2月3日は大岡越前の日

2月3日は大岡越前の日

関連記事

大岡越前の日 / 1717(享保2)年のこの日、大岡越前守忠相が南町奉行に就任した。「大岡裁き」と呼ばれる名裁判で有名であるが、19年間の在任中の裁判は3回だけで、そのうち忠相が執り行ったのは1回だけだった。8代将軍吉宗の信頼が厚く、享保の改革に協力した。(2月3日 今日は何の日~毎日が記念日~

大岡越前(おおおかえちぜん) / 大岡忠相の通称。越前守と称したことによる。(大岡越前 – Wikipedia

大岡 忠相(おおおか ただすけ)は、江戸時代中期の幕臣・大名。 人物 / 8代将軍・徳川吉宗が進めた享保の改革を町奉行として支え、江戸の市中行政に携わったほか、評定所一座に加わり、関東地方御用掛(かんとうじかたごようがかり)や寺社奉行を務めた。越前守だったことと『大岡政談』や時代劇での名奉行としてイメージを通じて、現代では大岡越前守として知られている。通称は求馬、のち市十郎、忠右衛門。諱は忠義、のち忠相。 経歴 / 享保2年2月3日(1717年3月15日) – 普請奉行から江戸南町奉行に異動。越前守を名乗る。大岡忠相 – Wikipedia

加藤 剛(かとう ごう、1938年2月4日- )は、日本の俳優。本名は加藤 剛(かとう たけし)。 来歴 / 俳優として / 長年に渡り一貫して演じ通した当たり役である『大岡越前』は1970年(昭和45年)から、『江戸を斬る』『水戸黄門』等とローテーションを組みながら、足掛け約30年間月曜8時を支え、TBSテレビの看板番組となった(詳しくは『大岡越前』参照)。『大岡越前最終回スペシャル版』では実子である夏原諒、頼三四郎との共演を果たした。『大岡越前』で親友役を演じた竹脇無我とは私生活でも40年間以上親友関係にあり、2011年(平成23年)8月に竹脇が急死した際は、手書きの追悼文を寄せた。加藤剛 – Wikipedia

関連サイト

東山紀之さん主演『大岡越前4』 制作開始! | 時代劇・時代ドラマ | NHKドラマ

大岡越前4 | NHKBS時代劇 – NHKオンライン

関連エントリ

大岡越前 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

コメント

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ

  • お名前とメールアドレスは必ず入力してください。
    (メールアドレスは管理者にのみ通知され、コメント一覧には表示されません)
  • いただいたコメントは管理者の承認が必要となる場合がありますのでご了承ください。

このページの先頭へ戻る