の皆様にお知らせいたします。

世界観光機関(せかいかんこうきかん、英語: World Tourism Organization、略称:UNWTO)は、スペインのマドリードに本部を置く、観光に関する国際機関。(Wikipedia

ペ・ヨンジュン(배용준、裵勇俊、1972年8月29日 – )は、大韓民国(韓国)の俳優である。ソウル出身。日本では、2003年BS-2で放送されたドラマ『冬のソナタ』のヒットによりブレイク、2004年4月~8月にはNHK総合で放送され、「ヨン様」「微笑みの貴公子」のニックネームが生まれ、主に30代以降の世代の女性に親しまれている。「冬ソナ」は、2004年の流行語に選ばれる。また、タイや中国語圏などのアジア諸国でも高い人気を誇っていた。(Wikipedia

ペ・ヨンジュンさんに感謝状を贈呈しました!(溝畑観光庁長官) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

国際微生物学連合2011会議(IUMS 2011)開催

800px-.svg.jpg

600px-Map_of_Japan_with_highlight_on_01_Hokkaido_prefecture.svg.jpg

北海道のメールマガジン「国際化通信」No.17(2011.9.1 発行)が送られてきました。日本及び世界各地、北海道各地の皆様にご案内いたします。

国際微生物学連合2011会議のニュース、国際微生物学連合2011会議についてのブログ(Google)
北海道のニュース、北海道についてのブログ(Google)

国際微生物学連合2011会議(IUMS 2011)開催 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

Jota Populaire (R.Villa)

800px-0849_pilar_ebro_2004.png

Ikemy(池宮英夫)の新曲Upのお知らせです。日本および世界各国のMIDI/MP3音楽愛好の皆様にご案内いたします。

Jota Populaire (R.Villa) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

今日の音楽(7月31日)

800px-Franz-Liszt-Tafel01.JPG

Liszt-vanity-fair.jpg

今日(7月31日)は、ハンガリー人のピアニスト・作曲家フランツ・リスト(1886)命日。

写真: フランツ・リスト(Franz Liszt, Liszt Ferenc)
音楽: ラ・カンパネッラ(アリシア・デ・ラローチャ 1960年)
“La Campanella” played by Alicia de Larrocha
ラローチャのピアノ演奏「ラ・カンパネラ」は北見市民会館で聞きました。

今日の音楽(7月31日) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

エンリケ・グラナドス(スペインの作曲家)誕生

今日(7月27日)は、スペインの作曲家エンリケ・グラナドス(Enrique Granados. 1867)誕生。

エンリケ・グラナドス(スペインの作曲家)誕生 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る