Hello, Dolly の検索結果: 1 件

ルイ・アームストロングのハロー・ドーリー(Hello, Dolly)について

330px-Trumpet_piccolo_2.jpg

ルイ・アームストロングのハロー・ドーリー(Hello, Dolly)について

関連記事

5月9日 できごと / 1964年 – 全米ヒットチャートでルイ・アームストロングの「ハロー・ドーリー!」が1位になり、2月1日から続いていたビートルズの連続1位の記録を14週でストップさせる。(5月9日 – Wikipedia

『ハロー・ドーリー!』(Hello, Dolly! )は、1969年公開のアメリカのミュージカル映画。概要 / ミュージカル『ハロー・ドーリー!』を映画化した作品。監督はジーン・ケリー。振り付けはマイケル・キッドが担当した。第42回アカデミー賞において、美術賞・ミュージカル音楽賞・録音賞の3部門を受賞した。客演したルイ・アームストロングの歌う主題曲『ハロー・ドーリー!(英語版)』は、ポピュラー音楽としても広く知られる。なお、アームストロングによる歌詞は、それまでのミュージカルで使用されているものとリフレイン部分の歌詞が若干異なる。(ハロー・ドーリー! (映画) – Wikipedia

“Hello, Dolly!” is the title song of the popular 1964 musical of the same name. Louis Armstrong’s version was inducted in the Grammy Hall of Fame in 2001. The music and lyrics were written by Jerry Herman, who also wrote the scores for many other popular musicals including Mame and La Cage aux Folles. History / “Hello, Dolly!” was first sung by Carol Channing, who starred as Dolly Gallagher Levi in the original 1964 Broadway cast. In December 1963, at the behest of his manager, Louis Armstrong made a demonstration recording of “Hello, Dolly!” for the song’s publisher to use to promote the show. Hello, Dolly! opened on January 16, 1964 at the St. James Theatre in New York City, and it quickly became a major success. The same month, Kapp Records released Armstrong’s publishing demo as a commercial single. His version reached number one on the U.S. Billboard Hot 100, ending The Beatles’ streak of three number-one hits in a row over 14 consecutive weeks (in addition to holding the second and third chart positions) and becoming the most successful single of Armstrong’s career, followed by a gold-selling album of the same name. The song also spent nine weeks atop the adult contemporary chart shortly after the opening of the musical. The song also made Armstrong the oldest artist ever to reach #1 on the Hot 100 since its introduction in 1958. Billboard ranked the record as the No. 3 song of 1964, behind the Beatles’ “I Want to Hold Your Hand” and “She Loves You.”[3] In 1965, Armstrong performed the song on a German variety show with musician and bandleader Max Greger. “Hello, Dolly!” won the Grammy Award for Song of the Year in 1965, and Armstrong received a Grammy for Best Vocal Performance, Male. Louis Armstrong also performed the song (together with Barbra Streisand) in the popular 1969 film Hello, Dolly!. (Hello, Dolly! (song) – Wikipedia

ルイ・アームストロング(Louis Armstrong, 1901年8月4日[1] – 1971年7月6日)は、アフリカ系アメリカ人のジャズミュージシャン。サッチモ (Satchmo) という愛称でも知られ、20世紀を代表するジャズ・ミュージシャンの一人である。1960年代、時代がビートルズを代表とするポップ・ミュージック一色となる中でも、多くのアメリカ国民に受け入れられた。特に「ハロー・ドーリー!」は1964年5月9日付けの全米NO1を記録し、その年の2月から3ヶ月間1位を独占していたビートルズの連続1位の記録をストップさせ、当時63歳のルイの偉業は全米を驚愕させた。(ルイ・アームストロング – Wikipedia

関連エントリ

ハロー・ドーリー の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

Hello, Dolly の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ルイ・アームストロング の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

Louis Armstrong の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る