車いす の検索結果: 35 件

2019年 第15回日本車いすカーリング選手権 (北海道北見市 北見フリーグス)

800px-WWHCC_2009_-_Team_China.jpg

2019年 第15回日本車いすカーリング選手権 (北海道北見市 北見フリーグス)

関連記事

2年ぶり3回目の日本一 2019/06/20掲載(北見市/スポーツ)
車いすカーリングチーム 北見フリーグス、優勝 / 北見の車いすカーリングチーム・北見フリーグスが、第15回日本車いすカーリング選手権(青森市)で優勝した。2年ぶり3回目の頂点も選手達に浮かれた様子はなく、念願の世界選手権出場に向け、気持ちを切り替え、練習に励んでいる。
“世界切符”目指し 気持ち一新 / チームは女性1人、男性3人とコーチの男性。このメンバーで8年目になる。同選手権は2016、17年に連覇し昨年は準V。リベンジを誓って臨んだ。 今大会、出場6チームによる総当たり予選リーグで北見フリーグスは4勝1敗の2位通過。選手達は「未使用のストーンで、大きくカーブすることもあり、曲がり具合が読めなかった」と口を揃える。車椅子カーリングはスイープすることがないぶん、より精密な投球が求められる。ただ、「それはどのチームも同じ条件」とスキップの男性。 決勝トーナメントの準決勝で札幌ブレイブスを15-2で圧倒すると、決勝では予選で唯一負けた、チーム長野に8-6で雪辱。ストーンのくせをつかみ、いち早く作戦を修正した北見フリーグスに軍配が上がった。 日本代表として世界選手権の予選会に過去2回出場し、2016年には惜しくもタイブレークの末敗れ、本戦出場を逃している。その悔しさを忘れないスキップの男性は「世界で戦うためには、圧倒的に強くなくてはならない」と誰よりも厳しい。 今年の世界選手権予選会は11月、フィンランドで開催される。 メンバーは北見市内のアドヴィックス常呂カーリングホールで週2回ほど練習。「あらためて投球の基本から」と真剣な表情に切り替わっている。(寒) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

日本車いすカーリング選手権大会は、公益社団法人日本カーリング協会の主催および一般社団法人日本車いすカーリング協会の共催で、2004年より開催[1]されている車いすカーリングの日本選手権大会。 (日本車いすカーリング選手権大会 – Wikipedia)

世界車いすカーリング選手権(英語: World Wheelchair Curling Championship)は、世界カーリング連盟が主催する車いすカーリングの世界選手権大会。 (世界車いすカーリング選手権 – Wikipedia)

北見市常呂町カーリングホール(きたみしところちょうカーリングホール)は、北海道北見市にあるカーリング専用屋内競技場。 施設名称はネーミングライツ(命名権)をアドヴィックスと締結し、「アドヴィックス常呂カーリングホール」となっている。 (北見市常呂町カーリングホール – Wikipedia)

関連エントリ

北見フリーグス の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

第57回北海道障がい者スポーツ大会 (北海道オホーツク管内)

800px-Candles_in_the_dark.jpg

第57回北海道障がい者スポーツ大会 (北海道オホーツク管内)

関連記事

障がい者スポーツ大会 2019/06/28掲載(美幌町/スポーツ) 美幌でサッカーのリーグ戦 / 北海道障がい者スポーツ大会のサッカー競技(知的障がい)が23日、美幌町あさひ広場公園で開かれた。 札幌市内の中高生らでつくる札幌NFCビアンコ、成人の札幌NFCロッソの2チームと、美幌町サッカー協会のチームがリーグ戦を繰り広げた。 選手達ははつらつとしたプレーを見せ、「ビアンコ」が「ロッソ」とのPK戦を制して優勝した。(浩) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩

道障がい者スポーツ大会車いすバスケ 2019/06/20掲載(その他/スポーツ) 素早いパスワークと迫力で観客を魅了 / 第57回北海道障がい者スポーツ大会の車いすバスケットボール競技が16日、道立北見体育センターで開かれた。釧路、札幌、旭川の3チームにより熱戦が繰り広げられた。 大会は北海道障がい者スポーツ協会など主催。オホーツク管内では13年ぶりの開催となった。 使用するコートやリングの高さは一般のバスケットボールと同じ。車いす同士が激しくぶつかり合う迫力、素早いパスワークが観客を魅了した。 このほか、23日には網走市で陸上競技とフットベースボール、美幌町でサッカーが行われる。(成) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

第57回北海道障がい者スポーツ大会のサッカー競技大会が、美幌町あさひ広場公園を会場に開催されます。 この大会は、障がい者の自立と社会参加の促進、障がい者スポーツの発展などを目的としており、美幌町では、知的障がいがある方のサッカー競技が実施されます。 観覧は自由ですので、ぜひ来場いただき、選手の皆さんに熱い声援を送ってください! (北海道障がい者スポーツ大会サッカー競技大会が開催されます | 美幌町ホームページ

道障がい者スポーツ大会 2019/06/13掲載(北見市・網走市・美幌町/告知) 16日・北見 23日・網走と美幌で / 第57回北海道障がい者スポーツ大会(北海道障がい者スポーツ協会など主催)が16日(日)に北見市、23日(日)に網走市と美幌町で開かれる。 大会は、障がい者の自立と社会参加の促進、障がい者スポーツの発展などが目的。オホーツク管内での開催は13年ぶりで、身体障がいや知的障がいなどのある選手約400人が出場を予定している。 16日は道立北見体育センターで車いすバスケットボール(身体)を開催。23日は網走市営陸上競技場で陸上競技(身体、知的)、網走スポーツトレーニングフィールドでフットベースボール(知的)、美幌町あさひ広場公園でサッカー(知的)を開催する。 いずれの種目も午前10時競技開始。観覧自由。 問い合わせは網走市社会福祉課(0152・44・6111内線412)へ。(柏) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

関連サイト

第57回 北海道障がい者スポーツ大会 | 北海道障がい者スポーツ協会ホームページ

網走市営陸上競技場 | 網走市ホームページ

網走スポーツ・トレーニングフィールド | 網走市ホームページ

北海道立北見体育センター | 北海道北見市ホームページ

あさひ広場公園 多目的運動広場 | 美幌町ホームページ

北海道バリアフリーマップ 北見市

北海道バリアフリーマップ 網走市

北海道バリアフリーマップ 美幌町

関連エントリ

障害者スポーツ大会 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

第27回つべつふれあい広場 (環工房 牧野准子)

marutakun.JPG

第27回つべつふれあい広場 (環工房 牧野准子)

関連記事

29日・つべつふれあい広場 / 第27回つべつふれあい広場が29日(日)午前10時から津別町中央公民館で開かれる。主催は町内のボランティア、福祉など23の団体・機関でつくる実行委員会。10時から津別更生保護女性会の友愛セールや、構成団体の出店を開店。11時から福祉講演会を開く。講師は有限会社環工房代表取締役で、脊髄の難病で車いす生活を送る牧野准子さん。豚汁300食を無料配布。正午と午後1時半から景品が当たる抽選会を開く。健康チェックや募金コーナー、車いすなどの体験コーナーも開設。問い合わせは津別町社会福祉協議会(TEL 0152-76-1161)へ。 (2018年8月28日の記事 経済の伝書鳩)

関連サイト

北海道バリアフリーマップ 津別町

津別町社会福祉協議会ホームページ

有限会社 環工房 – ホーム

関連エントリ

つべつふれあい広場 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

津別町社会福祉協議会 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

牧野准子 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

びほろ社協だより「美幌町社会福祉協議会のおもな事業」

haisyoku.jpg

支えあい・たすけあい・ふれあいのまちをめざして
びほろ社協だより「美幌町社会福祉協議会のおもな事業」

関連記事

美幌町社会福祉協議会のおもな事業 / 相談事業 / 様々な悩みを抱える方に対し、弁護士や相談員等が様々な相談に応じます。各種貸付事業 / やむをえない事情により生活に困窮している方へ貸付と相談支援を行うことにより、経済的自立と生活の安定を目指します。日常生活自立支援事業 / 認知症や知的・精神障がいにより、日常生活上の判断能力に不安のある方の金銭管理等の支援をします。成年後見センター事業 / 成年後見制度に関する相談や申立支援、講座の開催、市民後見人育成等を行います。また法人後見の受任も行います。配食サービス情報 / 高齢者・障がい者世帯へ、安否確認を兼ねて週3回(月・水・金)夕食を配達します。移送サービス事業 / 高齢者・障がい者で一般交通機関や家族による移送が困難な方に対し、自宅と医療機関の間を送迎します。介護機器等貸付事業 / 車いすやシャワーチェアー等を無料で貸出します。いきがいデイサービス事業(新町・青山) / ,60歳以上の方を対象に、レクリェーションや趣味活動を提供します。ボランティアセンター事業 / ボランティアに関する相談や活動紹介、青少年や一般向け講座の開催、団体・学校への助成を行います。災害ボランティアセンターへの準備 / 大規模災害に備えた全道的な相互支援に参加するとともに、町内で発生した際の被災者支援を目的に災害ボランティア体制を整備します。小地域ネットワーク事業 / たすけあいチームによる近隣住民間のたすけあい活動(除雪・安否確認等)を推進します。共同募金委員会活動 / 共同募金委員会との連携により、赤い羽根共同募金・歳末募金活動を実施します。団体事務局 / 老人クラブ連合会、日赤奉仕団、身体障害者福祉協会、戦没者遺族会の事務局補助を行います。各種イベント事業 / ふれあい広場、バス旅行、カレンダーリサイクル市等の行事を開催します。よりあいデイサービス事業 / 地域に住む高齢者・障がい者等の孤立解消のため、介護予防、世代間の交流促進を図ります。あとがき / 常日頃より、皆様には美幌町の福祉活動にご理解ご協力をいただいておりますことに深くお礼を申し上げます。ここに社協だより「りんりん」第194号をお届けいたします。山々の緑が一段と深くなり、毎日が過ごしやすく活動的な季節になりました。美幌町社協も、8月に予定している「ふれあい広場」の開催に向けての準備を進めているところです。参加団体の年々工夫をこらしての取り組みが大変好評で、各サークルと町民の交流が進んでいます。今後も、各種の事業を取り組む中で、「この町に住んで良かった」と思っていただけますように、皆様と支え合いながら活動をしてまいりますので、益々のご支援とご協力をお願いいたします。 (びほろ社協だより 平成30年7月1日 第194号 / 発行 社会福祉法人美幌町社会福祉協議会 美幌町字東3条北2丁目1番地「しゃきっとプラザ内」電話 0152-72-1165)

408px-Disability_symbols.svg.jpg

関連サイト

美幌町社会福祉協議会ホームページ

関連エントリ

びほろ社協だより の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌町社会福祉協議会 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

みんなの善意「リングプル」寄贈 美幌町社会福祉協議会へ

hane_img03a.jpg

みんなの善意「リングプル」寄贈 美幌町社会福祉協議会へ

関連記事

リングプル寄贈 美幌の栄町西シルバークラブが町社協に / 故・曽我部 滋さんの“思い” / 美幌町内の老人クラブ「栄町西シルバークラブ」が8日、車いすとの交換に活用するリングプル8.3キロを美幌町社会福祉協議会に贈った。クラブの会員で、1月に78歳で亡くなった曽我部滋さんが主に集めたリングプル。会長の男性(74)、副会長の男性(82)が協議会に持ち込んだ。2人によると、曽我部さんは10年以上リングプルを集めていたという。体調を崩してからも収集は続け、亡くなる1週間ほど前に会長の男性を訪ねて「社会福祉協議会に届けて」と、一斗缶に入ったたくさんのリングプルを託した。会長の男性らは曽我部さんが集めた分にクラブで集めた分を足して協議会を訪れ、副会長に渡した。会長の男性は「曽我部さんの思いを届けられた」と安どの表情を浮かべた。(浩)(2018年3月14日の記事 経済の伝書鳩

みんなで集めたリングプル寄贈 t美幌東陽小児童会が町社協に / 25.1キロ「役立てて」 / 美幌東陽小学校児童会が8日、美幌町社会福祉協議会にリングプル25.1キロを贈った。車いすとの交換に役立てられる。校舎内に回収箱を置いて全校児童の協力で集めたリングプル。今回は昨年10月から集めた分で、児童会長の6年男子児童、副会長の6年男子児童、書記の6年男子児童が協議会に持ち込んだ。児童会長は「足が不自由な方のために役立ててほしい」と副会長に託した。(浩)(2018年3月14日の記事 経済の伝書鳩

美幌「曹友会」が町社協に贈る キャップ、リングプルなどを / 陸上自衛隊美幌駐屯地の陸曹でつくる「曹友会」が19日、美幌町社会福祉協議会にペットボトルキャップ60キロ、リングプル8.5キロ、使用済み切手45グラムを贈った。1年間、会員が家庭で集めたほか、駐屯地内の中隊事務室、自動販売機に設置した収集箱や、保険外交員らの協力で集めた分を会長らが持ち込み、協議会の会長に渡した。会長は「また1年間、集めたい」と述べ、協議会の会長は「有効に使わせていただく」と感謝した。キャップは発展途上国のワクチン購入、リングプルは車いすの交換、切手は換金して盲老人ホームのために役立てられる。(浩)(2018年3月23日の記事 経済の伝書鳩

関連サイト

登録ボランティア団体紹介 | 美幌町社会福祉協議会

関連エントリ

800px-Candles_in_the_dark.jpg

美幌町社会福祉協議会ホームページ(一隅を照らす) ー 美幌音楽人 加藤雅夫

栄町西シルバークラブ の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

東陽小学校 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

リングプル の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌町社会福祉協議会 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

リングプルで美幌中学校に車いす寄贈(美幌町ボランティア連絡協議会)

399px-Snowman-20100106.jpg

リングプルで美幌中学校に車いす寄贈(美幌町ボランティア連絡協議会)

関連記事

リングプルで美幌中に車いす 町ボランティア連絡協議会が11台目交換
美幌町ボランティア連絡協議会が14日、リングプル750キロと交換した車いす1台(7万9千円相当)を美幌中学校に寄贈した。協議会は町内のボランティアグループなど12団体で構成。町民や企業・団体から寄せられたリングプルを江別市内の団体を通じて車いすに交換し、町内の施設や学校などに贈っている。今回の寄贈は平成16年の1台目から数え、11台目。この日は会長と副会長らが中学校を訪れ、生徒会副会長の2年女子生徒に車いすを引き渡した。今回の寄贈で中学校の車いすは2台に。会長は「授業やボランティア活動に役立ててもらえたら」とあいさつした。中学校は町の指定避難所で、28年には大雨で住民が避難。西村栄基校長は「お年寄りや体が不自由な方が避難した際にも活用できる」と喜んだ。中学校は校舎内にリングプルの回収箱を置き、協議会の収集に協力してきた。生徒会副会長の2年女子生徒は「リングプルが立派な車いすになることを知らせ、これからも収集したい」と感謝した。(浩)(2018年2月21日の記事経 済の伝書鳩

関連サイト

美幌町のボランティア団体 | 美幌町

関連エントリ

美幌中学校 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌町ボランティア連絡協議会 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

リングプル の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北見の氏家太史さん(北海道北見市)

429px-International_Symbol_of_Access_svg.jpg

北見の氏家太史さん(北海道北見市)

関連記事

障がいあってもあきらめず 北見の氏家太史さん悼む声
車いす生活ながらも前向きに人生を謳歌し、障がいを持つ人達の心の支えとなって道を開いた、北見市内の氏家太史さんが16日、亡くなった。敗血症で闘病していたが心不全を患った。61歳という若さでの死を悼む声が上がっている。

車いすの道、切り開く 社会参加の機会つくる
29歳の時の交通事故で下肢の自由を失った。元来、スポーツ少年だった氏家さんは、車いす生活になった後も弱音を吐くことなく、働きながらスポーツに挑戦することで、障がい者の社会参加の機会づくりに尽力した。 障がいに負けるものかと持ち前の明るさで、仲間と車いすバスケットボールに打ち込んだ。氏家さんを講師に迎え、オホーツク社会福祉専門学校など栗原学園は3校合同の平成13年スポーツフェスティバルに車いすバスケ種目を導入。学生達が6チームを組み、車いす競技の難しさを体験した。

チェアスキー、車いすカーリング導入
チェアスキーもこの地方の先駆者。すでに取り組んでいた網走の狩野亮選手につられ、一緒に端野のスキー場の頂上から滑り降りた。狩野選手は後にパラリンピックで金メダルを獲得。同14年には第3回たんのメビウスカップに「チェア・アウトリガーの部」が設けられた。前年、氏家さんがチェアスキーで一般の部に出場し、問題なかったことがきっかけ。管内初の障がい者スキー部門が導入された。 氏家さんと知り合った、下肢に障がいがある津別町の小学1年の女の子が、車いすでゲレンデに出向いたのもこのころ。氏家さんの「障がいがあるからとあきらめるのではなく、興味があるなら、みんなで協力し合って楽しまないと」という言葉に、女の子は「学校のみんなと一緒にスキー授業を受けたい」とチェアスキーの練習を頑張った。 車いすカーリングは、常呂にカーリングを広めた初代常呂カーリング協会会長の男性に声を掛けられたのが本気になって取り組んだ動機。メンバーの男性2人、女性1人らとともに「一緒にカナダ(世界大会)に行こう」と誘われ、ホールに通った。後にロコ・ソラーレのメンバーとなる馬渕恵さんらから基本の指導を受け、メキメキと実力をつけた。同20年には日本車椅子カーリング選手権に初出場し、準優勝。北見車椅子カーリングクラブの代表に就くと、日本がまだ出場していないパラリンピックをめざした。旭川や帯広の障がい者と交流し、各地に車いすカーリングチームが誕生する先駆けとなった。

福祉のまち実現に尽力
スポーツだけではなく、障がいのある人の生活全般に心を注いだ。 歩道や入口の段差や障がい者用トイレの有無を調べ、中心商店街の障がい者にやさしい店マップを作成。飲食店が出入り口にスロープを設置すると、車いすの人達が集う店になった。駐車場の障がい者スペース確保にも奔走した。 長女(39)は介護福祉の仕事に勤め「父はよく相談に乗ってくれた。障がいのある人の気持ちを助言してくれた」と振り返る。長男(37)と二男(33)は車いすバスケットボールチームのサポート役を務めた。妻(61)と子ども3人は「弱音を吐くことがなく、今回の病気もきっと治ると思わせた」「ただ、亡くなる直前はさすがに悔しそうだった」。 氏家さんが理事長を務める北見ハンディキャップスキー協会の会長(68)は「いつも先頭に立ってみんなを引っ張ってくれた。感謝しています」と寂しがっている。(寒)
経済の伝書鳩 2018年1月20日の記事

関連サイト

北海道バリアフリーマップ 北見市 | 保健福祉部福祉局地域福祉課

氏家 太史 | Facebook

北海道車いすカーリング協会 – ホーム | Facebook

一般社団法人 日本車いすカーリング協会 | Facebook

関連エントリ

「ソチパラリンピック金メダリスト 狩野亮選手祝賀会」 (北見のハンディキャップスキー協会) ー 美幌音楽人 加藤雅夫

日本代表の 車いすカーリング・チーム 「北見フリーグス」 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター(Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

20090201.jpg

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter
https://twitter.com/bihorokato

フェイスブック(Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook
https://www.facebook.com/bihoro.kato

このページの先頭へ戻る

2018 平昌 冬季パラリンピック(北海道 網走郡 美幌町)

WSN_2.jpg

2018 平昌 冬季パラリンピック(北海道 網走郡 美幌町)

関連記事

平昌パラリンピック
平昌パラリンピック(ピョンチャンパラリンピック)は、2018年に大韓民国江原道平昌で開催予定の第12回冬季パラリンピック。(Wikipedia ー 平昌パラリンピック

美幌町出身の有名人(Wikipedia ー 美幌町

関連サイト

第23回オリンピック冬季競技大会(2018/平昌) – JOC
www.joc.or.jp/sp/games/olympic/pyeongchang

2018平昌ニュース – PyeongChang 2018
https://www.pyeongchang2018.com/jp/news

2018平昌冬季オリンピック及び冬季パラリンピック大会 – PyeongChan 2018
www.pyeongchang2018.com

チームがんばれ!ニッポン!(Japan Olympic Team) – Facebook
m.facebook.com/JapanOlympicTeam

Tokyo 2020 – ホーム | Facebook
m.facebook.com/tokyo2020

北見フリーグス – ホーム | フェイスブック – Facebook

関連エントリ

東京の美幌会で「美幌町アスリートNews」 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

車いすカーリング の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

冬季パラリンピック の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

平昌冬季パラリンピック の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター(Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

20090201.jpg

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter
https://twitter.com/bihorokato

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook
https://www.facebook.com/bihoro.kato

このページの先頭へ戻る

ボランティアの活動 (北海道 美幌町)

800px-Pilgrims.jpg

ボランティアの活動 (北海道 美幌町)
Activities of Volunteers (Bihoro, Hokkaido)

ボランティアの活動 (北海道 美幌町) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

美幌町身体障害者福祉協会の会員10人が、メダルを獲得。(北海道障害者スポーツ大会)

bi_bo.jpg

美幌町身体障害者福祉協会の会員10人が、メダルを獲得。(北海道障害者スポーツ大会)
Ten members of Bihoro town handicapped Welfare Association, won medals. (Hokkaido disability sports event)

美幌町身体障害者福祉協会の会員10人が、メダルを獲得。(北海道障害者スポーツ大会) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る