女満別 の検索結果: 94 件

2019年第11回北・北海道文芸誌フォーラム (松岡義和)

012.jpg

2019年第11回北・北海道文芸誌フォーラム (松岡義和)

関連記事

北・北海道文芸誌フォーラム 2019/07/23掲載(北見市/文化) 北見市内の手づくり絵本美術館で / 地方の味わい込め 今後も継続発行を / 地域で文芸誌を発行する編集者や著作者らが会し、第11回北・北海道文芸誌フォーラムが14日、北見市内の手づくり絵本美術館で開かれた。平成30年間の振り返りや最近の傾向などを通じて「地方文芸の灯を消さない」と確認し合った。 7誌の17人が参加。呼び掛け人の松岡義和氏(高栄文学)が座長を務め、各誌が自己紹介し「さいはてのふだん記」の代表は「下手でもいいと言うので思ったまま書いている」、同じく編集長は「原稿のつき合わせを大事にしていて、他の人の原稿を読んでいるうちに、上手に書けるようになっている。手間が掛かるが、みんなで作る本を発行し続けたい」と思いを述べた。 高栄文学の故・菅原政雄氏がよく「職場に文学を、地域に文学を」と言っていた例を挙げ、実践しているとして「青インク」代表を紹介。代表は「昭和29年に市役所職員のクラブとして創刊され、休刊もあったが平成11年に復活。現在はOBを含め19人で活動している」と報告した。 今後の活動について「文芸北見」の編集委員は「読みやすい原稿をお願いしており、戦争を経ての女性の苦労話を書いてみたい」。「青インク」の代表は「かつては童話やメルヘンのある創作があった。新しい書き手も求めながら奥深さを継続していきたい」とそれぞれ意欲を語った。 「さいはてのふだん記」の編集長は「自分の生きて来た道を書き残したい-という人が増えている。昨年は新たに10人が入って来た。引き継いでずっと続けていきたい」と期待感を語った。 「女満別文芸」や「東藻琴文芸」への道外からの投稿者や若手関係者らも参加。地域文芸誌の盛り上がりに期待を持たせた。(寒) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

松岡 義和(まつおか よしかず Yoshikazu Matsuoka、1938年 – )は、日本の劇作家。画家。教育者。市立名寄短期大学元学長。北海道常呂郡訓子府町出身。 履歴 / 1956年北海道北見柏陽高等学校卒業。1960年日本大学芸術学部卒業。同年、小清水町立中学校美術教諭。その後、紋別市立潮見中学校美術教諭、北見市立富里中学校美術教諭などを経て、1994年市立名寄短期大学生活科学科教授。1996年市立名寄短期大学学生部長。2002年市立名寄短期大学学長に就任。2006年市立名寄短期大学退官。同名誉教授。現在、大空町図書館長。芸術教育の会会長。北海道手作り絵本の会会長。 (松岡義和 – Wikipedia)

関連サイト

第27回 “愛と優しさ”世界でたった一冊の絵本~北見手づくり絵本美術館~

団体・グループ【芸術・文化団体】 | 北見市ホームページ

関連エントリ

松岡義和 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

北見手づくり絵本美術館 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

高栄文学 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

文芸北見 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

青インク の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

女満別文芸 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

東藻琴文芸 の検索結果n-美幌音楽人 加藤雅夫

さいはてのふだん記 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

令和元年度 網走地区身体障害者スポーツレクリェーション大会

Lysichite_blanc_à_Shiramine_(Hakusan)_-_08_-_2016-04-25

令和元年度 網走地区身体障害者スポーツレクリェーション大会

美幌町身体障害者福祉協会から、令和元年度 網走地区身体障害者スポーツレクリェーション大会の参加申し込みについて(ご案内)が届きました。

関連記事

令和元年度網走地区身体障害者スポーツレクリェーション大会
参加申し込みについて(ご案内)
とき 令和元年 7月27日(土曜日)
ところ 大空町女満別ゲートボールセンター
参加費 無料
ご不明な点は(社協事務局 担当:小西)までお問い合わせ願います。

関連サイト

美幌町社会福祉協議会ホームページ

女満別ゲートボールセンター | 大空町ホームページ

北海道バリアフリーマップ 大空町

関連エントリ

網走地区身体障害者福祉協会 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌町身体障害者福祉協会 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

エッセー集 牧野に生きて (北海道大空町)

04jagaimo.jpg

エッセー集 牧野に生きて (北海道大空町)

関連記事

エッセー集「牧野に生きて」発行 2019/03/28掲載(大空町/社会・文化)
大空・主婦(82) / 50年以上続けた短歌など収録 書いてきたものをまとめられうれしい / 大空町在住の主婦(82)が、これまでに創作したエッセーや短歌を収録したエッセー集「牧野に生きて」を発行した。 主婦は旧東藻琴村出身。20代のころに短歌を始め、50年以上になる。現在は活動を休止しているものの「東藻琴氷華短歌会」の代表を務める。 一方のエッセーは、大空町図書館が2007年に開講した文章教室に当初から参加したことがきっかけで、本格的に書き始めた。13年に文芸創作広場に形を変えてからも参加を続け、現在は参加者の作品集「東藻琴文芸」の代表を務める。 今回刊行した冊子には、短歌に加え、これまでの教室や広場で創作したエッセー52編を収録。幼少時代の思い出や庭づくり、入院やリハビリなど身の回りの出来事をつづった。「文芸」には収録されていない作品も数多い。 主婦は「これまで書いてきたものを1冊にまとめることができてうれしい。文芸創作広場は、メンバーの皆さんと話したり、いろいろと勉強になる。これからも通い続けたい」と話している。 A5判156ページ。東藻琴、女満別の両図書館で見ることができる。(浩) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

関連サイト

東藻琴図書館 | 大空町ホームページ

女満別図書館 | 大空町ホームページ

北海道 大空町図書館ホームページ

関連エントリ

北海道 大空町の「女満別文芸」と「東藻琴文芸」について – 美幌音楽人 加藤雅夫

大空町図書館 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

2019 全日本ジュニアスキー選手権大会 (美幌クロスカントリースキー少年団)

bi_bo.jpg

2019 全日本ジュニアスキー選手権大会 (美幌クロスカントリースキー少年団)

関連記事

全日本ジュニアスキー選手権出場 2019/03/12掲載(美幌町/スポーツ・教育) 美幌クロカンスキースポーツ少年団 / 美幌クロスカントリースキースポーツ少年団の小中学生らが、1月に旭川市と上川管内和寒町で開かれた大会で数多くの入賞を果たした。このうち5、6年生8人と中学生6人は、3月14日から名寄市で開かれるJOCジュニアオリンピックカップ2019全日本ジュニアスキー選手権大会に出場する。
道内2大会で数多くの入賞、14人が大舞台へ いざ全国へ / 1月4日の第46回旭川クロスカントリースキー大会は、フリー走法の大会。少年団からは28人が出場し、旭小6年男子児童、美幌小6年女子児童が優勝するなど20人が6位以内に入った。 26日の第40回全道ジュニアクロスカントリー和寒大会には33人が挑戦した。クラシカル走法の個人種目では、大谷幼稚園男児、旭小1年女子児童、大空女満別小4年男子児童、旭小4年女子児童、東陽小6年男子児童、美幌小6年女子児童、美幌中1年女子生徒の7人が優勝したのをはじめ、全部で29人が入賞。フリー走法のリレーでも、小学生男子、中学生男子チームが優勝を飾ったほか、3チームが表彰台に上った。 小学生8人は両大会、中学生6人は中体連の成績で、JOCジュニアオリンピックへの出場権を獲得。選手達は9日、しゃきっとプラザを訪問。小学生を代表して旭小6年男子児童が「長野や新潟などの速い選手に負けないようみんなで頑張る」、中学生を代表して美幌北中3年女子生徒が「1人でも多く入賞できるよう頑張る。美幌の方々に感謝の気持ちを忘れずに臨みたい」と抱負を述べた。 土谷耕治町長は「強敵が多いと思うが、積み上げてきた練習を信じて頑張って」と激励した。(浩) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

全日本ジュニアスキー選手権大会(ぜんにほんジュニアスキーせんしゅけんたいかい)は、毎年3月に若年層を対象として行われるスキー大会。 概要 / 全日本スキー連盟主催により行われ、種目の一部ではJOCジュニアオリンピックカップも兼ねる。対象は中学生及び高校生(スノーボードは小学生も)。 (全日本ジュニアスキー選手権大会 – Wikipedia)

ジュニアオリンピック(Jr. Olympics)は、国内オリンピック委員会が将来のオリンピック選手育成を目的として行う若年層向けスポーツ競技大会である。 概要 / 日本では正式名称を「JOCジュニアオリンピックカップ」と言い、日本オリンピック委員会(JOC)後援による、スポーツ大会の総称として使用されている。 (ジュニアオリンピック – Wikipedia)

関連エントリ

美幌クロスカントリースキー少年団 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

平成31年度 地域おこし協力隊の募集について (北海道美幌町)

bi_bo.jpg

平成31年度 地域おこし協力隊の募集について (北海道美幌町)

関連記事

平成31年度美幌町地域おこし協力隊の募集について / 美幌町では『地域おこし協力隊』を募集しています!! 美幌町では、平成31年6月以降から活動する「地域おこし協力隊」を募集します。 意欲のある方、力を発揮していただける方、そして美幌町に興味のある方からのご応募をお待ちしております。 意欲のある方からのご応募をお待ちしております。 (平成31年度美幌町地域おこし協力隊の募集について | 美幌町ホームページ)

新任ですよろしく 2019/04/05掲載(美幌町/社会・本紙連載)
長崎県出身・女性(36) / 4月から地域おこし協力隊員に 美幌の良さ発信したい / 4月に美幌町の地域おこし協力隊員に任用された女性(36)。移住・定住サポーターとしてさまざまな活動に取り組む。「美幌の良いところを発信したい」と張り切る。 長崎県佐世保市出身で、これまでに看護師や接客業などの職業を経験。北海道は昨年、車での日本一周をはじめ、これまでに何度も訪れている。「北海道、特にオホーツクの夏は梅雨もなく、涼しく過ごしやすいので気に入っている。美幌峠は天気が良く、風が心地よくて強く印象に残り、今回の応募のきっかけになった」と話す。 美幌町2人目の協力隊員。移住・定住を促進する企画の立案やSNSでの情報発信、移住者のネットワークづくりなどを担当する。 「美幌はスーパーやコンビニ、病院、公共施設などがそろい、北見や網走など市も近く、観光の拠点としても条件がそろっている。女満別空港への直行便がない西日本の人逹にあまり知られていない。知名度を上げられたら」と展望を述べている。(浩) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

地域おこし協力隊(ちいきおこしきょうりょくたい)とは、人口減少や高齢化等の進行が著しい地方において、地域外の人材を積極的に受け入れ、地域協力活動を行ってもらい、その定住・定着を図ることで、意欲ある都市住民のニーズに応えながら、地域力の維持・強化を図っていくことを目的とした制度である。 (地域おこし協力隊 – Wikipedia)

関連サイト

美幌町地域おこし協力隊 | 美幌町ホームページ

関連エントリ

地域おこし協力隊 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

北海道 オホーツクの道を考える会 (みちづくりフォーラム)

399px-Snowman-20100106.jpg

北海道 オホーツクの道を考える会 (みちづくりフォーラム)

関連記事

高速道路網の重要性再認識
2019/02/11掲載(北見市・美幌町/社会)
道横断自動車道網走線 端野町川向-美幌町高野整備事業着手を
地元経済界などが長年要望してきた、北海道横断自動車道網走線(北見市端野町川向-美幌町高野)の整備事業の着手見通しを受け、高速道路網の重要性を再認識しようと「オホーツクの未来を拓(ひら)くみちづくりフォーラム」が5日、北見市端野町公民館で開かれた。関係者が一堂に会し、管内の観光、物流、救急医療の各方面から早期着工を望む声に耳を傾け、機運を盛り上げた。
端野でみちづくりフォーラム
観光、物流、救急医療などの声を聞き
実現までもう一歩…思いの強さを推進力に
民間の、オホーツクの道を考える会が主催。平成16年の設立以来、高速道路が地域にもたらす効果を訴え、活動している。「同区間の新規事業化が具体的な形として一歩近づいた今こそ、一緒に考えたい」と管内の自治体で組織する建設促進期成会などと共催した。
北海道二十一世紀総合研究所・木本晃特任審議役の基調講演に続き管内の観光の面から、前・オホーツク観光連盟会長で知床グランドホテル代表取締役会長の桑島繁行氏が管内の過去10年間の観光入り込み数を提示し「釧路、十勝に比べ、オホーツク管内の伸び率が鈍い。このまま高速道路の延伸が止まったままだと他の観光地と格差がついてしまう。みんなで努力しようではありませんか」と呼び掛けた。
また物流の面から、美幌町の三星運輸専務取締役・山本秀清氏は美幌バイパスをはじめ十勝オホーツク道の整備延伸を視野に「現在は危険な峠越えの冬道を走行している。乗務員の働き方改革の面でも人件費や車両コストの低減においても安定した輸送ルートの確保が必然だ」と訴えた。
網走地区消防組合大空消防署署長の道場文也氏は「三次医療圏の北見赤十字病院へ、心臓疾患などの重篤な患者や周産期の妊婦さんなどを搬送している」として、大空町から北見市へバイパスと国道を利用し夏で42分、冬で50分掛かると現状を報告。「高速道路がつながることで10分程度短縮でき、搬送時の静粛性を含め安全性が確保できる」と強調、「『命を守る道』が早期に着手されることを願う」と提言した。
会場は財界や行政機関の関係者ら約300人が詰め掛け、満席。関係首長がいずれも参加する中で最後に辻直孝北見市長が「もう一歩のところまできている。新規事業化は参集者の思いが推進力になる。フォーラムを通じて心一つになったことを東京(国の機関)へ報告したい」と述べた。(寒) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

美幌バイパス(びほろバイパス)は北海道網走郡美幌町から網走郡大空町に至る国道39号のバイパス道路。北海道横断自動車道に並行する一般国道の自動車専用道路として整備されている。 全区間通行無料となっている。 高速道路ナンバリング(高速道路等路線番号)では「E61」が割り振られている。 概要 / 美幌高野交差点から分岐し、美幌町市街地の北側を直線的に抜けて女満別空港に至る。これは、美幌市街の混雑緩和や女満別空港から周辺へのアクセス向上を目的に設置されているためでる。 美幌バイパスの開通により女満別空港へのアクセスが向上し、北見市方面から女満別空港へ向かう空港連絡バスなどもバイパス経由で空港へ向かうようになった。 道路計画としては北見道路と接続し、北海道横断自動車道として網走市までつなぐ道路になる予定である。 (美幌バイパス – Wikipedia)

関連エントリ

オホーツクの道を考える会 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

美幌バイパス の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

日本のシンガーソングライター・女優 中村中 (北海道大空町)

661px-Red_Apple.jpg

日本のシンガーソングライター・女優 中村中 (北海道大空町)

関連記事

女満別小で合唱指導 2019/02/02掲載(大空町/社会・教育) シンガーソングライター・中村 中さん / 浮き沈み「気持ち込めて」 / シンガーソングライターの中村中(あたる)さんが1月29日、大空女満別小学校を訪れ、5年生40人に音楽の授業で合唱を指導した。 中村さんは全国各地の小学校で合唱の指導に取り組んでいる。今回は、30日の大空町教育文化会館でのライブに合わせて来町した。 授業ではまず、小学生の時、合唱コンクールの練習で一生懸命に歌ったところ、男子に疎ましく思われて歌う気をなくし、独学でピアノを練習して伴奏者になったエピソードや「男の子として生まれたけれど、心は女の子だった」という当時の悩みを紹介しつつ「伴奏が鳴るとなんとなくひとつになれる感覚が忘れられない」と、合唱を指導する動機を明かした。 児童達は中村さんの曲「いつもだよ」を合唱。「最初はうれしい気持ち、その次は悲しい気持ち、最後は悲しみを吹き飛ばす気持ちを込めて」という指導に従って歌い「すばらしい!」と評価を受けていた。 中村さんは最後に、トランスジェンダーの立場から「私のことを変な人と思った人も、一緒に授業をして楽しかったという人もいるかもしれない。自分がどう思うかを大切にして」と伝えた。(浩) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

中村 中(なかむら あたる Ataru Nakamura、本名同じ、1985年6月28日 – )は、日本のシンガーソングライター、女優。東京都墨田区出身。 略歴 / 15歳の頃より作詞作曲を始める。中学3年生の頃より路上ライブを行い、ストリートミュージシャンとして活動するようになる。 人物 / 両親は幼少期に離婚し、母親のもとで育つ。戸籍上の性別は男性。 (中村中 – Wikipedia )

関連動画

日本のシンガーソングライター・女優 中村中

日本のシンガーソングライター・女優 中村中

関連サイト

中村 中「中屋」 – 公式サイト

町民会館文化情報 | 美幌町

関連エントリ

中村中 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Ataru Nakamura の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

外国人観光客誘致 (北海道北見市)

logo_01.gif

logo_02.gif

外国人観光客誘致 (北海道北見市)

関連記事

飲食店メニュー英語翻訳、受付終了(北見市/社会)レストランや居酒屋など申込40件に / 外国人観光客誘致へ… 北見市と市観光協会「予想を上回る件数」 / 北見市内の飲食店を対象にメニューを英語表記にするための翻訳を無料で行う、市と市観光協会の事業に40件の申し込みがあった。同協会は「予想を上回る件数。外国人観光客の誘致につなげたい」と喜んでいる。 8月に開かれた北見の観光、宿泊、飲食業界関係者らによるワークショップで提案があり、市が市教委の外国語指導助手に協力を依頼。学校の冬休み期間に協力を受けられることになり、11月19日から30日まで募集した。 申し込みがあったのはレストランや居酒屋、カフェなど。北見自治区を中心に、全4自治区の飲食店から依頼があった。 市と同協会は翻訳後、来年1月下旬から随時、返信し、英語のメニューがある飲食店の情報を取りまとめてインターネット上で公開する考えだ。将来的にマップを作成する構想もあり、外国人観光客を歓迎する機運を高めたいと張り切っている。 (匡) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

関連サイト

北見市ホームページ

北見市観光協会ホームページ

関連エントリ

女満別空港地域観光プラットフォーム観光ビジョンについて – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

第7回 U-15アジア野球選手権大会 (北海道選抜チーム)

Ballball.jpg

第7回 U-15アジア野球選手権大会 (北海道選抜チーム)

関連記事

U-15軟式野球アジア選手権出場(北見市・大空町/スポーツ・教育) 台湾で19日から 北海道選抜チームのメンバーに選出 / 北見北光中学校3年の男子生徒と大空女満別中学校3年の男子生徒が、第7回U-15軟式野球アジア選手権大会(19~22日、台湾)に北海道選抜チームのメンバーとして出場する。2人とも8月にセレクションを受け、22人のチームの一員に選ばれた。2人は「チームの勝利に貢献したい」と張り切っている。
北見北光中3年・男子生徒 / 合宿通じ調子も上々「アジアNo.1に」 / 北見北光中学校3年男子生徒は昨年、U-14(14歳以下)のセレクションを受けたが落選。中学生活最後となる今年の中体連でも思うような成績を残せなかったことから「まだ野球を続けたい」と、U-15(15歳以下)のセレクションを受けて選抜メンバーの座をつかみ取った。 小学3年から野球を始め、中学では投手として活躍。今年はエースとしてチームをけん引したが、セレクションでは「打撃のアピールが実りました」といい、投手・外野手として選ばれた。 選抜チームは9月から計8日間の合宿を行っており「レベルの高い選手ばかりでプレッシャーもありましたが、楽しめました」と北見北光中学校3年男子生徒。台湾に出発する17日までは母校で練習に励んでおり「調子が上がってきています」と頼もしい。 母校の後輩達の期待を背に「打つ方はもちろん、投手としても外野手としてもチームに貢献したい。目標はアジアNo.1です」と闘志を燃やす。 大会には日本の北海道、東北、福岡の各選抜チームを含む、計10チームが出場。5チームずつの予選リーグ、上位2チームずつの決勝トーナメントで優勝を争う。(匡)
大空女満別中3年・男子生徒 / 持ち味生かし攻守にわたり貢献を / 大空女満別中3年男子生徒は投手・外野手として選抜メンバー入りを果たした。「道内の仲間と野球がしたいと思ったのが応募の動機。台湾のチームは体が大きくて強いと聞いている。メンバー入りを逃がした人の分も精いっぱい頑張りたい」と抱負を述べる。 小学3年生の時に、地元の女満別リトルマイティーズに入団。5年生から投手になり、中学校ではエースを務めた。左のスリークオーターとサイドを使い分けてインステップ気味に投げ、左打者は特に球の出所が見づらいスタイル。「ワンポイントでも投げる機会があれば持ち味を出して抑えたい」と意気込む。 野手としては、中学校では俊足の1番打者として活躍。「塁に出て、機動力を生かしてかきまわしたい。守備でもチームに貢献したい」と活躍を期している。 3年生の多くが部活から退いた現在も遠征に備えて部で調整。顧問の教諭は「思い切りが良く、長打も打てる。広角に打つ器用さもある。得点に絡むプレーや投手としても活躍を期待したい。必ず良い経験になるはず」とエールを送る。(浩) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

U-15アジア野球選手権大会(アンダーフィフティーンアジアヤキュウセンシュケンタイカイ 英語:U-15 BFA Asian Baseball Championship)とは、アジア野球連盟(BFA)が主催する、概ね隔年で開催される15歳以下のアジアの国と地域の代表選手で競われる野球の国際大会である。 本大会ではKWBボール(通称:Kボール)が使用される。 (U-15アジア野球選手権大会 – Wikipedia)

関連エントリ

IBA-boysアジア親善日台交流U-15野球親善試合出場 – 美幌音楽人 加藤雅夫

2012年度 第1回「KENKO」U-15 (15歳以下)軟式野球アジア選手権大会 – 美幌音楽人 加藤雅夫

U-15アジア野球選手権大会 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

エゾシカ衝突事故マップ (国土交通省 北海道開発局)

Traffic_light.gif

450px-Doubutunityuui-hyousiki.JPG

エゾシカ衝突事故マップ (国土交通省 北海道開発局)

関連記事

道東のエゾシカ衝突事故マップ(その他/社会)道開発局が作成 / 北海道開発局は、毎年2千件近くも発生するエゾシカ衝突事故(30年度版)の道東事故マップを作成した。特に事故の多い十勝やオホーツクなど道東5地域の国道多発路線を示したもので、管内の道の駅などで配布を始めた。 管内の道の駅などで配布 / マップは日本語、英語、中国語の3種類。データは全道の国道で事故死したエゾシカ回収データ(16年~29年度)を元に作成。全道の年間事故件数は2千件前後で推移、5地域の道東だけで約6割を占める。また、29年の月別では10月が648件と最多で、11月も460件と、この2カ月が多発シーズン。 管内の多発路線は39号が北見市留辺蘂町滝湯~富士見、333号が遠軽町野上・瀬戸瀬付近、242号が遠軽町豊原・清里、243号の美幌峠付近など。いずれも山林に面した道路。 事故形態は朝夕での車両直前への飛び出しがほとんど。事故防止として「秋の夜明け・日没に注意」「シカの後ろにシカあり」「夜間の道路上に光を見たらブレーキを」など。 衝突事故による車両の損傷被害額の平均は52.3万円に上るという。マップの配布場所は管内の道の駅のほか、女満別空港、オホーツク紋別空港、レンターカー会社窓口など。(澄) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

Canis_lupus_lupus_qtl1.jpg


関連サイト

エゾ鹿衝突事故マップ – 国土交通省 北海道開発局

エゾシカ衝突事故マップ | 帯広開発建設部 – 国土交通省 北海道開発局

エゾシカ衝突事故マップ | 旭川開発建設部 – 国土交通省 北海道開発局

エゾシカ衝突事故マップ | 釧路開発建設部 – 国土交通省 北海道開発局

関連エントリ

エゾシカ衝突事故マップ の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る