大正時代 の検索結果: 27 件

Sister city Elizabeth city 2019 (Kitami Hokkaido Japan)

Sister city Elizabeth city 2019 (Kitami Hokkaido Japan)

関連記事

姉妹都市提携50周年を祝う 2019/11/02掲載(北見市/社会) 北見市の訪問団が米国エリザベス市へ / 記念事業などに参加、ピアソン夫妻の墓参も / 米国エリザベス市との姉妹都市提携50周年記念事業に参加する北見市からの訪問団が10月20~26日、エリザベス市を訪問した。 100年ほど前にエリザベス市出身のジョージ・ペック・ピアソン宣教師夫妻が野付牛(現・北見市)でキリスト教の布教や文化・教育活動に尽力。その縁で両市は1969(昭和44)年に姉妹都市提携を締結。ピアソン夫妻の私邸は現在、ピアソン記念館として市の指定文化財となっている。 7月にはエリザベス市のクリスチャン・ボルウェッジ市長ら訪問団が北見市を訪問し、記念事業などに参加。今回は北見市の訪問団が渡米した。 一行は辻直孝市長をはじめ北見工大と北見赤十字病院の関係者ら公式訪問団と市民訪問団の24人。市長表敬訪問や記念レセプション、北見工大とユニオンカウンティカレッジの協定締結などの記念事業が行われた。 このほかピアソン夫妻が眠る墓を参拝し、エジソン高校の生徒に日本料理や浴衣、折り紙を体験してもらう教室を開催。NPO法人ピアソン会は、ピアソン夫妻の著作を電子書籍化したDVDを市立図書館に寄贈した。 市内の移動中は市警の白バイの先導があり、ボルウェッジ市長をはじめエリザベス市職員が市役所前で出迎えるなど手厚い歓待を受けた。北見市市民環境部の井上智之次長は「とても温かく受け入れていただき、ありがたかった」と話している。(柏) (オホーツクの日刊フリーペーパー経済の伝書鳩)

ピアソン夫妻(ピアソンふさい)こと、ジョージ・ペック・ピアソン(George Peck Pierson、1861年1月14日 – 1939年7月31日)とアイダ・ゲップ・ピアソン(Ida Goepp Pierson、1862年 – 1937年3月13日)は、アメリカ合衆国出身の宣教師夫妻。明治後期から昭和初期にかけての日本で、北海道内を中心として農村でのキリスト教の福音伝道に尽くした。夫のジョージは『ピアソン聖書』と呼ばれる聖書『略註旧新約聖書』の編纂、妻のアイダは旭川や北見の廃娼運動で実績を残した。 (ピアソン夫妻 – Wikipedia)

ピアソン記念館(ピアソンきねんかん)は、北海道北見市にある歴史的建造物および博物館。 大正時代から昭和初期にかけて宣教活動に従事したアメリカ人宣教師夫妻の[4]ジョージ・ペック・ピアソンとアイダ・ゲップ・ピアソンの業績を記念して[5]、その旧邸を資料館としたものである。 (ピアソン記念館 – Wikipedia )

エリザベス(英: Elizabeth)は、アメリカ合衆国ニュージャージー州東部、ユニオン郡にある都市である。ニューアークの南に隣接し、ニューヨークのスタテンアイランドとはニューアーク湾を隔てて対岸、またマンハッタンからは南西へ約20kmに位置する。2010年国勢調査では人口124,969人であり[2]、ニュージャージー州内ではニューアーク、ジャージーシティ、パターソンに次いで第4位だった。ユニオン郡の郡庁所在地でもある。 2008年、エリザベス市は「ポピュラーサイエンス」誌によって「アメリカの環境に優しい都市50」にニュージャージー州の都市として唯一選出された。 姉妹都市 / 北海道、北見市 (エリザベス (ニュージャージー州) – Wikipedia)

関連サイト

Official Elizabeth website

Sister city Elizabeth city | Kitami-shi

エリザベス市 | 北見市ホームページ

ピアソン記念館 | 北見市ホームページ

関連エントリ

Elizabeth City (New Jersey) – Kitami (Hokkaido) – 美幌音楽人 加藤雅夫

ピアソン夫妻 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

子ども浴衣和裁教室 和裁士・遠藤光江 (北海道北見市)

Hokusai-fuji7.png

200px-Hyozu-jinja_兵主神社例祭(西脇市黒田庄町岡)2011.10.9_DSCF1166

子ども浴衣和裁教室 和裁士・遠藤光江 (北海道北見市)

関連記事

子どもや孫のために浴衣作り 2019/06/04掲載(北見市/社会)
北見で教室 / 和裁士・遠藤さんが直接指導 / 子どもや孫のための浴衣作りを学ぶ浴衣和裁教室が、北見市女性センターで行われている。全国技能士会連合会マイスターの和裁士・遠藤光江さんを講師に、女性10人が10日まで、10回にわたり浴衣作りに挑戦している。 北見市の委託事業として、技能の伝承を目的に結成した「匠」きたみの会が主催。毎年夏と秋に実施している。 遠藤さんは、縫い目が表に出ないように縫う、くけ方など和裁の技法を基本から指導。参加者はそれぞれ子どもや孫を思いながら、真剣な表情で針を動かしている。 北見の60代の女性は「趣味で手芸をしていますが、和裁は初めて。女の子の孫が4人いるので、夏祭りに間に合うように頑張りたい」と笑顔で話していた。(菊) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

和裁(わさい)は、和服を制作することやその技術のこと。和裁は和服裁縫の略語。大正時代の頃までは、裁縫といえば和裁のことであったが、洋裁と区別するために、和服の裁縫のことを和服裁縫、または和裁と呼ぶようになった。現在「裁縫」という言葉は和裁・洋裁のどちらも含む総称である。裁縫のことを「仕立て」ともいう。 (和裁 – Wikipedia)

220px-Kimono_children_in_Ishinomaki220px-Geta

関連サイト

【北見市委託事業】子ども浴衣和裁教室(春の部) | 北見市ホームページ

関連エントリ

和裁士・遠藤光江 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

あさが来た~ピアソン記念館 (北海道北見市)

001_l.jpg

あさが来た~ピアソン記念館 (北海道北見市)

関連記事

NHK連続テレビ小説『あさが来た』ヒロイン・白岡あさのモデルは大阪を拠点に活動した実業家で教育者の広岡浅子。 広岡浅子のペンネームは九転十起生(きゅうてんじっきせい)。明治を代表する女性実業家であり、豪気・英明な天性から「一代の女傑」と称えられた。 / 夫 – 広岡信五郎 / 長女 – 広岡亀子 / 女婿 – 広岡恵三、広岡浅子の娘・亀子と結婚、広岡家の婿養子となる。妹の一柳満喜子も留学前の若いころ広岡家で暮らしていた。 ウィリアム・メレル・ヴォーリズ – 義弟 (妹・満喜子の夫)

ピアソン記念館(ピアソンきねんかん)は、北海道北見市にある歴史的建造物および博物館。 大正時代から昭和初期にかけて宣教活動に従事したアメリカ人宣教師夫妻のジョージ・ペック・ピアソンとアイダ・ゲップ・ピアソンの業績を記念して、その旧邸を資料館としたものである。 概要 / ピアソン記念館は、北見の創成期の精神・文化などに大きな役割を果たしたアメリカ人宣教師ピアソン夫妻の私邸を、記念館として復元したものである。 この私邸は、ピアソン夫妻が15年間にわたって生活した木造2階建の西洋館で、建築技師のウィリアム・メレル・ヴォーリズの設計により建設された。 (ピアソン記念館 – Wikipedia)

音楽動画

AKB48 365日の紙飛行機 “365nichi no Kamihikoki” 「あさが来た」主題歌 – YouTube

関連サイト

ピアソン記念館 : ヴォーリズを訪ねて

ピアソン記念館 | 北見市ホームページ

ピアソン記念館のホームページ

関連エントリ

ウィリアム・メレル・ヴォーリズ の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

William Merrell Vories の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ピアソン記念館 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Pierson Memorial Museum の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

ピアソン記念館のシンボルツリー「ヤマナシ」

o0570042810272013897.jpg

ピアソン記念館のシンボルツリー「ヤマナシ」

関連記事

北見「ピアソン会」が総会 2019/05/30掲載(北見市/社会)
台所の復元に向け活動を継続 / エリザベスとの姉妹都市50周年事業にも参加 / 北見市指定文化財のピアソン記念館(幸町)の指定管理者を務めるピアソン会の2019年度総会が25日、同記念館で開かれ、事業計画などを決めた。 同会は記念館の管理をはじめ、施工主であるピアソン宣教師夫妻に関する資料の整理や展示、広報活動などを行っている。今年度は同会の20年間の活動記録を電子書籍にまとめるほか、ピアソン氏の故郷、米国エリザベス市と北見市との姉妹都市提携50周年を記念した各種事業に参加する。 このほか記念館の台所の復元や来館者用トイレ、大型バス乗降場の整備に向けた活動を継続する。(柏) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

初夏告げるヤマナシ満開 2019/05/21掲載(北見市/話題)
ピアソン記念館のシンボルツリー / 枝いっぱいに白い花 花だより / 北見市幸町のピアソン記念館のシンボルツリーのひとつ、ヤマナシの花が満開となり、枝いっぱいに真っ白な花を咲かせている。 同記念館は米国人宣教師のジョージ・ペック・ピアソン夫妻が1914年に私邸として建築。記念館を管理するNPO法人ピアソン会によると、ヤマナシは果物の梨の原種で、道内には自生しておらず「ピアソン夫妻がジャムを作るために持ち込んだのではないか」という。 新緑の間を吹き抜ける風に揺れるヤマナシの花と、山小屋をイメージして建設された記念館の佇まいとが相まって、初夏を感じさせるさわやかな光景を生み出している。(理) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

ピアソン記念館(ピアソンきねんかん Pierson Memorial Museum)は、北海道北見市にある歴史的建造物および博物館。 大正時代から昭和初期にかけて宣教活動に従事したアメリカ人宣教師夫妻のジョージ・ペック・ピアソンとアイダ・ゲップ・ピアソンの業績を記念して、その旧邸を資料館としたものである。 (ピアソン記念館 – Wikipedia)

関連サイト

ピアソン記念館 | 北見市のホームページ

関連エントリ

ピアソン記念館 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

Pierson Memorial Museum の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

가네코 후미코 金子文子 (大正時代の日本人)

200px-Park_Yeol_and_Fumiko_Kaneko

가네코 후미코 金子文子 (大正時代の日本人)

関連記事

金子 文子(かねこ ふみこ、1903年1月25日 – 1926年7月23日)は、大正期日本の社会主義思想家、アナキスト、ニヒリスト。 関東大震災の2日後に、治安警察法に基づく予防検束の名目で、愛人(内縁の夫)である朝鮮人朴烈と共に検挙され、十分な逮捕理由はなかったが、予審中に朴が大正天皇と皇太子の殺害を計画していたとほのめかし、文子も天皇制否定を論じたために、大逆罪で起訴され、有罪となった。(朴烈事件)後に天皇の慈悲として無期懲役に減刑されたが、宇都宮刑務所栃木支所に送られてそこで獄死した。2018年11月17日、日本人としては2人目になる大韓民国建国勲章(愛国章)が追叙された。 (金子文子 – Wikipedia)

가네코 후미코(일본어: 金子 文子) 혹은 박문자(한국 한자: 朴文子, 1903년 1월 25일 ~ 1926년 7월 23일)는 일본의 아나키스트이다. 조선의 아나키스트이자 독립운동가인 박열의 부인으로, 유해는 대한민국 경상북도 문경에 있다. (가네코 후미코 – Wikipedia)

Fumiko Kaneko (金子 文子 Kaneko Fumiko, January 25, 1903 – July 23, 1926) or rarely Pak Fumiko, was a Japanese anarchist and nihilist. She was convicted of plotting to assassinate members of the Japanese Imperial family. (Fumiko Kaneko – Wikipedia)

朴烈事件(ぼくれつじけん)は、1923年に逮捕された朝鮮人無政府主義者朴烈とその愛人(内縁の妻)である日本人の思想家の金子文子が皇室暗殺を計画したという大逆事件と、その予審中の風景を「怪写真」として世間に配布させて野党の立憲政友会が政府批判を展開したという付随する出来事である。朴烈・文子事件とも言う。 (朴烈事件 – Wikipedia)

『金子文子と朴烈』(かねこふみことパクヨル)は、朝鮮と日本で活動した民族主義者朴烈と朴に共鳴した日本人女性金子文子を描いた韓国の歴史映画、伝記映画である。 1923年の関東大震災朝鮮人虐殺事件や朴烈事件がとりあげられている。2017年6月28日韓国で劇場公開され、1週間足らずで観客動員数100万人を記録した。日本では2018年3月9日に第13回大阪アジアン映画祭にて『朴烈 植民地からのアナキスト』の邦題で初公開後、2019年2月に『金子文子と朴烈』と改題されて一般公開された。 (金子文子と朴烈 – Wikipedia)

関連サイト

金子文子と朴烈 – 映画公式サイト

関連エントリ

金子文子 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

가네코 후미코 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

박열 朴烈 (大正時代の朝鮮人)

200px-Park_Yeol_and_Fumiko_Kaneko

박열 朴烈 (大正時代の朝鮮人)

関連記事

朴烈(日本語読み;ぼく れつ、朝鮮語読み;パク・ヨル、1902年2月3日 – 1974年1月17日)は、大正時代の朝鮮の社会運動家、ニヒリストで、無政府主義者。朴烈事件の被告でもあった。 本名は朴準植(パク・ジュンシク、박준식)と言い、朴烈は書名。在日本大韓民国民団の初代団長で、韓国に帰国後、朝鮮戦争で捕虜となって北朝鮮に連行され、容共に思想矯正された。詳細については不明だが、そこで後に処刑されたと言われている。 (朴烈 – Wikipedia)

박열(朴烈, 박렬, 1902년 3월 12일 – 1974년 1월 17일)은 한국의 독립운동가이다. 본관은 함양(咸陽). 본명은 박준식(朴準植) 간토 대지진 직후 대역사건 중 하나인 박열 사건의 주모자로 체포된 후 1945년까지 22여년간 투옥 후 출소하여 일본에서 결성된 한국인 교민단체인 재일본조선거류민단의 초대 단장(1946년 10월 ~ 1949년 4월)을 지냈다. (박열 – Wikipedia)

Pak Yol (February 3, 1902 – January 17, 1974, born Pak Jun-sik) or Bak Yeol, was a Korean anarchist and independence activist who was convicted of high treason in Japan for conspiring to attack the Imperial House of Japan. (Pak Yol – Wikipedia)

朴烈事件(ぼくれつじけん)は、1923年に逮捕された朝鮮人無政府主義者朴烈とその愛人(内縁の妻)である日本人の思想家の金子文子が皇室暗殺を計画したという大逆事件と、その予審中の風景を「怪写真」として世間に配布させて野党の立憲政友会が政府批判を展開したという付随する出来事である。朴烈・文子事件とも言う。 (朴烈事件 – Wikipedia)

『金子文子と朴烈』(かねこふみことパクヨル)は、朝鮮と日本で活動した民族主義者朴烈と朴に共鳴した日本人女性金子文子を描いた韓国の歴史映画、伝記映画である。 1923年の関東大震災朝鮮人虐殺事件や朴烈事件がとりあげられている。2017年6月28日韓国で劇場公開され、1週間足らずで観客動員数100万人を記録した。日本では2018年3月9日に第13回大阪アジアン映画祭にて『朴烈 植民地からのアナキスト』の邦題で初公開後、2019年2月に『金子文子と朴烈』と改題されて一般公開された。 (金子文子と朴烈 – Wikipedia)

関連サイト

金子文子と朴烈 – 映画公式サイト

関連エントリ

朴烈 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

박열 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

アイヌ文化の伝統的な文様 (北海道 網走刑務所)

220px-Ainus

アイヌ文化の伝統的な文様 (北海道 網走刑務所)

関連記事

“公式アイヌ文様”採用(網走市/社会・話題)網走刑務所の作業製品 / 網走刑務所は、関連団体から認証を受けたアイヌ文様を使用する新たな作業製品を開発した。受刑者の矯正作業の中で製品化している。木工と洋裁製品があり、作業製品を通じて北海道の魅力をPRしたい考えだ。 エプロン、木工品など8種 関連団体の認証受け、北海道の魅力PR / アイヌ文様をイメージしたデニム地のエプロン アイヌ文様をイメージしたデニム地のエプロン木工製品はストラップやマグネットホルダーなど3種類。「すべてアイヌの人々が使う小刀(マキリ)をモチーフにし、製品の表面にはレーザー彫刻でアイヌ文様をあしらいました」(同刑務所処遇部作業部門)。 洋裁製品は帆前掛け、Tシャツ、バンダナなどの5種類で、いずれもデザイン化したアイヌ文様をプリントしている。デニム地のエプロンなどにはアイヌ文様をイメージさせる「網走」との文字を入れた。 作業製品に使用したアイヌ文様はすべて、阿寒アイヌ文化知的財産権研究会(阿寒アイヌ協会や阿寒湖コタン調整委員会などで構成)の認証を得ている。同刑務所によると、同研究会の認証第一号が、今回の作業製品に使用された文様だという。 道内の観光地などでは、アイヌ文様をあしらったお土産品などが数多く扱われている。こうした状況の中で、同刑務所は“オフィシャル”な文様にこだわることで、作業製品の価値を高めたい考えだ。 同刑務所の担当者は「製品に使用するアイヌ文様の認証を得るまで、予想以上に時間を要しました」と振り返っていた。 今回の製品についての問い合わせは、刑務作業事業部網走地方事務所(TEL 0152-67-4360)へ。 (大) (オホーツクのフリーペーパー経済の伝書鳩)

網走刑務所(あばしりけいむしょ)は、法務省矯正局札幌矯正管区に属する刑務所。犯罪傾向の進んだ者(再犯者・暴力団構成員)、執行刑期10年以下の受刑者の短期収容を目的とする刑事施設。日本最北端の刑務所で、網走川の河口近く、三眺山の東側に位置する。 概要 / 耕種農業、畜産農業、林業を営む農園刑務所。自給用を中心に馬鈴薯、南瓜、野菜類、金時豆、小豆、永年牧草、肉牛を生産している。木工作業は小物民芸品の製作を中心とし、ニポポは年間約4,000本を生産している。窯業作業は、オリジナル製品(三眺焼)として食器、花瓶などの小物製品を中心に生産している。 昭和中期まで使用されていた教誨堂、五翼放射状平屋舎房といった明治、大正時代の大型木造建築物は、博物館網走監獄に移築され保管されている。 (網走刑務所 – Wikipedia

160px-Abashiri_Prison_02

関連エントリ

網走刑務所 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

1942年(昭和17年)6月10日 北海道北見市の市制施行の日

Kitami_mint_memorial_museum.jpg

1942年(昭和17年)6月10日 北海道北見市の市制施行の日

関連記事

6月10日 歴史 / 1942年 北海道北見市が市制施行。(6月10日 今日は何の日~毎日が記念日~

6月10日 できごと / 1942年 – 北海道北見市が市制施行。(6月10日 – Wikipedia

北見市(きたみし)は、北海道オホーツク総合振興局にある市。オホーツク海沿岸から石北峠まで東西約110キロメートル (km) に広がっている。北海道(ただし、北方領土である択捉島などを除いた場合)で一番広い地方公共団体(日本国内では高山市、浜松市、日光市に続く4番目の広さ)である。概要 / 「北見」の名の由来は、明治政府から国名を諮問された松浦武四郎が「この地を従来から北海岸と唱えてきたので北の文字を用い、カラフト島が快晴の日には見えるので、北見としてはどうか」と進言したことによる。旧北見市市制施行前の名称「野付牛」(のっけうし)は、アイヌ語の「ヌプンケシ」(野の一方の端)に由来している。歴史 / 年表 / 江戸時代以前 / 安政3年(1856年) – 松浦武四郎が常呂川を上り北見に来る。大正時代 / 1914年(大正3年)5月31日 – ピアソン記念館の開設。昭和時代 / 太平洋戦争前 / 1928年(昭和3年) – ピアソン夫妻が北見を離れ、米国へ出発。1934年(昭和9年) – 北見ハッカ記念館の開設。1939年(昭和14年) – 北見のハッカが世界市場の7割を占め、最盛期を迎える。太平洋戦争中 / 1942年(昭和17年)6月10日 – 野付牛町が単独で市制を施行し、北見市(第1次北見市)を発足。太平洋戦争後 / 1947年(昭和22年)9月6日 – 北見市開基50周年。(北見市 – Wikipedia

関連サイト

ヌプンケシ25号 | 北見市

ヌプンケシ2号 | 北見市

ヌプンケシ22号 | 北見市

市史編さんニュース ヌプンケシ目次 | 北見市

北見市の生い立ち | 北見市

北見市史の販売 | 北見市

関連エントリ

北見ハッカ記念館 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ピアソン記念館 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ヌプンケシ の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

市制施行の日 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

父親・母親の生まれ育った 大正時代・大正世代について

800px-Its_all_about_love.jpg

父親・母親の生まれ育った 大正時代・大正世代について

関連記事

大正(たいしょう)は日本の元号の一つ。明治の後、昭和の前。大正天皇の在位期間である1912年(明治45年/大正元年)7月30日から1926年(大正15年/昭和元年)12月25日までの期間。改元 / 1912年(明治45年)7月30日 – 明治天皇が崩御して、皇太子嘉仁親王(のちの大正天皇)が践祚したため、改元の詔書を公布、即日施行して、同日は大正元年7月30日となった。1926年(大正15年)12月25日 – 大正天皇が崩御して、摂政宮裕仁親王(のちの昭和天皇)が践祚したため、昭和に改元、同日は昭和元年12月25日となった。皇太子裕仁親王は1921年(大正10年)11月25日に、病が篤くなった大正天皇の摂政に就き、以来天皇の名代としての務めを行っていた。出典 / 「大正」の由来は『易経』彖伝・臨卦の「大亨以正、天之道也」(大いに亨(とほ)りて以て正しきは、天の道なり)から。「大正」は過去に4回候補に上がったが、5回目で採用された。特徴 / 大正時代は大正天皇の治世を指している。日本の歴史の時代区分は通常、飛鳥・奈良・平安・鎌倉・室町・安土・桃山・江戸と政権の中心地による呼称である。大正時代は(年数が大正元年〜大正15年の15年間で、期間は1912年〜1926年の14年間)で日本史で一番短い時代区分である。1921年(大正10年)11月25日に皇太子裕仁親王が大正天皇の病状悪化によって摂政宮となった。力強かった時代の明治時代を見直す機運から明治天皇と昭憲皇太后を祀る明治神宮が建立された。文化 / 芸能文化、都市文化、スポーツの開始、マスコミの発達、自動車の登場、食文化、ファッション、文化学術史。(大正 – Wikipedia

大正世代(たいしょうせだい)とは、大正元年7月30日から大正15年12月25日までの15年間(大正時代)に誕生した世代のこと。すなわち、大正生まれのことである。西暦で言うと1912年から1926年生まれまでに相当する。概要 / 大正世代の時代背景 / 1926年(大正15年・昭和元年)の大正から昭和への改元時には、大正生まれは全て未成年であった。大正生まれは青少年期だったころに、1937年(昭和12年)の支那事変(日中戦争)、1941年(昭和16年)-1945年(昭和20年)の大東亜戦争(太平洋戦争)を経験した。壮年期には、1964年(昭和39年)の東京オリンピックや、1973年(昭和48年)のオイルショックを経験した[5]。元号が昭和から平成へ改元された時には、大正生まれは全員60歳を超えていた。2001年(平成13年)の21世紀への転換期に大正生まれは全員後期高齢者となり、2012年(平成24年)には大正元年生まれが100歳となった。大正時代生まれ / 大正時代は、明治時代以降の近代の年号(明治・大正・昭和・平成)の中で15年間という最も短い期間であり、唯一20年なかった時代であった。そのため、大正生まれだけは、全員が成人する前に昭和時代になっており、大正年間はまだ未成年者であった。(大正世代 – Wikipedia

関連エントリ

ギター マンドリン 親子の「優しさごっこ」 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

加藤茂 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

加藤キミ の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

大正時代 の検索結 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

大正世代 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

金子 みすゞの忌日と金子みすゞの小惑星について

594px-Astronomy_Amateur_3_V2.jpg

金子 みすゞの忌日と金子みすゞの小惑星について

関連記事

金子みすゞ忌 / 童謡詩人、金子みすゞの1930(昭和5)年の忌日。西条八十から「若き童謡詩人中の巨星」と称えられたが、結婚後夫から詩作を禁じられ、夫から病をうつされた末、自ら命を絶った。(3月10日 今日は何の日~毎日が記念日~

金子 みすゞ(かねこ みすず Misuzu Kaneko、1903年(明治36年)4月11日 – 1930年(昭和5年)3月10日)は、大正時代末期から昭和時代初期にかけて活躍した日本の童謡詩人。本名、金子 テル(かねこ テル)。大正末期から昭和初期にかけて、26歳で死去するまでに500余編もの詩を綴ったとされる。1923年(大正12年)9月に『童話』『婦人倶楽部』『婦人画報』『金の星』の4誌に一斉に詩が掲載され、西條八十からは「若き童謡詩人の中の巨星」と賞賛された。 作品 / 代表作には「私と小鳥と鈴と」や「大漁」などがある。仙崎は古くから捕鯨で成り立っていた漁師の村であった。鯨に対する畏敬の念から鯨墓が存在する。金子みすゞは鯨の供養のために、鯨法会をする地域の慣わしに感銘し「鯨法会」という作品を書いている。自然とともに生き、小さないのちを慈しむ思い、いのちなきものへの優しいまなざしが、金子みすゞの詩集の原点とも言われ、「お魚」「大漁」などに繋がっている。 音楽化と詩の広まり / みすゞの詩は元々曲をつけられることを想定したものではなかったが、詩作への評価の広まりと共に、童謡・歌曲・合唱曲として中田喜直、池辺晋一郎、吉岡しげ美、 李政美、沢知恵、野田淳子、石若雅弥を初めとする作曲家や歌手によって広く作曲されている。西村直記、大西進のように、全ての詩に付曲した者もいる。2006年12月には「私と小鳥と鈴と」の詩に、作曲家の杉本竜一が曲を作り、テノール歌手新垣勉がアルバム「日本を歌う」内で発表している。この楽曲は、その年のNHK「みんなのうた」でも放送された。みすゞと同郷の歌手ちひろは、金子みすゞの詩の50編近くに作曲し歌っており、2004年から2010年の間に、1stCDアルバム『わたしと小鳥とすずと』、2nd『星とたんぽぽ』、3rd『大漁』、4th『花のたましい』、ベストアルバム『私と小鳥と鈴と』と『明るいほうへ』をリリースしている。(金子みすゞ – Wikipedia

金子みすゞ(かねこみすず、100309 Misuzukaneko)は小惑星帯の小惑星。愛媛県久万高原町の久万高原天体観測館で中村彰正が発見した。大正時代末期から昭和時代初期にかけて活躍した童謡詩人金子みすゞから命名された。(金子みすゞ (小惑星) – Wikipedia

関連サイト

金子みすゞ記念館 – 長門市ホームページ

関連エントリ

金子 みすゞ の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫:

小惑星 の検索結果 ー 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター( Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る