クリスマス の検索結果: 147 件

ジョン・レノンとオノ・ヨーコの ハッピー・クリスマス (戦争は終った)

img_index01.jpg

JohnLennonpeace.jpg

ジョン・レノンとオノ・ヨーコの ハッピー・クリスマス (戦争は終った)

関連記事

ハッピー・クリスマス(戦争は終った)(英語: Happy Xmas (War Is Over))は、1971年に発表された、ジョン・レノン&オノ・ヨーコの楽曲。 (ハッピー・クリスマス (戦争は終った) – Wikipedia)

ジョン・ウィンストン・オノ・レノン (John Winston Ono Lennon、1940年10月9日 – 1980年12月8日) は、イギリスのミュージシャン、シンガーソングライターである。イギリスのロックバンド、ザ・ビートルズを結成したリーダーであり、主にボーカル・ギター・作詞・作曲を担当した。レノン=マッカートニー名義でポール・マッカートニーと共にビートルズの作品の多くを作詞作曲した。ビートルズ解散後はソロとしてアメリカを拠点に妻であるオノ・ヨーコと共に活動した。1980年殺される。息子にシンシア・レノンとの間に生まれたジュリアン・レノンとオノ・ヨーコとの間に生まれたショーン・レノンがいる。 (ジョン・レノン – Wikipedia)

オノ・ヨーコ(小野 洋子 Yoko Ono 、1933年2月18日 – )は 東京出身の前衛芸術家、音楽家、フェミニスト、平和運動活動家。ジョン・レノンと共に平和活動、音楽、創作活動を行ったことでも知られている。 (オノ・ヨーコ – Wikipedia)

220px-Yokoono2

関連エントリ

ジョン・レノン の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

オノ・ヨーコ の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

クリスマス の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

アンデルセン童話 マッチ売りの少女 (クリスマス・イヴ)

450px-Little_Match_Girl_-_Anne_Anderson.jpg

HCA_by_Thora_Hallager_1869.jpg

アンデルセン童話 マッチ売りの少女 (クリスマス・イヴ)

関連記事

マッチ売りの少女(マッチうりのしょうじょ、Den lille Pige med Svovlstikkerne、The little match girl)は、ハンス・クリスチャン・アンデルセンの創作童話の一つ。彼の5番目の作品として1848年に発表された。アンデルセンは、経済的に全く恵まれない少女時代を送った母親をモデルにして、この作品を作ったといわれている。 ストーリー / 年の瀬も押し迫った大晦日の夜、小さな少女が一人、寒空の下でマッチを売っていた。マッチが売れなければ父親に叱られるので、すべてを売り切るまでは家には帰れない。しかし、街ゆく人々は、年の瀬の慌ただしさから少女には目もくれず、目の前を通り過ぎていくばかりだった。 夜も更け、少女は少しでも暖まろうとマッチに火を付けた。マッチの炎と共に、暖かいストーブや七面鳥などのごちそう、飾られたクリスマスツリーなどの幻影が一つ一つと現れ、炎が消えると同時に幻影も消えるという不思議な体験をした。 天を向くと流れ星が流れ、少女は可愛がってくれた祖母が「流れ星は誰かの命が消えようとしている象徴なのだ」と言ったことを思いだした。次のマッチをすると、その祖母の幻影が現れた。マッチの炎が消えると祖母も消えてしまうことを恐れた少女は、慌てて持っていたマッチ全てに火を付けた。祖母の姿は明るい光に包まれ、少女を優しく抱きしめながら天国へと昇っていった。 新しい年の朝、少女はマッチの燃えかすを抱えて幸せそうに微笑みながら死んでいた。しかし、この少女がマッチの火で祖母に会い、天国へのぼったことは誰一人知る由はなかった。 (マッチ売りの少女 – Wikipedia)

関連エントリ

マッチ売りの少女 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

The little match girl の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

12月24日 クリスマス・イヴ (世界の記念日)

_012.jpg

12月24日 クリスマス・イヴ (世界の記念日)

関連記事

記念日 12月24日 クリスマス・イヴ / クリスマス(キリスト降誕祭)の前夜。 eveは夜を意味する古語evenから来たもので「クリスマスの夜」の意味になる。キリスト教会暦では日没が1日の始まりであり、クリスマスは24日の日没から25日の日没までとなるので、その間の夜である24日の夜のことをクリスマス・イヴと呼ぶ。 (12月24日 今日は何の日~毎日が記念日~)

12月24日 記念日・年中行事 / クリスマス・イヴ(世界)イエス・キリスト誕生を祝うクリスマス前夜。 (12月24日 – Wikipedia)

クリスマス・イヴ(英: Christmas Eve)、クリスマス・イブは、常用時における12月24日の夜を指す英語の音訳である。「イヴ」(eve) は「evening(夜、晩)」と同義の古語「even」の語末音が消失したものである。 日本では、「クリスマスの前夜」と認識されることが多い。キリスト教国(en:christendom)においても「クリスマスの前夜」と認識されることがある。転じて、俗に12月24日全体を指すこともある。日常会話では単に「イヴ」と呼ばれることがある。 (クリスマス・イヴ – Wikipedia)

関連エントリ

Stille Nacht, heilige Nacht きよしこの夜 200周年 記念館 – 美幌音楽人 加藤雅夫

クリスマス・イヴ の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

クリスマスツリーとクリスマスコンサート (北海道 美幌林業館きてらす)

399px-Snowman-20100106.jpg

クリスマスツリーとクリスマスコンサート (北海道 美幌林業館きてらす)

関連記事

美幌「きてらす」にクリスマスツリー(美幌町/話題・告知)23日にはコンサートも / JR美幌駅に隣接する美幌林業館きてらすに、高さ3メートルほどのクリスマスツリーが設置された。子どもらがサンタクロースへのメッセージを書いた短冊が飾っている。 町有林から切り出したアカエゾマツを8日に設置。願いごとが書き込めるように星や雪などの形の短冊を用意している。「ゲームが届きますように」「いいこにするのでプレゼントがもらえますように」など期待でいっぱいのメッセージのほか「ぶじにクリスマスがおわりますように」とサンタを気づかうメッセージも。クリスマスが近づくにつれ短冊が増え、賑やかになってきている。 設置は25日(火)まで。23日(日)には午後3時からクリスマスコンサートが開かれる。出演は岡島一恵さんと芳賀優里さんの「ザ・キーボード・サミット」。「妖怪ウォッチのテーマ」「めざせポケモンマスター」などの曲を演奏する。無料。コンサートに合わせ、町内の「おいで家具」の展示会も開かれる。(浩) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

関連サイト

美幌林業館「きてらす」 | 美幌町

関連エントリ

美幌林業館きてらす の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

12月13日 聖ルチア祭 シラクサのルチア (聖名祝日)

img_history30_03.jpg

12月13日 聖ルチア祭 シラクサのルチア (聖名祝日)

関連記事

12月13日 聖ルチア祭 / 眼・視覚障害者の守護聖女「聖ルチア」の聖名祝日。 ルチアは3世紀のイタリア・シチリアの貴族の娘であるが、母の病が聖アガタの墓前での祈りにより全快した奇跡により、終生貞潔を守り神に仕えることを決意した。ルチアには異教徒の婚約者がいたが、彼女がキリスト教徒となったことに失意し国に密告した。改宗を拒んだことから売春婦となる刑が言い渡されたが、奇跡が起きて彼女の体はその場から動かなくなった。そこで拷問として両目がえぐり出されたが、奇跡が起き目がなくても見ることができたという。 スウェーデンでは、クリスマスに若い女性が「ルチアの花冠」を被ってパンとコーヒーを恵まれない人に配る風習がある。 (12月13日 今日は何の日~毎日が記念日~)

12月13日 記念日・年中行事 / 聖ルチア祭(スカンディナヴィア諸国、南欧)シラクサのルチアの聖名祝日。 (12月13日 – Wikipedia)

聖ルチア祭 (Sancta Lucia、または聖ルチアの日)は、キリスト教の聖人聖ルチアの聖名祝日を祝う行事で、12月13日に行われる。クリスマスシーズンのアドベント(待誕節)が始まるころに行われる。西方教会では伝統的に重要な聖名祝日で、スカンディナヴィア諸国と南欧が主として伝統的行事としている。スウェーデン、デンマーク、ノルウェー、フィンランド、イタリア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、アイスランド、クロアチアで行われる。16世紀にグレゴリオ暦が改訂されるまで、聖ルチア祭は北半球の冬至の日だった。 (聖ルチア祭 – Wikipedia)

シラクサのルチア (イタリア語:Santa Lucia, 英語:Saint Lucy 伝承による生没年:283年-304年)は、聖ルチアの名で知られるキリスト教の殉教者。ルーテル教会・聖公会・カトリック教会・正教会で聖人。目、及び視覚障害者、そしてシラクサの守護聖人。記念日は、西欧では12月13日(旧ユリウス暦では1年で最も夜の長い日)である。 ルーテル教会信徒が圧倒的に多いスウェーデン、フィンランド、デンマーク、ノルウェーで崇敬される数少ない聖人の一人である。これら北欧諸国では、キリスト教伝来前の晩冬の祝祭『光の祭り』がルチア信仰と結びつき、12月13日に『聖ルチア祭』として国中で祝われる行事となっている(他にスカンディナヴィア諸国で知られる聖人は、洗礼者ヨハネとノルウェーの守護聖人聖オーラヴである)。また、彼女はナポリの船乗りたちの守護聖人でもあり、サンタ・ルチアという有名なナポリ民謡も作られている。街中には同名の港もある。 ここでは出生地主義を採用し、名前をイタリア語の『ルチア』とする。日本のカトリック教会では称号を付けて聖ルチアおとめ殉教者とも呼ばれる。 (シラクサのルチア – Wikipedia)

関連エントリ

Stille Nacht, heilige Nacht きよしこの夜 200周年 記念館 – 美幌音楽人 加藤雅夫

クリスマスの音楽 – 美幌音楽人 加藤雅夫

聖ルチア祭 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

シラクサのルチア の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

聖名祝日 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

中国の音楽グループ 女子十二楽坊 (クリスマスの音楽)

300px-Santa_Claus_BMW_01.jpg

中国の音楽グループ 女子十二楽坊 (クリスマスの音楽)

関連記事

女子十二楽坊(じょしじゅうにがくぼう、12 Girls Band)は、中国の古楽器演奏女性音楽グループ。 概要 / 中国伝統楽器の演奏家で構成されるインストゥルメンタルバンドであり、中国及びアジアの伝統楽器を使用する。演奏分野は、ポップ・ミュージックからクラシック音楽、中国民族音楽までと幅広い。 アーティスト名である「女子十二楽坊」の「十二」はメンバーの人数を指しているわけではなく、中国で縁起のいい数字を使用したものである。プロデューサーの王暁京によると、中国の三大奇書の一つである『紅楼夢』に登場する12人の美女(金陵十二釵)と唐代の王宮にあった「教坊」から発案され、命名したという。 2010年より、女子十二乐坊文化传播有限公司に所属。 (女子十二楽坊 -?Wikipedia)

女子十二樂坊是中國一個以流行音樂形式來演奏中式音樂的樂團。女子十二樂坊由著名經紀人王曉京於2001年6月18日創立,成為北京世紀星碟文化傳播有限公司旗下藝人組合。成軍初時有十多人,2003年起穩定人數至13人,鼎盛時期活躍於中國與日本樂壇,也在東南亞與歐美地區獲得熱烈迴響。2006年張爽退出樂坊。2008年殷焱、詹麗君及馬菁菁先後退出樂坊,由王琳(原”小女子十二樂坊”團員)接任殷焱的位置,馬亞晶(原”半打玫瑰”團員)接任馬菁菁的位置,該時期二胡為4人。2009年初詹麗君、馬菁菁與張爽3位前團員自組樂團”Alive2″,並發行專輯《Alive2-Again》專輯,而周健楠、張琨、雷瀅、孫源、孫婷、蔣瑾、楊松梅、王琳及馬亞晶也於當時退出樂坊並與原”半打玫瑰”成員蔣彥(琵琶)及趙曉姝(竹笛)另組V12樂團,但成立半年未成功即解散,後於12月改組成立ViVA Girls雅樂團,其以音樂劇《人間四季》成功打響名號並發行多張專輯與EP,蔣瑾與馬亞晶目前仍在該樂團,王琳則回到女子十二樂坊。2010年6月前團員周健楠、張琨、雷瀅、孫源、孫婷及楊松梅自組民樂團“麗樂團”,並發行EP《麗春》,孫源近年已回到樂坊擔任竹笛演奏;女子十二樂坊現仍有在中國大陸國內各地演出。 由於女子十二樂坊的表演形式有別於傳統民樂演奏方式,給予觀眾新鮮感,極盡視聽之娛。[來源請求]經紀人更定位女子十二樂坊的音樂為「視覺音樂」。所有團員皆來自於中國各地音樂大專院校,但是在日本出道成名,甚至日本出品的電玩遊戲也採用了這團體的演奏作品。 (女子十二樂坊- 维基百科,自由的百科全书)

女子十二乐坊是中国一个以流行音乐形式来演奏中国音乐的乐团,其表演形式有别于传统民乐演奏方式,给予观众新鲜感,极尽视听之娱。女子十二乐坊由王晓京于2001年6月18日创立,目前隶属于北京石乐皓风文化传播有限公司旗下。成立初期人数不定,现已稳定在12人,演出时12人全体上场。所有团员都是中国美女。在日本出道成名,甚至日本出品的电玩游戏也采用了这团体的演奏作品。 (中央民族乐团_百度百科)

関連エントリ

Stille Nacht, heilige Nacht きよしこの夜 200周年 記念館 – 美幌音楽人 加藤雅夫<

女子十二楽坊 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

女子十二樂坊 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

女子十二乐坊 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

12 Girls Band の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

12月7日 クリスマスツリーの日 (日本)

a_bare03.jpg

12月7日 クリスマスツリーの日 (日本)

関連記事

12月7日 クリスマスツリーの日 / 1886(明治19)年のこの日、横浜・明治屋に日本初のクリスマスツリーが飾られた。 12月7日 歴史 / 1886年 横浜で外国人船員のためにクリスマスツリーが飾られる。 (12月7日 今日は何の日~毎日が記念日~)

12月7日 記念日・年中行事 / クリスマスツリーの日(日本)1886年12月7日に、横浜で外国人船員のためにクリスマスツリーが飾られたことに由来している。 (12月7日 – Wikipedia)

クリスマスツリー(英: Christmas tree)は、クリスマスのために飾り付けられた木である。「知恵の樹」の象徴とされる。別名の聖樹(せいじゅ)とも呼ばれる。 (クリスマスツリー – Wikipedia)

関連エントリ

Stille Nacht, heilige Nacht きよしこの夜 200周年 記念館 – 美幌音楽人 加藤雅夫

クリスマスツリーの日 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

キリスト兄弟団米沢教会 牧師 馬場誠一・馬場公子

459px-Gold_Christian_Cross_no_Red_svg.png

キリスト兄弟団米沢教会 牧師 馬場誠一・馬場公子

キリスト兄弟団の牧師 馬場誠一さん 馬場公子さん、1991年4月から2003年3月まで、北海道美幌町のキリスト兄弟団美幌教会の牧師でした。美幌教会てギターの指導をさせていただきました。クリスマスの集いでは、デジタルギターを演奏させていただきました。この事は、昨日のことのように思い出します。ありがとうございました。 1818年にギターで作曲された「きよしこの夜」は、今年 (2018年) 200周年です。

日本音楽療法学会 (Japanese Music Therapy Association) について / その昔、日本の医師・医学博士で 日本バイオミュージック研究会(現・日本音楽療法学会)初代会長 全日本音楽療法連盟(現日本音楽療法学会)会長 日本音楽療法学会初代理事長だった 日野原重明さんと、音楽療法士の国家資格について電話で何度か話し合った。その時に、北海道医療大学の粟崎さんの紹介があった。その後、北海道当別町にあったギター工房に招待した。

関連サイト

キリスト兄弟団米沢教会ホームページ

関連エントリ

日野原重明 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Shigeaki Hinohara の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

キリスト兄弟団 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

キリスト兄弟団米沢教会 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

馬場誠一牧師 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

馬場公子牧師 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

交通少年団の募集について(美幌町)

poster_w.jpg

交通少年団の募集について(美幌町)

関連記事

平成30年度「美幌交通少年団員」を募集します!
皆さんも交通事故をなくす活動に参加してみませんか?
入団資格:町内の小学生(保護者の同意が必要です)
活動内容:交通安全広報活動(毎月1回) レクリエーション(クリスマス会など) 交通安全大会、街頭啓発などへの参加協力
会費:年額 1家庭4千円
問合・申込先:まちづくりグループ交通安全担当(内線318・347)

「美幌交通少年団」団員を募集しています。
入団資格:町内の小学生児童(保護者の同意が必要)
活動内容:交通安全運動期間など(年10回程度)に広報車で交通安全を呼びかけます。
レクリエーション:クリスマス会、施設見学などを行います。
申込み・お問合せは役場まちづくりグループ交通安全担当まで(73-1111内線318)

関連サイト

kitune2.jpg

春の全国交通安全運動を町民総ぐるみで取り組みましょう! | 美幌町

広報びほろ 2018年4月号|マイ広報紙

広報びほろ | 美幌町

交通安全 | 美幌町

美幌警察署ホームページ

バリアフリー – 美幌警察署

関連エントリ

交通安全 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

交通少年団 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北見ルーテル教会(北見聖ペテロ・ルーテル教会)について

448px-Noah_mosaic.jpg

北見ルーテル教会(北見聖ペテロ・ルーテル教会)について

関連記事

ステンドグラス最後のライトアップ 北見ルーテル教会 建物改修で見納めに / 25年前に牧師夫人が描き 最後まで明かりをともし続けたい / 北見市公園町の北見ルーテル教会(旧北見聖ペテロ・ルーテル教会)は4月1日のイースター(復活祭)に向けて、教会の窓に描かれたステンドグラス画のライトアップを行っている。建物の改修が決まっており、これが見納めとなる。通り掛かった市民は、鮮やかな中にもやさしい明かりに見入っている。イエスキリストの復活を表現したこのステンドグラス画は1993年から5年間、同教会に赴任した牧師の夫人が描いたものだそう。同教会代表の男性によると、今から25年ほど前、かつてユースホステルだった建物を譲り受けてまもなくの頃で、美術大学出身で絵心のあった夫人が、教会らしさを創出したようだという。道路に面した1階の窓にはキリスト教の象徴の魚「ジーザス・フィッシュ」をはじめブドウや麦、ユリの花など聖書に縁のあるモチーフを描いている。オリジナルのデザインと思われ「’93.8」とサインが添えられている。転居後も訪れては加筆したようで00.4、03.5と記されている。階段の踊り場にある縦3メートル、横1.5メートルほどの窓にはイエス・キリストのモザイク画が大きく描かれている。西日を受ける頃には内側の壁に、キリストがガラス越しの光とともに現れ“復活”。一晩中行うライトアップは4月中旬までで、引き込まれそうに美しい姿をたたえる。建物の老朽化に伴い、教会は4月中旬に取り壊され、建て替えられる。男性は「20年ほど北見のまちを見守ってきました。最後まで明かりをともし続けます」と、この機会の観賞を呼び掛ける。教会内部も観覧できるイースター礼拝は31日午前10時半、現会堂最終の感謝礼拝は4月14日同時刻から行われ、誰でも参加できる。場所は東陵運動公園に近い野付牛通沿い。(寒)(2018年3月29日の記事 経済の伝書鳩

宗教法人日本ルーテル教団(しゅうきょうほうじんにほんルーテルきょうだん、Japan Lutheran Church、JLC、NRK Nihon Ruuteru Kyoudan)は、日本におけるルター派の宗教法人。(日本ルーテル教団 – Wikipedia

復活祭(ふっかつさい、ギリシア語: Πάσχα、ラテン語: Pascha、英語: Easter、ドイツ語: Ostern、ロシア語: Пасха)は、十字架にかけられて死んだイエス・キリストが三日目に復活したことを記念・記憶する、キリスト教において最も重要な祭。多くの教会で特別な礼拝(典礼・奉神礼)が行われるほか、様々な習慣・習俗・行事がある。正教会ではギリシャ語から「パスハ」とも呼ぶ。カトリック教会では「復活の主日」とも呼ばれ、聖公会、プロテスタントなどでは「復活日」(ふっかつび)や、英語から「イースター」とも呼ぶ。「復活節」(ふっかつせつ)は、西方教会において復活祭からの一定期間を指す用法の他、プロテスタントの一部で復活祭(復活日)当日を指す用法がある。(復活祭 – Wikipedia

イクトゥス(イクテュス、ichthys ichtus、ギリシャ語: ΙΧΘΥΣ/ ἰχθύς 発音 [ikʰtʰýs]) は、弧をなす2本の線を交差させて魚を横から見た形に描いたシンボルである。初期のキリスト教徒が隠れシンボルとして用いた。英語では、イクサス (ichthys, ichthus[ˈɪkθəs]) のほか、ジーザス・フィッシュ (Jesus Fish) やクリスチャン・フィッシュ (Christian Fish) とも呼ばれている。頭文字の符牒 / イクテュスはギリシャ語で「魚」という意味を持つが、同時にΙΗΣΟΥΣ ΧΡΙΣΤΟΣ ΘΕΟΥ ΥΙΟΣ ΣΩΤΗΡ (ギリシャ語でイエス、キリスト、神の、子、救世主)の頭文字を並べたものでもある。(イクトゥス – Wikipedia

今年は「きよしこの夜(聖夜)」が誕生して200年です。皆さんも原曲(ドイツ語)“Stille Nacht, heilige Nach”をギター伴奏で歌ってみましょう。そして、この1年をかえりみて、純なる聖なる気持ちをもって生きてこれた事への喜びと感謝を込めたいものです。追記 / 1996年(平成8年)、178年前の「きよしこの夜(聖夜)」の楽譜を入手した。この楽譜には歌詞が6番まで書き込まれ、日本版の「きよしこの夜」とはメロディーの1部も違うなど興味深いものとなった。そこで「ぜひ、原曲を知ってもらおう」と考えて、12月23日、北見市内の教会で演奏会を開催。1996年12月23日 、「きよしこの夜(聖夜)物語」コンサート、会場 北見聖ペテロ・ルーテル教会(北見市公園町) 出演 オホーツクマンドリンアンサンブル この曲が作られた当時に限りなく近い状況を再現できました。男声2重唱(ドイツ語)は齋藤衛牧師と研修中の宮澤重徳神学生。合唱は、会場のみなさん~素晴らしいクリスマスプレゼントでした。北見聖ペテロ・ルーテル教会は来年50周年です(1958年開設)。北見室内管弦楽団の練習場所です(月・木 1930~2130)。齋藤衛(さいとうまもる)牧師は、現在、東京ルーテルセンター教会の牧師・日本ルーテル神学校専任講師・日本ルーテル教団神学院院長として活躍。心理学修士。宮澤重徳(みやざわしげのり)神学生は、旭川聖パウロルーテル教会の牧師として活躍中。(残疾人歳時記 – 美幌音楽人 加藤雅夫

関連サイト

北海道地区 – 日本ルーテル教団

日本ルーテル教団北見聖ペテロルーテル教会 – Facebook

白井 真樹 | Facebook

東京ルーテルセンター教会

東京ルーテルセンター教会 – ホーム | Facebook

東京ルーテルセンター教会 ~今日のみ言葉~ – ホーム | Facebook

新潟のぞみルーテル教会

宮澤 重徳 | Facebook

関連エントリ

Stille Nacht, heilige Nacht きよしこの夜 200周年 記念館 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

北見聖ペテロ・ルーテル教会 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

北見ルーテル教会 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る