美幌・津別広域事務組合消防本部 の検索結果: 12 件

救急隊員の研修会 産婦人科救急について (北海道美幌町)

800px-Postpartum_baby2.jpg

救急隊員の研修会 産婦人科救急について (北海道美幌町)

関連記事

美幌、津別の救急隊員の研修会 2019/02/14掲載(美幌町/社会) 産婦人科救急に理解深める / 救急隊員を対象にした美幌・津別広域事務組合消防本部と美幌医師会主催の研修会が7日、消防本部で開かれ、美幌国保病院婦人科の小松孝之部長が「産婦人科救急について」をテーマに講演した。 美幌、津別両町内は産婦人科の病院がなく、組合は妊婦のかかりつけ病院を事前登録し、救急時に搬送する制度を運用している。!研修会はより良い対応を目指して開き、隊員約40人が参加した。 小松部長は、卵巣嚢(のう)腫茎捻転、卵巣嚢胞破裂など救急にかかわる産婦人科の疾患を中心に解説。救急搬送中の分娩対応について「新生児は気道確保、呼吸確立と保温を。産道裂傷による出血はガーゼで圧迫すること」などと助言した。 新生児娩出の際は、肩が出てこない「肩甲難産」と呼ばれるケースがまれにあるとし「母体のひざを胸に近づける姿勢をとらせると良い」などの対応策を示した。(浩) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

関連動画

救急救命士になりたい!(前編)

救急救命士になりたい!(後編)

関連サイト

救急隊員等職員救急研修会【第2回】を開催しました | 美幌・津別広域事務組合

妊婦エントリー【出産サポート】 | 美幌・津別広域事務組合

美幌医師会ホームページ

美幌町立国民健康保険病院は「救急告示病院」です | 美幌町ホームページ

関連エントリ

美幌町立国民健康保険病院の婦人科 小松孝之医師 – 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌町と津別町の救急隊員が分娩介助を研修した – 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌消防署 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

安井浩樹(美幌町立 国民健康保険病院 呼吸器内科 医師)

180px-Nosmokingsignsvg.png

安井浩樹(美幌町立 国民健康保険病院 呼吸器内科 医師)

来年1月、呼吸器内科の常勤医採用(美幌町/社会)
美幌町立国保病院
美幌町立国保病院は来年1月1日付で呼吸器内科の常勤医師を採用する。従来は非常勤医師による週1日の外来診療だったが、2人体制となるのを機に、週4日に充実させる。
2人体制で診療を週4日に充実
着任するのは三重大学医学部卒で、現在は名古屋大学地域医療教育学講座の准教授を務める安井浩樹医師(48)。専門は内科・呼吸器内科で、日本内科学会総合内科専門医、日本呼吸器学会呼吸器専門医、日本気管支学会気管支鏡専門医、日本医師会認定産業医、日本医学教育学会認定医学教育専門家など多くの資格をもつ。 国保病院の呼吸器内科はこれまで、非常勤医師が木曜日午後に外来診療を担当。安井医師の着任後は、火曜日から金曜日まで毎日、午前または午後に診療を行う体制になる。 国保病院は今年3月に泌尿器科、7月に外科の常勤医師それぞれ1人が退職。8月以降は常勤医師9人、脳神経外科と呼吸器内科の非常勤医師2人、旭川医大から眼科出張医が診療に当たっている。 安井医師の着任で、常勤医師は10人に。土谷耕治町長は6日に開会した町議会定例会の行政報告で「呼吸器内科は管内で専門的な診療を行う医療機関が少ない。欠員となっている外科医師の招へいに最大限努め、眼科医師の常勤化、産婦人科の招へいなど地域医療を守る観点から将来を見据えた医師確保対策に取り組む」と考えを述べた。(浩)(2016年12月9日掲載、経済の伝書鳩)

新任ですよろしく(美幌町/社会・本紙連載)
美幌国保病院呼吸器内科部長
安井 浩樹さん(48)
まち全体で医療・病院づくりを
禁煙外来にも力
1月に美幌国保病院呼吸器内科部長に着任した安井浩樹さん(48)。「住民の皆さんと一緒に医療をつくっていきたい」と抱負を語る。 名古屋市出身。三重大学卒で、三重大学病院などに勤務した後、平成21年から昨年まで名古屋大学の准教授として地域医療の教育や研究に携わった。 「北海道はあこがれの土地。地域医療、包括ケアに貢献できればと応募させていただいた」。昨年、見学で美幌を訪れた。「自然もすばらしいが、スタッフをはじめ出会う人達の温かさに一番ひかれた」と振り返る。 展望として「例えば肺がん治療は北見に集中している。化学療法や緩和ケアの体制をつくれたら。気管支鏡検査も進めたい。喫煙率が高い印象もあり、禁煙外来にも力を入れたい」と語る。 地域医療の教育に携わった経験から「これからは地域包括ケアが一番大事。美幌は比較的コンパクトなまち。介護事業所と行政、病院などが連携できればいろいろメリットが生まれるはず」と話す。 「住民の皆さんに大切にしてもらえる病院づくりに参加したい。予防や健康づくりも含め、まち全体で医療をつくっていける感じがある」と手応えを感じている。(浩)(2017年2月10日掲載、経済の伝書鳩)

9月8日・津別で救急医療教室(津別町/告知)
町民対象に講演や応急手当実技指導
津別町民対象の町民救急医療教室が9月8日(金)午後6時半~8時、町民会館で開かれる。 主催は美幌医師会、美幌・津別広域事務組合消防本部、美幌薬剤師団。美幌町立国保病院呼吸器内科の安井浩樹医師が「歩くとコワイ!息切れがする!!本当にトシのせいだけですか!?~呼吸リハビリテーションのすすめ」をテーマに講演。津別消防署と津別病院の職員が異物除去と心肺蘇生法の応急手当実技指導を行う。(2017年8月24日掲載、経済の伝書鳩)

津別で町民救急教室(津別町/社会)
呼吸リハビリに解深める
吸わない差
津別町民らを対象にした救急医療教室が8日、町民会館で開かれた。約50人が息切れを改善する呼吸リハビリについて理解を深めた。 主催は美幌医師会、美幌・津別広域事務組合消防本部、美幌薬剤師団。美幌国保病院呼吸器内科部長の安井浩樹医師が「歩くとコワイ!息切れがする!!本当にトシのせいだけですか!?」をテーマに講話した。 安井さんは息切れの原因として長年、タバコを吸うことが主な原因とされるCOPD(慢性閉塞性肺疾患)を挙げ、禁煙の重要性を強調した。 呼吸で酸素を十分に取り込めないと筋肉やたんぱく質が分解されるため、食べても太れない患者が多いとし「安静時のエネルギー消費量は120~140%にもなる。栄養を含めたリハビリが必要」と述べ、国保病院で行っている16日間の呼吸リハビリを紹介した。 講話後は、津別消防署の署員の指導で、おはぎをのどに詰まらせた想定で異物除去の応急手当や心肺蘇生法を学んだ。(浩)(2017年9月15日掲載、経済の伝書鳩)

関連サイト

町民救急医療教室を開催しました!【津別町】2017年9月14日 / 美幌・津別広域事務組合
http://kouiki.town.bihoro.hokkaido.jp/docs/2017091400013/

美幌町立国民健康保険病院 ー 美幌町ホームページ
http://www.town.bihoro.hokkaido.jp/docs/2014082000023/

美幌医師会ホームページ
http://media-pk.com/ishikai/

関連エントリ

慢性閉塞性肺疾患(COPD)
http://masaokato.jp/2013/10/03/070316

美幌町立国民健康保険病院 の検索結果
http://masaokato.jp/?s=%E7%BE%8E%E5%B9%8C%E7%94%BA%E7%AB%8B%E5%9B%BD%E6%B0%91%E5%81%A5%E5%BA%B7%E4%BF%9D%E9%99%BA%E7%97%85%E9%99%A2

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook
https://www.facebook.com/bihoro.kato

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

20090201.jpg

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter
https://twitter.com/bihorokato

このページの先頭へ戻る

テロ対策パートナーシップ 美幌 津別 地区(北海道)

600px-CivilDefence.svg.png

テロ対策パートナーシップ 美幌 津別 地区(北海道)
Anti-Terrorism Partnership Bihoro Tsubetsu district (Hokkaido)

テロ対策パートナーシップ 美幌 津別 地区(北海道) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

美幌町のニュース、「町営住宅の使用料」と 「防火対象物の表示マーク」

hyouji_mark02.jpg

bi_bo.jpg

防火対象物は、不特定多数の人に利用される建造物等のことである。

美幌町のニュース、「町営住宅の使用料」と 「防火対象物の表示マーク」
Bihoro town News, “Fee for use of municipal housing” and “Fire protection object display mark”

美幌町のニュース、「町営住宅の使用料」と 「防火対象物の表示マーク」 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

美幌・津別広域事務組合 消防本部のホームページです。

F1000007_2.JPG

h19tibikko.jpg

美幌・津別広域事務組合 消防本部のホームページです。

美幌・津別広域事務組合 消防本部のホームページです。 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

網走郡のニュース。美幌町。津別町。大空町。

800px-.svg.jpg

600px-Map_of_Japan_with_highlight_on_01_Hokkaido_prefecture.svg.jpg


網走郡のニュース

美幌町 に関するブログ記事ニュースの検索結果
津別町 に関するブログ記事ニュースの検索結果
大空町 に関するブログ記事ニュースの検索結果

網走郡のニュース。美幌町。津別町。大空町。 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

美幌町と津別町の救急隊員が分娩介助を研修した

672px-CPR_training-04.jpg

800px-Postpartum_baby2.jpg

美幌町と津別町の救急隊員が分娩介助を研修した。

美幌町と津別町の救急隊員が分娩介助を研修した の全文を読む

このページの先頭へ戻る

頑張って!美幌の消防団員

h19tibikko.jpg

機能別消防団員とは、能力や事情に応じて特定の活動にのみ参加する消防団員の事である。 近年の人員不足の影響で、昼夜を限定した活動や特定の災害種別にのみ活動し消防団活動を補完する役割を期待されている。なお、通常の消防団員との区別を図るため、通常の消防団員は基本団員、機能別消防団員は機能別団員などと通称される。(Wikipedia

頑張って!美幌の消防団員 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

出動!救命士や救急隊員(女性の)

672px-CPR_training-04.jpg

800px-Postpartum_baby2.jpg

心肺蘇生法(しんぱいそせいほう、CardioPulmonary Resuscitation; CPR)は、呼吸が止まり、心臓も動いていないと見られる人の救命へのチャンスを維持するために行う呼吸及び循環の補助方法である。人工呼吸と心臓マッサージ[1]を内容とする。(Wikipedia

救急救命士(きゅうきゅうきゅうめいし、米:Emergency Medical Technician、英:Emergency Medical Technician Paramedic)は、病院への搬送途上に限り傷病者に対し救急車等にて救急救命処置を施し、速やかに病院へ搬送することを目的とした国家資格の名称。 日本の法律上でのアルファベット表記は「Emergency Life-saving Technician」。英語の一般的な呼称は“Paramedic”である。(Wikipedia

心肺蘇生法 のニュースブログ(Google 検索)
救急救命士 のニュースブログ(Google 検索)

出動!救命士や救急隊員(女性の) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

震災被災地へエール(応援歌)

DSC09259b3.jpg

beebo1_2.jpg

東日本大震災及び福島第一原発事故の被災者被災地そして美幌町(北海道)から救援活動で派遣された皆様へエール(応援歌)を送ります。 MEIKO(メイコちゃん)が歌います「美幌町ソング」

(再生ボタンをクリック) (美幌町の歌は、こちら

震災被災地へエール(応援歌) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る