Franz Liszt の検索結果: 6 件

ハンガリーのピアニスト・作曲家 フランツ・リスト (Franz Liszt)

800px-Franz-Liszt-Tafel01.JPG

Liszt-vanity-fair.jpg

ハンガリーのピアニスト・作曲家 フランツ・リスト (Franz Liszt)

関連記事

7月31日 忌日 / 1886年 フランツ・リスト (ハンガリー:ピアニスト,作曲家『ハンガリー狂詩曲』) <74歳> Franz Liszt(Ferenc Liszt) (7月31日 今日は何の日~毎日が記念日~)

7月31日 忌日 / 1886年 – フランツ・リスト、作曲家、ピアニスト。 (7月31日 – Wikipedia)

フランツ・リスト(ドイツ語: Franz Liszt、ハンガリー語: Liszt Ferenc、1811年10月22日 – 1886年7月31日)は、王政ハンガリー出身で、現在のドイツやオーストリアなどヨーロッパ各地で活躍したピアニスト・作曲家。 (フランツ・リストWikipedia)

Franz Liszt (German; Hungarian: Liszt Ferencz, in modern usage Liszt Ferenc [ˈlist ˈfɛrɛnt͡s]; 22 October 1811 – 31 July 1886) was a prolific 19th-century Hungarian composer, virtuoso pianist, conductor, music teacher, arranger, organist, philanthropist, author, nationalist and a Franciscan tertiary during the Romantic era. (Franz Liszt – Wikipedia)

関連エントリ

フランツ・リスト の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Franz Liszt の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

チェコの音楽 我が祖国(Má vlast)スメタナ(Smetana)について

ismetan001p1

チェコの音楽 我が祖国(Má vlast)スメタナ(Smetana)について

関連記事

ベドルジハ・スメタナ(またはベドジフ・スメタナ ベトルジヒ・スメタナ、チェコ語: Bedřich Smetana、1824年3月2日 – 1884年5月12日)は、チェコの作曲家・指揮者・ピアニスト。ドイツ語名のフリードリヒ・スメタナ (Friedrich Smetana)でも知られる。(ベドルジハ・スメタナ – Wikipedia

『我が祖国』(わがそこく、チェコ語: Má Vlast)は、ベドルジフ・スメタナの代表的な作品で、1874年から1879年にかけて作曲された6つの交響詩からなる連作交響詩。第2曲『ヴルタヴァ(モルダウ)』が特に著名である。(わが祖国 (スメタナ) – Wikipedia

Bedřich Smetana (2 March 1824 – 12 May 1884) was a Czech composer who pioneered the development of a musical style which became closely identified with his country’s aspirations to independent statehood. He has been regarded in his homeland as the father of Czech music. Internationally he is best known for his opera The Bartered Bride and for the symphonic cycle Má vlast (”My Homeland”), which portrays the history, legends and landscape of the composer’s native land. (Bedřich Smetana – Wikipedia

Má vlast (Czech pronunciation: [maː vlast], meaning “My homeland” in the Czech language) is a set of six symphonic poems composed between 1874 and 1879 by the Czech composer Bedřich Smetana. While it is often presented as a single work in six movements and – with the exception of Vltava – is almost always recorded that way, the six pieces were conceived as individual works. They had their own separate premieres between 1875 and 1880; the premiere of the complete set took place on 5 November 1882 in Žofín Palace, Prague, under Adolf Čech, who had also conducted two of the individual premieres. In these works Smetana combined the symphonic poem form pioneered by Franz Liszt with the ideals of nationalistic music which were current in the late nineteenth century. Each poem depicts some aspect of the countryside, history, or legends of Bohemia. Since 1952 the works have been performed to open the Prague Spring International Music Festival on 12 May, the anniversary of the death of their composer. (Má vlast – Wikipedia

関連エントリ

日本ショパン協会創立50年/北海道・美幌町ゆかりの藁科雅美 – 美幌音楽人 加藤雅夫

チェコの音楽 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

スメタナ の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

我が祖国 の検索結 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

Smetana の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

Má vlast の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

アントニオ・サリエリ(Antonio Salieri)について

463px-Joseph_Willibrod_Mhler_001.jpg

アントニオ・サリエリ(Antonio Salieri)について

関連記事

アントニオ・サリエリ(Antonio Salieri、1750年8月18日 – 1825年5月7日)はイタリアのレニャーゴ生まれの作曲家。生前は神聖ローマ皇帝・オーストリア皇帝に仕えるカペルマイスター(宮廷楽長)としてヨーロッパ楽壇の頂点に立つ人物であり、またベートーヴェン、シューベルト、リストらを育てた名教育家でもあった。死後はその名と作品を忘れられたが、戯曲『アマデウス』(1979年)およびその映画版(1984年)の主人公として取り上げられたため、知名度が上昇。2003年に大メゾソプラノ歌手チェチーリア・バルトリがアルバムを出すなど、21世紀に入ってからは音楽家としての再評価の動きもあり、2009年からは生地レニャーゴでサリエリ・オペラ音楽祭が毎年開催されている。(アントニオ・サリエリ – Wikipedia

Antonio Salieri (18 August 1750 – 7 May 1825) was an Italian classical composer, conductor, and teacher. He was born in Legnago, south of Verona, in the Republic of Venice, and spent his adult life and career as a subject of the Habsburg Monarchy. Salieri was a pivotal figure in the development of late 18th-century opera. As a student of Florian Leopold Gassmann, and a protégé of Christoph Willibald Gluck, Salieri was a cosmopolitan composer who wrote operas in three languages. Salieri helped to develop and shape many of the features of operatic compositional vocabulary, and his music was a powerful influence on contemporary composers. Appointed the director of the Italian opera by the Habsburg court, a post he held from 1774 until 1792, Salieri dominated Italian-language opera in Vienna. During his career he also spent time writing works for opera houses in Paris, Rome, and Venice, and his dramatic works were widely performed throughout Europe during his lifetime. As the Austrian imperial Kapellmeister from 1788 to 1824, he was responsible for music at the court chapel and attached school. Even as his works dropped from performance, and he wrote no new operas after 1804, he still remained one of the most important and sought-after teachers of his generation, and his influence was felt in every aspect of Vienna’s musical life. Franz Liszt, Franz Schubert, and Ludwig van Beethoven were among the most famous of his pupils. Salieri’s music slowly disappeared from the repertoire between 1800 and 1868 and was rarely heard after that period until the revival of his fame in the late 20th century. This revival was due to the dramatic and highly fictionalized depiction of Salieri in Peter Shaffer’s play Amadeus (1979) and its 1984 film version. The death of Wolfgang Amadeus Mozart in 1791 at the age of 35 was followed by rumours that he and Salieri had been bitter rivals, and that Salieri had poisoned the younger composer, yet it is likely that they were, at least, mutually respectful peers. (Antonio Salieri – Wikipedia

関連エントリ

山口昌男へ追悼の曲 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

アントニオ・サリエリ の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

Antonio Salieri の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

ケマル・ゲキチ からのメッセージ。(皆様へ)

141207a.jpg

ケマル・ゲキチ からのメッセージ。(皆様へ)
Message from Kemal Gekic. (To everyone)

ケマル・ゲキチ からのメッセージ。(皆様へ) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

ダンテ・ソナタ (Dante Sonata)

330px-Dante_Gabriel_Rossetti_-_Beata_Beatrix_1864-1870.jpg

375px-The_Thinker_Rodin.jpg

ダンテ・ソナタ
Dante Sonata

ダンテ・ソナタ (Dante Sonata) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

今日の音楽(7月31日)

800px-Franz-Liszt-Tafel01.JPG

Liszt-vanity-fair.jpg

今日(7月31日)は、ハンガリー人のピアニスト・作曲家フランツ・リスト(1886)命日。

写真: フランツ・リスト(Franz Liszt, Liszt Ferenc)
音楽: ラ・カンパネッラ(アリシア・デ・ラローチャ 1960年)
“La Campanella” played by Alicia de Larrocha
ラローチャのピアノ演奏「ラ・カンパネラ」は北見市民会館で聞きました。

今日の音楽(7月31日) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る