小さな親切運動スタートの日 の検索結果: 1 件

小さな親切運動スタートの日(日本)

hane_img03a.jpg

小さな親切運動スタートの日(日本)

関連記事

記念日 6月13日 / 小さな親切運動スタートの日 / 1963年のこの日、「小さな親切」運動本部が発足した。その年の東京大学の卒業式の告辞の中で、茅誠司総長が「小さな親切を勇気をもってやってほしい」と言ったことがきっかけとなって、6月13日に茅氏を始めとする8名の提唱者が、運動を発足させた。“できる親切はみんなでしよう それが社会の習慣となるように”、“人を信じ、人を愛し、人に尽くす”をスローガンに運動が進められている。歴史 / 1963年 東大総長茅誠司らが「小さな親切運動」を開始。(6月13日 今日は何の日~毎日が記念日~

6月13日 記念日 / 小さな親切運動スタートの日(日本)1963年のこの日に小さな親切運動本部が発足したことを記念。その年の東京大学の卒業式の告辞の中で、総長の茅誠司が「小さな親切を勇気をもってやってほしい」と言ったことがきっかけとなり、6月13日に茅ほか8名の提唱者でこの運動を発足させた。(6月13日 – Wikipedia

小さな親切運動(ちいさなしんせつうんどう)とは、人には思いやりと親切の心をもって接し、困っている人には誰もができる範囲で親切にしようという運動。お互いが思いやり、支えあうことでよりよい社会を築くことを目指している。主な活動に、「小さな親切」実行章の贈呈、作文コンクール、はがきキャンペーン、日本列島クリーン大作戦、日本列島コスモス作戦、青少年育成事業などがある。運営費は会員の寄付によって賄われ、会員には法人会員と個人会員がある。運営団体 / 公益社団法人「小さな親切」運動本部、所在地-東京都千代田区。歴史 / 1963年3月 東京大学卒業式の告辞で、総長であった茅誠司が「小さな親切」の重要性を訴える。その後、実践例が新聞などで報じられ、社会から幅広い共感が寄せられる。1963年6月13日 社団法人「小さな親切」運動本部設立。茅が初代代表に就任し、以後23年間同職を務める。(小さな親切運動 – Wikipedia

関連サイト

今日は「小さな親切」運動スタートの日です! – 公益社団法人「小さな親切」運動本部

「小さな親切」運動本部

公益社団法人「小さな親切」運動本部 – できる親切はみんなでしよう それが社会の習慣となるように

関連エントリ

小さな親切運動スタートの日 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る