Yuri's Night の検索結果: 1 件

4月12日 世界宇宙飛行の日(Yuri’s Night)

599px-The_Earth_seen_from_Apollo_17.jpg

4月12日 世界宇宙飛行の日(Yuri’s Night)

関連記事

世界宇宙飛行の日(せかいうちゅうひこうのひ)は、1961年4月12日、世界初の人を乗せた人工衛星ヴォストーク1号がソビエト連邦によって打ち上げられたことを記念する記念日。このとき、人類で初めて宇宙に行ったユーリ・ガガーリンの、「地球は青かった」の言葉は、世界に残る名言になっている。また、NASAのスペースシャトル『コロンビア』の最初のフライトも20年後の1981年4月12日に打ち上げられているが、これは当初の打ち上げ予定から2日延期された結果、偶然4月12日になったものである。(世界宇宙飛行の日 – Wikipedia

ユーリーズナイト (Yuri’s Night) は、1961年4月12日にユーリイ・ガガーリン宇宙飛行士が史上初の宇宙飛行に成功したことを記念し、それを祝うために世界規模で開催されている宇宙イベントである。またアメリカ合衆国でも、20年後の同じ1981年4月12日に、人類初の再使用可能な有人宇宙往還機であるスペースシャトルがその初飛行に成功した。日本では2000年から日本各地で開催されている。(ユーリーズナイト – Wikipedia

宇宙飛行士の日(ロシア語: День Космонавтики、英語: Cosmonautics Day)は、人類初の軌道飛行を記念して、主にロシアで毎年4月12日に祝われる祝日である。この記念日は、1962年4月9日にソビエト連邦によって制定された。現在のロシアでは、 “On the Days of Military Glory and the Commemorative Dates in Russia”法のArticle 1.1に基づいて行われている。宇宙飛行士の日は、1961年4月12日に27歳のソビエト人宇宙飛行士ユーリイ・ガガーリンがボストーク1号に搭乗して1時間48分で地球を1周した史上初の有人宇宙飛行を記念したものである。(宇宙飛行士の日 – Wikipedia

Yuri’s Night is an international celebration held every April 12 to commemorate milestones in space exploration. Yuri’s Night is named for the first human to launch into space, Yuri Gagarin, who flew the Vostok 1 spaceship on April 12, 1961. The launch of STS-1, the first Space Shuttle mission, is also honored, as it was launched 20 years to the day of Vostok 1 on April 12, 1981. In 2013, Yuri’s Night was celebrated at over 350 events in 57 countries. Yuri’s Night is often called the “World Space Party”. (Yuri’s Night – Wikipedia

関連サイト

Yuri’s Night – World Space Party

Yuri’s Night – ホーム | Facebook

関連エントリ

ET_Moon.jpg

世界宇宙飛行の日 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ユーリーズナイト の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

宇宙飛行士の日 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

Yuri’s Night の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る