私は言いたい の検索結果: 11 件

北海道北見市の 北見北光中学校合唱部

北海道北見市の 北見北光中学校合唱部

関連記事

管内初、全日本合唱コンクール出場 2019/10/18掲載(北見市/行事・教育) 北見北光中学校合唱部 中学校部門同声の部で金賞、道代表に「聞いている人に気持ち伝わるように」 / 北見北光中学校合唱部が、10月27日に岡山県で開催される第72回全日本合唱コンクールに出場する。このほど帯広市で開かれた北海道合唱コンクール中学校部門同声の部で金賞を受賞し、北海道代表に選ばれた。管内から同全日本コンクールに出場するのは初めてで、顧問の教諭は「北見合唱連盟や応援してくださるみなさんのためにも、思い切り歌ってきたいと思います」と話している。 いざ全国へ / 今年取り組んだ曲は「ほたるたんじょう」と「小譚詩」の2曲。2曲とも作曲家・木下牧子さん作の「生きる」「命」をテーマにした楽曲で「生きる心を伝えられたら」(教諭)との思いで挑んだ。特に「ほたる―」は、今年度で定年退職する斉藤教諭がこれまでの指導で初めて、自らの好きな曲として生徒に提案したそう。 現在の部員数は1~3年生の女子17人。「少人数なので、他の学校に声量で負けないように」(部長)と、体幹を鍛えたり、発声、呼吸法を含めて基礎的な練習に力を入れ、さらに詩の内容を理解し、伝えられるようにと表現力も磨いた。 同北海道コンクールの前に出場したNHK全国学校音楽コンクールの北海道ブロックコンクールでは、課題曲と「小譚詩」を歌い、銅賞に入った。副部長の3年女子生徒は「銀賞だった一昨年の先輩方に、自分達の記録を超えてほしいと言われていたのに届かなかった」との思いがあったという。 迎えた北海道合唱コンクールでは、「ほたる―」と「小譚詩」を合唱した。4年前から同合唱部のピアノ伴奏を担当する女性は、本番前のステージ裏で、「みんなで歌うのは最後かもしれない」と話し合い、全員の気持ちが一つになる様子を見て、生徒達の成長を感じたという。 北海道代表になるのは、金賞に選ばれた学校のうち同声、混声各部の上位1校ずつと審査員の投票で決まる1校のみ。上位2校の発表のあと、北光中の名前が呼ばれた。「金賞だけでもうれしいのに、信じられない思いでした」と栗原部長は振り返る。 全国大会に向け、部長は「聞いている方に気持ちが伝わるように頑張りたいです」、副部長は「憧れの先輩方を超えることがやっとできました。印象に残って口ずさんでもらえるような歌をめざしたい」と意欲を見せている。(菊) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

私は言いたい 2019/10/21掲載(北見市/本誌連載) 合唱コンクール立派でした / 9月28日(土)札幌教育文化会館で、北海道合唱コンクールの小学校の部が開催されました。小学校の部が記念すべき第1回目ということで、北見の子ども達の応援をかねて聴きに行ってきました。 北見からは、西小学校と北小学校が出場し、元気いっぱい、伸び伸びと歌い、力を思い切り発揮できたと思います。子ども達を引率された先生方、お疲れさまでした。 地元の子ども達が出ると、まるで自分の子どものように感じて胸が熱くなり、はるか昔、我が子が合唱部だったころを思い出しました。 結果は、2校とも銀賞を受賞し、立派でした。北見の子ども達も全道の中でも技術的に引けを取らないことがよく分かりました。来年以降も出場してほしいと願っています。(北見市、合唱大好き母さん) (

関連サイト

北見・北光中合唱部、初の全国へ 女子17人「同声の部」 「気持ち伝わるように」:北海道新聞 どうしん電子版

北見市立北光中学校 | 北見市ホームページ/a><

関連エントリ

北見北光中学校 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

あいさつ (私は言いたい)

あいさつ (私は言いたい)

関連記事

私は言いたい 2019/10/15掲載(北見市/本誌連載) 「あいさつ」 / 歯科医院の予約日で、通院のため運動を兼ねて歩いていると、前方から、近くにある北見北中学校の生徒さんと思われるジャージ姿の一団が走って来た。 この暑いのにと思っていると、皆汗ばんだ顔をして「こんにちは」と大声で挨拶をする。私も「ごくろうさん」とお返しをした。次々と走ってくる皆が挨拶をしていく。 学校で「挨拶の励行」を指導しているのか、生徒達が自発的に行ったかは不明だが、とてもすがすがしい気持ちになりました。 おかげで私は、今日はどんな治療をするのだろうかとの心配を忘れ、医院のドアを開けました。 生徒さんにはおとなになっても、このことを忘れないでいてほしいと願っております。(北見市内、男性) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

関連サイト

北見市立北中学校 | 北見市ホームページ

関連エントリ

私は言いたい の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

北見北中学校 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

9月10日 下水道の日 (日本の記念日)

9月10日 下水道の日 (日本の記念日)

関連記事

下水道の日(げすいどうのひ)とは、下水道の役割や、下水道整備の重要性などについて日本国民の理解と関心を深めることを目的とした記念日。 制定 / 元々は1961年(昭和36年)に建設省(現国土交通省)と厚生省(現環境省に所管変更)が下水道の普及促進を目的として「全国下水道促進デー」として制定していたが、2001年(平成13年)に旧下水道法(明治33年法律第32号)制定100周年を記念して改称された。毎年9月10日。これはほぼ雑節の二百二十日に当たる日で、台風の襲来から連想される大雨に備えるという趣旨で選定された。 イベント / この日の前後には、下水道事業の啓発に関わる活動が行われている。 (下水道の日 – Wikipedia)

私は言いたい 2019/04/11掲載(美幌町/本誌連載) 美幌町の水道行政に思う / 昨年、美幌町内の住宅新築の給排水新設工事を請け負いました。工事を進めるため、取水管の位置や管の種類、下水道に接続する公共ますの位置、深さなどを調べようと、役場に行きました。工事を請け負った土地は更地でしたが、過去に建物があった場合は図面を含めた給水装置申請書(撤去)、量水器返納、分水栓閉栓などの書類を役場に出し、承認を受けていなければなりません。 しかし、役場にこの土地の図面がなかったため、工事の際に既設の給水管を折損し漏水させてしまいました。すぐ役場に連絡して復旧しましたが、費用のことで役場に行くと「支払いできない」ということでした。 この敷地にはかつて建物があり、量水器を役場に返納しているはずなのに、書類がないのです。役場には図面を保管する義務はないということですが、給水や撤去に承認が必要と条例で定めている以上、広い観点で水道行政を見たときに、役場の対応にはいささか納得がいきません。 また、この撤去の施工は、水道管内に動かない「死に水」をつくる方法で、問題があります。水道法では「清浄、豊富低廉な水の供給を図る」「地方公共団体は水道施設の清潔保持並びに水の適正かつ合理的な使用に必要な施策を講じなければならない」などと定めています。従って、役場は死に水をつくる工法を見逃していたことになります。 私どもは復旧の際、平らに、直線的に施工し直しました。本来の正しい工法であれば死に水も発生せず、折損もなかったと考えると、なおさら納得できません。(一読者) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

美幌町議会臨時会 2019/08/16掲載(美幌町/政治) 浸水事故の損害賠償額決定案など可決 / 美幌町議会臨時会が13日に開かれた。3月に東1北3のアパートで発生した水道開栓による浸水事故の損害賠償額の決定など議案7件を原案通り可決した。 賠償額は1379万4620円。入居に伴い町職員が3階の1室の水道を開栓した際、凍結防止のため居室の蛇口が開放されていたため、この1室と1、2階の真下の居室が浸水した。 損害賠償は保険で賄われる。町は8月に、関係する職員4人を警告処分にした。平野浩司町長は「被害に遭われた方に多大なご迷惑をお掛けし、深くおわびしたい」と陳謝。町はこのアパートの水道の構造が特殊だったとしつつ「施設ごとに業務のマニュアルを設け、職員の定期的な研修を徹底する」とした。 このほか、役場庁舎と屋内多目的運動運動場の建設などの工事請負契約の締結案6件を原案通り可決。任期満了に伴う教育長に現職の矢萩浩氏(54)を任命する案に同意した。任期は9月1日から4年間。(浩) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

水道開栓業務に伴う浸水事故について 2019年8月30日 町民の皆様へ 町水道事業管理者 町長 平野浩司 / 水道開栓業務に伴う浸水事故について / 町民の皆様におかれましては、日頃よ水道事業へのご理解を賜り感謝申し上げます。この度、水道開栓業務に伴う浸水事故により、被害者に多大な迷惑をかける事態が発生しましたので報告させていただきます。安全・安心な水道水の安定供給を使命とする水道事業管理者として責任を痛感するとともに、被害者をはじめ町民皆様に対して、心より深くお詫び申し上げます。今後、二度と同じような事故を発生させないよう職員一丸となって取り組むことで、町民皆様の信頼回復に努めてまいりたいと存じます。 記 1 事故の概要 / 平成31年3月28日(木)午前10時頃、美幌町字東1条北3丁目ロイヤルハイム3階一室への入居に伴い職員が水道開栓業務を行ったところ、確認行為が不十分であったため室内の蛇口が開放されていることに気づかず、約2時間30分の間水が出た状態となり、事故があった部屋をはじめ階下2階及び1階の部屋に浸水被害を与えたものです。 2 再発防止について / 本件については、開閉栓業務における作業方法の指導が不十分であったことから発生した事故であります。今後につきましては、立会開栓を基本として新たに策定しました作業マニュアルに基づく現地研修を行い、開栓業務の徹底を図り職員一丸となって再発防止に努めてまいります。 (水道開栓業務に伴う浸水事故について | 美幌町ホームページ)

関連サイト

美幌町公共下水道条例

第59回 下水道の日 (下水道 見えないしごとに 金メダル) | 北見市ホームページ

関連エントリ

私は言いたい 北海道美幌町の水道行政 – 美幌音楽人 加藤雅夫

下水道の日 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

私は言いたい 北海道美幌町の水道行政

800px-Moon-Desert_Onjuku.jpg

私は言いたい 北海道美幌町の水道行政

関連記事

私は言いたい 2019/04/11掲載(美幌町/本誌連載)
美幌町の水道行政に思う / 昨年、美幌町内の住宅新築の給排水新設工事を請け負いました。工事を進めるため、取水管の位置や管の種類、下水道に接続する公共ますの位置、深さなどを調べようと、役場に行きました。工事を請け負った土地は更地でしたが、過去に建物があった場合は図面を含めた給水装置申請書(撤去)、量水器返納、分水栓閉栓などの書類を役場に出し、承認を受けていなければなりません。 しかし、役場にこの土地の図面がなかったため、工事の際に既設の給水管を折損し漏水させてしまいました。すぐ役場に連絡して復旧しましたが、費用のことで役場に行くと「支払いできない」ということでした。 この敷地にはかつて建物があり、量水器を役場に返納しているはずなのに、書類がないのです。役場には図面を保管する義務はないということですが、給水や撤去に承認が必要と条例で定めている以上、広い観点で水道行政を見たときに、役場の対応にはいささか納得がいきません。 また、この撤去の施工は、水道管内に動かない「死に水」をつくる方法で、問題があります。水道法では「清浄、豊富低廉な水の供給を図る」「地方公共団体は水道施設の清潔保持並びに水の適正かつ合理的な使用に必要な施策を講じなければならない」などと定めています。従って、役場は死に水をつくる工法を見逃していたことになります。 私どもは復旧の際、平らに、直線的に施工し直しました。本来の正しい工法であれば死に水も発生せず、折損もなかったと考えると、なおさら納得できません。(一読者) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

美幌町議会臨時会 2019/08/16掲載(美幌町/政治) 浸水事故の損害賠償額決定案など可決 / 美幌町議会臨時会が13日に開かれた。3月に東1北3のアパートで発生した水道開栓による浸水事故の損害賠償額の決定など議案7件を原案通り可決した。 賠償額は1379万4620円。入居に伴い町職員が3階の1室の水道を開栓した際、凍結防止のため居室の蛇口が開放されていたため、この1室と1、2階の真下の居室が浸水した。 損害賠償は保険で賄われる。町は8月に、関係する職員4人を警告処分にした。平野浩司町長は「被害に遭われた方に多大なご迷惑をお掛けし、深くおわびしたい」と陳謝。町はこのアパートの水道の構造が特殊だったとしつつ「施設ごとに業務のマニュアルを設け、職員の定期的な研修を徹底する」とした。 このほか、役場庁舎と屋内多目的運動運動場の建設などの工事請負契約の締結案6件を原案通り可決。任期満了に伴う教育長に現職の矢萩浩氏(54)を任命する案に同意した。任期は9月1日から4年間。(浩) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

関連サイト

水道開栓業務に伴う浸水事故について | 美幌町ホームページ

水道工事・修繕は「指定工事事業者」に | 美幌町ホームページ

水道グループ | 美幌町ホームページ

美幌町指定給水装置工事業者規程

美幌町水道給水条例

関連エントリ

私は言いたい の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

私は言いたい(2018年5月24日の記事 経済の伝書鳩)

hane_img03a.jpg

私は言いたい(2018年5月24日の記事 経済の伝書鳩)

関連記事

私は言いたい (1) みごとな連携 / 勤め帰り、通院帰り、買い物帰りや下校の人達で市内バスはやや混んでいた。パラボ前からは乗る人も多く、最後に、杖をついた弱々しい歩き方のおじいさんが乗ろうとした。だが、足が上がらず倒れそうになった。すると、バス入口に立っていた学生2人が、素早く降りて老人の両腕を抱えてバスの足掛けに乗せた。そばにいた作業服の若者が、手を差しのべて引き上げた。すると、席に座っていた女性がさっと立ち上がり、老人を席に着かせた。この人達のとっさの機敏な行動。1分も掛からないみごとな連携が強く心に残った。この親切さは、その人の日常生活の随所にあるからこそ、とっさに行動できる素敵な人格の持ち主なのでしょう。感心。(視野快調)(2018年5月24日の記事 経済の伝書鳩

私は言いたい (2) 市内バス運行、最高 / 目の前のバス停に行くのに、信号赤で歩道渡れず。バスは1人を乗せて出発。乗り遅れた老人とともに次のバスを待つ。その老人いわく「このバス、15分おきに走っているので乗り遅れても腹が立たないよ。市内の至る所にバスが走っているのが北見の魅力。1~2時間間隔で走っている所もあるけれど、乗る時間が合わなければ、少し歩くだけで他の路線バス停がある。さらに便利なことに病院、大型店、学校、駅、バス会社、市役所、郵便局など市民のため上手に路線を組んでいる」と大絶賛。日本列島各地に住んだ老人の経験からの話なので、ふだん何も考えず普通のことと利用していた私も、あらためて行き届いた市内バスの運行に感謝しながら、次のバスの席に着いた。(市内情報)(2018年5月24日の記事 経済の伝書鳩

関連サイト
 
北海道バリアフリーマップ 北見市

関連エントリ

私は言いたい の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

オホーツク日刊フリーペーパー経済の伝書鳩発行10000号

800px-Its_all_about_love.jpg

オホーツク日刊フリーペーパー経済の伝書鳩発行10000号

関連記事

経済の伝書鳩発行10000号 感謝のご挨拶 / 本紙「経済の伝書鳩」は、1983年6月14日に創刊号を発行して以来35年目を目前にした本日、お陰さまで10000号を達成することが出来ました。無我夢中で突進する毎日でしたが、まがりなりにも当地域で情報分野の一員として末席を汚させて戴いているとすれば、ひとえに各位のご支援の賜物であり、衷心より厚く御礼を申しあげます。ことに日本のフリーペーパーが黎明期にあった中、稚拙な小紙を本日まで育てて戴きました地域の皆様には言い尽くせない感謝の思いでいっぱいです。また、雨や風、大雪にも負けず暑い日も厳寒の日も毎日宅配に従事してくださる宅配員の皆様には、いつも頭の下がる思いであり、深くお礼申しあげます。顧みれば発行した各号には、地域紙の役割や利便性に何を求め、何が出来るかと手探りした日々が内蔵し「初心忘るべからず」との示唆に駆られます。弊社はこの機会を新たな一歩と捉え、一層皆様に「役に立つ」情報の送り手として地域に愛される企業へと邁進して参ります。弊社社員一同、皆様のご期待に応えるべく研鑽を積んで参りますので、今後とも各位のご指導ご鞭撻を賜りますよう、宜しくお願い申しあげます。株式会社 伝書鳩 代表取締役 藤澤 達夫 (2018年3月31日の記事 経済の伝書鳩

【10000号特集】1万号までのあゆみ 『経済の伝書鳩』 昭和58年6月14日創刊 / 昭和58年6月14日発行の第1号で“うぶ声”を上げた本紙「経済の伝書鳩」は、創刊35年を間近に控えたきょう平成30年3月31日、ついに1万号を迎えることができました。チラシおよび広告オーナー様のご愛顧と、ご愛読いただいております読者の皆さまのおかげです。本当にありがとうございます。読者の皆さまの日頃のご愛読に感謝を込めて、本紙の創刊から1万号までのあゆみをご紹介します。日曜除く毎日宅配は昭和62年10月から ご愛読に感謝を込めて…これからも“役に立つ紙面”をめざし、全力で羽ばたきます! / 「経済の伝書鳩」が創刊、第1号を発行したのは弊社の前身である(株)大和商事です。「これからは宅配事業が絶対必要になる。地域経済を動かす事業主にとってPRはかかせないもの」と考えた創業者・藤澤和光(平成14年2月2日逝去)が、同年5月にスタートしたチラシの宅配事業をサポートする形で生まれたフリーペーパー(無料情報紙)です。「経済の伝書鳩」紙面は北見市(現北見自治区)内の約3万6000戸に週1回配布する形でスタート。その後、発行を週2、3、4回と増やし、日曜日を除く毎日の宅配になったのは、昭和62年10月1日のことでした。次に私たちが行ったのは、よりたくさんの皆様に大切な地域情報のチラシや広告、住民情報の記事に目を通していただくための配布エリア拡大でした。北見市から始まった配布は、昭和63年の美幌町への宅配開始以後、確実にエリアと配布部数を拡大してきました(詳細は左上の表参照)。併せて平成3年には社名を(株)伝書鳩に変更し現在に至っています。配布部数の正確さは、広告やチラシを出してくださるオーナー様にとって極めて重要で、弊社の信頼の証とも言えるものです。そのため新聞・雑誌の部数を公査し発表する第三機関「一般社団法人ABC協会」に平成元年から加盟しています。紙面サイズはB4判1枚(表と裏の2ページ)からB3判を経て、平成10年には現在のタブロイド判複数ページとなり、たくさんの情報を盛り込んだ紙面をお届けできるようになりました。また、テレビ欄や訃報欄の導入をはじめ、同8年4月から時事通信社と提携し国内・海外の大きなニュースも掲載。記事写真のカラー化を同11年7月から本格化、同12年12月からは自社編集にも取り組むなど、紙面の内容と発行環境の充実にも努めてきました。そして私たちはこれからも広告・チラシのオーナー様、読者の皆様にとって“役に立つ紙面”をめざし、全力で羽ばたきます!今後も変わらぬご愛顧・ご愛読をどうぞよろしくお願いいたします。(公)(2018年3月31日の記事 経済の伝書鳩

私は言いたい 『鳩』さんありがとう / 貴紙3月31日号は「おかげさまで10000号」であった。創業35周年を迎えるという。「頑張ったね」とお礼を言います。昔々のある日、同僚から「今度出た『経済の伝書鳩』だよ」とザラ半紙(だったと思う)のプリントを見せられた。無料配布、広告料で発行するらしい。ラジオ・新聞・テレビには出ない市井の小さな出来事も載せるという。「関心持ってね」と言われた。昭和62年ころ、初めて記者の方から取材され認識を新たにしたが、そのころから「○日の伝書鳩見たかい」「伝書鳩に出してもらえるかもしれないよ」の声を聞くようになった。こんな世の中である。経営も配達さんの確保も大変だろうと思う。数多くの団体・個人が『鳩』さんに勇気づけられ、やる気をもらっただろう。北見市の宝である。何も協力できないので配達さんに顔を合わせたら「ご苦労さんです」「ありがとう」と声をかけている。(北見市・半分の半分)(2018年5月9日の記事 経済の伝書鳩

経済の伝書鳩(けいざいのでんしょばと、通称「鳩」)は、株式会社伝書鳩が、北海道北見市で発行する日刊フリーペーパーである。北見市・網走市などの地域で宅配され、有料地方紙並みの情報量を特徴としている。日本ABC協会加盟。概要 / 北見市、網走市、訓子府町、置戸町、津別町、美幌町、大空町で8万5,425世帯(2015年11月実数)に配布。日曜・年末年始を除く週6回夕刊発行で、タブロイド判、12 – 24ページ、全ページカラー。同地域全世帯に対する配布率は88.28%と極めて高い。配布地域内のニュース、天気、投稿欄、テレビ欄、お悔やみ欄と広告を掲載しており、分量の多い広告を除けば地方紙の一般紙と変わらない。発行社で折り込み広告も行っており、広告媒体としての定着化に一般ニュースの存在が寄与していると同時に、ローカル紙の安定経営・高普及のビジネスモデルを確立している。印刷は北見市内の株式会社北海印刷が行う。紙面 / 外見上はやや広告紙然としているものの、独自取材による地域情報の他、時事通信社から配信された全国・国際ニュース、東京ニュース通信社配信のテレビ番組欄が掲載されるなど、一般的な地方紙の品質を保持している。顔写真入り死亡広告も、同紙の特徴の一つでもある。沿革 / 北見市内で不動産業を営んでいた藤澤和光が設立したポスティング会社、株式会社大和商事が、北見市中心部を対象に1983年6月創刊。1987年10月に日刊に移行。1988年以降、北見市の周辺自治体や網走市に配布エリアを順次拡大し、1991年に商号も「株式会社伝書鳩」に変更した。本紙定着の流れの中で同地域の有料紙が部数低迷し廃刊に追い込まれている。北見毎日新聞は1989年、北見新聞は2001年に廃刊している。(経済の伝書鳩 – Wikipedia

関連サイト

経済の伝書鳩 WEBサイト

経済の伝書鳩 (@denshobato_okh) | Twitter

経済の伝書鳩 – ホーム | Facebook

関連エントリ

経済の伝書鳩発行10000号 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

私は言いたい 北見市議会議員選挙に寄せて

407px-Old_guitarist_chicago.jpg

私は言いたい 北見市議会議員選挙に寄せて

関連記事

私は言いたい 北見市議選に寄せて / 当選した暁(あかつき)には何でもします。当選させてください。議員立候補者の初出馬の言葉です。市議になりたいためのパフォーマンス、ありえない公約。なぜ、議員に当選したいのか、名誉のため?それとも…お金のためなら見当違いです。まっとうに市議だけの収入では楽な生活などはできないのです。賢い市民の皆様、よく考えて投票しましょう。今の北見、これからの北見、若い人達が希望を持ち、安心して暮らせる北見にするため、私利私欲を捨てて全身全霊を傾けて働いてくれる人を選び、住みよい北見になるよう期待します。(うぐいす) ※私は言いたいコーナーでは、3月18日の北見市議会議員選挙告示日から25日の投票日まで、市議選に関する投稿は掲載できません。(2018年3月17日の記事 経済の伝書鳩

私は言いたい 北見市議会議員への期待とお願い / 新しく市議会議員になられた皆さん、当選おめでとうございます。寒い中、車から身を乗り出しての街宣は本当にご苦労様でした。皆さんは、選挙活動の中で北見市は札幌市より広く、全道一広大な地域に住民が生活している様を改めて認識されたことと存じます。地域の一人ひとりの方が「北見に住んでよかった」と思える市政になるよう議員としてのご奮闘を期待し一言お願いを申し上げます。二元代表制の自治体での議会の役割は執行機関の行政監視機能と住民の意思を反映させた政策立案機能であるといいます。民意をどれだけ実現していくかということです。議員活動の中で重要な議会での質疑・提案などの発言の状況は「北見市議会だより」によると、平成29年度4回の定例会本会議中、毎回発言した議員が5人いたのに対し1回以下しか発言のない議員が9人もいました。議員は市民の生の声を集約し議会に反映させてください。また、市民みんなの市政にするため各派は市議会の狭い場でのやり取りだけでなく、積極的に街に出て市政の問題点を懇話会や広報で知らせたり、内容によっては各派合同の意見交流の機会をつくってはどうでしょうか。さて、今回の選挙公報は上質な洋紙に印刷され、政策なども具体的に表記されていますので、私はこれはよい政策と思ったものに〇印、実現したものに◎印をつけて次回の選挙の際の参考資料にしたいと思います。みなさんもいかがでしょうか。(北見市・八十路の俺)(2018年3月29日の記事 経済の伝書鳩

関連サイト

北見市議会議員選挙に関するお知らせ | 北見市

関連エントリ

北見市議会 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

私は言いたい くんねっぷ大好き人間隊(北海道訓子府町)

399px-Snowman-20100106.jpg

私は言いたい くんねっぷ大好き人間隊(北海道訓子府町)

関連記事

私は言いたい 着実な町づくりを / 私は「くんねっぷ大好き人間隊!」の一人です。特にオホーツクブルーの澄みわたる美しい空の色がとても好きです。先人たちが幾多の困難を乗り越え切り拓いた土地を基盤にして、様々な研究と技術開発を積み上げた農地の優れた生産力には力強ささえ感じます。私たちの町では、どこかの自治体のように町の発展を阻害するような議会における会派の離合集散を繰り返し、行政のすべての責任を首長だけに負わせることなく、理事者と町議会が適度な緊張感を保ちつつも相互に理解し合い、将来を見据えた町づくりを着実に進めており、人口減少への影響も最小限に食い止めています。農業を中心とした産業振興をはじめ、超スピードで進行する少子高齢化の中で抱える多くの課題に対応できる適切な福祉政策のほか、昨年からは新しい形の文化振興策がスタートしており、今後のさらなる充実・発展を大いに期待している一人です。「町の○○屋さん!」と呼ばれていた商店が消えゆく寂しさを感じながらも、新たな小規模スーパーの出店や、他の自治体に誇れる除排雪もさらに行き届き、日常生活の利便性や快適性を真から感じています。理事者の方には町にとって大切な知的財産の一つである有能な町職員の英知をいっそう結集して、今後も着実な町づくりを進めていただきたいと心から願う今日この頃です。(訓子府町・悠々人くるねっぷ)(2018年3月10日の記事 経済の伝書鳩

訓子府町(くんねっぷちょう)は、北海道オホーツク総合振興局管内の常呂郡にある町。 概要 / アイヌ語の「クンネプ[1]」〔黒い・ところ(川)〕から由来とされる。北見市に近く、生活圏も北見市に依存している。(訓子府町 – Wikipedia

関連サイト

訓子府町の公式ホームページ

議会INDEX – 訓子府町

関連エントリ

くんねっぷ の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

訓子府町議会 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

私は言いたい 平和や外交問題を国に提言できる市議会に

NASA-Apollo8-Dec24-Earthrise_2.jpg

私は言いたい 平和や外交問題を国に提言できる市議会に

関連記事

私は言いたい 平和や外交問題を国に提言できる市議会に
「広報北見」1月号に「弾道ミサイルが飛来する可能性がある場合、消防サイレンを鳴らします」とJアラートに連動するというお知らせがあり、また市庁舎では市民避難の想定訓練も実施された。昨年8月に北朝鮮の弾道ミサイルが発射され高度550キロという日本の遥か上空の宇宙空間を飛来し、北海道から長野まで12道県でJアラートが発報された。だが警報が出て着弾までわずか数分しかなく、いったいどこにどう避難すればよいのか当惑する警報だ。むしろ不気味なサイレンの吹鳴は戦中の空襲警報を思い出す。網走空襲の時はサイレンより早く米戦闘機の機銃掃射に襲われた。東京大空襲も広島・長崎の原爆もサイレンは役立たなかったことを忘れてはならない。今のJアラートは国民に不安を与え北朝鮮への憎悪をあおり、軍備強化の道に誘うだけだ。いったん戦火を交えると大変なことになるのは歴史の教訓。あの戦争の惨禍や加害の反省からわが国は平和憲法を制定し、北見市も核兵器禁止平和都市宣言をしてきた。いま、市議会議員選挙をめざし有能な方が立候補の準備をされている。その際、地域の課題とともに市民の命と安全を守り安心して暮らせる自治体のため、平和や外交の問題をお上任せでなく、Jアラートに怯えぬ方途をアジアの隣国と共に生きる市民の視点で探り出し、国に提言できる市議会をつくってほしい。(八十路のオレ)(2018年2月15日の記事 経済の伝書鳩

関連サイト

弾道ミサイル落下時の行動及び情報伝達システムについて | 北見市

広報きたみ2018年1月号 | 北見市

議会事務局 | 北見市

北見市議会DiscussVision Light (インターネット中継)

関連エントリ

市議会のライブと録画中継(北見) ー 美幌音楽人 加藤雅夫

北見市議会 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

猫と一緒に心を捨てないでください!

Heart_coraznsvg.png

猫と一緒に心を捨てないでください!

二匹の子猫
Two little kittens

猫と一緒に心を捨てないでください! の全文を読む

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る