植村花菜 の検索結果: 8 件

日本の女性シンガーソングライター 植村花菜(トイレの神様)

394PX-~1.JPG

日本の女性シンガーソングライター 植村花菜(トイレの神様)

関連記事

「トイレの神様」(トイレのかみさま)は、植村花菜による楽曲、およびこれを始めとする同名著書などの作品群である。(トイレの神様 – Wikipedia

植村 花菜(うえむら かな Kana Uemura、1983年1月4日 – )は、日本の女性シンガーソングライター。本名:清水 花菜(しみず かな)。愛称は、カナちゃん、カナ吉。兵庫県川西市出身。2005年5月にシングル「大切な人」でキングレコードからメジャーデビュー。人物 / 先祖は大久保利通の父・大久保利世であり、利通の異母姉妹であるタケの子孫に当たる。音楽 / アコースティックギターによる弾き語りが主なスタイル。次のアルバムで売れなければ契約打ち切りという時にプロデューサーが寺岡呼人に変わる。雑談中に話した祖母との思い出を曲にするよう寺岡にアドバイスされ、「トイレの神様」が完成する。来歴 / 2010年 / 2〜3月、「トイレの神様」が有線放送キャンシステム問い合わせチャート月間1位を獲得。7月9日、初の著書『トイレの神様』発売。7月21日、「トイレの神様」着うたフル(R)がレコチョクウィークリーチャート2位を獲得。11月18日、第43回日本有線大賞有線音楽優秀賞受賞。同時に『トイレの神様』が特別賞を受賞。12月31日、『第61回NHK紅白歌合戦』に初出場。9分52秒ある「トイレの神様」を紅白バージョンで7分50秒に縮めて披露した。(植村花菜 – Wikipedia

関連サイト

植村花菜オフィシャルサイト

植村花菜オフィシャルブログ 愛があればそれでいいのだ Powered by アメブロ

植村花菜 (@uemurakana27) | Twitter

植村 花菜(Uemura Kana) – ホーム | Facebook

関連エントリ

植村花菜 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

トイレの神様 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

日本の トイレの日。(11月10日)

429px-International_Symbol_of_Access_svg.jpg

03.jpg

394PX-~1.JPG

日本の トイレの日。(11月10日)
Japanese toilet day. (November 10)

日本の トイレの日。(11月10日) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

イランカラプテ川柳(平成24年12月)

800px-Helleborus_niger_.JPG

川柳(Senryu)
川柳(せんりゅう)は、五・七・五の音を持つ日本語の詩の一つ。(Wikipedia

俳句(Haiku)
俳句(はいく)とは、五・七・五のモーラから成る日本語の定型詩である。世界最短の定型詩とされる。十七文字(じゅうしちもじ)、十七音(じゅうしちおん)、十七語(じゅうしちご)とも呼ばれる。俳句を詠む(作る)人を俳人と呼ぶ。(Wikipedia

川柳「イランカラプテ」(2012年12月)開始します:
イランカラプテ(Irankarapte)の意は「あなたの心にこんにちは」、川柳は17文字(5・7・5)自由詩。
国防川柳、選挙川柳、クリスマス川柳、ユーモア川柳、風刺川柳、しりとり川柳、病み上がり川柳、福祉川柳、介護川柳、時事川柳、ツイッター川柳などがあります。
皆様の温かい言葉をお寄せください。自由調の「俳句」「和歌」「漢詩」「ポエム」「エッセイ」「コラム」などもどうぞお寄せください。

イランカラプテ川柳(平成24年12月) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

2011年2月美幌町配食サービス

477px-Oni2WP.jpg

408px-Peanuts.jpg

450px-Arachis_hypogaea3.jpg

配食サービス(2011年2月):美幌町の配食サービス事業は17年前から美幌町社会福祉協議会(社会福祉法人)が実施している。委託者は美幌町。高齢者、身障者、自力で調理のできない方などに食生活の充実(食の自立支援)と安否確認が目的です。

2011年2月美幌町配食サービス の全文を読む

このページの先頭へ戻る

2011年1月美幌町配食サービス

2011年1月の配食サービス(北海道美幌町)開始された:美幌町の配食サービス事業は17年前から美幌町社会福祉協議会(社会福祉法人)が実施している。委託者は美幌町。高齢者、身障者、自力で調理のできない方などに食生活の充実(食の自立支援)と安否確認が目的です。

配食サービスのブログGoogle) 配食サービスのニュースGoogle

2011年1月美幌町配食サービス の全文を読む

このページの先頭へ戻る

Japanese Dialects JAZZ

津軽弁でジャズ、日本のジャズシンガー伊藤 君子(Kimiko Itoh)
関西弁でジャズ、日本のジャズシンガー綾戸 智絵(Chie Ayado)
Please Enjoy!

Japanese Dialects JAZZ の全文を読む

このページの先頭へ戻る

植村花菜の感動的な関西弁の歌「トイレの神様」

植村 花菜(うえむら かな、1983年- )は、日本の女性シンガーソングライター。アコースティックギターによる弾き語りが主なスタイル。兵庫県川西市出身。血液型A型。「トイレの神様」は植村花菜とおばあちゃんとの思い出を歌った曲で、小3から23歳ぐらいまでの実体験がベースとなっている。

植村花菜の感動的な関西弁の歌「トイレの神様」 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

2010年4月 美幌町の配食(宅配弁当)サービス

美幌町の配食サービス事業は16年前から美幌町社会福祉協議会(社会福祉法人)が実施している。委託者は美幌町。高齢者、身障者、自力で調理のできない方などに食生活の充実(食の自立支援)と安否確認が目的です。

2010年4月 美幌町の配食(宅配弁当)サービス の全文を読む

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る