北海道 カテゴリのアーカイブ

野田首相の「国家の信用」を守る責務(官邸かわら版)

800px-G20_svg.png

800px-G20_-_Cumbre_de_Cannes_-_20011103.jpg

内閣広報室(首相官邸)からメール配信:首相官邸オフシャルブログ「官邸かわら版」(2011/11/08)のお知らせが送られてきました。日本と世界各地の皆様にご案内いたします。

G20 についてのニュースブログ記事(Google)

TPP についてのニュースブログ記事(Google)

野田首相 についてのニュースブログ記事(Google)

野田首相の「国家の信用」を守る責務(官邸かわら版) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

赤レンガ通信「韓国語、英語、中国語で北海道を紹介」(国際交流員)

201103270500-00.jpg

594px-Astronomy_Amateur_3_V2.jpg

800px-.svg.jpg

600px-Map_of_Japan_with_highlight_on_01_Hokkaido_prefecture.svg.jpg

北海道総合政策部知事室国際課から「国際化通信 No.20」(北海道のメールマガジン)が送られてきました。日本及び世界各地、北海道各地の皆様にご案内いたします。

北海道 についてのニュースブログ記事(Google)

赤レンガ通信「韓国語、英語、中国語で北海道を紹介」(国際交流員) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

命を守る、「118番」

JapanCoastGuard_Shikishima.jpg

800PX-~1.JPG

118番(ひゃくじゅうはちばん)とは、海上における事件・事故の緊急通報用電話番号。海難事故のみならず、海上における不発弾(機雷等)発見、密航・密輸、不審船情報や海上環境事犯の通報先ともなっている。キャッチコピーは海の「もしも」は118番。2000年(平成12年)5月1日施行の改正電気通信事業法施行規則により110番、119番の緊急通信と同様に扱われる番号として運用が開始された。(Wikipedia

写真(左): 海上保安庁の巡視船(大型船舶)(びほろ型巡視船
写真(右): 海上保安庁の巡視艇(小型船舶)

118番 についてのニュースブログ記事(Google)
海上保安庁 についてのニュースブログ記事(Google)

命を守る、「118番」 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

今日(11月7日)は、鍋の日。

800px-Diet_of_Japan_Kokkai_2009.jpg

Completion_of_Diet_Building_stamp_of_10sen.jpg

493px-Yoshihiko_Noda-1_2.jpg

800px-Loach_pot.jpg

今日(11月7日)は、日本の国会議事堂が落成(昭和11年)、北海道佐呂間町竜巻災害(平成18年)、シャンソン歌手越路吹雪の忌日(昭和55年)、鍋の日(なべのひ)。

写真: 野田首相(どじょう総理) どぜう鍋(どじょうなべ)

音楽動画: 越路吹雪「愛の讃歌」(鍋の讃歌…)

なべ川柳: 国会の忘年会でドジョウ鍋(美幌白雲) 来年のカイサン鍋で試される(美幌梅山)

鍋の日 についてのニュースブログ記事(Google)

今日(11月7日)は、鍋の日。 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

命を救う、「119番」

F1000007_2.JPG

F1000005.JPG

F1000004_4.JPG


119番(ひゃくじゅうきゅうばん)は、日本では消防機関への緊急通報用電話番号であり、火災の場合や、不発弾を発見した場合、救急が必要な場合に使う。119番に電話すると、消防本部の通信指令室や消防指令情報センターなどの指令台に接続される。(Wikipedia

写真(上)は、1年前(2010年11月9日)の美幌消防署の消防庁舎通信司令室。
写真(下)は、2年前(2009年11月9日)の美幌消防署の消防庁舎通信司令室。

動画(上)は、119番通報の手順。
動画(下)は、いつすべきか?119番。

119番 についてのニュースブログ記事(Google)

命を救う、「119番」 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

がんばろう!日本と台湾の交流(津別町、二水鄉)

800px-TRA_ErShuei_Station.jpg

425px-Taiwan_ROC_political_division_map_Changhua_County_svg.png


二水郷(にすいきょう、台灣彰化縣二水鄉、Ershui)は台湾彰化県の郷。(Wikipedia

津別町(つべつちょう、Tsubetsu)は、北海道オホーツク総合振興局管内の網走郡にある町。(Wikipedia

写真(照片):二水駅(二水車站)。動画(影片):彰化質優白柚(ブンタン、ばんぺいゆ),二水獼猴(タイワンザル)自然保護區。

動画(YouTube)は、つべつ 緑のふるさと 津別町多目的活動センター(愛称:さんさん館

日台交流 についてのニュースブログ記事(Google)

がんばろう!日本と台湾の交流(津別町、二水鄉) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

新しい家族の「タンチョウ」交流、北海道と台湾

a_bare03.jpg

Ours_brun_parcanimalierpyrenees_1.jpg

北海道のメールマガジン「Do・Ryoku(動・力)」(第282号)が送られてきました。日本および世界各地、北海道各地の皆様にご案内いたします。

北海道と台湾 についてのニュースブログ記事(Google)

新しい家族の「タンチョウ」交流、北海道と台湾 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

名のない道に、名前をつけよう。(日本の観光庁)

日本の観光庁(JTA)メールマガジン第396号(2011年11月4日配信)が送られてきました。日本全国及び世界各地の皆様にお知らせいたします。

ランナーズインフォメーション研究所とは、観光庁が設立した研究所。2011年10月1日設立。(Wikipedia

名のない道に、名前をつけよう。(日本の観光庁) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

新コーナースタート!総理の語録(官邸かわら版)

live01.jpg

内閣広報室(首相官邸)からメール配信:首相官邸オフシャルブログ「官邸かわら版」(2011/11/04)のお知らせが送られてきました。日本と世界各地の皆様にご案内いたします。

写真: 秋霜の摩周湖(摩周湖のWEBカメラ

野田首相 についてのニュースブログ記事(Google)

新コーナースタート!総理の語録(官邸かわら版) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

おめでとう!日本の文化人類学者山口昌男(文化功労者)

DSC09259b3.jpg

p_yamaguchi.jpg

山口 昌男(やまぐち まさお、Masao Yamaguchi、1931年8月20日 – 2013年3月10日 )は、元・札幌大学学長、東京外国語大学名誉教授。日本の文化人類学者。北海道美幌町出身。1984年から1994年まで磯崎新、大江健三郎、大岡信、中村雄二郎、武満徹と共に学術季刊誌『へるめす』の編集同人として活躍した。アジア・アフリカなど世界各地のフィールドワークを行い、両性具有・トリックスターをテーマとした著作で「中心と周縁の理論」を発表し評価が高い。受賞歴は、1996年に『「敗者」の精神史』で大佛次郎賞、2009年4月に瑞宝中綬章受章、2011年に文化功労者。(Wikipedia

文化功労者(ぶんかこうろうしゃ、Person of Cultural Merit)とは、日本において、文化の向上発達に関し特に功績顕著な者をいう。文部科学大臣が候補者の選考を文化審議会に諮問し、その選考した者のうちから文部科学大臣がこれを決定する。文化勲章よりも多くの者が選ばれ、文化勲章に次ぐ栄誉となっている。(Wikipedia

写真:天下絶景「北海道の美幌峠」 文化功労者の山口昌男(美幌町出身)

山口昌男 についてのニュースブログ記事(Google)

文化功労者 についてのニュースブログ記事(Google)

おめでとう!日本の文化人類学者山口昌男(文化功労者) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る