Yujiro Ishihara の検索結果: 5 件

7月17日 石原裕次郎の忌日 (あじさい忌)

800px-Moon-Desert_Onjuku.jpg

img_index01.jpg

7月17日 石原裕次郎の忌日 (あじさい忌)

関連記事

石原 裕次郎(いしはら ゆうじろう、1934年(昭和9年)12月28日 – 1987年(昭和62年)7月17日)は、昭和時代を代表する俳優、声優、歌手であり、司会者やモデルといったマルチタレント。実業家・ヨットマンとしても活動していた。身長178cm、血液型はA型。愛称はタフガイ・裕ちゃん・ボス・ユージロー。石原プロモーション元代表取締役社長(初代)兼会長。兄は政治家で作家の石原慎太郎。来歴 / 概要 / 兵庫県神戸市須磨区、北海道小樽市、神奈川県逗子市に育つ。父・石原潔(山下汽船社員)は愛媛県、母・光子は広島県宮島の出身。マリア幼稚園(現在の小樽藤幼稚園)卒園、稲穂国民学校時代に競泳や天狗山 でスキーに親しむ。逗子中学校時代からはバスケットボールに熱中した。その後、慶應義塾高等学校を目指すが受験に失敗し、慶應義塾農業高等学校に籍を置くが、1951年に慶應義塾高等学校に編入学。卒業後は慶應義塾大学法学部政治学科に内部進学するが、放蕩生活に明け暮れる。大学在学中から、俳優を目指し東宝と大映、日活のオーディションを受けるも全て不合格。しかし1956年に、映画プロデューサー水の江瀧子と兄・慎太郎の推薦があって、慎太郎の芥川賞受賞作『太陽の季節』の映画化の端役で映画デビュー。その後、慶應義塾大学を中退して日活に入社。『太陽の季節』に続いて製作された、同じく慎太郎原作の映画化作品『狂った果実』では、後に妻となる北原三枝を相手役に主演。その後は歌手・俳優として活躍し、主演映画が連続ヒットし、瞬く間に昭和を代表する日本最高のスターの一人となったが、ケガや病気に苦しんだ一生でもあった。1963年に石原プロモーションを設立。1970年代以降は映画から離れ『太陽にほえろ!』、『大都会』などテレビドラマで活躍した。戒名は陽光院天真寛裕大居士。墓は万成石五輪塔で神奈川県横浜市鶴見区にある總持寺に立てられている。墓碑には妻直筆で次のような言葉で綴られている。「美しき者に微笑を、淋しき者に優しさを、逞しき者に更に力を、全ての友に思い出を、愛する者に永遠を。心の夢醒める事無く。」 (石原裕次郎 – Wikipedia)

Yujiro Ishihara (石原 裕次郎 Ishihara Yūjirō, December 28, 1934 – July 17, 1987) was a Japanese actor and singer born in Kobe. His elder brother is Shintaro Ishihara, an author, politician, and the Governor of Tokyo between 1999 and 2012. Yujiro’s film debut was the 1956 film Season of the Sun, based on a novel written by his brother. He was beloved by many fans as a representative youth star in the films of postwar Japan and subsequently as a macho movie hero. He was extravagantly mourned following his early death from liver cancer. (Yujiro Ishihara – Wikipedia)

石原裕次郎記念館(いしはらゆうじろうきねんかん)は、かつて北海道小樽市にあった石原裕次郎に関する記念館。概要 / 海運会社に勤めていた父親の転勤によって3歳から9歳までを小樽で過ごした昭和の大スター・石原裕次郎ゆかりの品を展示しており、テレビドラマ『西部警察』で使用した車両や映画『黒部の太陽』のセット、石原裕次郎が実際に使用していた愛車やアクセサリー・衣装・洋服などがあった。閉館後の展示品については、裕次郎愛用のロールス・ロイスを小樽市総合博物館に、裕次郎オリジナルのマンホールを小樽市水道局に、裕次郎に関する書籍類を市立小樽図書館に、ヨットを小樽港マリーナに寄贈する。また、「西部警察」などに使われたフィルムカメラを小樽市役所にて保管する方針を決めている。 (石原裕次郎記念館 – Wikipedia)

関連サイト

小樽 石原裕次郎記念館ホームページ

関連エントリ

あじさい忌 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

石原裕次郎 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Yujiro Ishihara の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

「君の名は」(第2部)上映会 & 石原まき子 フリートーク

5c2f2cfc83c7aa5a1e948cd49f247be8.jpg

「君の名は」(第2部)上映会 & 石原まき子 フリートーク
“What Is Your Name?” (Part 2) Screening & Makiko Ishihara Free Talk

「君の名は」(第2部)上映会 & 石原まき子 フリートーク の全文を読む

このページの先頭へ戻る

石原裕次郎の死。(1987年 7月17日)

450px-_.jpg

373px-Yujiro_kinenkan.jpg

石原裕次郎の死。(1987年 7月17日)
Death of Yujiro Ishihara. (July 17, 1987)

石原裕次郎の死。(1987年 7月17日) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

生誕60周年 – テレサ・テン(鄧麗君)の歩みとともに

200px-DengXiaoping.jpg

Teresa_Teng.jpg

004.jpg

テレサ・テン(Teresa Teng、1953年1月29日 ‐ 1995年5月8日)、中国名:鄧麗君(デン・リージュン)、は、台湾出身の歌手。中国大陸出身の両親のもとに生まれた外省人。 1953年、台湾の雲林県で生まれた。(Wikipedia

テレサ・テンと中華人民共和国
「昼は老鄧(鄧小平)のいうことを聞き、夜は小鄧(鄧麗君:テレサ・テン)を聴く」
「中華人民共和国は二人の鄧(鄧小平と鄧麗君)に支配されている」

生誕60周年 – テレサ・テン(鄧麗君)の歩みとともに の全文を読む

このページの先頭へ戻る

あじさい忌(石原裕次郎の)

800px-Hydrangea_and_Swallow_2.jpg

石原 裕次郎(いしはら ゆうじろう、1934年(昭和9年)12月28日 – 1987年(昭和62年)7月17日)は、日本のアイドル、マルチタレントであり、俳優・歌手・司会者・モデル、実業家、ヨットマンとして活動。愛称はタフガイ・裕ちゃん・ボス・ユージロー。 美しき者に微笑を、淋しき者に優しさを、逞しき者に更に力を、全ての友に思い出を、愛する者に永遠を。心の夢醒める事無く。(Wikipedia

石原裕次郎没後25年 のニュースブログ(Google 検索)

あじさい忌(石原裕次郎の) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る