Chaplin の検索結果: 16 件

対話と発展のための世界文化多様性デー(国際デー)について

CharlieChaplinCitylights2.jpg

対話と発展のための世界文化多様性デー(国際デー)について

関連記事

記念日 5月21日 / 対話と発展のための世界文化多様性デー(World Day for Cultural Diversity for Dialogue and Development) 2002年の国連総会で採択。(5月21日 今日は何の日~毎日が記念日~

5月21日 記念日 / 対話と発展のための世界文化多様性デー 国際デーの一つ。2002年の国連総会で採択。(5月21日 – Wikipedia

The World Day for Cultural Diversity for Dialogue and Development is a United Nations–sanctioned international holiday for the promotion of diversity issues. It is currently held on May 21. The United Nations General Assembly proclaimed this holiday due to UNESCO’s Universal Declaration on Cultural Diversity in November 2001. It was proclaimed by UN Resolution 57/249. Diversity Day, officially known as “The World Day for Cultural Diversity for Dialogue and Development”, is an opportunity to help communities understand the value of cultural diversity and learn how to live together in harmony. This day was created as a result of the destruction of the Buddha statues of Bamiyan in Afghanistan in 2001. (World Day for Cultural Diversity for Dialogue and Development – Wikipedia

関連サイト

対話と発展のための世界文化多様性の日

関連エントリ

対話と発展のための世界文化多様性デー の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

World Day for Cultural Diversity for Dialogue and Development の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

チャールズ・チャップリン(Charle Chaplin)について

455px-Chaplin-charlie.jpg

チャールズ・チャップリン(Charle Chaplin)について

関連記事

5月14日 歴史 / 1932年 チャップリンが初来日。(5月14日 今日は何の日~毎日が記念日~

5月14日 できごと / 1932年 – チャールズ・チャップリンが初の来日。(5月14日 – Wikipedia

“チャーリー”サー・チャールズ・スペンサー・チャップリン(Sir Charles Spencer “Charlie” Chaplin, KBE、1889年4月16日 – 1977年12月25日)は、イギリス出身の映画俳優、映画監督、コメディアン、脚本家、映画プロデューサー、作曲家である。生涯 / 映画の黎明期において、数々の傑作コメディ映画を作り上げ、「喜劇王」の異名をもつ。同年代に活躍したコメディアン、バスター・キートンやハロルド・ロイドと並び、「世界の三大喜劇王」と呼ばれる。1889年4月16日、イギリス・ロンドンのケニントン地区、ランベスのイースト・レーンで生まれた。死去 / 1977年のクリスマスの朝、スイス・ヴェヴェイの街を見渡せる村コルズィエ=スュール=ヴェヴェイの自宅で死去。88歳だった。技術的・音楽的な特徴 / 1929年には、アメリカの大半がトーキー(サウンド)映画に移行する中で、「パントマイム芸こそが世界共通語」だと疑わぬチャップリンには信念があった。実際1931年の『街の灯』では、サイレント形式にこだわりつつも、全編にわたって初めて音響効果を伴うサウンドを付けた。チャップリンの作曲した楽曲としては、“スマイル”(Smile)(『モダン・タイムス』)や“エターナリー”(Eternally)(『ライムライト』)が有名。プッチーニのアリアにも似た美しい“スマイル”は、最初歌詞が付けられていなかったが、1954年に歌詞が付けられ、ナット・キング・コールの歌により大ヒットした。チャップリンと日本 / 戦前に日本で公開されたチャップリン映画は『モダン・タイムス』(1938年/昭和13年封切)までで、太平洋戦争による空白期間を経て、戦後初のチャップリン作品は『黄金狂時代』サウンド版だった(1946年/昭和21年)。1940年製作の『独裁者』は1960年(昭和35年)に封切られた。チャップリンが映画の中で使用した有名な根鞭ステッキは、滋賀県草津市の特産品で、地元の竹(寒竹)で作られており、しなりが強い。ただし最初からステッキを使っていたわけではなく、当初は雨傘を用いていた。運転手(後に秘書)として採用した高野虎市の仕事ぶりを高く評価していたため、一時家の使用人がすべて日本人で占められていた。2番目の夫人リタ・グレイは、「まるで日本の中で暮らしているかのよう」と評した。1932年(昭和7年)5月14日に初来日。東京駅には推定4万人の群衆が押し寄せた。当時の新聞記事は「何のことはない、震災当時の避難民の喧騒と怒号が渦巻いていた」と伝えた。翌日には首相官邸で歓迎会に出席する予定であったが、ただならぬ五・一五事件に遭遇して、多大な衝撃を受けた。5月19日に五・一五事件で殺害された犬養首相の葬儀が総理官邸の大ホールでとり行われた。その際にチャップリンは「憂国の大宰相・犬養毅閣下の永眠を謹んで哀悼す」との弔電を寄せた。この事に驚く参列者も多かった。2006年に日本チャップリン協会が設立された。名誉会長は黒柳徹子、最高顧問にジョゼフィン・チャップリン、名誉顧問に山口淑子、会長に大野裕之が就任、本部は京都大学にある。(チャールズ・チャップリン – Wikipedia

Sir Charles Spencer Chaplin, KBE (16 April 1889 – 25 December 1977) was an English comic actor, filmmaker, and composer who rose to fame in the era of silent film. Chaplin became a worldwide icon through his screen persona “the Tramp” and is considered one of the most important figures in the history of the film industry. His career spanned more than 75 years, from childhood in the Victorian era until a year before his death in 1977, and encompassed both adulation and controversy.
Charlie Chaplin – Wikipedia

375px-Charles_Chaplin_and_Sumo_wrestlers.jpg

関連サイト

Charlie Chaplin : Official Website

日本チャップリン協会のホームページ

チャップリン公式/日本チャップリン協会 (@chaplin_japan) | Twitter

日本チャップリン協会 – ホーム | Facebook

関連エントリ

チャールズ・チャップリン の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

チャップリン の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

Charle Chaplin の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

Chaplin の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

記念日 4月16日 チャップリンデーについて

481px-Mona_Lisa_headcrop.jpg

記念日 4月16日 チャップリンデーについて

関連記事

記念日 4月16日 チャップリンデー / 1889年のこの日、20世紀最大の映画作家・喜劇俳優のチャールズ・チャップリンがイギリスで生まれた。口ひげ、だぶだぶのズボン、どた靴、ステッキ、山高帽という独特のスタイルで社会を風刺し、世界的な人気者になった。『モダン・タイムス』『ライムライト』等多数の作品を作った。(4月16日 今日は何の日~毎日が記念日~

4月16日 記念日 チャップリンデー / 喜劇俳優・チャールズ・チャップリンの誕生日。(4月16日 – Wikipedia

4月16日 誕生日 / 人物 / 1889年 – チャールズ・チャップリン、喜劇俳優、映画制作者。

“チャーリー”サー・チャールズ・スペンサー・チャップリン(Sir Charles Spencer “Charlie” Chaplin, KBE、1889年4月16日 – 1977年12月25日)は、イギリス出身の映画俳優、映画監督、コメディアン、脚本家、映画プロデューサー、作曲家である。血液型はO型で左利き。生涯 / 前半生 / 1889年4月16日、イギリス・ロンドンのケニントン地区、ランベスのイースト・レーンで生まれた。父はチャールズ・チャップリン・シニア、母はハンナ・チャップリンで、ともにミュージック・ホールの俳優である。1歳のときに両親は離婚し、以降は母親のもとで育てられた。(チャールズ・チャップリン – Wikipedia

チャップリンの言葉 / 「人生に意味を求めたってはじまらない、人生は願望だ。」「死と同じように避けられないものがある、それは生きることだ。」「人生はクローズアップで見れば悲劇だが、ロングショットで見れば喜劇だ。」

関連エントリ


Charlie Chaplin Day の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

チャップリンデー の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道美幌町のボランティア団体について

455px-Chaplin-charlie.jpg

北海道美幌町のボランティア団体について

関連記事

美幌町のボランティア団体 / ボランティア員を募集しています。いま、できることをはじめてみませんか? お気軽にお問い合わせください。美幌町社会福祉協議会 72-1165。役場民生担当 73-1111(内線236)。団体名称 / 魚無川をきれいにする会 / 美幌町フラワーマスター連絡協議会 / 桜の名所を創る会 / 美幌観光ボランティアガイドの会 / 美幌町図書館と歩む会 / 絵本読み聞かせ『いろりの会』 / 美幌出前おはなしの会がらがらどん / 声のふれあいネット / ボランティアまなざし / 生活たすけあいサービス『さくらんぼ』 / 美幌町介護者と共に歩むサフランの会 / ボランティアグリーングループ / たすけあいチーム推進協議会 / くるみ里親会美幌支部 / ハート支援ネットワーク / ナルク美幌からまつ / ボランティアグループふきのとう / 美幌更生保護女性会 / 美幌町赤十字奉仕団 / 美幌手話の会ピポロ / 美幌交通安全母の会。掲載を希望する団体は役場民生担当(73-1111内線236)にご連絡ください。(美幌町のボランティア団体 | 美幌町

ボランティア(英: volunteer)とは、自らの意志により参加した志願兵のこと。反対語は「強制徴募」。奉仕活動をする人のことは「チャリティー」の項目を参照すること。
日本 / 日本独自の意味合い / 「ボランティア」ということばは自発的な無償の奉仕(利他)行為をする人を指して言うことばであるが、それ以外にその「自発的無償行為」自体を指して「ボランティア」と呼ぶこともある。日本では、「ボランティア」ということばの意味は以上であるが、例えば英語圏では「志願兵」、「義勇兵」という意味合いが大きい。ところが日本では「ボランティア」ということばに「義勇兵」、「志願兵」という意味はない。したがって、日本語の「ボランティア」は日常生活や大災害時における自発的な無償の利他行為をする人、あるいはその行為を指すだけのことばとなっている。日本では参加の動機が自由意志であるか否かに関わらず無償の奉仕活動の同義語として用いる場合もある。学校におけるボランティア / 日本では高校受験などに際してボランティア活動を行ったことでその経験が調査書に記載されていると評価点を高くする学校がある。高等学校の場合、上級学校への進学や就職における自己アピールの材料として使われるなど、卒業後の進路内定という「対価」を得るための手段とされる傾向がある。大学など高等教育の課程においても、ボランティアが就職活動でのアピールや単位取得の手段として使われることもある。また、福祉活動を課程の中に組み込むなどして義務化している学校もある。例えば東京都では2007年度から都立の高校で「奉仕の時間」が義務化されることとなった。このケースでは全員1単位以上の履修が卒業するための要件そされているため、自発性に基づく活動ではない。(ボランティア – Wikipedia

有償ボランティア(ゆうしょうボランティア)とは、ボランティア活動をする際に、対価のある場合のボランティアの括り。概要 / 対価の内容は、金銭のほかに、ボランティアをポイントで換算し地域でサービスを受ける際に使える地域通貨(地域マネー)等がある。ボランティアの無償性について / かつてまた、ボランティアという言葉はもともと「volunteer」という英単語であり、それは「志願者、義勇兵、自発的」という意味であり、「無償である」という意味を含まないことから、「有償」「無償」を区別することに意味はない、とする考え方もある。一方、有償ボランティアはボランティアに含まず独立した言葉とした上で、ボランティアと同等に取り扱うとする考え方もある。(有償ボランティア – Wikipedia

学校支援ボランティア(がっこうしえんボランティア)とは、様々な段階の学校において行われるボランティア活動、またはそれを担う人材をいう。この場合、その活動が無償であるか、有償であるかは問われない。学校支援ボランティアの問題点 / ボランティアと教師の連携不足 / ボランティアは、学校の職員とは異なる存在である。そのようなボランティアが持つ外部性が学校の閉鎖性を解消する鍵であることを考えると、そのような違いは重要な特徴である。しかし同時にこの違いは、学校との連携への障害となることもある。例えば、学校では、その多くの情報を職員会議で共有しているが、非職員であるボランティアは会議には参加せず、多くの情報を共有できていない。また学校の守秘義務の問題などから、ボランティアとは共有できない情報も少なくない。これが教員とボランティアの間に大きな溝を生む原因となることがある。ボランティア同士の連携不足 / ボランティアは毎日学校で支援を行っているわけではないため、同じ学校に関与しているからと言ってすべてのボランティア同士顔を合わせるわけでも、その存在を認知しているわけでもない。そのため、ボランティア間の情報共有の機会はあまりなく、活動自体に一貫性がないとも言える。これは学校自体がボランティアの導入は実現したが、それを取りまとめるコーディネーターのような人材を設けてこなかったことに、1つの原因があり、そのような制度の必要性が求められている。単位を伴う学生の活動 / 比較的時間を持て余していると言われる学生であっても、生活の維持、個人的な時間の確保も含めボランティアを行うだけの余裕を感じる者は多くない。その中で、大学側がボランティアに対して単位認定を行ったことは、人材確保の裾野を広げることとなった。しかし同時に、ボランティアが目当てではなく、単位が目当ての学生が学校を支援を行うこととなり、質の低下が言われるようになった。俗に言う「ボランティア公害」の問題である。これは教員免許取得の際に必修単位として組まれた学校支援活動においても見られることである。(学校支援ボランティア – Wikipedia

関連サイト

登録ボランティア団体紹介 | 美幌町社会福祉協議会

関連エントリ

ボランティア団体 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

チャップリンの モダンタイムス (映画、言葉、音楽)

399px-Snowman-20100106.jpg

死と同じように避けられないものがあります。それは生きることです。
There are things that can not be avoided in the same way as death. It is to live.

チャップリンの モダンタイムス (映画、言葉、音楽)
Modern Times of Chaplin (movies, words, music)

チャップリンの モダンタイムス (映画、言葉、音楽) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

4月16日、チャップリンの誕生。

455px-Chaplin-charlie.jpg

4月16日、チャップリンの誕生
April 16, the birth of Chaplin

チャップリンデー
喜劇俳優・チャールズ・チャップリンの誕生日。(1889年4月16日)

Chaplin Day
Birthday of comedian Charles Chaplin. (April 16, 1889)

4月16日、チャップリンの誕生。 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

「詩的なセレナータ」 (マンドリンオリジナルの楽曲)

800px-Neapolitan_mandolin_001.jpg

455px-Chaplin-charlie.jpg

290px-Guitar_headstock_front.jpg

Ikemy(池宮英夫)の 新曲アップのお知らせです。日本および世界各国の MIDI/ MP3音楽愛好の皆様にご案内いたします。

マンドリンの音楽
詩的なセレナータ
Serenata Poetic (Tutela)

「詩的なセレナータ」 (マンドリンオリジナルの楽曲) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

瞳の日は 1月3日です。(日本)

300px-Menschliches_Auge.jpg

_004.jpg

瞳の日は 1月3日です。(日本)

Pupil Day
January 3
(Japan)

瞳の日は 1月3日です。(日本) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

12月22日、冬至の日。(winter solstice day)

Lucia-131206.jpg

375px-Gavle_christmas_billy_goat.jpg

225px-Vilhelm_Pedersen_-_krasnoludek_ubt.jpeg

ユール(北欧語: Yul、英語: Yule)は、古代ヨーロッパのゲルマン民族の間で、冬至の頃に行われた祭りのこと。のちにキリスト教との混交が行われたが、北欧諸国では現在でもクリスマスのことをユールと呼ぶ。英語でもユールタイド(Yuletide)と呼び、クリスマスの祝祭自体を指す言葉となったが、現在は古語とされている。北欧のユールには、キリスト教伝来以前の習慣と結びついた、独自の様々な習慣がみられる。(wiki/ユール

12月22日、冬至の日。(winter solstice day) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

いっしょに国連!(外務省からのメールマガジン、第92号)

The_Tramp_Essanay.jpg

598px-Peace_dove_noredblobs_svg.png

463px-Emblem_of_the_United_Nations_svg.png

外務省(国連企画調整課)からのメールマガジン「いっしょに国連」です。日本および世界各国の皆様にご案内します。

いっしょに国連!(外務省からのメールマガジン、第92号) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る