熱中症 の検索結果: 64 件

熱中症による救急搬送 (北見市 置戸町 訓子府町)

390px-Kuroda-seiki-kohan00-6-1b.jpg

熱中症による救急搬送 (北見市 置戸町 訓子府町)

関連記事

熱中症による救急搬送 北見地区消防組合消防本部管内 / 高温続いた7月下旬から急増 自宅が最多、70際以上が全体の4割に 連載 夏の決算 / 北見地区消防組合消防本部は、今夏の同組合管内(北見市、置戸町、訓子府町)の熱中症による救急搬送状況をまとめた。患者数は8月末現在51人で前年に比べ11人減少した。月別では6月が7人、7月が27人、8月が17人で、高温の日が続いた7月20日~8月1日に30人と多発した。発症場所は住宅が28人で最も多く、高温下での作業や運動から帰宅後に体調を崩して救急搬送されるケースも目立った。このほかグラウンドや路上、建設現場など様々な場所で発症している。患者の年齢層は9歳~91歳と幅広く、このうち70歳以上の高齢者が20人で全体の4割に上る。高齢者の中には高温の室内でエアコンを使用せずに過ごしていたケースもあり、同本部は「加齢とともに部屋の温度に対する感覚が鈍くなるため、室温計を確認するなど注意が必要」と話している。猛暑が続いた関東、関西方面では熱中症の救急搬送が前年比2倍超の地域もあり、死亡事故も多発。一方、北海道は前年比1割程度の増加にとどまっている。(柏) (2018年9月18日の検索記事 経済の伝書鳩)

関連サイト

北見地区消防組合ホームページ

関連エントリ

救急搬送 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

熱中症 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

公衆電話 設置場所検索 (北海道)

118.jpg

公衆電話 設置場所検索 (北海道)

関連記事

連載 考える大停電 「119番」もつながりにくく / 消防用の緊急通報「119番」だが、6日未明から道内のほぼ全域が停電した影響で、北見消防署の通信司令室でも固定電話や携帯電話からの通報がつながりにくい、あるいは不通となる状況が発生。大規模停電時の緊急通報の課題が浮き彫りとなった。緊急通報の課題浮き彫りに 停電時でも利用可能な公衆電話の位置確認を / 停電により多くの固定電話が不通となり、基地局の非常電源切れで携帯電話もつながりにくくなった。同署によると、通話が途切れてしまったり、公衆電話から掛けなおすこともあった。このほか緊急通報ではなく停電に関する問い合わせも相次いだ。気温が上昇したこの日、熱中症が疑われる患者3人を含め通常の1.5倍となる32件の救急出動があった。中には電話がつながらず消防署まで患者が運び込まれるケースが2件あった。公衆電話は停電でも利用が可能で、災害時に通話が混み合っても優先的に通話ができる。今回のような大規模停電への備えとして、家庭や職場から最寄りの公衆電話を確認しておくことも必要だ。(柏) (2018年9月10日の記事 経済の伝書鳩)

日本の公衆電話 / 本項では、日本の公衆電話について解説する。概要 / 設置された時期・場所によって様々な種類の公衆電話が設置されている。21世紀以降の日本においては携帯電話・PHSが若年層だけでなく高齢者層にも普及したうえ、電子メールなどの普及により通話時間そのものが減少していることにより、市役所や病院などの公共施設においても次第に施設数が減ってきている(公衆電話の施設数)。ただし、現在でも大地震などの災害時には携帯電話などと比べてつながりやすいため、非常時における重要な連絡手段としての役割を果たしている(災害対策)。 (日本の公衆電話 – Wikipedia)

関連サイト

公衆電話 設置場所検索

関連エントリ

公衆電話 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道網走家畜保健衛生所のホームページ (家畜の暑熱被害)

dog3.jpg

北海道網走家畜保健衛生所のホームページ (家畜の暑熱被害)

関連記事

管内家畜の暑熱被害 昨夏より54%多い牛20頭が死廃 / 急に訪れた厳しい暑さで暑熱発症相次ぐ 今後は感染症にも注意呼び掛け 夏の決算 / 網走家畜保健衛生所は管内の家畜の暑熱被害(6月~8月15日)をまとめた。熱中症などによる牛の死廃は昨夏より54%多い20頭となり、家畜にとって厳しい夏となった。牛や鶏などの家畜は気温の上昇とともに、体力のない家畜が体調を崩し、日射病や熱中症などで死亡するケースがある。同衛生所は獣医師が家畜の死亡原因を「暑熱」と診断した報告を集約している。今夏の暑熱による家畜の発症報告は104件でこのうち、昨夏に3400羽余りが死廃となった鶏(肉用・採卵用含め)は56羽(死廃56羽)にとどまった。一方で昨夏の2倍の発症となった乳用牛は46頭(同19頭)、比較的暑さに強い肉用牛は1頭(同1頭)、馬は1頭発症したが、回復した。今夏の特徴は6月の発症が3件だったのに対し、7月27日~8月1日に好天とフェーン現象によって発症報告が90件余りと相次いだ。この間、管内各地で30度を超える日が6日連続となり、7月31日の北見市の日最高気温は35.7度を記録する猛暑日となった。同衛生所は7月下旬に牛舎や鶏舎での遮光ネットの活用や屋根の散水、送風などの対策を呼び掛けた。今夏の状況について「厳しい暑さが急に訪れ連続したことが発症増の主因ですが、各農家の取り組みが被害を抑えたようです。暑さのピークは越えたと思いますが、夏の疲れが出やすいこれからも対策の継続し、サルモネラ症などの感染症にも注意を」と呼び掛けている。(澄) (2018年8月30日の記事 経済の伝書鳩)

関連サイト

北海道網走家畜保健衛生所のホームページ | オホーツク総合振興局

関連エントリ

北海道網走家畜保健衛生所 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

暑熱被害 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

熱中症から身を守るために (気象庁ホームページ)

NASA-Apollo8-Dec24-Earthrise_2.jpg

熱中症から身を守るために (気象庁ホームページ)

関連記事

熱中症から身を守るために / 気象庁は、日々の気温の観測や予報、気象情報の発表を通じて、国の熱中症対策の一翼を担っています。本ページの各情報をご参照のうえ、熱中症に充分ご注意いただくとともに、電力需給対応にもご活用ください。 なお、熱中症は、湿度やスポーツ等による体調変化、水分補給の状態、健康状態等により、必ずしも気温が高い状態ではなくても発症することがあります。熱中症の予防などについては、関係機関へのリンクをご参照ください。 (気象庁 | 熱中症から身を守るために)

熱中症(ねっちゅうしょう、열중증、中暑、Гипертермия、Hyperthermia、heat stroke, sun strokeということが多い)とは、暑熱環境下においての身体適応の障害によっておこる状態の総称である。本質的には、脱水による体温上昇と、体温上昇に伴う臓器血流低下と多臓器不全で、表面的な症状として主なものは、めまい、失神、頭痛、吐き気、強い眠気、気分が悪くなる、体温の異常な上昇、異常な発汗(または汗が出なくなる)などがある。また、熱中症が原因で死亡する事もある。特にIII度の熱中症においては致死率は30%に至るという統計もあり、発症した場合は程度によらず適切な措置を取る必要があるとされている。また死亡しなかったとしても、特に重症例では脳機能障害や腎臓障害の後遺症を残す場合がある。屋内・屋外を問わず高温や多湿等が原因となって起こり得る。湿球黒球温度21 – 25℃あたりから要注意になるといわれている。国立衛生研究所の資料によると、25℃あたりから患者が発生し(段階的に増え)、31℃を超えると急増する。日射病とは違い、室内でも発症するケースが多い。高温障害で、日常生活の中で起きる「非労作性熱中症」と、スポーツや仕事などの活動中に起きる「労作性熱中症」に大別することが出来る。ペットの熱中症 / イヌは汗腺が少ないため特に5月から10月にかけて熱中症にかかりやすいとされている。散歩の際には地面から体までの距離が人よりも近く舗装道路からの反射熱がイヌに大きな影響を及ぼすため注意が必要とされている。 (熱中症 – Wikipedia)

Old_guitarist_chicago.jpg

関連サイト

熱中症には要注意! – 北海道庁の公式ホームページ

気象庁 Japan Meteorological Agency ホームページ

関連エントリ

熱中症 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

2018 熱中症に注意! (北海道)

Old_guitarist_chicago.jpg

2018 熱中症に注意! (北海道)

関連記事

熱中症(ねっちゅうしょう、열중증、中暑、Гипертермия、Hyperthermia、heat stroke, sun strokeということが多い)とは、暑熱環境下においての身体適応の障害によっておこる状態の総称である。本質的には、脱水による体温上昇と、体温上昇に伴う臓器血流低下と多臓器不全で、表面的な症状として主なものは、めまい、失神、頭痛、吐き気、強い眠気、気分が悪くなる、体温の異常な上昇、異常な発汗(または汗が出なくなる)などがある。また、熱中症が原因で死亡する事もある。特にIII度の熱中症においては致死率は30%に至るという統計もあり、発症した場合は程度によらず適切な措置を取る必要があるとされている。また死亡しなかったとしても、特に重症例では脳機能障害や腎臓障害の後遺症を残す場合がある。屋内・屋外を問わず高温や多湿等が原因となって起こり得る。湿球黒球温度21 – 25℃あたりから要注意になるといわれている。国立衛生研究所の資料によると、25℃あたりから患者が発生し(段階的に増え)、31℃を超えると急増する。日射病とは違い、室内でも発症するケースが多い。高温障害で、日常生活の中で起きる「非労作性熱中症」と、スポーツや仕事などの活動中に起きる「労作性熱中症」に大別することが出来る。ペットの熱中症 / イヌは汗腺が少ないため特に5月から10月にかけて熱中症にかかりやすいとされている。散歩の際には地面から体までの距離が人よりも近く舗装道路からの反射熱がイヌに大きな影響を及ぼすため注意が必要とされている。 (熱中症 – Wikipedia)

関連サイト

「熱中症には要注意!」について – 北海道

関連エントリ

熱中症予防 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

熱中症対策 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

2018 熱中症に注意! (日本)

390px-Kuroda-seiki-kohan00-6-1b.jpg

2018 熱中症に注意! (日本)

関連記事

熱中症(ねっちゅうしょう、열중증、中暑、Гипертермия、Hyperthermia、heat stroke, sun strokeということが多い)とは、暑熱環境下においての身体適応の障害によっておこる状態の総称である。本質的には、脱水による体温上昇と、体温上昇に伴う臓器血流低下と多臓器不全で、表面的な症状として主なものは、めまい、失神、頭痛、吐き気、強い眠気、気分が悪くなる、体温の異常な上昇、異常な発汗(または汗が出なくなる)などがある。また、熱中症が原因で死亡する事もある。特にIII度の熱中症においては致死率は30%に至るという統計もあり、発症した場合は程度によらず適切な措置を取る必要があるとされている。また死亡しなかったとしても、特に重症例では脳機能障害や腎臓障害の後遺症を残す場合がある。屋内・屋外を問わず高温や多湿等が原因となって起こり得る。湿球黒球温度21 – 25℃あたりから要注意になるといわれている。国立衛生研究所の資料によると、25℃あたりから患者が発生し(段階的に増え)、31℃を超えると急増する。日射病とは違い、室内でも発症するケースが多い。高温障害で、日常生活の中で起きる「非労作性熱中症」と、スポーツや仕事などの活動中に起きる「労作性熱中症」に大別することが出来る。ペットの熱中症 / イヌは汗腺が少ないため特に5月から10月にかけて熱中症にかかりやすいとされている。散歩の際には地面から体までの距離が人よりも近く舗装道路からの反射熱がイヌに大きな影響を及ぼすため注意が必要とされている。 (熱中症 – Wikipedia)

関連サイト

環境省熱中予防情報サイト

気象庁|熱中症から身を守るために

熱中症、脱水症状の最新情報を多数掲載 | かくれ脱水JOURNAL

関連エントリ

熱中症予防 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

熱中症対策 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

2015年 6月9日(火曜日) – 美幌町 配食サービス

Haende-30.jpg

2015年 6月9日(火曜日) – 美幌町 配食サービス
Tuesday, June 9, 2015 – Bihoro Meal Delivery service

これは、今日の夕食です。(食事写真)
This is a dinner of today. (Meal Photo)

DSC_0023_2.jpg

(美幌の 中島食品)

2015年 6月9日(火曜日) – 美幌町 配食サービス の全文を読む

このページの先頭へ戻る

熱中症に注意! (北海道 美幌町)

bi_bo.jpg

熱中症に注意してください! (北海道 美幌町)
Please be careful to heat stroke! (Bihoro, Hokkaido)

熱中症に注意! (北海道 美幌町) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

熱中症に注意! (日本)

390px-Kuroda-seiki-kohan00-6-1b.jpg

熱中症に注意してください! (日本)
Please be careful to heat stroke! (Japan)

熱中症に注意! (日本) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

2015年 6月5日(金曜日) – 美幌町 配食サービス

Haende-30.jpg

2015年 6月5日(金曜日) – 美幌町 配食サービス
Friday, June 5, 2015 – Bihoro Meal Delivery service

これは、今日の夕食です。(食事写真)
This is a dinner of today. (Meal Photo)

DSC_0023.jpg

(美幌の 気楽屋)

2015年 6月5日(金曜日) – 美幌町 配食サービス の全文を読む

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る