ヘレン・ケラー初来日について

Saffran_crocus_sativus_moist.jpg

ヘレン・ケラー初来日について

関連記事

4月15日 歴史 / 1937年 ヘレン・ケラーが初来日。(4月15日 今日は何の日~毎日が記念日~

ヘレン・アダムス・ケラー(Helen Adams Keller、1880年6月27日 – 1968年6月1日)は、アメリカ合衆国の教育家、社会福祉活動家、著作家である。視覚と聴覚の重複障害者(盲ろう者)でありながらも世界各地を歴訪し、障害者の教育・福祉の発展に尽くした。略歴 / 1880年6月27日、アメリカ合衆国のアラバマ州タスカンビアで誕生。1936年10月20日、サリヴァンが死去。亡くなる直前、サリヴァンは、サリヴァンが病床にあるという理由で岩橋武夫からの来日要請をためらっていたヘレンに「日本に行っておあげなさい」と遺言したという。1937年(昭和12年)4月15日、浅間丸に乗りトンプソンとともに横浜港に到着し日本各地を訪問した。4月16日、新宿御苑で観桜会が開催され、昭和天皇・香淳皇后が行幸。観桜会に出席したヘレンは、昭和天皇に拝謁した。この訪日でヘレンは「日本のヘレン・ケラー」と言われた中村久子と会った。「彼女は私より不幸な人、そして、私より偉大な人」と賞賛した。1948年(昭和23年)8月、2度目の日本訪問。2か月滞在して全国を講演してまわる。これを記念して2年後の1950年(昭和25年)、財団法人東日本ヘレン・ケラー財団(現:東京ヘレン・ケラー協会)と財団法人西日本ヘレンケラー財団(現:社会福祉法人日本ヘレンケラー財団)が設立されている。1955年(昭和30年)、サリヴァンの伝記『先生』を出版。3度目の訪日も実施し、熱烈な歓迎を受けた。訪日の理由の一つは、1954年(昭和29年)に没した朋友岩橋武夫に花を手向けるためであった。ヘレンは空港で岩橋の名を叫び、岩橋の家では泣き崩れたという。勲三等瑞宝章を授けられる。1968年6月1日、コネチカット州イーストンの自宅で死去。87歳没。ワシントン大聖堂で葬儀が行われ、地下礼拝堂の壁内にサリヴァン、トンプソンと共に葬られている。死後、日本政府から勲一等瑞宝章が贈られる。(ヘレン・ケラー – Wikipedia

Helen Adams Keller (June 27, 1880 – June 1, 1968) was an American author, political activist, and lecturer. She was the first deaf-blind person to earn a bachelor of arts degree. The story of how Keller’s teacher, Anne Sullivan, broke through the isolation imposed by a near complete lack of language, allowing the girl to blossom as she learned to communicate, has become widely known through the dramatic depictions of the play and film The Miracle Worker. Her birthplace in West Tuscumbia, Alabama, is now a museum and sponsors an annual “Helen Keller Day”. Her birthday on June 27 is commemorated as Helen Keller Day in the U.S. state of Pennsylvania and was authorized at the federal level by presidential proclamation by President Jimmy Carter in 1980, the 100th anniversary of her birth. Political activities / Keller traveled to over 40 countries with Sullivan, making several trips to Japan and becoming a favorite of the Japanese people. (Helen Keller – Wikipedia

ヘレン・ケラーの言葉 「障害は不便である、しかし不幸ではない。」「盲目であることは悲しいことです、けれど目が見えるのに見ようとしないのはもっと悲しいことです。」「幸福への1つの扉が閉じる時、別の扉が開きます。けれども私達はしばしば閉じた扉をいつまでも見ているので、開かれた扉が目に入らないのです。」「世の中は、苦しみに満ちている。しかし、それに打ち勝つものにも満ちている。」「愛とは手で触れることはできなくても、香りで庭を美しくしてくれる花のようなものだ。」

関連サイト

ヘレン・ケラーと日本ライトハウス

ヘレンケラー物語|社会福祉法人 日本ヘレンケラー財団(公式ホームページ)

校長室 – 北海道函館盲学校

十勝ヘレン・ケラー記念塔

関連エントリ

Helenkellerannesullivan1898.jpg

ヘレン・ケラー の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

Helen Keller の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ヘレン・ケラー初来日 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

コメント

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ

  • お名前とメールアドレスは必ず入力してください。
    (メールアドレスは管理者にのみ通知され、コメント一覧には表示されません)
  • いただいたコメントは管理者の承認が必要となる場合がありますのでご了承ください。

このページの先頭へ戻る