美幌消防署 の検索結果: 37 件

2019年 救急の日・救急医療週間 (津別消防署・美幌消防署)

h19tibikko.jpg

2019年 救急の日・救急医療週間 (津別消防署・美幌消防署)

令和元年9月12日(木曜日)18時30分~20時00分 町民救急医療教室 (津別消防署)
令和元年9月14日(土曜日)13時00分~16時00分 応急手当講習 (美幌消防署)

関連記事

9月9日 救急の日 / 厚生省(現在の厚生労働省)が1982年に制定。「きゅう(9)きゅう(9)」の語呂合せ。救急業務や救急医療について一般の理解と認識を深め、救急医療関係者の士気を高める日。 (9月9日 今日は何の日~毎日が記念日~)

9月9日 記念日・年中行事 / 救急の日(日本) 「きゅう(9)きゅう(9)」の語呂合せから、厚生省(現厚生労働省)と消防庁が1982年に制定した啓発日。救急業務や救急医療について一般の理解と認識を深め、救急医療関係者の士気を高める日。 (9月9日 – Wikipedia)

救急医療(きゅうきゅういりょう、英語:Emergency medicine)とは、人間を突然に襲う外傷や感染症などの疾病、すなわち「急性病態」を扱う医療である。「救急医療は医の原点」ともいわれるが、救急医療は常に人類とともにあったともいえる。 「迅速な119番通報」心肺停止時の「迅速な心肺蘇生法」「迅速な除細動」「迅速な二次救命処置」の4つを「救命の連鎖(Chain of survival)」と呼ぶこともある。 (救急医療 – Wikipedia)

関連サイト

「町民救急医療教室」の開催【津別管区】 – 美幌・津別広域事務組合 – 美幌町ホームページ

津別消防署 | 津別町ホームページ

救急(9月9日は救急の日) – 美幌・津別広域事務組合 – 美幌町ホームページ

令和元年度「救急の日」及び「救急医療週間」 | 総務省ホームページ

関連エントリ

救急医療 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

救急の日 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

救急医療週間 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

津別消防署 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌消防署 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

2019年 第33回ふれあい広場びほろ (北海道美幌町)

bi_bo.jpg

2019年 第33回ふれあい広場びほろ (北海道美幌町)

主催 : ふれあい広場実行委員会 (事務局 : 美幌町社会福祉協議会) 構成団体 : 社会福祉法人北海道療育園、美幌町身体障害者福祉協会、手をつなぐ本人の会フレンズ、手をつなぐ親の会まい夢、手をつなぐ連絡協議会、美幌どんぐりの会、美幌えくぼ福祉会、美幌町自治会連合会女流部会、グリーングループ、美幌町赤十字奉仕団、くるみ里親会美幌支部、美幌更正保護女性会、個人ボランティア連絡協議会、ボランティアまなざし、美幌町ハート支援ネットワークの会、美幌手話の会ピポロ、ボランティアグループふきのとう、NPO法人絆びほろ、ナルク美幌からまつ、美幌高校ボランティア同好会、美幌町地域包括支援センター、美幌グループホーム連絡会、美幌消費者協会、美幌町ヘルスリーダーの会、美幌町老人クラブ連合会、美幌町民生委員児童委員協議会、美幌駐屯地曹友会、美幌消防署、美幌折り梅の会、北海道建築士会美幌支部、アスパラで人をつなぐ会「明日パラダイス」、北海道国民健康保険団体連合会、北見保健所、美幌町、美幌町社会福祉協議会(ボランティアセンター) 協賛 : JAびほろ、協同組合スマッビーカードびほろ

関連記事

25日・ふれあい広場びほろ 2019/08/21掲載(美幌町/告知) しゃきっとプラザ / 「まなび、でみせ」など各種コーナー開設 / 第33回ふれあい広場びほろが25日(日)午前10時~午後1時、美幌町しゃきっとプラザで開かれる。 町内の保健、医療、福祉にかかわる36機関・団体でつくる実行委員会が主催する。初の試みとして、美幌産アスパラのPRを兼ねた全日本アスパラ計量選手権「アスパラぴったんこ」が開かれる。 折り紙、絵手紙などの「ふれあい」、手話、終活講座などの「まなび」、血管年齢測定、心肺蘇生体験などの「けんこう・えいよう」、屋台や避難食試食などの「でみせ」の各コーナーが設けられる。もちまきも実施される。 問い合わせは実行委事務局の美幌町社会福祉協議会(0152・72・1165)へ。 (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

ふれあい広場びほろ.2019/08/28掲載(美幌町/行事) アスパラ量って熱戦 / ふれあい広場びほろ(実行委員会主催)が25日、美幌町しゃきっとプラザで開かれた。アスパラを感覚だけで計量し、重さ2㌔に近づける「全日本アスパラ計量選手権アスパラぴったんこ」が盛り上がりを見せた。 選手権は、伏せ込み栽培や立茎栽培などに取り組む美幌のアスパラを味わい、PRにつなげようと有志が初開催。30人が出場し、30秒でアスパラを足したり除いたりして、2㌔だと思う量を決めていた。 計量の結果、優勝者はわずか2㌘の誤差の1.998㌔を記録。準優勝者は2.004㌔で、2㌘が勝負を分けた。 このほか、終活や後見に関する講座、健康チェックや手話体験などさまざまなイベントが行われた。(浩) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

関連サイト

北海道バリアフリーマップ 美幌町保健福祉総合センター「しゃきっとプラザ」

しゃきっとプラザ | 美幌町ホームページ

ふれあい広場 | 美幌町社会福祉協議会ホームページ

関連エントリ

ふれあい広場びほろ の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

美幌津別広域事務組合議会 (北海道美幌町 北海道津別町)

h19tibikko.jpg

美幌津別広域事務組合議会 (北海道美幌町 北海道津別町)

関連記事

美幌・津別広域事務組合議会 2019/06/04掲載(美幌町・津別町/社会)
議長に大江道男氏 / 美幌・津別広域事務組合議会臨時会が5月31日に開かれた。議長と管理者の選挙が行われ、議長に美幌町議会議員の大江道男氏、管理者に美幌町長の平野浩司氏がそれぞれ選ばれた。 美幌、津別両町の議会議員4人ずつで構成される議会で、4月の美幌町長、町議会議員選挙後初の開催。大江議長は当選後のあいさつで「皆さんのご協力をいただきながらしっかりと重責を果たしたい」と述べた。 平野管理者は行政報告で「組合の運営、広域行政の発展のため全力を傾注する」と述べた。美幌の消防庁舎改築に向けては「美幌消防署第2車庫は7月までに解体工事を完了し、消防庁舎主体工事に着手する」、津別消防庁舎改築については「10月までに庁舎実施設計、12月までに外構実施設計を策定する」と考えを述べた。(浩) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

関連サイト

美幌・津別広域事務組合議会 | 美幌・津別広域事務組合ホームページ

美幌消防署グループ | 美幌・津別広域事務組合ホームページ

津別消防署 – 津別町ホームページ

津別消防署グループ | 美幌・津別広域事務組合ホームページ

美幌・津別広域事務組合規約

関連エントリ

美幌消防署 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

津別消防署 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

救急隊員の研修会 産婦人科救急について (北海道美幌町)

800px-Postpartum_baby2.jpg

救急隊員の研修会 産婦人科救急について (北海道美幌町)

関連記事

美幌、津別の救急隊員の研修会 2019/02/14掲載(美幌町/社会) 産婦人科救急に理解深める / 救急隊員を対象にした美幌・津別広域事務組合消防本部と美幌医師会主催の研修会が7日、消防本部で開かれ、美幌国保病院婦人科の小松孝之部長が「産婦人科救急について」をテーマに講演した。 美幌、津別両町内は産婦人科の病院がなく、組合は妊婦のかかりつけ病院を事前登録し、救急時に搬送する制度を運用している。!研修会はより良い対応を目指して開き、隊員約40人が参加した。 小松部長は、卵巣嚢(のう)腫茎捻転、卵巣嚢胞破裂など救急にかかわる産婦人科の疾患を中心に解説。救急搬送中の分娩対応について「新生児は気道確保、呼吸確立と保温を。産道裂傷による出血はガーゼで圧迫すること」などと助言した。 新生児娩出の際は、肩が出てこない「肩甲難産」と呼ばれるケースがまれにあるとし「母体のひざを胸に近づける姿勢をとらせると良い」などの対応策を示した。(浩) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

関連動画

救急救命士になりたい!(前編)

救急救命士になりたい!(後編)

関連サイト

救急隊員等職員救急研修会【第2回】を開催しました | 美幌・津別広域事務組合

妊婦エントリー【出産サポート】 | 美幌・津別広域事務組合

美幌医師会ホームページ

美幌町立国民健康保険病院は「救急告示病院」です | 美幌町ホームページ

関連エントリ

美幌町立国民健康保険病院の婦人科 小松孝之医師 – 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌町と津別町の救急隊員が分娩介助を研修した – 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌消防署 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

平成31年1月6日 美幌消防署の 消防出初式 (北海道 美幌町)

h19tibikko.jpg

平成31年1月6日 美幌消防署の 消防出初式 (北海道 美幌町)

関連記事

平成31年 消防出初式 1月6日 (日曜日) 消防庁舎及周辺 午後1時30分 (サイレン吹鳴) / 防火・防災意識の啓発と、消防職・団員の士気の高揚を計り、美幌町の無火災・無災害を願い「消防出初式」を行います。問合先 美幌消防署グループ警防担当 (電話番号 0152-73-1446) (美幌消防署グループ | 美幌・津別広域事務組合)

出初式(でぞめしき、出初め式)とは、日本の消防関係者により1月初旬に行われる、仕事始めの行事である。消防出初式(しょうぼうでぞめしき、消防出初め式)とも呼ばれる。新春恒例行事の一つであり、「出初式」は新年の季語となっている。 (出初式 – Wikipedia)

関連サイト

美幌・津別広域事務組合

関連エントリ

消防出初式 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌消防署 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道美幌町 美幌消防署 (2018年11月)

h19tibikko.jpg

北海道美幌町 美幌消防署 (2018年11月)

関連記事

美幌町(びほろちょう)は、北海道オホーツク総合振興局管内にある町。 概要 / 町名にはアイヌ語と「ピポロ」〔石・多い〕あるいは「ペホロ」〔水・多い〕の二説があり、特定しがたいとされる。 陸上自衛隊の駐屯地があり、自然が豊かで降雪や災害が少なく、空港が近いことから道外からの移住者が多いのが特徴。 (美幌町 -[Wikipedia)

関連サイト

美幌・津別広域事務組合 – 美幌町

関連エントリ

美幌消防署 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

美幌消防署の 町民救急医療教室 (平成30年度 救急医療週間)

h19tibikko.jpg

美幌消防署の 町民救急医療教室 (平30年度 成救急医療週間)

関連記事

9月13日(木曜日)「町民救急医療教室」を開催します / 9月9日から9月15日まで、救急に対する理解と認識を深めていただく事を目的として「救急医療週間」が実施されます。その事業の一環として、9月13日に町民の皆様に病気やケガ等に対しての応急手当に関する正しい知識と技術を習得してもらい、救急医療の啓発を目的に、「町民救急医療教室」を開催いたしますので、多数の皆様の参加をお待ちしています。お問い合わせ / 消防本部グループ 救急担当 電話:0152-77-3035 (9月13日(木曜日)「町民救急医療教室」を開催します | 美幌・津別広域事務組合)

関連エントリ

町民救急医療教室 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

救急医療週間 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌消防署 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道美幌町 美幌消防団 武山正明 (消防団長)

h19tibikko.jpg

北海道美幌町 美幌消防団 武山正明 (消防団長)

関連記事

全国へは新たな団旗で 団長が100万円寄付 / 美幌消防団 10月に大会 / 美幌消防団の団長(70)が17日、美幌消防署に100万円を寄付した。美幌町役場で贈呈式が行われた。現在の消防団旗が40年以上過ぎて古くなったため、新調の費用に充ててほしいと寄付。消防団は7月の北海道消防操法訓練大会で初優勝し、10月に全国大会に出場する。団長は「新しい団旗のもとで一つになり、優勝目指して頑張ってくれたら」と語った。昭和43年の入団から50年の節目を迎えたことや、6月に北海道消防協会の副会長に就任したことも寄付の動機に挙げた。団長は平成29年5月にも分団旗の購入費用として100万円を消防署に寄付。寄付を受け取った美幌・津別広域事務組合管理者の土谷耕治町長は「昨年に続きありがたい」と礼を述べ、感謝状を手渡した。(浩) (2018年8月21日の記事 経済の伝書鳩)

消防団長(しょうぼうだんちょう)とは消防組織法第20条に規定されている消防団の長をいう。役職の概要 / 消防団長は消防団員の階級最高位にあたる団長のことを指し、団員の中から推薦を経て、市町村長より任命される。都道府県別に設置される社団法人の消防協会会長も団長の中から選出される。平時にあっては本業を有し、行事や団活動時、訓練時は団本部の長として団本部はじめ各分団を指揮する。また、消防団長は基礎自治体の消防団運営会議の構成員であるとともに、自治体の防災会議や国民保護会議等の委員となる。 財団法人日本消防協会では、消防団長の職章を制定し、団長たる者は制服に佩用することができる。 有事法制の成立により国民保護法の第62条に基づき、有事の際は市町村長の指揮を受けて、消防団員を指揮し、避難住民の誘導にあたる。 (消防団長 – Wikipedia)

関連サイト

役員名簿 | 公益財団法人 北海道消防協会

北海道・美幌消防団 – 日本消防協会のホームページ

記念式典 | 美幌・津別広域事務組合のホームページ

美幌町、懐かしの写真集 歴代消防団長 | 美幌・津別広域事務組合のホームページ

消防団 オフィシャルウェブサイト – 総務省消防庁

こんな活動をしています | 消防団 – 総務省消防庁

関連エントリ

消防団長 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌消防団 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

武山正明 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

第40回 消防チビッ子大会を開催します(北海道 美幌消防署)

h19tibikko.jpg

第40回 消防チビッ子大会を開催します(北海道 美幌消防署)

関連記事

第40回 消防チビッ子大会 幼児・小学生を対象に、遊びを通して火災に対する知識の習得及び防火意識を高めるため、第40回消防チビッ子大会を開催します。
みんな集まれ 第40回 消防チビッコ子大会
日時:4月29日(昭和の日)9~11時
場所:消防ひろば
展示広報:消防車 救急車展示 住宅用火災警報器展示
ゲームコーナー:輪投げ スマートボール ファーファぞうさん ヨーヨー釣り 抽選会
体験コーナー:煙体験ハウス 放水体験 高所活動車搭乗体験 もちつきもあるからネ!
主催:美幌消防署 後援:美幌防火協会 美幌町婦人防火クラブ
第40回 消防チビッ子大会 | 美幌・津別広域事務組合

関連サイト

キッズコーナー | 美幌・津別広域事務組合

関連エントリ

消防チビッ子大会 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

平成29年中の救急出動(北海道美幌町 美幌消防署)

F1000007_2.JPG

平成29年中の救急出動(北海道美幌町 美幌消防署)

関連記事

平成29年中の救急出動について / 平成29年中の救急出動件数は863件で、搬送人員は838人でした。昨年の救急出動件数(911件)と比べると48件減少し、搬送人員は54人減少しています。町民の約23人に1人が利用していることになります。平成29年中の救急出動件数と搬送人員を事故種別毎にみると、(図2)のとおりになります。急病が最も多く、次いで転院搬送、一般負傷の順となっています。 町民要請の救急出動件数について / 町民要請の救急出動とは、病院間搬送や資器材搬送を除いた救急出動を指します。町民要請の救急出動件は719 件。その他の救急出動数は144件。 町民要請の救急自動車による現場到着平均時間及び病院収容平均時間 / 救急自動車による現場到着平均時間は4.4分、病院到着平均時間は28分で、過去5年間を比較すると、どちらも例年並みの数値で推移しています。町民要請の救急搬送人員は684人でした。(平成29年中の救急出動の概要【美幌消防署管轄】 | 美幌・津別広域事務組合

関連サイト

救急車の利用について – 美幌・津別広域事務組合 – 美幌町

美幌消防署グループ – 美幌・津別広域事務組合 – 美幌町

美幌・津別広域事務組合

関連エントリ

救急出動 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌消防署 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌・津別広域事務組合 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る