テレビ番組「映画音楽」お知らせ・ニュース

フランス映画「禁じられた遊び」は1952年に公開されアメリカのアカデミー賞・イタリアのヴェネツィア国際映画祭で受賞し、反戦をテーマとした映画の主題曲「愛のロマンス」はスペイン民謡でナルシソ・イエペスによって世界の名曲となった。

禁じられた遊び(1952年)
原題 Jeux Interdits
監督は「太陽がいっぱい」のルネ・クレマン(René Clément)
原作 フランソワ・ボワイエ(François Boyer)
脚本 ジャン・オーランシュ(Jean Aurenche) ピエール・ボスト(Pierre Bost) ルネ・クレマン (René Clément)
音楽は、ギターのナルシソ・イエペス(Narciso Yepes)

女の子ポーレット役は当時5歳のブリジット・フォッセー(Brigitte Fossey)
男の子ミッシェル役は当時9歳のジョルジュ・プージュリー(Georges Poujouly)
Jeux Interdits
YouTube Preview Image
Brigitte Fossey – Metacafe Videos 南仏・カンヌ映画祭(宮沢りえ Rie Miyazawa)

フランス出身の女優・ブリジット・フォッセー(Brigitte Fossey)は、禁じられた遊び(Jeux interdits)の名子役でデビュー後、1971年、日本フランス合作映画「妖精の詩」(監督・羽仁進)に出演し羽仁未央(Mio Hani)と共演した。 

テレビ番組「映画音楽」お知らせ

番組名: テレビ番組 BS朝日「STYLE BOOK」

放送日: 2009年7月11日(土)23:30~24:00予定

内容: 映画評論家の西村雄一郎がナビゲーター役で、世界の映画音楽がテーマです。西村雄一郎が「禁じられた遊び」のテーマ曲が生まれた話をします。

ビーエス朝日の公式サイト http://www.bs-asahi.co.jp/
BS朝日「STYLE BOOK」は、こちらです

イースト(テレビ制作会社)は、BS朝日「STYLEBOOKの番組を制作しています。イーストグループ(カンパス、ウエスト、イーストプロダクション、イーストライツ、エイペック&イースト、オーケープロダクション)
イーストのホームページ http://www.east-co.com/

 

(映画音楽「禁じられた遊び」ナルシソ・イエペスの関連ブログ)
加藤雅夫のあゆみ 10代 1957
http://masaokato.jp/history/ad1957
イランカラプテ川柳(七月)
http://masaokato.jp/2009/07/01/213617
「ナルシソ・イエペス記念館」美幌町・加藤雅夫
http://masaokato.jp/yepes
Masao Kato

このページの先頭へ戻る

4 件のコメント

  1. 美幌の雅夫さん、おばんでした。
    同郷人に、仲間と同姓同名、それも職業が一緒なんて…
    素敵な偶然…いえ、世の中偶然はないと思っておりますから、
    きっとご縁があるのでしょう。

    これから本格的な暑さがやって参ります。
    どうぞ、お身体をお厭い下さい。
    益々のご活躍を祈っています。

    泉谷むったん より 2009 年 7 月 6 日 00:48

  2. 北海道(札幌市)出身で国立音楽大学(声楽科)卒業後はNHKリポーターを務めて語学と歌を学ぶためにフランス留学そして現在はフリーアナウンサーとしてテレビ・ラジオ番組の司会やコンサートで活躍している静岡の舎鐘(しゃべる)の泉谷むったんこと泉谷むつこ様、美幌の雅夫にあたたかいコメントありがとうございます。

    映画・テレビ・放送などの音楽で活躍された作曲家・武満徹が22歳のときに美幌町の町歌を作曲されたこと、驚いたでしょう。数年前、谷川俊太郎と息子の谷川賢作(Diva)も美幌町役場のオルゴール(武満徹作曲の美幌町町歌のメロディー)を聴いて感激していましたよ。
    東京都東村山市久米川東小学校の校歌作詞は谷川俊太郎で校歌作曲は武満徹。当時、武満徹は東村山市に在住で美幌町町歌を作詞した大下孝一(美幌郵便局・郵便配達人)の息子は東村山市の郵便局長でした。不思議なご縁ですね。

    昨日は、日本の国民的スター石原裕次郎の二十三回忌法要イベント「天国からのラストメッセージ『ありがとう』石原裕次郎二十三回忌」が東京・国立競技場でしめやかに執り行われましたが、武満徹は石原裕次郎の「狂った果実(石原慎太郎の小説)」「太平洋ひとりぼっち(石原プロ)」など映画音楽を担当していましたね。
    世界の黒澤明監督「どですかでん」で音楽を担当した武満徹は日本とフランスの合作映画「乱(映画)」では札幌交響楽団の演奏を取り入れて注目を集め、アメリカ・20世紀フォックス「ライジング・サン」(ショーン・コネリー主演)でハリウッド映画の音楽も担当。
    また、武満徹のテレビ・放送音楽の作品は「源義経(NHK大河ドラマ」「未来の遺産(NHK特集)」「夢千代日記(吉永小百合のNHKドラマ」などがあります。

    泉谷むったん初コメントの感謝返信が少々(?)長くなりましたが、最後に「死んだ男の残したものは」(武満徹)は、私のお気に入りです。Divaの賢作さんと愛知の雅夫さんによろしく。
    テレビ番組「西村雄一郎の映画音楽」BS朝日STYLEBOOKどうぞご覧ください。2009年7月11日(土)23:30~24:00放送予定。

    加藤 雅夫 より 2009 年 7 月 6 日 13:31

  3. 雅夫 さま

    武満は、私にとって、特別な存在です。

    映画やドラマのための音楽も、
    「死んだ男の残したものは」も、大好きです。

    明日…なのですね。
    俊太郎さん、賢作さん親子が彼の地にいらっしゃるのですね。
    どうぞ、どうぞよろしくお伝え下さい。
    そして、よいひとときをお過ごし下さい。

    私も行きたい〜っ

    泉谷むったん より 2009 年 9 月 2 日 00:48

  4. 追伸

    7月の番組は見逃しましたが、
    おかげさまで、先日、「Jeux Interdits」を改めて拝見しました。

    平たい感想で、恥ずかしいですが…

    戦争の残酷さ
    少女故の残酷さ

    が、心に残りました。

    泉谷むったん より 2009 年 9 月 2 日 00:54

コメントをどうぞ

  • お名前とメールアドレスは必ず入力してください。
    (メールアドレスは管理者にのみ通知され、コメント一覧には表示されません)
  • いただいたコメントは管理者の承認が必要となる場合がありますのでご了承ください。

このページの先頭へ戻る