津別消防団 の検索結果: 2 件

11月9日は「119番の日」です (美幌・津別広域事務組合 – 北海道美幌町)

11月9日は「119番の日」です (美幌・津別広域事務組合 – 北海道美幌町)

関連記事

9日・「119番の日」啓発活動 2019/11/02掲載(美幌町/告知) 美幌で / 美幌・津別広域事務組合の「119番の日」啓発活動が9日(土)に行われる。 午前10時~午後4時に美幌消防庁舎内の通信指令室を一般公開。訪れた人に設備を説明する。 美幌防火協会や津別消防団などの街頭啓発や車両の巡回広報なども行われる。問い合わせは組合消防本部グループ(0152・73・1211)へ。 (オホーツクの日刊フリーペーパー経済の伝書鳩)

通信指令室を見学できます。住民の皆様に、119番に対するご理解と正しく利用していただくため、普段見ることのできない通信指令室を一般公開し、施設の見学や説明など行います。通信指令室の見学 : 11月9日(土)午前10時から午後4時まで (11月9日は「119番の日」です | 美幌・津別広域事務組合 – 美幌町)

美幌・津別広域事務組合(びほろ・つべつこういきじむくみあい)は、美幌町、津別町の2町から構成する一部事務組合(消防組合)。 (美幌・津別広域事務組合 – Wikipedia)

関連サイト

119番通報のかけ方 | 美幌・津別広域事務組合 – 美幌町ホームページ

携帯電話からの119番通報で注意すること | 美幌・津別広域事務組合 – 美幌町ホームページ

救急車の利用について | 美幌・津別広域事務組合 – 美幌町ホームページ

美幌・津別広域事務組合 – 美幌町ホームページ

関連エントリ

119番の日 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

2019 叙勲受章祝賀会 (北海道の津別消防団 北所寿志雄)

200px-The_Order_of_the_Sacred_Treasure,_Gold_and_Silver_Rays

2019 叙勲受章祝賀会 (北海道の津別消防団 北所寿志雄)

関連記事

前津別消防団長 瑞宝双光章受章 / 前津別消防団長 北所寿志雄様 瑞宝双光章 叙勲受章祝賀会 / 令和元年5月24日に東京都にあるニッショーホールにて、天皇陛下より前津別消防団長 北所寿志雄様に瑞宝双光章が授与されました。北所寿志雄様は、昭和44年12月に入団し、平成20年に消防団長に就任、平成28年11月の退団まで46年余りの永きにわたり、消防精神に徹し、数多くの災害活動に対応したほか、消防団員の育成・活性化を図り、消防活動に尽力され、地域防災に大きく貢献された功績が評価され、この度瑞宝双光章の受章となりました。令和元年9月14日(土)津別町中央公民館にて北所寿志雄様の栄誉を讃え、大勢の関係者が集まり盛大に叙勲祝賀会が行われました。 掲載写真 : 瑞宝双光章 勲記 / 北所夫妻 / 津別町長 佐藤多一様 祝辞 / 北海道消防協会 オホーツク地方支部 北見分会長 野尻裕様 祝辞 / 記念品贈呈 / 北所寿志雄様 謝辞 / お問い合わせ : 津別消防署グループ 消防担当 電話:0152-76-2189 (前津別消防団長 瑞宝双光章受章美幌・津別広域事務組合ホームページ)

連載 春の叙勲 2019/05/30掲載(津別町/社会・本紙連載) 配布エリア受章者の横顔紹介 / 津別・男性(72) 消防功労で瑞宝双光章 団員や署員、家族のおかげ / 津別消防団前団長の男性(72)は、消防功労で瑞宝双光章を受けた。町民らの生命と財産を守る48年間の活動が認められた。 祖父の代から鉄工所を営む。消防団の活動も同じく3代目で、団長を務めた父の影響で1969(昭和44)年に入団した。現在は、ともに鉄工所で働くおいが団員として活動する。「サイレンが鳴ると、お袋がすぐに刺し子を用意していた。昔の柾ぶき屋根は火事になると火の粉になって自宅まで飛んできたので、子どもの頃はバケツに水を汲んで消した」と話す。 分団長、副団長を経て2008年に団長に就任。17年の退団まで約8年間務めた。?「入団した頃は山火事が多かった。サイレンは手回し式で、重くて鳴らすのが大変だったが、腹の底から響くような音が出た。阿寒の旅館や美幌の中学校など町外にも出動したこともあった。出動して団員が大きなけがをすることがなかったのが何より」と回想。受章について「団員や署員、家族のお陰」と感謝する。(浩) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

瑞宝章 日本の勲章 / 瑞宝章(ずいほうしょう、英: Orders of the Sacred Treasure)は、日本の勲章の一つ。 概要 / 平成15年5月20日閣議決定(勲章の授与基準)により、勲等が数字で表示されていたものが瑞宝大綬章、瑞宝重光章、瑞宝中綬章、瑞宝小綬章、瑞宝双光章、瑞宝単光章と名称表記に改められると共に、勲七等と勲八等が廃止され、6等級とされた。 (瑞宝章 – Wikipedia)

関連サイト

津別消防署 | 津別町ホームページ

関連エントリ

津別消防署 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

津別消防団 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る