箏 の検索結果: 17 件

日本の音楽バンド 和楽器ユニットRin’ (リン)

Haniwa2.jpg

日本の音楽バンド 和楽器ユニットRin’ (リン)

関連記事

Rin’(リン)は、日本の音楽バンド。和楽器ユニット。日本の伝統楽器、箏、十七絃、琵琶、三絃、尺八で音楽活動を行う、女性邦楽器演奏家3名によるユニット。 解説 / 2003年4月7日、東京芸術大学の同窓生、Mana(吉永真奈)・Tomoca(長須与佳)・Chie(新井智恵)の3人によりRin’結成。 バンド名の由来は「凛(りん)とする」という意味のほか、英語の「Ring(輪)」と和楽の「和」をかけて、音楽を通じて「輪」を作っていきたい…という理由から。 2004年にavexから 「Sakitama〜幸魂〜」でデビュー、日本の伝統楽器の音色にJ-POPのメロディーを取り入れ、新たな伝統音楽を創造している。音楽の国際見本市であるMIDEM2006(於カンヌ)に、KOKIA・Rie fuとともに出演した。 2006年にドーモレコードからInland Seaで全米デビューを果たす。 2009年2月13日、解散によりrin’としてのグループの活動終了を公式ページで発表した。 2019年3月8日午後9時、各メンバーのオフィシャルサイト及びSNSで、【和楽器ユニットRin’】としての再結成が公式に発表された。 (Rin’ – ウィキペディア)

凛“Rin’”是日本的一个三人音乐团体。团体中三位都是女器乐演奏家,她们三人Mana(吉永真奈),Tomoca(长须与佳),Chie(新井智惠)使用筝、十七弦、薩摩琵琶、三味线、尺八等日本传统乐器,使得她们的音乐把传统音乐与现在J-POP巧妙结合,开创了邦乐新特征。 三人互为同学,2003年毕业于东京艺术大学,并组建了凛乐团,乐队的名字凛(Rin’)是将英语中“ring”(轮)和日本音乐中“和”的意思融合起来,是为了使“和平音乐传播世界”的意思。 乐队2003年12月首次亮相,并与2004年avex公司发行了她们正式单曲《Sakitama~幸魂~》。之后乐队在世界各地做过演出,发行了4首单曲,多张专辑。她们的音乐经常被日本的动画片和电影使用。 2009年2月13日乐隊在其官網上宣布正式解散。 (凛 – Wikipedia)

Rin’ je japonská populární hudební skupina, která kombinuje ve své hudbě tradiční japonský styl s popem a rockem. Jedná se o ženské trio absolventek Tokijské národní univerzity estetického umění a hudby (東京藝術大学, Tōkyō Geijutsu Daigaku, zkráceně 芸大, GeiDai), kde graduovaly v roce 2003. V prosinci téhož roku měly svůj první debut v Tokijské čtvrti Meguro a již v květnu následujícího roku vyšel jejich první single Sakitama, vydaný společností Avex Trax. Mana – 吉永真奈 (Mana Yoshinaga) Tomoca – 長須与佳 (Tomoca Nagasu) Chie – 新井智恵 (Chie Arai) Název skupiny je odvozen od anglického slova ring (kruh), japonského slova Wa (和 znamenajícího jak “kruh” tak i “japonský styl”) a z naděje tria vytvořit kruh, koloběh hudby. (Rin’ – Wikipedia)

関連サイト

Rin’の復活を願う会(祝再結成!)

関連エントリ

和楽器ユニットRin’ の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

藤野ひろ子 (日本の女性ボーカリスト 日本の女性歌手)

5c2f2cfc83c7aa5a1e948cd49f247be8.jpg

藤野ひろ子 (日本の女性ボーカリスト 日本の女性歌手)

関連記事

藤野 ひろ子(ふじの ひろこ、Hiroko Fujino)は兵庫県姫路市出身の女性ボーカリスト・歌手である。 人物 / 特技はピアノ、好きな歌手はコニー・フランシス、ジャンルを問わず、ポップス・ジャズ・オールディーズ・カンツォーネ・歌謡曲・オリジナル等を得意とする。現在はコンサート・ディナーショー・ライブ・イベント各種で活動中。 略歴 / 川田和子・松田トシ・江口浩司に師事し、歌とピアノを習う。桐朋女子高等学校を卒業。1968年 – 第1回古賀賞作曲コンクールに『浜でギターを弾いてたら』を歌い第1回古賀賞を受賞する。1969年 – キングレコードと専属契約を結び、同曲でデビュー。テレビドラマ『恋歌』(主演岸恵子・芦田伸介)で『鳩のいない村』がテーマ曲になり、同ドラマに出演する。1970年 – 第3回ギリシヤ音楽祭(アテネ)で日本代表として『こんにちは』を歌い、日本人として初入賞。同年、日本作詞大賞を『鳩のいない村』で受賞。1971年 – 第4回古賀賞を『この涙をあなたに』で受賞。1991年 – NHK朝の連続テレビ小説「君の名は」主演鈴木京香で挿入歌『黒百合の歌』を歌う。 主なディスコグラフィ / 『叙情詩』(2009年11月)五木寛之 原作『恋歌』より「鳩のいない村」、(オリジナルの再録音)遠TONE音(箏・尺八・ギター)と織りなす藤野ひろ子 叙情詩の世界。黒百合の歌 (平成3年度NHK朝の連続テレビ小説 「君の名は」挿入歌 作詞: 菊田一夫、作曲: 古関裕而織井茂子のカバー)[作詞:菊田一夫/作曲:古関裕而]。翼[作詞・作曲:武満 徹]。 (藤野ひろ子 – Wikipedia)

関連サイト

藤野ひろ子オフィシャルサイト

藤野ひろ子ブログ

関連エントリ

君の名は の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

藤野ひろ子 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Hiroko Fujino の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

遠TONE音 (三塚幸彦 小野美穂子 曽山良一)

Hokusai-fuji7.png

遠TONE音 (三塚幸彦 小野美穂子 曽山良一)

関連記事

遠TONE音(とおね)尺八の三塚幸彦、箏(琴・こと)の小野美穂子、ギターの曽山良一によるユニット。 1988年、倉橋ルイ子のツアーゲストとして尺八の三塚幸彦と、箏の小野美穂子が参加した折、当時倉橋ルイ子のバックバンドリーダーだったギターの曽山と意気投合、それまでの各の活動に終止符を打って遠TONE音を結成した。 三塚と曽山が北海道出身であることから、北海道をテーマとして作品作りを展開、地元北海道のメディアに頻繁に取り上げられ、ファン獲得にも成功、瞬く間に北海道全域でコンサートを展開するようになった。 (遠TONE音 – Wikipedia)

関連動画


藤野ひろ子「黒百合の歌」アルバム「叙情詩」より – YouTube

関連サイト

遠TONE音オフィシャルサイト

関連エントリ

三塚幸彦 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

小野美穂子 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

曽山良一 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

遠TONE音 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

2018年 おこと三絃教室 芳游会 (遊佐加津代)

Haniwa2.jpg

2018年 おこと三絃教室 芳游会 (遊佐加津代)

関連記事

芳游会箏の調べ inびほろ 9月8日 びほーる / 入場券を販売中 / 琴・三味線教室「芳游会」(遊佐加津代会主)=札幌市=の第4回「芳游会箏のしらべinびほろ」が9、月8日午後1時半(1時開場)から町民会館びほーるで開かれます。日本の伝統楽器の琴、尺八、三味線の素晴らしい音色が聴衆を魅了します。「芳游会」は昭和63年6月に札幌市に設立し、札幌市内で定期演奏会を開いています。平成27年の美幌町内および周辺地域の芳游会メンバーとびほーるで「箏のしらべコンサート」を初開催。以来毎年コンサートを開き、今年で4年目なります。今回は元STVアナウンサーで、現在はフリーアナウンサーの和久井薫さんをゲスト司会に迎え、「北海民謡調」「祭の太鼓」「春の海」などを演奏します。入場料は前売り、当日とも500円。高校生以下は無料。前売りチケットは町民会館、観照寺(美幌町)、遊佐さん(電話73-1233)で販売しています。 (2018.08.02 みつめて – 美幌新聞会社)

関連エントリ

芳游会 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

遊佐加津代 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

日本の盲人音楽家 吉沢検校・千鳥の曲について

300px-Hyakuninisshu_001.jpg

日本の盲人音楽家 吉沢検校・千鳥の曲について

関連記事

千鳥の曲(ちどりのきょく)は、吉沢検校(二世)が作曲した、箏(こと)と胡弓のための楽曲。近世邦楽における代表曲の一つ。(古今組と呼ばれる,春の曲、夏の曲、秋の曲、冬の曲、千鳥の曲)として親しまれている。曲の概説 / 幕末に名古屋、京都で活躍した盲人音楽家、吉沢検校(二世・1800年(寛政12年) – 1872年(明治5年))が作曲した。『六段の調』(八橋検校作曲と伝えられる)、『春の海』(宮城道雄作曲)と並んで現代でも広く知られる。明治以降の箏曲に多大な影響を与えた。同時に、胡弓本曲としても重要な位置を占める曲である。『古今和歌集』、『金葉和歌集』から千鳥を詠んだ和歌二首を採り歌とし、器楽部である「前弾き」(前奏部)および「手事」(歌と歌に挟まれた、楽器だけの長い間奏部)を加えて作曲したもので、吉沢自身が考案した「古今調子」という、雅楽の箏の調弦、音階を取り入れた新たな箏の調弦法が使われている。この『千鳥の曲』と、そのあとに作られた『春の曲』、『夏の曲』、『秋の曲』、『冬の曲』(いずれも古今和歌集から歌詞を採ったもの)の四曲を合わせ、「古今組(こきんぐみ)」と呼ぶ。吉沢検校はそのあと更に「新古今組」四曲も作っている。(千鳥の曲 – Wikipedia

吉沢検校(よしざわ けんぎょう、寛政12年(1800年) – 明治5年(1872年)、生年は一説には文化5年(1808年))は、幕末に活躍した盲人音楽家(地歌三味線、箏曲、胡弓、平家琵琶演奏家、作曲家)。初世と二世がおり、ふつう吉沢検校というと二世を指し、初世の長男。(吉沢検校 – Wikipedia

関連エントリ

日本の楽器(和楽器)(綸, 絃, 紅琴, 和琴) – 美幌音楽人 加藤雅夫

千鳥の曲 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

吉沢検校 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

盲人音楽家 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

2月18日 ひとりことお雛祭りコンサート

Haniwa2.jpg

2月18日 ひとりことお雛祭りコンサート

関連記事

ひとりことお雛祭りコンサート 北網圏北見文化センターで 2月18日
北見市の箏奏者・赤坂彩子さんの「ひとりことお雛祭りコンサート」が18日(日)午前11時から、北網圏北見文化センターラウンジギャラリーで行われる。「春の海」をはじめ、「民謡メドレー」や「ふるさと」「花」などを演奏する。こと・尺八の原夕子さんをゲストに迎える。入場無料。(2018年2月15日の記事 経済の伝書鳩

ひとりこと-お雛祭りコンサート 北網圏北見文化センターで
延期になった演奏会 3月3日
北見の琴演奏家・赤坂彩子さんの演奏会「ひとりこと-お雛祭りコンサート」が3月3日(土)午前11時~正午、北網圏北見文化センター喫茶プラネで開かれる。2月18日の開催予定が悪天候で延期された。ゲストに琴と尺八の原夕子(美夕山)さんを迎え、「民謡メドレー」や童謡などを披露する。入場無料。誰でも入場できる。(2018年2月27日の記事 経済の伝書鳩

関連サイト

北海道バリアフリーマップ 北網圏北見文化センター | 保健福祉部福祉局地域福祉課

赤坂彩子 | Facebook

原夕子 | Facebook

関連エントリ

箏 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

村治奏一(ギター) 本條秀慈郎(三味線)

KitagawaUtamaro_FlowersOfEdo.jpg

村治奏一 (ギター)
Soichi Muraji (guitar)

本條秀慈郎 (三味線)
Hidejiro Honjo (shamisen)

村治奏一(ギター) 本條秀慈郎(三味線) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

夕霧忌 (日本 旧暦 1月7日)

330px-.jpg

夕霧忌 (日本 旧暦 1月7日)
Yugiri memorial (Japan old calendar January 7)

夕霧忌 (日本 旧暦 1月7日) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

生田流正派北見会 創立 「45周年演奏会」 (北見芸術文化ホール)

KotoPlayer.jpg

生田流正派北見会 創立 「45周年演奏会」 (北見芸術文化ホール)

生田流正派北見会 創立 「45周年演奏会」 (北見芸術文化ホール) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

日加タイムス e-nikkaのメールニュース。(2014年1月23日の配信)

300px-Hyakuninisshu_001.jpg

トロントから、
e-nikkaメールニュースが配信されました。
日加の皆様にお知らせします。

日加タイムス e-nikkaのメールニュース。(2014年1月23日の配信)

日加タイムス e-nikkaのメールニュース。(2014年1月23日の配信) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る