北海道美幌町の家庭教育セミナー「アンガーマネジメント」

bi_bo.jpg

北海道美幌町の家庭教育セミナー「アンガーマネジメント」

関連記事

子育てには様々な「イライラ」あります。「イライラ」と上手に付き合っていくことができれば、ステキな生活がまっているはずです。今回の家庭教育セミナーでは「アンガーマネジメント」(アンガー=怒りの感情、マネジメント=上手に付き合うこと)の手法を学びます。子育て中のお母様、お父様を始め、たくさんの皆様のご参加をお待ちしております!(子育て応援!イライラ解消セミナー(美幌町家庭教育セミナー) | 美幌町

アンガーマネジメント(Anger management)とは、怒りを予防し制御するための心理療法プログラムであり、怒りを上手く分散させることができると評価されている。怒りはしばしばフラストレーションの結果であり、また自分にとって大事なものを遮断されたり妨害された時の感情でもある。怒りはまた、根底にある恐れや脆弱感に対する防衛機制でもある。アンガーマネジメント・プログラムでは、怒りは定義可能な理由によって生じる、論理的に分析可能な強い感情であり、適切な場合には前向きにとらえてよいものだと考えられている。 概要 / アンガーマネジメントの究極の目標は、怒りが深刻な問題にならないように上手く制御し、管理することである。怒りとは、何かに反応して呼び起こされる強い感情である。怒りの問題は、扇動する(そそのかす)側と扇動される(そそのかされる)側がどちらも対人関係において自制心を保つ技術や社会的技術をもたないために生じる。このような人々に対しては、怒りへの反応を訓練することにより、怒りが必要だと反応するのではなく、怒りは不要であり不快であると感じるようにすることができる。怒りのスイッチを切る方法としては、見なかったことにすること、または許すこと等がある。十分な睡眠、運動、正しい食事も怒りを予防する上で有効である。上手くアンガーマネジメントができない人々を治療する専門家としては、作業療法士、精神衛生カウンセラー、薬物およびアルコール・カウンセラー、ソーシャルワーカー、心理学者、精神科医などが存在する。(アンガーマネジメント – Wikipedia

関連サイト

安達 仁彦 | 日本アンガーマネジメント協会

安達 仁彦 | Facebook

日本アンガーマネジメント協会 北海道支部 – ホーム | フェイスブック

関連エントリ

アンガーマネジメント の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

コメント

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ

  • お名前とメールアドレスは必ず入力してください。
    (メールアドレスは管理者にのみ通知され、コメント一覧には表示されません)
  • いただいたコメントは管理者の承認が必要となる場合がありますのでご了承ください。

このページの先頭へ戻る