まちづくり の検索結果: 92 件

タイムカプセルの開封セレモニー (北見市 東相内小学校)

330px-Bright_red_tomato_and_cross_section02.jpg

タイムカプセルの開封セレモニー (北見市 東相内小学校)

関連記事

22年前のタイムカプセルを開封 東相内地域町民夏まつりで / 懐かしい品々との再会喜ぶ 将来の自分に宛てた寄せ書き、手紙 / 北見市の東相内地域町民夏まつり(東相内連合町内会主催)が5日、東相内小学校グラウンドで開かれた。この日はもちまきや盆踊りのほか22年前に埋設したタイムカプセルの開封セレモニーが行われ、住民は懐かしい品々との再会を喜んだ。このタイムカプセルは平成8年8月16日、旧北見市の開基100年を記念して開かれた東相内夏祭りフェスティバルの際、同校の敷地内に埋設された。当時、中心となったのは地域まちづくり組織の「トマトの会」。子どもや住民が持ち寄った品々を500リットルのFRPタンクに入れて埋めた。開封するのは同校が開校100周年を迎える平成30年。この日、タンクはユニック車で埋設場所からグラウンドに運ばれ、地域住民が見守る中で開封。当時の雑誌や新聞、写真、各種資料をはじめ子ども達が22年後の自分へ宛てた寄せ書きや手紙などが次々と出てきた。中には色落ちした写真もあったが、ほとんどの資料が良好な状態で保存されていた。会場には当時小学生だった住民やその家族もいて「あった、あった」「こんなことを書いていたんだ」と目を輝かせていた。(柏) (2018年8月8日の記事 経済の伝書鳩)

「感無量。皆の笑顔が一番」 トマトの会・会長 / 人・ひと・240度 / 22年前のタイムカプセル埋設時にも中心的な役割を果たしたのが、トマトの会の現会長(68)。開封の前日にはタンク周囲の土を取り除き、準備を整えた。「もう22年ですか。月日の経つのは早いものですね。当時の小学6年生はもう30歳。私も40代でした。トマトの会の顧問を務めていただいた故・沢合正行氏をはじめこの間に亡くなった人も少なくありません」と感慨深げだ。開封式では、固く接着されたふたをこじあけ、出品者やその家族に手渡した。「開封前は無事に保存されているか心配でしたが、ほとんどそのまま残っていて感無量の思い。そして皆さんが笑顔で喜んでくれたのが一番です」と話していた。タイムカプセルの中身は出品者の了承を得て今後、小学校や住民センターに展示する考え。(柏) (2018年8月8日の記事 経済の伝書鳩)

関連サイト  

北見市立東相内小学校開校100周年記念事業 | 北見市

関連エントリ

東相内小学校 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

タイムカプセル の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道 美幌町の議会広報「びほろ町ぎかい」(2018年5月号)

800px-Its_all_about_love.jpg

北海道 美幌町の議会広報「びほろ町ぎかい」(2018年5月号)

関連記事

議会広報 びほろ町ぎかい / 高校生議会「希望溢れる美幌町の実現への決意を表明する決議」 / 「私たちの町は農業を主要産業とした緑豊かな町です。また、町内を4本の国道が通り、女満別空港にも近いことから道東の交通の要衝とも言われています。しかし、私たち高校2年生が生まれた2000年には23,900人だった人口は、2017年末には19,957人と17年間で約4,000人(約17%)も減少しています。人口の減少のみならず少子高齢化も進み、2,000年には19.8%だった高齢者の人口比率は2017年には33.9%へと増加していると共に、子どもや働く世代の人口が減少していることも深刻な問題です。私たち美幌高校生は、美幌町に生まれ育った生徒もそうでない生徒も、16歳から18歳までの3年間、青春時代を美幌町で過ごします。人口が減り続け、美幌高校への入学生も少なくなり、母校がなくなってしまうようなことになれば、それはとても悲しいことです。この先、今より町が活気づくことで、人口と若者世代の割合が増加し、美幌高校の生徒も増え、私たちの卒業後も様々な方面で、活躍する母校の話題が聞こえてくるようになって欲しいと願っています。よって本高校生議会は、美幌町の未来に希望が溢れるよう、この町を愛し、私たちの町をより良くするための努力を惜しまないことはもちろん、周囲の人々へ働きかけ、より多くの人々から美幌町が愛されるために全力を尽くすことを決意し、ここに表明します。以上、決議します。」
あとがき / 早くも町議会議員任期4年の最終年になりました。明るく住みよいまちづくりの実現に向けて、しっかりと議論を重ねてまいります。6月定例会の皆さんの傍聴をお待ちしています。議会広報は「議会の活動を町民に知っていただくこと」を目的に発行しており、議会と町民をつなぐ媒体として「伝えたいこと・町民が知りたいこと」に注意しながら編集作業を行っています。ご意見、感想をお待ちしています。広報の発行は、5月・8月・11 月・2月の年4回です。(議会運営委員会)びほろ町 ぎかい No.228 平成30年5月1日 発行 北海道美幌町議会(議会広報 びほろ町ぎかい | 美幌町

関連サイト

美幌町 議会広報バックナンバー

美幌町議会 | 美幌町のホームページ

美幌町 びほろちょう Bihoro Town | 美幌町のホームページ

美幌町 – ホーム | Facebook

関連エントリ

インターネット中継「高校生模擬議会」(北海道 網走郡 美幌町) ー 美幌音楽人 加藤雅夫

高校生議会 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

議会広報 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌町議会 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道美幌町の広報びほろ(2018年 5月号)配信されました

300px-Gardenia_jasminoides_cultivar_magnifica_1.jpg

img_index01.jpg

北海道美幌町の広報びほろ(2018年 5月号)配信されました

関連記事

広報びほろ 平成30年度 5月号 / 観光まちづくり協議会 / 人事異動一覧 / 医療費助成拡大 / 税金 / 徴収・収納業務委託 / がん検診、ヘルスリーダー養成講座 / 健康マイレージ、歯っぴい健診など / 民生児童委員、介護従事者補助など / タクシー等助成、気象情報サイトなど / 道住入居募集、峠まつり、峠カメラ / まちの話題 / 今月のお知らせ / 健康 / 子育て / マナセン・トレセン・図書館・博物館 / 交通安全、消費生活相談など / 新庁舎建設 / カレンダー (広報びほろ | 美幌町

関連サイト

広報びほろ 2018年5月号|マイ広報紙

美幌町 びほろちょう Bihoro Town | 美幌町

美幌町 – ホーム | Facebook

関連エントリ

広報びほろ の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

ふるさと納税(ふるさと寄付金)について

399px-Snowman-20100106.jpg

ふるさと納税(ふるさと寄付金)について

関連記事

美幌町ふるさと寄附金 「小さくても キラリ夢輝く まちづくり」美幌町は北海道の東部、オホーツク圏のほぼ中央部に位置する 人口約20,300人の町です。天下の絶景「美幌峠」をはじめとする恵まれた自然環境と交通の要衝という立地条件を生かして「住んで良かった」「これからも住み続けたい」と実感できるまちづくりを目指しております。町名の由来である「ピポロ」とは、アイヌ語で「水多く大いなるところ」を意味し、本町を流れる美幌川は、平成14年度には環境省より「清流日本一」の太鼓判を押されるなど、大小の美しい川と日照率が高く、肥沃な大地に恵まれた地域であります。美しい水と肥沃な大地である美幌で生まれ育った野菜や肉、そしてこれらから造られた加工品は、どれも天下一品であります。平成20年度より、ふるさとに貢献したい、ふるさとを応援したいとの思いから「ふるさと寄附金」制度が始まっており、美幌町へご寄付いただいた方々にお礼の品をお届けしておりますが、「安心・安全な大地で採れた野菜は、どれも新鮮で美味しい」、「広大な大地で育った牛も豚も柔らかくてとても美味しい」、「新鮮な食材から 造られた加工品は安心して食べることが出来る。」など多くの暖かいコメントをいただいており、おかげさまで大好評でございます。ふるさと美幌を離れて、頑張っておられる皆様、また美幌町で暮らしたことのある皆様や関心をお持ちになられている皆様、「小さくても キラリ夢輝く まちづくり」を目指しております、美幌町への応援にご理解とご協力をいただければ幸いであります。(美幌町ふるさと寄附金 | 美幌町

ふるさと納税制度とは / ふるさと納税とは「ふるさとを大切にしたい」「ふるさとの発展に貢献したい」「大好きなあのまちを応援したい」という気持ちを形にしようとするもので、ふるさとなどの自治体へ寄附を行った場合、確定申告により、個人住民税などが軽減される制度です。美幌町では、ふるさと納税としての寄附金を『~ひとがつながる、みらいへつながる ここにしかないまち びほろ~』の実現を目指し、大切に活用させていただきます。美幌町の発展のために応援しようとする気持ち、美幌町を愛する想いを寄附金というかたちでお寄せください。皆様の応援を心からお待ちしております。(ふるさと納税制度とは | 美幌町

ふるさと寄附金申込書による申込 / 寄付申込書を下記よりダウンロードしていただき、郵送、FAXまたはEメールのいずれかの方法でお申込みください。郵便振替による寄附が可能です(後日郵便振込用紙を送付しますので、お近くの郵便局でお支払い願います。振込手数料はかかりません)。インターネットによる申込み / 下記お申込み入力フォーム(ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」) によりお申込みができます。クレジット決済、銀行振込、郵便振替、現金書留による寄付が可能です。ご注意ください / ふるさと納税制度「ふるさとを思う こころが届く 美幌町ふるさと寄附金」の取り組みは、皆様のふるさと美幌を応援したいという善意をかたちにしていただくための取り組みであり、決して寄附を強要するものではありません。「美幌町ふるさと寄附金」をかたった寄附の強要や詐欺行為には十分ご注意ください。 (美幌町ふるさと寄附金の申込方法 | 美幌町

ふるさと納税(ふるさとのうぜい)とは、日本の個人住民税の制度の一つで、日本国内の任意の地方自治体(都道府県、市町村および特別区。)に寄付することにより、寄付した額のほぼ全額が税額控除されるものである(ただし一定の制限や限度がある)。「ふるさと寄付金」とも呼ばれる。(ふるさと納税 – Wikipedia

関連サイト

美幌町 ふるさと納税制度

美幌町 びほろちょう Bihoro Town | 美幌町ホームページ

美幌町 – ホーム | Facebook

関連エントリ

bi_bo.jpg

ふるさと納税 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ふるさと寄附金 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ふるさと寄付金 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道網走市の「地域おこし協力隊」について

hane_img03a.jpg

北海道網走市の「地域おこし協力隊」について

関連記事

網走の「地域おこし協力隊」… 初の定住ならず / 政府考案の地方への移住策「地域おこし協力隊」。網走市に赴任した初代隊員は3年間の任期を終えたが、市内への定住は実現しなかった。9日現在で網走で活動する隊員はゼロ。市の人口減少対策集〔総合戦略〕では「6人定住」を目標に掲げるが、厳しい状況だ。総合戦略「目標6人」厳しく 現在、隊員はゼロ / 地域おこし協力隊制度は、政府の「地方創生」策の一つ。都会の若者を地方定住させる試みで、隊員となる若者は受け入れてくれた市町村で生活する。隊員の任期は1~3年。総務省は隊員1人あたり上限400万円を、受け入れた自治体に交付する。網走市は27年8月、第1号の隊員を受け入れた。翌年10月には2人目の隊員が来網。隊員はいずれもオホーツク流氷館に勤務し、主に館内での案内業務をこなしたほか、網走の伝統イベントのPRポスターデザインなども担った。第1号の隊員は、今年3月末で任期満了となる3年間の活動を終了。昨春、本紙が市へ取材した時点では網走に定住する意向を示していたものの、実現には至らなかった。2人目の隊員は任期途中に辞任。関係者によると、隊員は自身のもっている資格をいかした仕事に就きたく、夢を実現するため網走を離れたという。 網走市の水谷洋一市長は2期目主要政策テーマを「人口減少への挑戦」とする。27年10月には管内で最も早く「総合戦略」を策定。戦略には、協力隊員を「平成31年までに6人定住」との目標を盛り込んだ。隊員募集を続ける市によると、網走での隊員活動に興味を示す応募者は数人いるという。過去2人の隊員の教訓を生かした上で、網走定住を今後、実現できるのか注目される。(大)(2018年4月13日の記事 経済の伝書鳩

地域おこし協力隊(ちいきおこしきょうりょくたい)とは、人口減少や高齢化等の進行が著しい地方において、地域外の人材を積極的に受け入れ、地域協力活動を行ってもらい、その定住・定着を図ることで、意欲ある都市住民のニーズに応えながら、地域力の維持・強化を図っていくことを目的とした制度である。(地域おこし協力隊 – Wikipedia

関連サイト

網走市|北海道で暮らそう!

網走市 地域おこし協力隊 | 北海道観光まちづくりセンター

網走市地域おこし協力隊 – Home | Facebook

総務省|地域力の創造・地方の再生|地域おこし協力隊

総務省‐地域おこし協力隊‐ – ホーム | Facebook

関連エントリ

地域おこし協力隊 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

美幌町 地域おこし協力隊について(北海道 網走郡)

hane_img03a.jpg

美幌町 地域おこし協力隊について(北海道 網走郡)

関連記事

新任ですよろしく 美幌町初の地域おこし協力隊員 女性(37) / 素敵さ発信に意欲 観光でまちづくりを / 美幌町初めての地域おこし協力隊員として4月に着任した女性(37)。今後、観光担当として振興に力を注ぐ。「新しいスタイルで美幌町を盛り立てたい」と抱負を述べる。美幌町出身。美幌高校を卒業後、旅行会社の添乗員、子ども服の販売などを経験した。「古里で働きたい」と協力隊員に応募。「前に前に行く性格。人とコミュニケーションをとるのが好き」と自らを評する。キャンプや自転車、トレッキングなどアウトドアの趣味を多くもつ。今後は津別、大空の観光関係機関とともに確立を目指す屈斜路カルデラ外輪山トレイルルートの開発をはじめ、美幌峠魅力発信実行委員会の事業など、観光での地域おこしに携わる。美幌での生活は高校生以来。「美幌を離れたことで、美幌が魅力あるまちだと気付くことができた。美幌峠はもちろん、みどりの村など素敵な場所がある。積極的に出向いて意見を聞き、SNSなどで町外の人にも広めたい。気軽に声を掛けて」と意欲をみなぎらせている。(浩)(2018年4月6日の記事 経済の伝書鳩

地域おこし協力隊(ちいきおこしきょうりょくたい)とは、人口減少や高齢化等の進行が著しい地方において、地域外の人材を積極的に受け入れ、地域協力活動を行ってもらい、その定住・定着を図ることで、意欲ある都市住民のニーズに応えながら、地域力の維持・強化を図っていくことを目的とした制度である。(地域おこし協力隊 – Wikipedia

網走郡(あばしりぐん)は、北海道オホーツク総合振興局の郡。人口32,368人、面積1,498.87km²、人口密度21.6人/km²。(2017年3月31日、住民基本台帳人口)。以下の3町を含む。美幌町(びほろちょう)津別町(つべつちょう)大空町(おおぞらちょう)。(網走郡 – Wikipedia

美幌町(びほろちょう)は、北海道オホーツク総合振興局管内にある町。概要 / 町名にはアイヌ語と「ピポロ[1]」〔石・多い〕あるいは「ペホロ[2]」〔水・多い〕の二説があり、特定しがたいとされる[3]。 陸上自衛隊の駐屯地があり、自然が豊かで降雪や災害が少なく、空港が近いことから道外からの移住者が多いのが特徴。地理 / 地形は網走川、およびその水系の河岸段丘および氾濫原に広がり、網走市と北見市のほぼ中間に位置する。人口の約9割が半径3キロの市街地に集中するコンパクトシティである。隣接する女満別空港から市街地までの移動時間は自動車で10分程度、石北本線や国道4路線、道道6路線が交わる道東交通の要衝の位置に当たる。日照率が高く、降雨量が少ないが、水道の水源地は、藻琴山から湧き出る女満別川上流であり、良好な水質を保っている。経済 / 陸上自衛隊美幌駐屯地や日本甜菜製糖をはじめとする多くの食品工場があることから、関係者や家族(主に町外出身者)が多く暮らしており、経済活動にも少なからず影響を持っているとされる。さらに、自然が豊かで、降雪量が北海道の気候としては少ない部類に入り、自然災害が少なく、温和な環境である。そして、商業施設や交通、医療機関等の都市機能が充実しているため、町外はもとより、北海道での生活を求めた道外出身の移住者が多く在住している。(美幌町 – Wikipedia

関連サイト

美幌町地域おこし協力隊 | 美幌町

美幌町 – ホーム | Facebook

美幌町 地域おこし協力隊 | 北海道観光まちづくりセンター

地域おこし協力隊|北海道で暮らそう!

総務省|地域力の創造・地方の再生|地域おこし協力隊

総務省‐地域おこし協力隊‐ – ホーム | Facebook

関連エントリ

地域おこし協力隊 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

交通少年団の募集について(美幌町)

poster_w.jpg

交通少年団の募集について(美幌町)

関連記事

平成30年度「美幌交通少年団員」を募集します!
皆さんも交通事故をなくす活動に参加してみませんか?
入団資格:町内の小学生(保護者の同意が必要です)
活動内容:交通安全広報活動(毎月1回) レクリエーション(クリスマス会など) 交通安全大会、街頭啓発などへの参加協力
会費:年額 1家庭4千円
問合・申込先:まちづくりグループ交通安全担当(内線318・347)

「美幌交通少年団」団員を募集しています。
入団資格:町内の小学生児童(保護者の同意が必要)
活動内容:交通安全運動期間など(年10回程度)に広報車で交通安全を呼びかけます。
レクリエーション:クリスマス会、施設見学などを行います。
申込み・お問合せは役場まちづくりグループ交通安全担当まで(73-1111内線318)

関連サイト

kitune2.jpg

春の全国交通安全運動を町民総ぐるみで取り組みましょう! | 美幌町

広報びほろ 2018年4月号|マイ広報紙

広報びほろ | 美幌町

交通安全 | 美幌町

美幌警察署ホームページ

バリアフリー – 美幌警察署

関連エントリ

交通安全 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

交通少年団 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

美幌町 町史発刊のお知らせ(北海道網走郡)

bi_bo.jpg

美幌町 町史発刊のお知らせ(北海道網走郡)

関連記事

「美幌町史」完成 30年間のできごと網羅 / 4月から販売 / 「美幌町史」が完成した。昭和62年度から平成27年度までの史実を中心にした新しい町史で、4月から販売を開始する。29年度に迎えた美幌町130年の記念事業として発刊。町史の発刊は平成元年度の「美幌町百年史」から29年ぶりで、町史編纂資料調査専門員が中心になり、26年6月から作業を進め、完成させた。「自治・行政」「商工・観光・労働」「教育」「文化・体育」「保健・医療・福祉」「社会基盤の整備」など全10編で構成。合併問題に揺れた「平成の大合併」、町内8つの小学校の統合・閉校、国立療養所美幌病院の経営移譲など、昭和62年以降の町のできごとを丹念につづっている。巻頭では、130年目の初日の出などカラー写真で美幌の史実を紹介している。A5判1227ページ。価格は町内在住者が3500円、町外在住者が4500円。役場庁舎2階まちづくりグループで販売し、着払いでの郵送にも応じる。購入した人のうち希望者には「美幌町百年史」を贈る。「百年史」は数に限りがある。詳しくは政策担当(TEL 0152-73-1111内線223)へ。(浩)(2018年3月31日の 記事経済の伝書鳩

美幌町史の販売について / 町では、美幌130年記念事業の一環として、前町史「美幌町百年史」以後の昭和62年度から平成27年度までの史実をまとめた「美幌町史〔昭和62~平成27年度〕」を発刊しました。(美幌町史の販売について | 美幌町

明治20年10月12日に戸長役場が開場されてから、美幌町は130年の歴史を重ねます。130年という長い歴史には、先人たちの開拓の苦労、発展への願い・喜びが込められており、それらが今日の美幌町の礎となっています。そしてこれらの歴史・思いは、親から子へ、子から孫へと受け継がれ、限りない未来へとつながっていきます。「ひとがつながる、みらいへつなげる ここにしかないまち びほろ」の将来像にあるように、美幌町のこれまで(歴史)とこれから(未来)を担う町民の皆さまと共に、平成29年度を美幌130年の祝賀の年としてここに特設ページを開設いたします。(美幌130年記念特設ページ | 美幌町

美幌町(びほろちょう)は、北海道オホーツク総合振興局管内にある町。概要 / 町名にはアイヌ語と「ピポロ」〔石・多い〕あるいは「ペホロ」〔水・多い〕の二説があり、特定しがたいとされる[3]。 陸上自衛隊の駐屯地があり、自然が豊かで降雪や災害が少なく、空港が近いことから道外からの移住者が多いのが特徴。地理 / 地形は網走川、およびその水系の河岸段丘および氾濫原に広がり、網走市と北見市のほぼ中間に位置する。人口の約9割が半径3キロの市街地に集中するコンパクトシティである。隣接する女満別空港から市街地までの移動時間は自動車で10分程度、石北本線や国道4路線、道道6路線が交わる道東交通の要衝の位置に当たる。日照率が高く、降雨量が少ないが、水道の水源地は、藻琴山から湧き出る女満別川上流であり、良好な水質を保っている。阿寒国立公園 / 山:藻琴山 / 川:網走川、美幌川、魚無川、女満別川、豊幌川、美幌川、石切川、鶯沢川、木禽川、駒生川、駒の沢川、トマップ川 / ダム:古梅ダム。歴史 / 1887年(明治20年) 美幌他5か村戸長役場を設置。1915年(大正4年)4月1日 美幌村、杵端辺(けねたんべ)村、古梅(ふるうめ)村、活汲(かっくみ)村、達媚(たっこぶ)村、飜木禽(ぽんききん)村が合併し、二級町村制施行、美幌村となる。1919年(大正8年)4月1日 活汲村、達媚村、飜木禽村の3大字を津別村(現津別町)として分村。1920年(大正9年) 美幌峠道路開通。1921年(大正11年)4月1日 津別村の一部を編入。1923年(大正13年)4月1日 一級町村制施行、美幌町となる。1934年(昭和9年) 美幌峠を含む阿寒一帯が国立公園に指定を受ける。経済 / 陸上自衛隊美幌駐屯地や日本甜菜製糖をはじめとする多くの食品工場があることから、関係者や家族(主に町外出身者)が多く暮らしており、経済活動にも少なからず影響を持っているとされる。さらに、自然が豊かで、降雪量が北海道の気候としては少ない部類に入り、自然災害が少なく、温和な環境である。そして、商業施設や交通、医療機関等の都市機能が充実しているため、町外はもとより、北海道での生活を求めた道外出身の移住者が多く在住している。(美幌町 – Wikipedia

関連サイト

北見工業大学図書館 » 美幌町

美幌町史 (美幌町): 1972|書誌詳細|国立国会図書館サーチ

関連エントリ

町史 の検索結果 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌町史 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道置戸町の最新情報(ニュース)について

800px-Its_all_about_love.jpg

北海道置戸町の最新情報(ニュース)について

関連記事

人口減など町の政策課題に取り組む 置戸町 / 4月から「まちづくり推進室」新設など機構改革 地域福祉センターは包括支援係を設置 / 置戸町は4月から地域振興係と地域情報係の2係で構成する「まちづくり推進室」を新たに設けるなど町行政組織の機構改革を行う。同振興係は人口減少などの町が抱える政策課題に取り組み、第6次総合計画を策定する。同情報係は従来の町民生活課の広報広聴係と総務課情報管理係の業務を担当する。総務課に防災・交通安全・防犯関係を受け持つ防犯係を新設。総務係に職員係が統合され、管財係に公営住宅に関する業務が移管される。また、地域福祉センターでは福祉係が社会福祉係に、高齢者支援係が高齢者福祉係に名称を変更。包括支援係を新たに設け、高齢者支援係の業務の一部と子育て世代支援業務を担当する。(成)(2018年3月28日の記事 経済の伝書鳩

関連サイト

北海道バリアフリーマップ 置戸町

置戸町役場

置戸町公式ブログ おけとの窓

関連エントリ


置戸町役場 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道美幌町 美幌峠のレストハウス

bi_bo.jpg

DSC09259b3.jpg

green_t.jpg

北海道美幌町 美幌峠のレストハウス

関連記事

美幌峠レストハウス2階オープニングセレモニーを開催します。昨年12月から進めて参りました、美幌峠レストハウス2階の改修工事が3月中旬に終了予定となっており、リニューアルに伴いオープニングセレモニーを開催いたします。レストハウスは老朽化した部分を改修したほか、新たに「美幌峠のVR映像」、「AR技術による記念撮影コーナー」、「大型スクリーン」、「町の情報を検索できるタブレット」など、情報発信に重点を置き、皆さまに楽しんでいただける空間といたしました。またオープニングセレモニー終了後、美幌観光まちづくり協議会の主催で「観光まちづくりフォーラム」も開催します。リニューアルした美幌峠レストハウスの様々な設備をぜひ体感してください。皆さまのご参加お待ちしております。(美幌峠レストハウス2階オープニングセレモニーを開催します。 | 美幌町

24日・待望のリニューアルオープン 美幌峠レストハウス2階 / VR雲海など進化 初日はセレモニー、フォーラムも / 改修工事が進められていた美幌峠レストハウス2階が24日(土)、リニューアルオープンする。バーチャルリアリティー(VR、仮想現実)などの技術を生かした映像、記念撮影、情報検索などより現代的な施設に進化。初日は美幌町観光まちづくり協議会主催のフォーラムが施設で開かれる。レストハウス2階は、国の阿寒摩周国立公園への国立公園満喫プロジェクト補助金を受け、昨年12月から改修が行われた。改修後は町内の認証材を使った空間になり、ゴーグルを着用して峠の雲海などに近づく感覚を楽しむVR技術の映像コーナーや、快晴時の峠を背景に記念撮影ができるコーナーが設けられる。55インチ4つ分の大型モニターや、情報検索の多言語対応タブレットも設置される。24日は午後2時からオープニングセレモニー、2時半からフォーラムを開催。首都圏、道央圏で活躍する食空間コーディネーターやヨガインストラクターら4人を講師・パネリストに迎え、講演やディスカッションを行う。参加は無料で、定員は100人。詳しくは美幌商工会議所内の協議会事務局(TEL 0152-73-5251)へ。(浩)(2018年3月14日の記事 経済の伝書鳩

24日・美幌峠レストハウス2階がオープン 情報発信力を強化 / 美幌町は24日にリニューアルオープンする美幌峠レストハウス2階を16日、報道機関に公開した。リニューアルは平成14年のオープン以来初めて。バーチャルリアリティー(VR、仮想現実)などの技術を活用した映像体験や検索用タブレット端末のコーナーなど情報発信に重点を置いた。新たな2階は町内産のカラマツ認証材を多用。木目とモノトーンの色調を組み合わせ、ナチュラルで落ち着きのある空間にした。VR体験は、ゴーグルを通じて屈斜路湖の雲海映像を見ることができ、鳥になったような感覚を味わえる。記念撮影コーナーは、撮影した人物と峠の風景を合成し、悪天候時などでも記念写真を撮ることができる。タブレットは2台を備え、美幌の観光情報を検索できる。大型モニターには美幌の風景や動植物やイベント情報、緊急時には災害情報も映し出す。24日は午後2時からオープンセレモニー、2時半から美幌町観光まちづくり協議会主催のフォーラムが行われる。フォーラムは参加無料。問い合わせは美幌商工会議所(TEL 0152-73-5251)へ。(浩)(2018年3月20日の記事 経済の伝書鳩

3月24日にリニューアルオープン 美幌峠レストハウス2階 / 観光まちづくりフォーラムも / 美幌峠レストハウス2階が24日、リニューアルオープンした。セレモニーに続き、観光まちづくりフォーラムが開かれた。リニューアルは約4千万円を投じ、床、壁、天井、トイレを改修し、照明をLED化。55インチ4台を使った大型モニターでの映像・情報提供やバーチャルリアリティー(仮想現実)の技術で映像体験や記念撮影ができるコーナー、美幌の観光情報を検索できるタブレットなど情報発信に力点を置いた。セレモニーには観光関係者約100人が出席。平井雄二副町長があいさつで「観光拠点として、みなさんに楽しんでいただける空間。訪れる多くの人に感動を与えることを願う」と述べた。フォーラムではビジョンスピーチ・コンサルタント(東京)の竹本アイラさんが講演。鳥の鳴き声や木々が揺れる音など美幌で聞くことができる音を例に「都会になく、ここにあるものは何かを考えることで美幌の魅力は増す」と述べた。続いて、竹本さんと美幌商工会議所会頭で美幌町観光まちづくり協議会会長の後藤哲也さんら5人のパネリストがディスカッション。美幌の魅力について後藤さんは「人をひきつける人々の心。力を注げば必ず成功する」と意気込み、札幌の食空間コーディネーター、サチコ・リーさんは「地元の新鮮な野菜を食べるということがかなわない人が都会はたくさんいる。近くの野菜を使えたらどんなに良いか。美幌ではそれができる」と述べた。(浩)(2018年3月27日の記事 経済の伝書鳩

美幌峠(びほろとうげ)は、北海道網走郡美幌町と川上郡弟子屈町の境にある国道243号の峠。オホーツク総合振興局と釧路総合振興局の境界にもなっている。概要 / 1920年(大正9年)開通。阿寒国立公園内にあり、眼下には日本国内最大の火山湖(カルデラ湖)である屈斜路湖のパノラマが広がっているほか、阿寒の山々が一望できる景勝地でもある。屈斜路湖から吹き上げる風を遮るものがないことから、パラグライダーやハンググライダーなどのスカイスポーツが行われる。周辺 / 峠の頂上部には道の駅ぐるっとパノラマ美幌峠があり、あげいもやクマザサ(熊笹)を使ったメニューなどがある。標高525mの美幌峠展望台は眺望スポットとなっている。美幌峠が登場する作品 / 美空ひばり「美幌峠」(作詞:志賀貢 作曲:岡千秋)美幌峠展望台に歌碑が設置されている。『君の名は』NHK連続テレビ小説にも起用された菊田一夫脚本による作品。『狙った恋の落とし方。』(原題『非誠勿擾』)馮小剛監督による中国映画。(美幌峠 – Wikipedia

関連サイト

美幌峠からみた屈斜路湖 – インターネット自然研究所 – 生物多様性センター

ぐるっとパノラマ美幌峠 – 北の道の駅

道の駅「ぐるっとパノラマ美幌峠」 | 美幌町

北海道バリアフリーマップ 道の駅 ぐるっとパノラマ美幌峠(美幌峠レストハウス) | 保健福祉部福祉局地域福祉課

関連エントリ

riyubuwan20090206017.jpg

riyubuwan20090206016.jpg

diangying_1.jpg

「君の名は」(第2部)上映会 & 石原まき子 フリートーク ー 美幌音楽人 加藤雅夫

映画 「狙った恋の落とし方。」 (現代中国映画上映会) ー 美幌音楽人 加藤雅夫

北海道で撮影「狙った恋の落とし方。」(中国映画) ー 美幌音楽人 加藤雅夫

梅婷「非誠勿擾/北国之春」北海道 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

中国映画「非誠勿擾」北海道 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

志賀貢作品集「美幌峠」「幻の美幌峠」の誕生秘話 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

美空ひばり 美幌峠で逢った女 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌峠レストハウス の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌峠 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

土屋貴子 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る