British brass band の検索結果: 1 件

ブリティッシュ・ブラスバンド(British brass band)について

004.jpg

ブリティッシュ・ブラスバンド(British brass band)について

関連記事

ブリティッシュ・ブラスのコンサート 北見芸術文化ホールで初めて 全道4団体が集合 100人超の合同演奏も / 金管と打楽器で奏でる英国式スタイルの道内ブリティッシュ・ブラス4団体が集合し、北見で初めてのコンサートが19日(土)午後5時から、北見芸術文化ホールで開かれる。札幌、旭川、帯広の各1団体と地元北見のオブリガード・ブラス・コンソートが出演。「一般的な吹奏楽とはひと味違った荘厳な響きを楽しんで」と来場を呼び掛けている。入場無料。5月19日 / Brass・Night(ブラス・ナイト)と銘打ち、年1回開催して10年目。ブリティッシュ・ブラス・札幌、旭川のザ・ブリオーソ・ブラス、帯広のおとふけブラスが来北し、それぞれ30分の持ち時間で「ソフトリー」「マッカーサーパーク」といった聞き馴染みのある曲を含め3~5曲ずつを演奏するほか、総勢100人を超す合同演奏を披露する。北見のオブリガード・ブラス・コンソートは社会人25人ほどで構成。ふだんは市端野の石倉ホールで練習している。定期演奏会を開くほか、市内のさよならコンサートやイベントに参加している。主宰する男性によると「ブリティッシュ・ブラスは木管楽器が入っていないけれど、やわらかく重厚な響きが特徴」という。約200年前、救世軍の募金活動で演奏したのが始まりという説もあり、教会のパイプオルガンに似た調べが聴きどころ。聴衆に向かって吹くのではなく、コの字型に中心に向かって音を束ねるのが特徴で「華やかで、美しいハーモニーを楽しんでもらえれば」と、この機会の来場を呼び掛けている。(寒)(2018年5月15日の記事 経済の伝書鳩

重厚な響き、楽しんで 北見のOBC主宰・男性(50) / あす、ブリティッシュブラス全道コンサート 北見芸文ホールで初開催 人・ひと・240度 / 金管・打楽器の道内ブリティッシュブラス4団体による「ブラスナイト2018」が19日(土)午後5時から、北見芸術文化ホールで開かれる。入場無料。ホスト役を務める地元の社会人バンド、オブリガード・ブラス・コンソート=OBC主宰、男性(50)=北見市=は「この機会に重厚でやわらかな音色を楽しんでもらえれば」と練習に力が入る。開催10周年の節目に帯広、旭川、札幌からブリティッシュブラス3団体を迎え、初めて北見で開かれる。オブリガード・ブラス・コンソートは2003年結成。ユーフォニアム奏者の男性は結成10年目から、バンドの指揮を務める。男性によると、ブリティッシュブラスは、木管楽器が入らないほかトランペットやホルンなどの金管楽器も用いない。代わりにコルネットやフリューゲルホーン、バリトンといった金管楽器が活躍する。指揮者を中心に「コ」の字形あるいは馬蹄形に奏者が囲み、吹奏楽の多彩な音とは異なる統一された音を会場に響かせる。「パイプオルガンのような重厚で美しい音に聴こえれば」と音合わせに励む。1団体30人ほどで19世紀に誕生した本場イギリスではほとんどがアマチュアで活動。全英選手権などのコンテストも盛んだそう。道内ではコンテストはなく年1回、ブラスナイトを開催。社会人奏者が交流する機会は少ないことから「打ち上げで、熱く音楽談義するのも楽しみ」。バンドは毎週木曜夜に、北見市端野の石倉交流センターで練習しており、随時見学・入会を歓迎している。(寒)(2018年5月18日の記事 経済の伝書鳩

英国式ブラスバンド(えいこくしきブラスバンド、英: British-style brass band)は、サクソルン属の金管楽器と直管楽器のトロンボーン、打楽器で構成される金管バンドである。日本では吹奏楽の事をさして「ブラスバンド」と言うことがあるが、イギリスでは吹奏楽はウィンド・バンド (wind band) として明確に区別されている。サウンド / 他の演奏形態では金管楽器には鋭く刺激的な音色が要求されるが、英国式ブラスバンドではパイプオルガンのような荘厳でやわらかく落ち着いたサウンドがする。これは、楽器のベルが観客に向くことなく配置され、サラウンド感のあるほどよく調和された間接音を聴衆が聞くことになるからである。他の編成に比べビブラートを多用することも、特有のサウンドを生み出す要因の一つとなっている。そのため、賛美歌のような美しいハーモニーを持つ楽曲の演奏に適しており、救世軍の布教活動に極めて効果をもたらした。一般に座席配置は『コの字型』と言われるが、実際には馬蹄形に配置することが多く、実際その方がよりよい音がすることが多い。(英国式ブラスバンド – Wikipedia

関連サイト

北海道バリアフリーマップ 北見芸術文化ホール

北見芸術文化ホール(きた・アート21)

OBRIGADO BRASS CONSORT公式ページ

Obrigado Brass Consort – ホーム | Facebook

BritishBrassSapporo 金管バンド ブリティッシュブラス札幌のページ

ブリティッシュブラス札幌 – Music | Facebook

The Brioso Brass ホームページ

The Brioso Brass – ホーム | Facebook

関連エントリ

ブリティッシュ・ブラスバンド の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

British brass band の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る