美幌峠 の検索結果: 129 件

2018年 (平成30年) 第69回 美幌町文化祭

Taisho_goto.jpg

2018年 (平成30年) 第69回 美幌町文化祭

写真は、1984年 (昭和59年) 第35回美幌町文化祭に初出演の美幌町明和大学大正琴クラブ。美幌ギターマンドリン協会と共演。

関連記事 (プログラムより)

2018年 (平成30年) 第69回 美幌町文化祭 11月2日(金)~11月4日(日) / 展示発表 (美幌町民会館2階・3階中ポール びほーるギャラリー他) 11月2日(金)~11月4日(日) / 芸能発表 1部 (町民会館びほーる) 11月3日(土) 主に邦楽発表 11時30分開場 正午開演 / 芸能発表 2部 (町民会館びほーる) 11月4日(日) 主に洋楽発表 13時30分開場 14時開演 / 第13回道民芸術祭 北見地区芸能祭(舞台部門) 11月3日、4日 舞台発表 / 主催 / 美幌町 美幌町文化連盟 美幌町教育委員会 主管 / 美幌町文化連盟 後援 / 北海道新聞社 美幌新聞社 経済の伝書鳩 / 「びほーる」ご利用のお客様へお願い 「びほーる」内での飲食及び写真、ビデオ撮影は禁止です。ご理解とご協力をお願いいたします。

芸能 第1部 11月3日 町民会館びほーる 正午~午4後時 / 出演者/ 大正琴 アンダンテ / 民謡 明治大学民謡クラブ・民謡声友会 / 民謡 民謡声友会 / フラダンス レイ・アロハ・フラ美幌 / 吟詠 吟舞 日本國風流詩吟吟舞会美幌第一支部 / 剣詩舞 聖月流日本吟剣詩舞道会美幌支部 / 日本舞踊 藤間勘喜美会 / 日本舞踊 藤間作智社中 / 歌謡曲 美幌カラオケ連合会 / 歌謡曲 美幌歌謡連合会 / 歌謡曲 はまなす歌謡クラブ / 表彰式 / 挨拶 美幌町文化連盟会長 美幌町長 / 休憩 / 民謡 美幌三絃孝泉会 / フラダンス レイ・アロハ・フラ北見 (道民芸術祭・北見市) / 民舞 中山流民俗舞踊 中山せきれい会 / 日本舞踊 藤間流 芳美代会 / 日本舞踊 藤間流 藤光会 / オリジナルダンス ガールズコレクション2018 / 和太鼓演奏 美幌峠太鼓保存会 / キッズジャズ・バレエ バレエキッズジャズサークル FACE (ファス) / 第2部 11月4日(日) 町民会館びほーる 午後2時~午後5時 / 琴演奏 創明音楽会 芳游会美幌 / 混声合唱 合唱団アダージョ / うた・ピアノ演奏 ドルチェの会 / 女性合唱 女性コーラス虹 / 男性合唱 男性合唱団美幌グリー / 合唱 おけとコーラスサークルそよかぜ (置戸) / オカリナ 音楽愛好会きずなオ カリナポポロン (津別) / チアダンス TFAチアダンス / 吹奏楽 美幌吹奏楽団

展示 11月2日(金)~11月4日(日) 美幌町民会館2階会議室・3階中ポール びほーるギャラリー他 午前9時~午後7時(4日は午後5時まで) 呈茶席 11月3日(土) 午前9時~午後3時 美幌茶道連盟のみなさま / 展示出品者 / 木工おもちゃクラブ / 木工さわやかクラブ / ステンドグラスサークル / ロマンドールサークル / 手作りの会 WAKU WAKU / 明和大学手芸クラブ / バルーンパーティ / 絵手紙ぴぽろ / 明和大学絵手紙クラブ / 明和友の会絵手紙クラブ / クレヨン散歩 / 絵画サークルスペクトル / びほろ動物絵同好会 / 美幌高等学校美術部 / 佐藤せつ和紙ちぎり絵 / 押し花サークル / 深雪アートフラワー / 明和大学書道クラブ / 美幌臨書研究会 / 美幌書道連盟 / 明和大学写真クラブ / シルバー写真クラブ / 美幌フォトクラブ「峠」 / 北海道美幌高等学校写真部 / 明和OB華道クラブ / 草月流いけ花芸術グループ / 華道家元池坊関社中美峰会 / MOA美術館光輪花クラブ / 美幌地域訪問看護ステーション / 新町・あさひシルバーハウジング利用者一同 / すろー・らいふ美幌入居者・利用者一同 / アサヒディサービスセンター利用者一同 / ディサービスセンターみんと美幌利用者一同 / 児童センター利用者一同 / 明和大学園芸クラブ / 個人出展 / 美幌小学校児童 / 東陽小学校児童/ 旭小学校児童 / 美幌中学校生徒 / 北中学校生徒 / 美幌高等学校生徒 / 明るい家庭づくり絵画コンクール入賞作品

平成30年 美幌町文化連盟表彰者 / 文化功労賞 関美惠子 / 特別賞 美幌小学校金管バンド・東陽小学校ブラスバンド / 優秀賞 / 美幌吹奏楽団 北中学校吹奏楽部 美幌中学校吹奏楽部

美幌で3日間の文化祭(美幌町/行事・文化)展示や芸能発表たん能 / 美幌町の第69回文化祭(美幌町文化連盟など主催)が2日から4日まで美幌町民会館で開かれた。大勢の町民が展示や芸能発表を通じて文化にふれた。 絵画や生け花など30以上のサークルや団体の作品が町民会館やびほーるロビーに並び、訪れた町民らが鑑賞。町民会館には美幌茶道連盟の呈茶席が設けられ、多くの人がゆったりと茶を味わった。 3、4日の午後はキッズダンス、フラダンス、日本舞踊など合わせて28の芸能発表が行われ、子どもからお年寄りまで幅広い世代が訪れた。 3日は文化連盟の表彰が行われ、4団体が特別賞、優秀賞を受賞した。受賞団体は次の通り。 【特別賞】美幌小金管バンド・東陽小ブラスバンド(北海道小学校バンドフェスティバル金賞) 【優秀賞】美幌吹奏楽団(北海道吹奏楽コンクール金賞) 北中吹奏楽部(北海道吹奏楽コンクール金賞) 美幌中吹奏楽部(北海道アンサンブルコンクール金賞)(浩) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

関連サイト

北海道バリアフリーマップ 美幌町民会館「びほーる」

美幌町文化連盟加盟団体 | 美幌町

美幌町文化連盟ホームページ

関連エントリ

美幌文化協会 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌町文化連盟 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌町文化祭 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

カントリーサイン (北海道 美幌町)

bi_bo.jpg

カントリーサイン (北海道 美幌町)

関連記事

美幌町のカントリーサイン変更へ (美幌町/社会) 美幌峠を候補に近く住民アンケート / 美幌町は、隣接する自治体との境界に設置されているカントリーサインの絵柄の変更に向けて動き出した。新たなデザインとして町は美幌峠を候補に挙げ、近く町民にアンケートを行う計画だ。 秋ごろまでに新デザイン決定へ / カントリーサインは「まちのシンボル」のイラストが描かれた自治体名入りの標識で、国道や道道の隣接自治体との境界に設置されている。 美幌町のサインは、スカイスポーツのまちを意識してパラグライダーがデザインされているが、近年はパラグライダークラブの会員が高齢化したことなどから活動しておらず「シンボル」として違和感が生じている。 町が昨年、130年を記念して開いた高校生模擬議会でも、高校生から「カントリーサインはそのまちの“売り”になるものが描かれるべき」とする意見が出され、町は「見直しを前向きに検討する」と考えを示していた。 オホーツク管内ではこれまでに西興部村、合併時に大空町がサインを変更した例がある。美幌町は普遍的なデザインへの変更が望ましいとし、まちの中核的な観光地の美幌峠を候補に想定。6月19日に開会する町議会定例会にデザインなどの制作委託料14万3千円を提案する。 議会で可決されれば、早ければ6月中から町民を対象にアンケートを開始する。公共施設などに用紙を置き、町のホームページでも実施するほか、高校生ら若い世代にも意向を聞く考え。 アンケート結果を踏まえて5種類ほどのデザイン案を制作。町民の投票で、秋ごろまでに新デザインを決定する流れ。町は「一目で美幌だと分かるような分かりやすいサインにしたい。多くの意見を寄せてほしい」としている。(浩) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

美幌町の新カントリーサイン案決定 (美幌町/社会) 町民の投票でA案に / 美幌峠とシラカバ並木 今後、変更に向け道などと協議へ / 美幌町がデザイン変更に向けて投票を受け付けたカントリーサインが、美幌峠とシラカバ並木を組み合わせたデザインに決まった。 国道や道道の自治体境界に設置されている美幌町のカントリーサインは、現在のパラグライダーをメーンにしたデザインから、美幌峠をメーンに変更する計画。町はA~Eの5つのデザイン案を1つに絞るため、9月に町内8カ所で投票を受け付けた。 投票総数は698票で、無効票6票を除く692票のうち、青空の美幌峠に、国道243号のシラカバ並木を組み合わせたA案が最多の170票(24.6%)を獲得した。2番目に多かったのはビートのキャラクターを配したC案で154票。FSC認証林をイメージした森を組み合わせたE案が142票で続いた。 町は今後、A案を元に変更に向けて道路管理者の北海道開発局や北海道と協議。協議の過程で視認性などの理由からデザインに多少の変更が加えられる可能性もあるという。(浩) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

美幌町「カントリーサイン」新デザインの決定!! / 皆様からいただいた投票の結果「カントリーサイン」の新デザインは次のとおり決まりました。今後、この新デザインへ変更することで関係機関と協議していきます。なお、協議の結果デザインに多少の変更(色合いなど)が生じる場合もあります。 (美幌町「カントリーサイン」の新デザインが決まりました!! | 美幌町)

kantori-

関連サイト

美幌町 びほろちょう Bihoro Town | 美幌町

関連エントリ

カントリーサイン の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

ふれあいサロン (北海道美幌町 元町自治会)

800px-Nabeyaki_udon.jpg

ふれあいサロン (北海道美幌町 元町自治会)

関連記事

「元町ふれあいサロン」開設へ (美幌町/社会) 美幌町元町自治会 / 18日から月1度、町内7つ目 町内会ホットライン / 美幌町元町自治会(約460世帯)は10月から、お年寄りが気軽に集える「元町ふれあいサロン」を開設する。交流や見守り、介護予防などを図る狙いで、町内では7つ目のサロン開設になる。 元町自治会は、独り暮らしなど見守りが必要な人の安否確認や、除雪が困難な世帯の間口除雪、家族安心カードの配布などの取り組みを積極的に行っている。 「近所付き合いがあまりないので、気軽に話ができる場があれば」という住民の要望に応えようと、自治会のたすけあいチームが中心になって開設準備を進めてきた。 町内では美幌町社会福祉協議会がサロンの開設を呼び掛けており、平成17年から現在までに「NPO絆-びほろ」や自治会などが運営する6カ所が開設されている。協議会は「町内最大の自治会である元町に開設される意義は大きい」と歓迎する。 元町のサロンは、主に毎月第3木曜日の午後1時半~3時半、旧西保育所に開設。おおむね65歳以上を対象にしながらも、64歳未満の参加も歓迎する。 初回は18日(木)。茶を飲みながらの交流などを予定し、参加者の意見を取り入れながら11月以降のプログラムを決める。会長は「介護予防を狙いとした歌や体操、食事会も計画したい」と話している。(浩) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

気軽に集える 元町ふれあいサロン開設(美幌町/社会)美幌町元町自治会 / 初回は体操や茶話会で笑顔あふれる 町内会ホットライン / 美幌町元町自治会(約460世帯)の高齢者らが気軽に集える「元町ふれあいサロン」が18日、旧西保育所に開設された。 「気軽に集まり、話ができる場があれば」という住民の声に応えようと、自治会のたすけあいチームが中心になって開設準備を進めてきた。 初のサロンには、住民をはじめ老人クラブのメンバーら約60人が参加。馬場会長があいさつで「気軽に楽しく、いつ来て、いつ帰ってもよいサロン。困りごとを助け合い、健康で長生きを楽しめるような自治会を目指して頑張りたい」と述べた。 参加者はこの後、町内のNPO法人「絆-びほろ」ひだまり部会のメンバー達や「びほろじ~・ば~サークル輝」の代表の手ほどきで、いすに座りながら音頭に合わせて手を動かしたり、脳トレや体操に取り組んだ。お茶を飲みながら会話も楽しみ、笑いの絶えないサロンになった。 サロンは主に毎月第3木曜日の午後1時半~3時半に開設。次回は11月22日。参加無料だが、会食がある際は食費が必要。対象はおおむね65歳以上だが、誰でも参加できる。(浩) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

関連サイト

よりあいデイ(サロン)支援 | 美幌町社会福協議会ホームページ

関連エントリ

「花いっぱいコンクール」(美幌峠、クッシー) – 美幌音楽人 加藤雅夫

「町内会の地域力」(美幌町) – 美幌音楽人 加藤雅夫

ふれあいサロン の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

元町自治会 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道のご当地ソング一覧 (道東 美幌町)

330px-Tru_Takemitsu.jpg

bunka.gif

北海道のご当地ソング一覧 (道東 美幌町)

関連記事

北海道のご当地ソング一覧(ほっかいどうのごとうちソングいちらん)では、日本の北海道を題材にしたご当地ソングの一覧を挙げる。 道東 / 屈斜路湖 / 「ネッシーとクッシー」田中星児 / 美幌町 /「美幌小唄・美幌観光音頭」美ち奴 / 「美幌峠」美空ひばり (北海道のご当地ソング一覧 – Wikipedia)

関連サイト

美幌町 びほろちょう Bihoto Town | 美幌町ホームページ

関連エントリ

美幌町の歌 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ネッシーとクッシー の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

田中星児 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌小唄 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌観光音頭 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

美ち奴 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌峠 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

美空ひばり の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

日本の実業家 渡邉美樹 (ワタミ)

bi_bo.jpg

日本の実業家 渡邉美樹 (ワタミ)

関連記事

美幌峠牧場 開業 (美幌町/社会) 乳加工品の事業化を目指し / ワタミファームが製造から販売までモデル構築へ / 外食産業大手のワタミ株式会社のグループ企業、有限会社ワタミファームが運営する美幌峠牧場の開業式が24日、美幌町民会館で行われた。 ワタミは全国各地に直営の農場や牧場をもつ。美幌峠牧場では平成25年以降、夏季の放牧を実施。グループでは最大の牧場で、昨年から牛舎や搾乳舎などの生乳生産施設を整備し、今年4月に完成した。 美幌峠牧場では搾乳牛200頭、育成牛など160頭を飼育する考え。将来的には、美幌で生産される生乳を元に、乳加工品の製造から販売までを行う事業モデルの構築を目指す。 開業式には関係者約60人が出席。グループ創業者の渡邉美樹氏はあいさつで「さわやかな風が吹く広大な牧場で酪農ができることに胸がいっぱい。近い将来、モデルとなるような日本を代表する酪農地を目指したい」と述べた。土谷耕治町長は「本町の産業振興、まちの発展に大きく貢献していただける」と期待を寄せた。 ワタミの清水邦晃社長は「本格的なスタートが切れることは感慨深い。搾乳に加え、加工製品の事業化も進め、安全安心な食品を世界中の人達に提供したい」と抱負を述べた。(浩) (2018年9月27日の記事 オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

ワタミ株式会社(英称:Watami Co., Ltd.)は、日本基盤で主に外食産業を事業展開している企業である。 ワタミの屋号は、主力業態である『居食屋 和民』(いしょくやわたみ)からきており、創業者の渡邉美樹(ワタナベミキ)に由来する。また、和の民、和やかな民という意味も込められている。 (ワタミ – Wikipedia)

渡邉 美樹(わたなべ みき)、男性、1959年10月5日 – )は、日本の実業家。自由民主党所属の参議院議員(1期)、ワタミ株式会社創業者。学校法人郁文館夢学園理事長、岸和田盈進会病院理事長[1]、一般社団法人ソーシャルビジネス・ドリームパートナーズ代表理事。 ワタミ株式会社の創業者で、過去に同社代表取締役の他、教育再生会議(安倍内閣)委員、神奈川県教育委員会委員を2006年(平成18年)10月14日から2009年(平成21年)10月30日まで務めた。 (渡邉美樹 – Wikipedia)

関連サイト

畜産クラスター協議会からのお知らせ | 美幌町

ワタミ子会社、美幌で生乳生産 20年に日量5トン : 日本経済新聞

ワタミ系、美幌で生乳生産 : 日本経済新聞

ワタミファーム 美幌峠牧場が開業 乳製品の商品化に力 : どうしん電子版 (北海道新聞)

農場紹介 | ワタミファーム

ワタミ株式会社 公式サイト

渡邉美樹公式サイト – 参議院議員 (全国比例区)

渡邉美樹オフィシャルブログ 夢に日付を! (ワタミグループ創業者)

関連エントリ

美幌峠牧場 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

渡邉美樹 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Miki Watanabe の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道美幌町 美幌峠牧場 (ワタミ)

bi_bo.jpg

北海道美幌町 美幌峠牧場 (ワタミ)

関連記事

美幌峠牧場 開業 (美幌町/社会) 乳加工品の事業化を目指し / ワタミファームが製造から販売までモデル構築へ / 外食産業大手のワタミ株式会社のグループ企業、有限会社ワタミファームが運営する美幌峠牧場の開業式が24日、美幌町民会館で行われた。 ワタミは全国各地に直営の農場や牧場をもつ。美幌峠牧場では平成25年以降、夏季の放牧を実施。グループでは最大の牧場で、昨年から牛舎や搾乳舎などの生乳生産施設を整備し、今年4月に完成した。 美幌峠牧場では搾乳牛200頭、育成牛など160頭を飼育する考え。将来的には、美幌で生産される生乳を元に、乳加工品の製造から販売までを行う事業モデルの構築を目指す。 開業式には関係者約60人が出席。グループ創業者の渡邉美樹氏はあいさつで「さわやかな風が吹く広大な牧場で酪農ができることに胸がいっぱい。近い将来、モデルとなるような日本を代表する酪農地を目指したい」と述べた。土谷耕治町長は「本町の産業振興、まちの発展に大きく貢献していただける」と期待を寄せた。 ワタミの清水邦晃社長は「本格的なスタートが切れることは感慨深い。搾乳に加え、加工製品の事業化も進め、安全安心な食品を世界中の人達に提供したい」と抱負を述べた。(浩) (2018年9月27日の記事 オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

ワタミ株式会社(英称:Watami Co., Ltd.)は、日本基盤で主に外食産業を事業展開している企業である。 ワタミの屋号は、主力業態である『居食屋 和民』(いしょくやわたみ)からきており、創業者の渡邉美樹(ワタナベミキ)に由来する。また、和の民、和やかな民という意味も込められている。 (ワタミ – Wikipedia)

渡邉 美樹(わたなべ みき)、男性、1959年10月5日 – )は、日本の実業家。自由民主党所属の参議院議員(1期)、ワタミ株式会社創業者。学校法人郁文館夢学園理事長、岸和田盈進会病院理事長、一般社団法人ソーシャルビジネス・ドリームパートナーズ代表理事。 ワタミ株式会社の創業者で、過去に同社代表取締役の他、教育再生会議(安倍内閣)委員、神奈川県教育委員会委員を2006年(平成18年)10月14日から2009年(平成21年)10月30日まで務めた。 (渡邉美樹 – Wikipedia)

関連サイト

畜産クラスター協議会からのお知らせ | 美幌町

ワタミ子会社、美幌で生乳生産 20年に日量5トン : 日本経済新聞

ワタミ系、美幌で生乳生産 : 日本経済新聞

ワタミファーム 美幌峠牧場が開業 乳製品の商品化に力 : どうしん電子版 (北海道新聞)

農場紹介 | ワタミファーム

ワタミ株式会社 公式サイト

渡邉美樹公式サイト – 参議院議員 (全国比例区)

渡邉美樹オフィシャルブログ 夢に日付を! (ワタミグループ創業者)

関連エントリ

ワタミファーム の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ワタミ の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌峠牧場 の検索結果 美幌音楽人 加藤雅夫

渡邉美樹 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Miki Watanabe の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

2018年 道の駅ランキング (道の駅ぐるっとパノラマ美幌峠)

798px-Lochneska_poboba_museumofnessie.jpg

2018年 道の駅ランキング (道の駅ぐるっとパノラマ美幌峠)

関連記事

ぐるっとパノラマ美幌峠4年連続1位 道の駅ランキング「景色部門」 / 総合的な魅力アップ目指し 他部門でもランクインを / 道の駅「ぐるっとパノラマ美幌峠」が、北海道開発局が発表した道の駅ランキング2017の「景色がきれいだと感じた『道の駅』」部門で4年連続で1位を獲得した。道の駅は道内に117駅。ランキングは、道の駅スタンプラリー2017で、リニューアルなどで休館した2駅を除く115駅全てを回った完走者2676人の投票で決定した。美幌峠は「景色」部門で昨年より得票を122票伸ばし、770票を獲得。有効回答数1593票の約48%を占め、2位の厚岸グルメパークに660票差の大差をつけた。完走者からは「屈斜路湖と周囲の山々が美しい」「360度どこからの景色もきれい」「日の出と雲海がきれい」などの評価が寄せられた。ラリーは平成29年4月~30年3月にスタンプを集めた人が対象。町などはその3月に、峠レストハウス2階をはじめレストハウス横の24時間使えるトイレなどをリニューアル。VR(仮装現実)映像機器やタブレット端末など、情報発信も充実させた。ランキングには「景色」のほか「地域や観光の情報提供が充実していたと感じた『道の駅』」「トイレがきれいだと感じた『道の駅』」などの部門があり、町は「次回以降は他部門でもランクインを狙いたい」と総合的な魅力アップに意欲を見せている。(浩) (2018年8月1日の記事 経済の伝書鳩)

美幌峠に表彰状 「景色がきれい」道の駅1位で / 道の駅ランキング2017「景色がきれいだと感じた道の駅部門」で4年連続1位だった「ぐるっとパノラマ美幌峠」の表彰状授与式が10日、峠レストハウスで行われた。ランキングは北海道開発局が行う道の駅スタンプラリー2017で、115駅の完走者2676人の投票で決定。美幌峠は2位に660票の大差をつける770票を獲得した。式では網走開発建設部北見道路事務所の所長が、施設を管理する美幌峠物産館の永澤則次社長に表彰状を手渡した。所長は「北海道の峠では一番の景色だと思っている。雲海もすばらしいと聞いている」と評価。永澤社長は「施設周辺の清掃にも力を入れている。料理も含め、総合的にランクを上げていきたい」と感謝した。(浩) (2018年8月14日の記事 経済の伝書鳩)

道の駅ぐるっとパノラマ美幌峠(みちのえき ぐるっとパノラマびほろとうげ)は、北海道網走郡美幌町にある国道243号の道の駅である。美幌峠の頂上に位置しているため、晴れた日には屈斜路湖が一望できる。 (道の駅ぐるっとパノラマ美幌峠 – Wikipedia)

道の駅(みちのえき)は、日本の各自治体と道路管理者が連携して設置し、国土交通省(制度開始時は建設省)により登録された、商業施設・休憩施設・地域振興施設・駐車場等が一体となった道路施設である。道路利用者のための「休憩機能」、道路利用者や地域の人々のための「情報発信機能」、道の駅を核としてその地域の町同士が連携する「地域の連携機能」という3つの機能を併せ持ち、2018年4月25日付時点の全国登録数は、1,145箇所ある。 (道の駅 – Wikipedia)

美幌峠(びほろとうげ)は、北海道網走郡美幌町と川上郡弟子屈町の境にある国道243号の峠。オホーツク総合振興局と釧路総合振興局の境界にもなっている。概要 / 1920年(大正9年)開通。阿寒摩周国立公園内にあり、眼下には日本国内最大の火山湖(カルデラ湖)である屈斜路湖のパノラマが広がっているほか、阿寒の山々が一望できる景勝地でもある。美幌峠は、東西29 km、南北20 kmの規模がある屈斜路湖のカルデラの外輪山の西縁に位置する標高525 mの峠である。峠を越えていく国道243号は、北は美幌へ、南は弟子屈へアクセスする。冬季閉鎖はないが、弟子屈側の国道はカーブが多く気象条件によって走行環境が著しく悪化するため、峠の頂上部から11.2 kmは特殊通行規制区間(交通規制)となっている。屈斜路湖から吹き上げる風を遮るものがないことから、パラグライダーやハンググライダーなどのスカイスポーツが行われる。周辺 / 峠の頂上部には道の駅ぐるっとパノラマ美幌峠があり、あげいもやクマザサ(熊笹)を使ったメニューなどがある[8]。標高525mの美幌峠展望台は眺望スポットとなっている。 (美幌峠 – Wikipedia)

関連サイト

道の駅「ぐるっとパノラマ美幌峠 | | 美幌町

ぐるっとパノラマ美幌峠 – 北の道の駅

北海道の道の駅 | 北海道開発局

北の道の駅北海道の道の駅に関する公式総合情報サイトです

道の駅 公式ホームページ 全国「道の駅」連絡会

関連エントリ

北の道の駅 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ぐるっとパノラマ美幌峠 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌峠 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

バス運行のお知らせ「女満別美幌号」が運行します (北海道 美幌町)

800px-Akan-bus_109.jpg

004.jpg

バス運行のお知らせ「女満別美幌号」が運行します (北海道 美幌町)

関連記事

【バス運行のお知らせ】 「女満別美幌号」が運行します。「女満別美幌号」が、女満別空港~美幌駅~美幌峠間を1日1往復運行します。皆様のご利用を心よりお待ちしております。期間 : 8月1日(水)から9月30日(日)まで。バス時刻表 : 阿寒バス株式会社HPをご覧ください。問合先 : 阿寒バス株式会社 0154-37-2221。お問い合わせ : 商工観光グループ 電話:0152-73-1111。 (【バス運行のお知らせ】 「女満別美幌号」が運行します。 | 美幌町)

関連サイト

阿寒バスのホームページ

関連エントリ

阿寒バス の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

女満別美幌号 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌峠 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道 美幌峠で安全運転を合同啓発 (美幌・弟子屈警察署)

Traffic_light.gif

450px-Doubutunityuui-hyousiki.JPG

北海道 美幌峠で安全運転を合同啓発 (美幌・弟子屈警察署)

関連記事

安全運転を合同啓発 美幌・弟子屈警察署 / 美幌峠でライダーらに / 美幌警察署と弟子屈警察署が20日、美幌峠で合同の交通事故防止街頭啓発を行った。8月19日の「バイクの日」にちなんで企画。ツーリングのライダーは7月の方が多いことから約1カ月早めて実施した。両警察署の署員をはじめ、美幌町地域交通安全活動推進協議会、弟子屈町女性ドライバーズクラブ、川湯交通指導員会など関係団体のメンバーら総勢35人ほどが参加。駐車場を訪れたライダーやドライバーにフラッグやパンフレットなどのグッズを手渡しながら、安全運転を呼び掛けた。合同での啓発は2年ぶり。弟子屈警察署地域・交通安全課の課長は「峠を訪れるドライバーが事故なく通過できるよう今後も啓発したい」と述べた。(浩) (2018年7月25日の記事 経済の伝書鳩)

Traffic_light.gif

398px-Caution_-Brown_bear.jpg

関連サイト

北海道 北見方面 美幌警察署ホームページ

北海道 釧路方面 弟子屈警察署ホームページ

関連エントリ

美幌警察署 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

弟子屈警察署 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

時を訪ねて クッシー伝説 (北海道新聞)

798px-Lochneska_poboba_museumofnessie.jpg

296px-Piper_busking_in_Edinburgh_DSC05049.JPG

時を訪ねて クッシー伝説 (北海道新聞)

先日、北海道新聞社編集局編集委員の黒川伸一さんが訪ねて来ました。屈斜路湖のクッシー伝説、クッシー伝説の火付け役・前川市治郎さん(美幌町)、ネッシーとクッシーの歌について取材を受けました。

関連記事

IMG_20180712_060718

2018年 (平成30年) 7月8日 (日曜日) 北海道新聞の記事
時を訪ねて クッシー伝説 屈斜路湖周辺 (弟子屈、美幌)
目撃情報 マチを揺るがす / 観光狙ったミステリー
文・黒川 伸一 / 写真・桜井 徳直

掲載写真 (夕闇迫り、残照に染まる屈斜路湖、湖畔の観光客らがいなくなると神秘の湖と化した) (小浜隆紀さんの父、故小浜利男さんが1973年9月、美幌峠の下から撮影した写真。右端の陸地が中島。クッシーの写真として話題を呼んだ) (美幌峠から見た屈斜路湖の全景。中央が湖に浮かぶ中島。向かって右側に和琴半島、中島越しに砂湯がある) (父親らと目撃した美幌峠下の現場で、写真が撮影された1973年当時の状況を話す小浜隆紀さん。道路脇の木が育ち、今は視界をさえぎる) (川湯温泉に近い湖畔の観光スポット・弟子屈町の砂湯には、「クッシー」像が置かれ、ランドマークになっている) (湖の南部、弟子屈町・和琴半島のオヤコツ地獄。噴気がモウモウと湧き上がり、地熱の高さが特異な自然環境を生み出している) (目撃情報の多くがペアであるため、美幌町・美幌下水終末処理場前の緑地には、大小2頭のクッシー像が建立されていた)

聞きたい / 火付け役の思い 後世に 加藤雅夫さん(70)=美幌町 / 美幌町で、クッシーに夢を託してブームに火を付けたのは、1973年当時、町内でホテルを経営していた前川市治郎さん(07~99年)でした。町は屈斜路湖を望む観光地美幌峠を抱えており、「クッシーの里・美幌」を広くPRしたいということもあったでしょうが、クッシーというロマンを通じて、湖の自然を守りたい思いも強かったのだろうと思っています。そんな考えから、前川さんはネス湖のネッシーと絡めた詩を作り、「ネッシーとクッシー」という歌を世に出しました。歌は夢を感じさせて話題を呼び、76年には、歌のお兄さん田中星児さんが歌ってビクターレコードから発売されました。私が手にしているのがそのレコードです。さらに冊子「私のクッシー物語」発行し、クッシーによる町おこしを進め、町内各地に遊具などのモニュメントを増やすきっかけを作ってくれました。私は友人として、「クッシーおじさん」こと前川さんの思いを語り継ぎたく、ブログなとを通じて情報を発信してきました。(ギターマンドリン講師)

いっぴん / ブームお菓子で伝える 美幌町・山本菓子舗の「クッシーの里」、弟子屈町・長谷製菓の「クッシーまんじゅう」

関連サイト

どうしん電子版 (北海道新聞)

関連エントリ

クッシーまんじゅう の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

クッシーの里 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

クッシー伝説 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ネッシーとクッシーの歌 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

前川市治郎 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌峠 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る