国際観光振興機構 の検索結果: 8 件

日本観光庁のメールマガジンです。(2014年 10月7日)

000142554.jpg

600px-Map_of_Japan_with_highlight_on_01_Hokkaido_prefecture.svg.jpg

日本観光庁のメールマガジンです。(2014年 10月7日)
Mail magazine of Japan Tourism Agency. (October 7, 2014)

日本観光庁のメールマガジンです。(2014年 10月7日) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

日本観光庁からのメールマガジンです。2013年8月2日の配信

000142554.jpg

日本の観光庁(JTA)メールマガジン第606号(2013年8月2日配信)が送られてきました。日本全国及び世界各地の皆様にお知らせいたします。

日本観光庁からのメールマガジンです。2013年8月2日の配信 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

外国人向け「観光案内所」について

000142554.jpg

600px-Map_of_Japan_with_highlight_on_01_Hokkaido_prefecture.svg.jpg

外国人向け観光案内所 のニュースブログ
観光庁 のニュースブログ

国際観光振興機構 (日本國家旅遊局)(Japan National Tourism Organization)
独立行政法人国際観光振興機構(こくさいかんこうしんこうきこう、Japan National Tourism Organization)は、日本の国土交通省(観光庁)所管の独立行政法人。通称日本政府観光局(JNTO)。

日本の観光庁(JTA)メールマガジン第529号(2013年2月1日配信)が送られてきました。日本全国及び世界各地の皆様にお知らせいたします。

外国人向け「観光案内所」について の全文を読む

このページの先頭へ戻る

平成24年版「観光白書」の電子版

000142554.jpg

観光庁 のニュースブログ(Google 検索)

日本の観光庁(JTA)メールマガジン第492号(2012年10月2日配信)が送られてきました。日本全国及び世界各地の皆様にお知らせいたします。

平成24年版「観光白書」の電子版 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

観光立国(観光でつくる日本のチカラと地域の魅力)

000142554.jpg

観光立国 についてのニュースブログ記事(Google)

日本の観光庁(JTA)メールマガジン第458号(2012年3月30日配信)が送られてきました。日本全国及び世界各地の皆様にお知らせいたします。

観光立国(観光でつくる日本のチカラと地域の魅力) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

慶祝 日本中国文化交流協会創立五十五周年

F1000002_2.JPG

F1000003.JPG

今日(10月18日)東京で、「日本中国文化交流協会」創立記念レセプションが開催される。写真は、「日中文化交流」(日本中国文化交流協会編集) 「人民中国」(中国にを知るための日本語総合月刊誌)。

日本中国文化交流協会からおくられてきた「御招待状」

当協会は本年、創立五十五周年を迎えました。つきましては、記念レセプションを左記により開催いたします。当日は五十五年を慶祝して来日される中国人民対外友好協会代表団と中国出版代表団が出席されます。万障お繰り合わせの上、ご出席くださいますよう御案内申し上げます。2011年9月吉日 日本中国文化交流協会会長辻井喬

日本中国文化交流協会の公式ホームページ http://www.nicchubunka1956.jp

慶祝 日本中国文化交流協会創立五十五周年 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

観光庁メールマガジン

観光庁は、2008年10月1日に国土交通省の外局として設置され、北海道小樽市出身の本保芳明氏が初代観光庁長官に就任した。国土交通省所轄の独立行政法人国際観光振興機構は、2008年7月より「日本政府観光局(JNTO)」の通称使用を開始した。日本の政府観光局に該当する機関「国際観光振興機構」「観光庁

観光庁では、ホームページに掲載された新着情報等をはじめ、観光行政に関する情報を随時お届けします。[3月25日発表分] 観光庁メールマガジン の全文を読む

このページの先頭へ戻る

60代 2007〜

2007 平成19年

いよいよ還暦(60歳)です
美幌町は大還暦(120歳)です 

繰返す 人の営み 祈り在り   (美幌音楽人) 

その昔 父と私(小1)は稲荷神社にお参りに行った
(大正初期 曽祖父が商売成功で稲荷神社を建立)
私は見様見真似で拝礼し「勉強ができるように
なりますように 頭がよくなりますように」などと
一生懸命に祈った
父が笑いながら「神さまに自分のことを頼まないで
神さまの前でがんばりますと誓うことが大事だよ」
私は よく納得した そして
「神さまにも祈りがあるのかな」と考えた… 

今 私は 「人は祈る」 こと 少しわかりました

60代 2007〜 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る