Hokkaido の検索結果: 2159 件

2019年(令和元年) 9月23日(月曜日) 北海道美幌町の配食サービス

IMG_20190923_151535

2019年(令和元年) 9月23日(月曜日) 北海道美幌町の配食サービス

今日の体重は 48キログラム

月曜日の宅配弁当 美幌町のハローランチ鳥十

関連記事

配食サービス / 調理や外出(買い物)が困難な高齢者世帯・障がい者世帯へ、安否確認を兼ねて週3回、食事を届けるサービスです。 配食日 毎週月曜日・水曜日・金曜日 配達時間 午後2時30分~4時30分(配達時間の指定はできません) 利用料金 500円(課税状況により町から助成があります) 利用には、申請が必要です。 詳細は、社会福祉協議会へお問い合わせください。 (配食サービス | 美幌町社会福祉協議会ホームページ)

関連サイト

北見保健所 | 北海道オホーツク総合振興局ホームページ

食中毒警報発令情報 – 北海道庁ホームページ

食品安全グループのページ – 北海道庁ホームページ

美幌町配食サービス事業実施要綱

買い物でお困りのみなさまへ | 美幌町ホームページ

関連エントリ

配食サービス事業 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道北見市の 北見東陵中学校吹奏楽部 / 河合健哉

北海道北見市の 北見東陵中学校吹奏楽部 / 河合健哉

関連記事

ちょっと・いい話(北見) 2019/09/18掲載(北見市/社会) 退職の校長先生、はなむけの指揮 / 今年度末で中学校の教員生活を終える北見市内の2人の教職者に「長く吹奏楽の振興に尽力してもらった」と、勤める中学校の吹奏楽部や器楽局の生徒と顧問が、近く開かれる定期演奏会で感謝の気持ちを込め、指揮者を任せる場面を用意している。いずれも赴任先の中学校で吹奏楽の顧問を務め、来年3月で定年退職する2人の校長。花道を飾り、久しぶりにタクトを振ってもらう。<2回連載> 東陵中・河合健哉氏…花道飾るタクト 28日の定演で「わらべうた」振る 吹奏楽部の生徒ら「おつかれさま」の気持ち込め / 北見東陵中学校校長の河合健哉氏(60)は音楽教師。部活の顧問を離れてかなりたつことから、同校吹奏楽部顧問・友定明博教諭らからの依頼を「定期演奏会は生徒達が主役だから」と固辞していた。それでも、熱い思いに押され「生徒達の温かい心にひかれました」と受諾した。 河合氏は初任地の小清水中学校でさっそく吹奏楽部の顧問を務め、6年目に同校を全道吹奏楽コンクール出場に導いた。その後も遠軽中で顧問として金賞や道代表に貢献。北見北中では1999(平成11)年から6回連続で全日本マーチングコンテストの道代表に輝き、全日本吹奏楽連盟から特別表彰を受けている。前・北見地区吹奏楽連盟理事長で現・顧問。 28日(土)午後6時から北見芸術文化ホールで開かれる北見東陵中吹奏楽部定期演奏会で28人の部員を前に1曲指揮をする。曲目は「わらべうた~シンフォニックバンドのための」。小清水中で同氏が最初にコンクールで指揮した懐かしい曲で「思い入れがあります。そこまでよく調べてくれた先生に感謝です」。 「わらべうた」は「ずいずいずっころばし」という童謡や「ねんねんころりよ~」という子守り歌を含むコンクール向けの楽曲。河合氏の専門とする打楽器が活躍するリズム重視の曲で、同部の部長(3年)は「難しい曲だけれど、悔いの残らない演奏で、校長先生のはなむけにしたい」と練習に励む。 部員と数回の練習を重ね、河合氏は当日に向け「みなさんへの恩返しのつもりで」と精一杯指揮を務める。(寒) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

北見東陵中吹奏楽部が定演 2019/09/18掲載(北見市/告知) チケットをペア5組に / 9月28日 / 北見東陵中学校吹奏楽部の第15回定期演奏会が28日(土)午後6時から、北見芸術文化ホールで開かれます。 「すべては、この日のために。」をテーマに感謝を込めて開催。 3部構成で、第1部はコンクールの自由曲で演奏したバレエ音楽「『恋は魔術師』より」を顧問・友定明博教諭が指揮します。「わらべうた」は、同校の河合健哉校長がかつて部活顧問として活動した思いを込め、有終の美のタクトを振ります。 第2部の東陵中ショータイムは合唱もある楽しい「紅白歌合戦」、第3部はポップスを色とりどりに披露します。 入場料は一般500円、学生300円。問い合わせは同校(0157・23・7395)。 (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

※ 動画は記事と関係がありません。

関連サイト

北海道バリアフリーマップ 北見市

関連エントリ

北見東陵中学校吹奏楽部 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道北見市内で 生活保護制度の学習会

北海道北見市内で 生活保護制度の学習会

関連記事

あす北見で生活保護制度の学習会 2019/09/21掲載(北見市/告知) 生活保護制度の学習会が22日(日)午後1時半~4時、北見市内の常盤地区住民センターで開かれる。参加無料。北海道生活と健康を守る会連合会副会長の細川久美子さんを講師に迎える。同会は地域住民の暮らしを守るため役所と交渉したり福祉制度の周知を行っている。 (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

全国生活と健康を守る会連合会(ぜんこくせいかつとけんこうをまもるかいれんごうかい)は日本の任意団体。国や地方公共団体、大企業に対する「仕事と生活と医療の保障」の要求実現を掲げ、1954年11月20日に設立。略称は「全生連」「生健会」。 生活保護受給者などへの相談業務を行っている。日本共産党とは協力関係にある。 概要 / 日本国憲法第25条に規定されている生存権の保障を確立するべく、地域住民と連携し各種運動を行う地域組織の全国の連合会である。生活保護の老齢加算・母子加算の復元を目指す「生存権裁判」を各地で提起している他、公営住宅の整備などについて関係省庁へ要請を行っている。 平成23年10月1日現在、全国32都道府県に連合会があるが、都道府県組織が存在しない地域については、21の直接加盟組織を設置。 (全国生活と健康を守る会連合会 – Wikipedia)

関連サイト

常盤地区住民センター | 北見市ホームページ

北海道バリアフリーマップ 北見市

全生連HP 各地の生活と健康を守る会 – -全国生活と健康を守る会連合会ホームページ

全国生活と健康を守る会連合会ホームページ

関連エントリ

生活保護 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

2019年(令和元年) 秋の交通安全運動

poster

2019年(令和元年) 秋の交通安全運動

関連記事

全国交通安全運動(ぜんこくこうつうあんぜんうんどう)とは、交通対策本部の定める要領に基づいて日本全国で実施される交通安全に関する啓発活動期間。 時期 / 原則では春季は4月6日–4月15日、秋季は9月21日–9月30日とされているが、正式な日程は毎年交通対策本部によって決定される。 また4年に1度行われる統一地方選挙の年は春季が5月11日–5月20日へと変更される。 運動期間中の交通事故を低減する趣旨から、主な啓発活動については通常運動期間前から実施されている。 (全国交通安全運動 – Wikipedia)

関連サイト

秋の全国交通安全運動(9月21日(土)から9月30日(月)まで)
交通安全運動 – 北海道警察ホームページ

令和元年 秋の全国交通安全運動が行われます – シンク出版株式会社ホームページ

令和元年秋の全国交通安全運動推進要綱 – 内閣府ホームページ

関連エントリ

全国交通安全運動 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

2019年(令和元年) 9月20日(金曜日) 北海道美幌町の配食サービス

IMG_20190920_151934

2019年(令和元年) 9月20日(金曜日) 北海道美幌町の配食サービス

今日の体重は 48キログラム

金曜日の宅配弁当 美幌町の気楽家(きらくや)

関連記事

配食サービス / 調理や外出(買い物)が困難な高齢者世帯・障がい者世帯へ、安否確認を兼ねて週3回、食事を届けるサービスです。 配食日 毎週月曜日・水曜日・金曜日 配達時間 午後2時30分~4時30分(配達時間の指定はできません) 利用料金 500円(課税状況により町から助成があります) 利用には、申請が必要です。 詳細は、社会福祉協議会へお問い合わせください。 (配食サービス | 美幌町社会福祉協議会ホームページ)

関連サイト

北見保健所 | 北海道オホーツク総合振興局ホームページ

食中毒警報発令情報 – 北海道庁のホームページ

食品安全グループのページ – 北海道庁のホームページ

美幌町配食サービス事業実施要綱

買い物でお困りのみなさまへ | 美幌町ホームページ

関連エントリ

配食サービス事業 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

10月5日 北海道北見市で 摂食嚥下講座 (北見摂食嚥下ケア研究会)

北海道北見市で 摂食嚥下講座 (北見摂食嚥下ケア研究会)

関連記事

10月5日・摂食嚥下講座 2019/09/18掲載(北見市/告知) 北見市民会館で / 北見摂食嚥下(えんげ)ケア研究会主催の市民向け健康講座が10月5日(土)午後2時~4時、北見市民会館で開かれる。受講無料。 対象は一般市民と医療介護福祉関係者。嚥下調整食の調理方法や食事介助を学ぶほか、同会が作成した「わたしたちの摂食嚥下ハンドブック」が無料配布される。 定員は50人で先着順。受講希望者は10月5日までに特別養護老人ホーム光の苑へファクス(0157・33・5363)で申し込みを。詳細は同ホーム(23・4063)へ。 (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

摂食・嚥下(せっしょく・えんげ)は、食物を認識して口に取り込むことに始まり、胃に至るまでの一連の過程を指す。 ヒトの摂食・嚥下は現在、以下のような5期に分けて説明されている(準備期を口腔期に含め、4期で説明する場合もある)。ただし、以下の5期がスムーズに行われるのはあくまで命令嚥下の時であって、自由嚥下の際は必ずしも以下の流れになるとは限らない。 (摂食・嚥下 – Wikipedia)

嚥下障害(えんげしょうがい)とは、種々の原因によって嚥下の機能が損なわれること。誤嚥性肺炎の原因となり、栄養摂取に経管栄養や胃瘻を必要とすることがある。 (嚥下障害 – Wikipedia)

誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)は、胃または口から肺に比較的大量の物質が入ることによりなる肺感染症の一種である。よくある徴候や症状は発熱と咳が感染から比較的早期にみられる。合併症には肺膿瘍があげられる。中には非感染性の誤嚥性肺炎の亜型である、酸性の胃の内容物が肺に入り発症する化学性肺炎も含まれる。 感染は数種類の細菌が原因である可能性がある。リスク要因には、意識レベルの低下、嚥下障害、アルコール依存症、経管栄養、口腔の健康不良などがあげられる。診断は通常、既往歴、症状、 胸部X線、培養検査に基づい行われる。他の種類の肺炎と区別するのが難しい場合もある。 治療は通常、クリンダマイシン、メロペネム、アンピシリン・スルバクタム、モキシフロキサシンなどの抗生物質が用いられる。化学性肺炎のみの患者には、抗生物質は一般的に必要ない。肺炎で入院した患者のうち、約10%は誤嚥によるものである。特に介護老人ホームにいる高齢者に発症することが多い。男女ともに等しく発症する。 (誤嚥性肺炎 – Wikipedia)

誤嚥(ごえん)とは、食べ物や異物を気管内に飲み込んでしまうこと。異物を消化管内に飲み込んでしまうことを含める事もあるが、その場合は誤飲として区別することもある。 概要 / 窒息死することがあり、適切な方法ですみやかに除去する必要がある。喉周辺の筋肉や嚥下中枢(延髄)の機能が衰えた高齢者による事故が多く、後に誤嚥性肺炎を招くこともある[1]。日本では今後、高齢化が進むことから、嚥下しやすい機能性食品(病院食と普通食の間を埋める位置づけの食品)の開発が進められている。また声門部に於ける局所的な神経支配の障害、物理的な閉鎖障害により閉鎖不全がおこり、誤嚥が起こることがある。 また、若年者や中高年者であっても認識外の高温(気候や個人の嚥下能力にもよるがおおよそ40〜42℃以上)および低温(気候や個人の嚥下能力にもよるがおおよそ12〜13℃以下)のお湯および冷水あるいは含嗽薬・洗口液(口内洗浄剤)で含嗽をする時、または同様に高温および低温のお湯および冷水あるいは飲料を服用する時にも気管が自律神経系のフィードバックにより無意識下で収縮し一時的に喘息と似た状態となり、少量の水やそれら液体が気管に取り込まれ誤嚥が引き起こされる場合がある。とくに、意識低下時や水場では溺水や溺死も引き起こす要因となるので要注意である。 ほかにも、年齢層に限らず嘔吐物を誤って吸引し誤嚥するケースもある。この場合も上記の食物誤嚥同様、誤嚥性肺炎を引き起こす原因になるので注意が必要である。 (誤嚥 – Wikipedia)

関連サイト

北海道バリアフリーマップ 北見市

特別養護老人ホーム光の苑 | 社会福祉法人 北海道仕愛会ホームページ

社会福祉法人 北海道仕愛会ホームページ

関連エントリ

摂食嚥下 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

2019年(令和元年) 9月18日(水曜日) 北海道美幌町の配食サービス

IMG_20190918_152413

2019年(令和元年) 9月18日(水曜日) 北海道美幌町の配食サービス

水曜日の宅配弁当 ㈲中島食品 | 美幌町

今日の体重は48キログラム。

関連記事

配食サービス / 調理や外出(買い物)が困難な高齢者世帯・障がい者世帯へ、安否確認を兼ねて週3回、食事を届けるサービスです。 配食日 毎週月曜日・水曜日・金曜日 配達時間 午後2時30分~4時30分(配達時間の指定はできません) 利用料金 500円(課税状況により町から助成があります) 利用には、申請が必要です。 詳細は、社会福祉協議会へお問い合わせください。 (配食サービス | 美幌町社会福祉協議会ホームページ)

関連サイト

北見保健所 | 北海道オホーツク総合振興局ホームページ

食中毒警報発令情報 – 北海道庁ホームページ

食品安全グループのページ – 北海道庁ホームページ

美幌町配食サービス事業実施要綱

買い物でお困りのみなさまへ | 美幌町ホームページ

関連エントリ

配食サービス事業 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

2019 東日本学校吹奏楽大会 壮行演奏会 (北海道美幌町の美幌北中学校吹奏楽部)

2019 東日本学校吹奏楽大会 壮行演奏会 (北海道美幌町の美幌北中学校吹奏楽部)

関連記事

東日本学校吹奏楽大会 初出場 2019/09/17掲載(美幌町/教育) 美幌北中学校吹奏楽部 / 美幌北中学校吹奏楽部が、10月12日に石川県金沢市で開かれる東日本学校吹奏楽大会(中学校部門)に初出場する。8月の北海道吹奏楽コンクール(中学校C編成)で代表の座を獲得。9月25日(水)には美幌町民会館びほーるで壮行演奏会も予定され、町民の応援を背に大舞台に挑む。 「良い演奏を目指したい」 25日には壮行演奏会も / 札幌市で開かれた北海道コンクールは24校が出場し、北中は片岡寛晶作曲の「鳥之石楠船神(とりのいわくすふねのかみ)~吹奏楽と打楽器群のための神話」を演奏。8校に与えられる金賞を受賞し、さらに3校のみが手にする代表に選ばれた。東日本大会中学校部門は30校が出場する。今月9日には美幌町教育委員会の矢萩浩教育長が中学校を訪問。「夏休み中に努力した結果と思う。すばらしいメンバーと、1人では味わえない喜び、かなえられない夢を実現して」と激励を受けた。部長(3年)は「道大会では緊張もあり、納得のいく演奏ができず号泣した。推薦を受けられるとは思っていなかったのでうれしい。今回のくやしい思いをバネに、東日本でいい演奏ができるよう、その先を目指して練習したい」と応えた。「笑顔を大切に 心に残るいい演奏をして お客さんに感動してもらう」と黒板に書かれた音楽室で練習を重ねる。「音の入りを合わせ、個人のミスを減らしたい。北海道の大きな舞台を経験し、度胸がついた。緊張しないということはむずかしいが、壮行演奏会にも力を入れる中で、良い演奏を目指したい」(部長)と話している。25日の壮行演奏会は午後6時半から。入場料は500円。詳しくは中学校(0152・73・5069)へ。(浩) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

東日本学校吹奏楽大会(ひがしにほんがっこうすいそうがくたいかい、East Japan school band competition)は、北海道吹奏楽連盟・東北吹奏楽連盟・東関東吹奏楽連盟・西関東吹奏楽連盟・東京都吹奏楽連盟・北陸吹奏楽連盟主催による吹奏楽のコンクール。 概要 / 北海道・東北・東関東・西関東・東京都・北陸の各吹奏楽連盟において、「小編成部門」や「B部門」などの呼称で、各都道県・支部で予選が行われるコンクールの最上位大会である。実施部門は、小学校・中学校・高等学校で、それぞれ「コンクール部門」が行われる。 (東日本学校吹奏楽大会 – Wikipedia)

美幌町民会館文化情報 / 美幌町で開催される文化事業 / 9月25日(水) 美幌北中学校吹奏楽部 第19回東日本吹奏楽大会出場記念 壮行演奏会 (町民会館文化情報 | 美幌町ホームページ)

関連サイト

北海道バリアフリーマップ 美幌町

美幌町民会館 | 美幌町ホームページ

関連エントリ

北海道美幌町出身のホルン演奏者 鈴木謁子 – 美幌音楽人 加藤雅夫

第21回 日本ジュニア管打楽器コンクール (北海道美幌町) – 美幌音楽人 加藤雅夫

北中学校吹奏楽部 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌北中学校吹奏楽部 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌北中学校 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

国立アイヌ民族博物館のPR展 (北海道美幌町の美幌博物館)

国立アイヌ民族博物館のPR展 (北海道美幌町の美幌博物館)

関連記事

国立アイヌ民族博物館をPR 2019/09/14掲載(美幌町/歴史) 来春オープン / 美幌博物館でロビー展 / 来年4月24日に胆振管内白老町にオープンする国立アイヌ民族博物館のPR展が、美幌博物館2階ロビーで開かれている。民族博物館の理念や展示テーマに関する5枚のパネルを並べ、約12分間の映像を放映。「マキリ(小刀)」や「イタ(盆)」、「ムックリ(口琴)」など一般財団法人アイヌ文化財団、美幌博物館が所蔵する資料約30点も合わせて展示している。23日まで。17日は休館。ロビー展のみの観覧は無料。7日には関連イベントとして民族博物館主任研究員の講演会、8日にはムックリづくりも行われた。(浩) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

関連サイト

ロビー展「国立アイヌ民族博物館PR展」(美幌博物館) | 美幌町ホームページ

国立アイヌ民族博物館 – ウポポイ(民族共生象徴空間)

関連エントリ

国立アイヌ民族博物館 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道の身障新聞 (第783号 第784号 第785号)

北海道の身障新聞 (第783号 第784号 第785号)

北海道身体障害者福祉協会の北海道身体障害者新聞(第783号 第784号 第785号)をいただきました。どうもありがとうございました。内容は、北海道身体障害者福祉協会(身障新聞)ホームページをご覧ください。

関連記事

障害者手帳(しょうがいしゃてちょう)とは、障害者として日本にて地方公共団体に認定を受けると発行される、障害を証明するための手帳である。 (障害者手帳 – Wikipedia)

身体障害(しんたいしょうがい)とは、先天的あるいは後天的な理由で、身体機能の一部に障害を生じている状態、あるいはそのような障害自体のこと。手・足がない、機能しないなどの肢体不自由、脳内の障害により正常に手足が動かない脳性麻痺などの種類がある。視覚障害、聴覚障害、呼吸器機能障害、内部障害なども広義の身体障害に含まれる。身体障害の分類 / 部位による分類 / 身体障害者福祉法の対象となる障害は、1) 視覚障害、2) 聴覚障害・平衡機能障害、3) 音声・言語障害(咀嚼障害を含む)、4)肢体不自由、5)心臓・腎臓・呼吸器・膀胱・大腸・小腸・免疫等の内部障害の5種類に大別される。例えば脳梗塞で倒れた人の場合、脳梗塞の後遺症によって生じた肢体不自由は同法で支援の対象となるが、併せて記憶障害などが発生しても、それ自体は身体障害として認定されない。認知症など、精神障害を合併した場合は精神保健福祉法による援助の対象となる。これら5種の障害の中で最も多いのは肢体不自由で、身体障害者手帳を交付されている人のうち、約半数を占める。視覚障害・聴覚障害・言語障害は、該当者こそ増えているものの、全体の割合からいくと年々減少の一途をたどっている。その一方で、内部障害は該当者・割合ともに増加している。身体障害者が増加しているにもかかわらず、内部障害者の割合が増加しているのは、一つには内部障害として認定される器官が増えたこと、もう一つには内部障害の原因となる疾病(糖尿病や心臓病等)にかかる人が増えたことが理由だと考えられる。身体障害者は年々増加している。身体障害者には高齢者が多く、65歳以上の割合が60%以上を占めている。日本の人口における高齢者の割合が増加していることから、今後も身体障害者の人数は増えていくものと思われる。また障害者を隠そうとする風潮が弱くなり、障害の認定を受けるようになったことも一因だと考えられる。(身体障害 – Wikipedia

関連サイト

身障新聞 – 北海道身体障害者福祉協会ホームページ

北海道身体障害者福祉協会ホームページ

障がい者保健福祉課のページ(北海道)

関連エントリ

北海道身体障害者新聞 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

北海道身体障害者福祉協会 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

身体障害者 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る