ウクライナ カテゴリのアーカイブ

昭和の大横綱 大鵬幸喜の「国民栄誉賞」表彰式(2月25日)

Ivan_Boryshko.jpg

Roc8954.jpg

国民栄誉賞 のニュースブログ(Google 検索)
大鵬幸喜 のニュースブログ(Google 検索)

大鵬幸喜(Тайхо Коки、Taihō Kōki)

大鵬 幸喜(たいほう こうき、1940年(昭和15年)5月29日 – 2013年(平成25年)1月19日)は、北海道川上郡弟子屈町川湯温泉(出生地は樺太敷香郡敷香町)出身の元大相撲力士。本名は納谷 幸喜(なや こうき)であるが、一時期は母親の再婚によって住吉 幸喜(すみよし こうき)と名乗っていたこともあった。

1940年(昭和15年)に、ロシア革命後に樺太へ亡命したウクライナ人のコサック騎兵隊将校、マルキャン・ボリシコの三男として、樺太の敷香町(現・ロシアサハリン州ポロナイスク)に生まれた。

中学校卒業後は一般の同世代の若者と同じ中卒金の卵として北海道弟子屈高等学校の定時制に通いながら林野庁関係の仕事をしていたが、1956年(昭和31年)に二所ノ関一行が訓子府へ巡業に来た時に紹介され、高校を中途退学して入門した。

大鵬の意味は、中国の古典「荘子 逍遥遊」にある「鯤之大不知其千里也、化而為鳥、其名為大鵬(鯤(コン、伝説上の巨大な魚)は大いに之(ゆ)き、その千里を知らずや、而して鳥に化けすと、その名は大鵬と」とあり「翼を広げると三千里、ひと飛びで九万里の天空へ飛翔する)」と言われる伝説上の巨大な鳥に由来する。(Wikipedia

昭和の大横綱 大鵬幸喜の「国民栄誉賞」表彰式(2月25日) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

2012年のクリスマス(Saxophone Quartet 桜)

The_Snowman_poster_2.jpg

北海道弟子屈町の宿・花ふらりオーナー藤原多美さんからクリスマス便りが送られてきました。

今年も残り少なくなってきました。お元気でお過ごしでしょうか?
音楽会も今年最後となりました。一年がとても早く感じます
皆様と楽しいクリスマスコンサートを過ごせればと思います。
4本のサクソフォーンのやさしい音色をお楽しみください。
ご予約は随時受け付けています。
お時間がありましたらぜひいらしてください。 宿・花ふらり

2012年のクリスマス(Saxophone Quartet 桜) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

黒の正方形(1915)

Casimir_Malevich_photo.jpg

571px-Self-Portrait_1908_or_1910-1911.jpg

Супрематизм:
I felt only night within me and it was then that I conceived the new art, which I called Suprematism. (Kasimir Malevich)
(内にある暗黒の夜だけを感じて、私はシュプレマティスムと呼ばれる新しい技術を考案することとした。)

ウクライナ・ロシア・ソ連の芸術家で特に画家として知られ、戦前に抽象絵画を手掛けた最初の人物カジミール・マレーヴィチ(1935年5月15日、死)
Малевич, Казимир Северинович Мале́вич (15 мая 1935, смерть)

黒の正方形(1915) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

南里沙 INSO新交響楽団との共演(ウクライナ)


南 里沙(Minami Risa) INSO新交響楽団(Львівська обласна філармонія)

520px-Icon_of_Sekaiisan_svg.png

80AD41~1.JPG

世界遺産のリヴィウ歴史地区群(ウクライナ)

リヴィウ(ウクライナ語:Львівリヴィーウ)は、ウクライナ西部の都市である。リヴィウ州の州庁所在地。 この町の名や、その日本語表記にはさまざまなバリエーションがある。現在の公用語であるウクライナ語に準ずる表記としてはリヴィウもしくは新聞等でリビウと書かれる。そのほか、歴史的経緯からドイツ語からのレンベルク(Lemberg レンベルク)、ポーランド語からのルヴフ(Lwów ルヴーフ)、ロシア語からのリヴォフ(Львов リヴォーフ)などの表記も一定の知名度がある。英語表記はLviv。(Wikipedia

南里沙 INSO新交響楽団との共演(ウクライナ) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

JICAボランティア秋募集受け付け中

110926_01.jpg

JICAについて: 独立行政法人国際協力機構(Japan International Cooperation Agency、JICA(ジャイカ))は、独立行政法人国際協力機構法に基づいて、2003年10月1日に設立された外務省所管の独立行政法人。政府開発援助(ODA)の実施機関の一つであり、開発途上地域等の経済及び社会の発展に寄与し、国際協力の促進に資することを目的としている。(Wikipedia

JICAについてのニュースブログ(Google)

JICAボランティア秋募集受け付け中 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

国語世論調査に見る日本語の変遷(e-nikka)

トロント(カナダ)の e-nikka編集長・色本信夫さんから、e-nikkaメールニュース配信 2011年(平成23年)9月22日号が送られてきました。日本の皆様にご案内いたします。

国語世論調査に見る日本語の変遷(e-nikka) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

BS1 ほっと@アジアに生出演します(ナターシャ・グジー)

sasya.jpg

Kar-orch-ban.jpg

ウクライナ民族楽器バンドゥーラ奏者 Nataliya Gudziy(ナターシャ・グジー)からのメールマガジン ’11年8月号: 8月5日(金)午後5時~ NHK BS1「ほっと@アジア」生出演!

写真: チェルノブイリの子どもたち(広河隆一) ウクライナ民族楽器バンドゥーラ(Bandura、Бандура)

BS1 ほっと@アジアに生出演します(ナターシャ・グジー) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

今日(5月29日)の音楽をお聴きください。

今日(5月29日): スペインの作曲家イサーク・アルベニス(1860)誕生。日本の歌手美空ひばり(1937)誕生。大横綱大鵬幸喜(1940)誕生。 歌人与謝野晶子(1942)死去。孫文夫人宋慶齢(1981)死去。芸者歌手美ち奴(1996)死去。

今日(5月29日)の音楽をお聴きください。 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

Сакураの歌

Taihokoki.jpg

VasilikovskiiKosakvstepi.jpg

600px-Cherry_Stella444.jpg

2011(平成23)3月11日に発生した福島第一原子力発電所事故で亡くなられた皆様へ、また、1986(昭和61)4月26日に発生したチェルノブイリ原子力発電所事故で亡くなられた皆様に心より哀悼の意を表します。


ПАХНУТЬ ВИШНІ – チェリーの香り(ウクライナの歌)
 
写真: 「昭和の大横綱」 「ウクライナ・コサック」 「サクランボ」
 
チェルノブイリ原子力発電所事故(Чорнобильська катастрофа)とは、1986年4月26日1時23分(モスクワ時間 ※UTC+3)にソビエト連邦(現:ウクライナ)のチェルノブイリ原子力発電所4号炉で起きた原子力事故。(Wikipedia

福島第一原子力発電所事故(Аварія на Першій Фукусімській АЕС)とは、2011年3月11日に日本の福島第一原子力発電所(東京電力)において発生した、大量の放射性物質の流出を伴う原子力事故である。 (Wikipedia
 

Чорнобривці – 金色の花(ウクライナ民謡)
 

Ave Maria by Caccini 歌&バンドゥーラ:カテリーナ(KaterynaMusic
 
ウクライナ カテゴリのアーカイブ
http://masaokato.jp/blog/international/ukraine
 

047.jpg

カテリーナ
@kateryna_music 東京都
初めまして、カテリーナです。ウクライナから来ました。音楽の活動をしつつ子育てしています。これからいろいろ書きたいと思っていますのでどうぞよろしくお願いします。
http://kateryna-music.jp

カテリーナ (kateryna_music) on Twitter
http://twitter.com/kateryna_music
 

bihorokato_icon4.jpg

加藤 雅夫
@bihorokato 北海道美幌町
みなさま、イランカラプテ!日本と世界の人々と共に“平和心”を大切に育てる事が私の願いです。Guitar Mandolin Music 美幌音楽人
http://masaokato.jp/

福島とチェルノブイリの原発事故で亡くなられた皆様に心より哀悼の意を表します
加藤 雅夫(bihorokato) on Twitter
http://twitter.com/bihorokato

このページの先頭へ戻る

福島原発事故と避難 Nataliya Gudziy(ナターシャ・グジー)

Nataliya_Gudziy.jpg

Kar-orch-ban.jpg

2011年3月11日(金)日本の大地震と福島原発事故で被災された皆様に: チェルノブイリ原発事故で被災されたナターシャ・グジーさんの温かい言葉と音楽をご案内します。お聞きください。

写真: ウクライナの歌姫ナターシャ・グジー(バンドゥーラ奏者 Nataliya Gudziy) ウクライナ民族楽器バンドゥーラ(Bandura、Бандура)

福島原発事故と避難 Nataliya Gudziy(ナターシャ・グジー) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る