東アジア カテゴリのアーカイブ

祈福否極泰來(311大震災、921大地震)

Taiwan_M7_6_earthquake_1999_map.jpg

800px-French_Urban_Search_and_Rescue.jpg

921大地震は、台湾時間の1999年9月21日1時47分18秒に、台湾中部の南投県集集鎮付近を震源として発生したモーメントマグニチュード(Mw)7.6の地震。921大地震のほか、台湾大地震、集集大地震、台湾中部大地震、921集集大地震、台湾大震災などと呼ばれ、台湾では20世紀で一番大きな地震であった。大地震が発生した夜、日本の国際消防救助隊が最初に台湾入りし、災害現場に急行した。世界各地より災害救助犬も派遣された。(Wikipedia

921大地震のニュース、921大地震についてのブログ(Google)

祈福否極泰來(311大震災、921大地震) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

ものづくりの魂と現場の力(官邸かわら版)

内閣広報室(首相官邸)からメール配信:首相官邸オフシャルブログ「官邸かわら版」(2011/09/20)のお知らせが送られてきました。日本と世界各地の皆様にご案内いたします。

野田首相のニュース、野田首相についてのブログ(Google)

ものづくりの魂と現場の力(官邸かわら版) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

老舎原作「茶館」上映のお知らせ

Laoshe.jpg

Catbooks.jpg

437PX-~1.JPG

_1_~1.JPG

老舎について:老舎(ろうしゃ)は中華民国、中華人民共和国の小説家、劇作家。本名は舒慶春、字は舎予。老舎とはペンネームで、苗字の「舒」の字の偏をとったものとされる。北京出身。満州族(正紅旗)。北京の町と人々をこよなく愛し、「北京之花」「人民芸術家」「語言大師」と称された。文化大革命で犠牲となった代表的な著名人でもある。代表作に小説『駱駝祥子』『四世同堂』『正紅旗下』(遺作)、戯曲『龍鬚溝』『茶館』。(Wikipedia

老舎原作「茶館」上映のお知らせ の全文を読む

このページの先頭へ戻る

ゆかりのある三歌人(富太郎、茂吉、直吉)

401px-Kaminoyama-jo_mogi-tenshu_Yamagata-ken_08481.jpg

01.jpg

600px-Map_of_Japan_with_highlight_on_06_Yamagata_prefecture_svg.png

「新宿のムーラン・ルージュのかたすみにゆふまぐれ居て我は泣きけり」「おぼろなるわれの意識を悲しみぬあかつきがたの地震(なゐ)ふるふころ」(斎藤茂吉)

斎藤茂吉について:斎藤 茂吉(さいとう もきち、1882年(明治15年)5月14日(戸籍では7月27日) – 1953年(昭和28年)2月25日)は、日本の歌人、精神科医である。 山形県南村山郡金瓶村(現在の上山市金瓶)出身。伊藤左千夫門下。大正から昭和前期にかけてのアララギの中心人物。長男に斎藤茂太、次男に北杜夫、孫に斎藤由香がいる。また、妻の弟齋藤西洋の妻の兄は堀内敬三。(Wikipedia
写真:上山城(山形県) 斎藤茂吉(文化人切手)

斎藤茂吉のニュース、斎藤茂吉についてのブログ(Google)

ゆかりのある三歌人(富太郎、茂吉、直吉) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

天皇陛下ご視察について(北海道メールマガジン)

800px-.svg.jpg

600px-Map_of_Japan_with_highlight_on_01_Hokkaido_prefecture.svg.jpg

北海道総合政策部知事室から「北海道メールマガジン Do・Ryoku(動・力)」(第275号)が送られてきました。日本および世界各地、北海道各地の皆様にご案内いたします。

北海道のニュース、北海道についてのブログ(Google)

天皇陛下ご視察について(北海道メールマガジン) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

国際紅白歌合戦が開催されます(東京・代々木)

000142554.jpg

日本の観光庁(JTA)メールマガジン第376号(2011年9月15日配信)が送られてきました。日本全国及び世界各地の皆様にお知らせいたします。

国際紅白歌合戦が開催されます(東京・代々木) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

東京で東日本大震災復興応援コンサート(ラサ企画)

日中音楽交流に尽力されているラサ企画の亀岡さんから「賈鵬芳&天華アンサンブル」(東日本大震災復興応援コンサート)ご案内です。

東京で東日本大震災復興応援コンサート(ラサ企画) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

全国高校総文祭で優秀賞(北海道北見緑陵高校)

48eca9b898da2852940921e74fb2bd17.jpg

Okhotsk_subpref_2010_Hokkaido.jpg


全国高等学校総合文化祭とは日本全国から高校生が集結し、演劇や吹奏楽などを発表する日本の文化祭典である。文化部のインターハイとも呼ばれている。主催は文化庁、全国高等学校文化連盟。「全高総文」(ぜんこうそうぶん)もしくは「総文祭」(そうぶんさい)、主催者名から「高文連」(こうぶんれん)とも略される。 2011年の第35回福島大会では東日本大震災の影響により、パレードおよび吹奏楽部門、マーチングバンド・バトントワリング部門、JRC・ボランティア(協賛部門)は中止、書道部門、放送部門は作品審査のみとなり、演劇部門は香川県、郷土芸能部門は岩手県で開催され、その他の部門でも会場・日程変更がなされた。(Wikipedia

ふくしま総文-第35回全国高等学校総合文化祭-公式ホームページ http://www.fukushimasoubun.gr.fks.ed.jp/

全国高校総文祭のニュース、全国高校総文祭についてのブログ(Google)

全国高校総文祭で優秀賞(北海道北見緑陵高校) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

「11日」に起きた悲しみを乗り越えて(e-nikka)

トロント(カナダ)の e-nikka編集長・色本信夫さんから、e-nikkaメールニュース配信 2011年(平成23年)9月15日号が送られてきました。日本の皆様にご案内いたします。

音楽: しあわせ運べるように –Harmonica(southrachel

「11日」に起きた悲しみを乗り越えて(e-nikka) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

初めての所信表明を終えて(官邸かわら版)

内閣広報室(首相官邸)からメール配信:首相官邸オフシャルブログ「官邸かわら版」(2011/09/15)のお知らせが送られてきました。日本と世界各地の皆様にご案内いたします。

動画: 第35回全国高等学校総合文化祭(ふくしま総文)の総合開会式第3部で上演された構成劇「ふくしまからのメッセージ」その1です。(fukushimasoubun

初めての所信表明を終えて(官邸かわら版) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る