欧州 カテゴリのアーカイブ

エクスベリー庭園から、「愛、夢、希望、平和」

Europe_location_ENG2.jpg

200px-EnglandHampshire_svg.jpg

caricature.jpg

Derek(hago)から2010年8月のニュースレターが送られてきました: イングランドの「ハンプシャー ギターオーケストラ」によるエクスベリー庭園と蒸気機関車の音楽演奏をお楽しみください!!

写真: イギリスのイングランド南部にあるハンプシャー州
(Hants)。 hago’s Musical Director – Derek Hasted

ハンプシャー(Hampshire, 略称:ハンツ(Hants))はイギリスのイングランド南岸にある行政区域で、ハンプシャー州 (the county of Hampshire, Hampshire county) とも呼ばれる。 ポーツマス(イングランド)に留学した東郷平八郎(Togo Heihachiro)のことをイギリスのジャーナリストたちは「Admiral Togo、東洋のネルソン」と称えた。 (Wikipedia)

東郷平八郎が留学したイングランドのポーツマス市にあるポーツマス海軍基地はイギリス海軍の最古の基地として世界的に有名です。また、太平洋戦争のマレー沖海戦では英国海軍新鋭戦艦プリンス・オブ・ウェールズを最初に発見し攻撃したのは美幌海軍航空隊で、当時のイギリス首相チャーチルは第二次世界大戦でもっとも衝撃を受けたことだと言いました。(美幌音楽人 加藤雅夫

エクスベリー庭園から、「愛、夢、希望、平和」 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

武満徹の東京オペラシティ、そして美幌町

DSC09259b3.jpg

10月8日は美幌町とゆかりの深い武満 徹(1930-1996)の誕生日。東京オペラシティから「武満徹80歳バースデー・コンサート」案内です。(メールニュース)

写真:天下絶景「美幌峠の冬景色」

武満徹の東京オペラシティ、そして美幌町 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

北海道北見市で、日ロシンポジウムとフルートコンサート

Balalaika_2.jpg


北海道の北見日ロ親善協会とサハリン州のポロナイスク市北見友好協会による「第12回友好・親善に関する日ロシンポジウム」が北海道北見市で開催される。また、フルート奏者訪問団の演奏会も行われる。北見市の国際交流担当は、市民に積極的な交流を呼びかけている。

写真:
① 在札幌ソ連邦(現・ロシア連邦)総領事とサハリン州ポロナイスク市長の歓迎演奏(1990年、北見市民会館でオホーツク マンドリンアンサンブル)。
② ロシアの代表的な弦楽器バラライカ。1991年7月、ポロナイスク市北見友好協会からバラライカを頂いた。お礼として日本の伝統的楽器大正琴をプレゼントする(その大正琴は、ポロナイスク市の郷土史博物館にある)。
③ ポロナイスク市の幼稚園(姉妹幼稚園は、北見わかば幼稚園)。
※ 1991年12月、ソ連崩壊。現在は、ロシア連邦。

北海道北見市で、日ロシンポジウムとフルートコンサート の全文を読む

このページの先頭へ戻る

日本ユーラシア協会の楽しい国際交流

550px-Eurasia_orthographic_projection_svg.jpg

858_Z_5896542.jpg

日本とユーラシア諸国民との友好と親善を図ることを目的とする「日本ユーラシア協会札幌支部」の楽しい国際交流行事案内です。

写真: 「ユーラシア」と、モスクワ(ロシア)のバラライカ四重奏「SKAZ

ユーラシア大陸(Eurasia・たいりく)は、その語源がユーロ (Euro) + アジア (Asia) にあることからもわかるように、ヨーロッパとアジアとを合わせた地形的に独立した地域を指す。アジアとヨーロッパの境界は人為的なものなので明確でないが、ウラル山脈、カスピ海、大コーカサス山脈、黒海などを境にする説が主流である。六大陸の中で一番大きい大陸である。 (Wikipedia)

日本ユーラシア協会の楽しい国際交流 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

青少年サハリン・北海道「体験・友情」の船

北海道とサハリン州が1998(平成1)年に「友好・経済協力に関する提携」を締結してから12周年となる。北見市でも青少年交流や市民の国際交流が活発化している。

写真: ロシア客船(1991年、稚内港)

ポロナイスク(サハリン州): ポロナイスク (ロシア語:Порона́йск)は、サハリン中南部のテルペニア湾に面した都市。ロシア連邦サハリン州に属する。日本統治時代 (1905年 – 1945年) の敷香町にあたる。 1972年、北海道北見市 と提携を結び、その友好都市となった。 (Wikipedia)

青少年サハリン・北海道「体験・友情」の船 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

“ある天使の思い出に” Frederieke Saeijs Violin Concerto (Berg)

Alma_1918_gropius_manon.gif

2009.02.01_2.jpg

:現代音楽の作曲家アルバン・ベルク生誕125周年記念: ベルクのヴァイオリン協奏曲(YouTube)紹介。ジョナサン・ダーリントン指揮フランス国立管弦楽団、ヴァイオリンソリストはフレデリーケ・サイス

写真: マノン・グロピウス、ウォルター・グロピウスとアルマ・マーラー(1918年)

“ある天使の思い出に” Frederieke Saeijs Violin Concerto (Berg) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

Duo Saeijs & Gvetadze, China Tour 2010

The-Duo-Frederieke-Saeijs-and-Nino-Gvetadze-violinpiano_2.jpg

オランダ出身ヴァイオリニスト Frederieke Saeijs(フレデリーケ・サイス)と、グルジア出身ピアニスト Nino Gvetadze(ニノ・グヴェタゼ)の中国公演ニュース。

Duo Frederieke Saeijs & Nino Gvetadze, China Tour 2010
塞伊丝(荷兰)和格韦塔泽(格鲁吉亚), 中国 2010
吴氏策划 Wu Promotion – 音楽ニュース

Duo Saeijs & Gvetadze, China Tour 2010 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

日本最大の豪華クルーズ客船「飛鳥Ⅱ」、オホーツク海を行く

asuka.jpg

Sea_of_Okhotsk_map.jpg

日本最大の豪華クルーズ客船「飛鳥Ⅱ」(Cruise ship, MS Asuka II)がオホーツク海を航行し27日に網走港入港。網走市は「飛鳥クルーズ就航20周年」の記念も兼ねて市民見学会開催。

日本最大の豪華クルーズ客船「飛鳥Ⅱ」、オホーツク海を行く の全文を読む

このページの先頭へ戻る

第11回ジャパンエキスポ JAPAN EXPO

800px-Flag_of_Japan_svg.jpg

800px-Flag_of_France_svg.jpg

パリ「Japan Expo」
欧州内外から16万人を超える日本ファンの青年たちが参加する、世界最大規模の日本ポップカルチャーイベントであるJapan Expoが7月1日フランス・パリで開催される。

第11回ジャパンエキスポ JAPAN EXPO の全文を読む

このページの先頭へ戻る

アテネのビザンチン文化博物館でギターとシンフォニーオーケストラ

Eva_Fampas_Athens_Municipality_Symphony_Orchestra_Economou.jpg

アテネのビザンチン文化博物館でギターとシンフォニーオーケストラ: ギリシャの女性ギタリスト エヴァ・ファンパス(Εύα Φάμπα / Eva Fampas)からのニュースレターです。

アテネのビザンチン文化博物館でギターとシンフォニーオーケストラ の全文を読む

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る