イタリア カテゴリのアーカイブ

8月25日、マンドリンオーケストラで 細川ガラシャ

800px-Syouryuuj9.jpg

Osaka_Castle.jpg

細川 ガラシャ
細川 ガラシャ(伽羅奢、迦羅奢) / 明智 珠(明智 玉)(ほそかわ ガラシャ / あけち たま、永禄6年(1563年) – 慶長5年7月17日(1600年8月25日))は、戦国時代から安土桃山時代にかけての女性。明智光秀の三女で細川忠興の正室。諱は「たま」(珠、玉)または玉子(たまこ)。キリスト教信徒(キリシタン)として有名。 明治期にキリスト教徒らが彼女を讃えて「細川ガラシャ」と呼ぶようになり、現在でもこのように呼ばれる場合が多い。 壮絶な最期: 「細川家記」の編著者は、彼女が詠んだ辞世の歌として、「散りぬべき時知りてこそ世の中の花も花なれ人も人なれ」と記している。
http://ja.wikipedia.org/wiki/細川 ガラシャ

8月25日、マンドリンオーケストラで 細川ガラシャ の全文を読む

このページの先頭へ戻る

ドレミの日

Guido_van_Arezzo.jpg

Mano_guidoniana.jpg

800px-Plaque_of_Guido_Monaco_Arezzo.JPG

ドレミの日
6月24日、イタリアの修道士グイード・ダレッツォが「ドレミファソラシ」を利用した階名唱法を考案。(1024年)

ドレミの日 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

外務省からのメールマガジン「わかる!国際情勢、第64号」

LocMap_of_WH_Vatican_City.png

Francisco_20-03-2013.jpg

バチカン市国(バチカンしこく、ラテン語: Status Civitatis Vaticanæ、イタリア語: Stato della Città del Vaticano)、通称バチカンは、ヨーロッパにある国家で、国土面積は世界最小である。ヴァチカンやバティカン、ヴァティカンとも表記される。 日本の外務省は、ローマ教皇及びローマ教皇庁を総称した概念を法王聖座、ローマ教皇を国家元首とする独立国家をバチカン市国と呼び、その聖俗両面の総称をバチカンとしている。(Wikipedia

フランシスコ(羅: Franciscus、伊: Francesco、西: Francisco、英: Francis、1936年12月17日 – )は、第266代ローマ教皇(在位:2013年3月13日 – )。就任は3月19日であり、この日にサン・ピエトロ広場に於いて就任ミサを執り行った。(Wikipedia

外務省(MOFA)のメールマガジン「わかる!国際情勢」第64号(2013年6月21日発行)が送られてきました。日本及び世界各地の皆様へお知らせいたします。

外務省からのメールマガジン「わかる!国際情勢、第64号」 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

カジュアルのクラシックスコンサート(びほーるで)

Gcaccini.jpg

Vvavilov1971.jpg

ジュリオ・カッチーニ(Каччини, Джулио) – Wikipedia
“カッチーニのアヴェ・マリア”実際には1970年頃ソ連の音楽家ウラディーミル・ヴァヴィロフ(Vladimir Vavilov 1925-73)によって作曲された歌曲である

ウラディーミル・ヴァヴィロフ(Вавилов, Владимир Фёдорович) – Wikipedia
《カッチーニのアヴェ・マリア》ヴァヴィロフ自身は作者不詳としていたが、いつの間にかジュリオ・カッチーニ作として定着した。

カジュアルのクラシックスコンサート(びほーるで) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

新曲upのお知らせ!(Ikemy 池宮英夫から)

Domenico_Scarlatti_azul.jpg

La_familia_de_Felipe_V_Van_Loo.jpg

ドメニコ・スカルラッティ – Wikipedia
ドメニコ・スカルラッティ(多梅尼科·斯卡拉蒂、도메니코 스카를라티、Domenico Scarlatti, 1685年10月26日 – 1757年7月23日)は、イタリアのナポリ出身で、スペインのマドリードで没した作曲家。同年にJ.S.バッハ、ヘンデルのバロック時代の代表的作曲家が生まれているが、スカルラッティもその時代の鍵盤曲に新しい用法を取り入れた重要な作曲家である。

Ikemy(池宮英夫)の新曲Upのお知らせです。日本および世界各国のMP3/ MIDI音楽愛好の皆様にご案内いたします。

新曲Upの お知らせです。
新曲upのお知らせ!(Ikemy 池宮英夫から) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

伝統的な日本の歌曲 – さくら

Mount_Fuji_seen_throught_cherry_blossom.jpg

さくらさくら – Wikipedia
『さくらさくら』または『さくら』は、伝統的な日本の歌曲。
チマッティー神父作曲 讃美歌「AVE MARIA(Sul Tema “Sakura”)」「天使祝詞~独唱用「さくら」主題に依る」
http://ja.wikipedia.org/wiki/さくらさくら

Ikemy(池宮英夫)の新曲Upのお知らせです。日本および世界各国のMP3/ MIDI音楽愛好の皆様にご案内いたします。

伝統的な日本の歌曲 – さくら の全文を読む

このページの先頭へ戻る

山口昌男へ追悼の曲

Tru_Takemitsu.jpg

p_yamaguchi.jpg

山口昌男へ追悼の曲

サリエリのマニフィカト Antonio Salieri 「Magnificat in C/en do majeur」
St. Matthew Passion by Kathleen Ferrier 憐れみたまえ我が神よ『マタイ受難曲』

山口昌男へ追悼の曲 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

2013国際ギターコンペティション(モットラ、イタリア)

290px-Guitar_headstock_front.jpg

ItalyPuglia.jpg

Mottola (モットラ)
モットラ (Mottola) は、イタリア共和国プッリャ州ターラント県のコムーネの一つである。(Wikipedia

南イタリアのモットラ(Mottola)にあるギターアカデミー(Accademia della Chitarra)から、2013国際ギターコンペティション案内が送られてきました。日本と世界のギター愛好の皆様にご案内します。

Mottola Festival
19th International Competition of Guitar- Mottola – Italy – July 11 – 14, 2013
2013国際ギターコンペティション(モットラ、イタリア) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

イタリアの作曲家カルロ・ムニエルのマンドリン音楽

290px-Guitar_headstock_front.jpg

800px-Neapolitan_mandolin_001.jpg

477px-Campania_in_Italy.svg.png

Eq_it-na_pizza-margherita_sep2005_sml.jpg

Leucanthemum-vulgare01.jpg

マルゲリータ(Margherita)は、イタリア語でフランスギクまたはヒナギクのこと。本来は真珠をさす言葉だった。また、女性名に使われる。(Wikipedia

マルゲリータ (Margherita) は、イタリア料理のピザの種類の1つで、ナポリピッツァの代表でもある。この名称は、イタリア王妃マルゲリータ・ジェノヴァ(Margherita di Savoy)に由来する。(Wikipedia

カルロ・ムニエル(Carlo Munier、1859年7月15日 – 1911年2月10日)は、イタリアのマンドリン奏者、作曲家。それまでワルツ・セレナーデ・行進曲のような軽音楽の分野に限られていたマンドリンを、クラシック音楽の楽器として認知させるよう尽力し、マンドリン復興の祖と評価されている。(Wikipedia

Ikemy(池宮英夫)の新曲Upのお知らせです。日本および世界各国のMP3/ MIDI音楽愛好の皆様にご案内いたします。

イタリアの作曲家カルロ・ムニエルのマンドリン音楽 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

平成25年2月のイランカラプテ川柳

331px-Ito_Jakuchu_Imperial03.jpg

W_furijia2041.jpg

Senryu (川柳)
川柳(せんりゅう)は、五・七・五の音を持つ日本語の詩の一つ。

Haiku (俳句)
俳句(はいく)とは、五・七・五のモーラから成る日本語の定型詩である。世界最短の定型詩とされる。十七文字(じゅうしちもじ)、十七音(じゅうしちおん)、十七語(じゅうしちご)とも呼ばれる。俳句を詠む(作る)人を俳人と呼ぶ。

2013年2月のイランカラプテ川柳を開始いたします

平成25年2月のイランカラプテ川柳 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る