りんご の検索結果: 38 件

10月11日 りんごの唄の日 (日本の楽曲)

661px-Red_Apple.jpg

10月11日 りんごの唄の日 (日本の楽曲)

関連記事

10月11日 「リンゴの唄」の日 / 1945(昭和20)年のこの日、戦後初めて制作・公開された映画『そよかぜ』が封切られた。並木路子が歌う挿入歌「リンゴの唄」は戦後を象徴する大ヒットとなった。 歴史 / 1945年 戦後に企画された初の映画『そよかぜ』が封切り。主題歌の『りんごの唄』が大ヒット。 (10月11日 今日は何の日~毎日が記念日~)

10月11日 できごと / 1945年 – 太平洋戦争終結後の日本で初めて企画・公開された映画『そよかぜ』封切り。挿入歌の「リンゴの唄」が大ヒット。 (10月11日 – Wikipedia)

「リンゴの唄」(リンゴのうた)は、1945年の日本の楽曲。並木路子、霧島昇(霧島の共唱はオリジナル版のみ)によって発売され、日本の戦後のヒット曲第1号となった楽曲。作詞はサトウハチロー、作曲は万城目正。 第二次世界大戦敗戦後の日本で戦後映画の第1号『そよかぜ』(1945年〈昭和20年〉10月10日公開、松竹大船)の挿入歌として発表された。なお、『そよかぜ』は並木が主演を務め、霧島も出演している。 エピソード / 終戦直後に満州から引上げてきた日本人を迎える曲として使われた。 (リンゴの唄 – Wikipedia)

関連エントリ

リンゴの唄 の検索結果 – 美幌音楽人 加藤雅夫

ツイッター (Twitter)

bihorokato_icon4.jpg

600px-Japanese_crest_Hikone_Tahibana.svg.png

加藤 雅夫 (@bihorokato) | Twitter

フェイスブック (Facebook)

275257_100004368631176_1138034801_n.jpg

img_index02.jpg

加藤 雅夫 | Facebook

Masao Kato – Facebook

このページの先頭へ戻る

日加タイムス e-nikkaからのメールニュース。(2014年9月18日の配信)

Apple_Computer_Logo_rainbow.svg.png

NASA-Apollo8-Dec24-Earthrise_2.jpg

日加タイムス e-nikkaからのメールニュース。(2014年9月18日の配信)
E-mail news from Canada and Japan Times e-nikka. (Delivery of September 18, 2014)

日加タイムス e-nikkaからのメールニュース。(2014年9月18日の配信) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

日加タイムス e-nikkaからのメールニュース。(2014年8月14日の配信)

525px-USMC-051227-M-4314O-024.jpg

日加タイムス e-nikkaからのメールニュース。(2014年8月14日の配信)

E-mail news from Japan-Canada Times e-nikka. (Distribution of August 14, 2014)

日加タイムス e-nikkaからのメールニュース。(2014年8月14日の配信) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

3月11日の 追悼歌 (memorial song)

img_bihoro_hibari_02.jpg

3月11日の追悼歌
3/11 “memorial song” (Japan)

バッハのマタイ受難曲
39. アリア 「憐れみ給え、わが神よ」 (アルト独唱)

Matthäus-Passion (J. S. Bach)
39. Aria (alto): Erbarme dich, mein Gott, um meiner Zähren Willen!

3月11日の 追悼歌 (memorial song) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

2015年 ミラノ国際博覧会(Expo Milano 2015)

300px-Expo_2015_Logosvg.png

Flag_of_Italysvg.png

Flag_of_Japansvg.png

1200px-Caprese-1.jpg

Kyaraben_panda.jpg

2015年 ミラノ国際博覧会
(Expo Milano 2015)

ミラノ国際博覧会 (2015年)
ミラノ国際博覧会(milanoexpo-2015)は、2015年5月1日から10月31日までイタリアのミラノで行われる国際博覧会。 ミラノでの開催は、1906年以来109年ぶりとなる。 博覧会の概要: 博覧会テーマは、「地球に食料を、生命にエネルギーを(Feeding The Planet, Energy For Life)」である。 日本政府公式参加について: ミラノ国際博覧会への参加については、平成24年3月27日の閣議了解により、農林水産省、経済産業省を幹事省、国土交通省を副幹事省とし、独立行政法人日本貿易振興機構を参加機関として公式参加する旨決定されている。(wiki/ミラノ国際博覧会_(2015年)

2015年 ミラノ国際博覧会(Expo Milano 2015) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

日本・モンゴル パートナーシップふれあいコンサート (北海道 北見市で)

600px-The_Big_Statue_of_Chinggis_Khaan.JPG

日本・モンゴル パートナーシップふれあいコンサート (北海道 北見市で)

日本・モンゴル パートナーシップふれあいコンサート (北海道 北見市で) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

伊賀音楽療法研究会 からのメールマガジン12月号(No.149)

661px-Red_Apple.jpg

伊賀音楽療法研究会から日本音楽療法の最新情報が送られてきた。

音楽療法ネットワーク三重
音楽療法講座

伊賀音楽療法研究会 からのメールマガジン12月号(No.149) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

木村秋則の「奇跡のリンゴ」(日本の映画)

603135b.jpg

book16.jpg

book04.jpg

『奇跡のリンゴ』(きせきのリンゴ)は、2013年制作の日本映画。 絶対に不可能と言われた無農薬リンゴの栽培に成功し、“奇跡のリンゴ”として大きな話題を集めた青森のリンゴ農家・木村秋則の実話の映画化。 2013年5月25日、イタリア・フィレンツェで開催されたフィレンツェ映画祭で、同映画祭唯一の賞である観客賞を受賞した。
http://ja.wikipedia.org/wiki/奇跡のリンゴ

木村秋則(きむら あきのり、기무라 아키노리、Kimura Akinori、1949年11月8日 – )は、世界で初めて無農薬・無施肥のリンゴの栽培に成功した日本の農家。株式会社木村興農社代表取締役。 2006年12月7日放映NHK『プロフェッショナル 仕事の流儀 「りんごは愛で育てる~農家・木村秋則」』. その他: 本人曰く、畑でUFOをよく見かけたことがあり、なおかつ宇宙人に拉致されたこともあったという。 関連項目: 映画「降りてゆく生き方」, 映画「奇跡のリンゴ」.
ja.wikipedia.org/wiki/木村秋則

木村秋則の「奇跡のリンゴ」(日本の映画) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

木村秋則の「降りてゆく生き方」(日本の映画)

140px-Food_Safety_1_svg.png

ca11947530a73840a15eb716c1d5833f.JPG

木村秋則(奇跡のリンゴ)から北海道のみなさんへ
〜映画「降りてゆく生き方」

木村秋則の「降りてゆく生き方」(日本の映画) の全文を読む

このページの先頭へ戻る

孔子の誕生日

Confucius_movie.jpg

Confucius_film_post.jpg


仁と礼に基づく理想社会の実現。(規範と人間愛)

孔子(Confucius)
儒教、論語

論語』(ろんご、拼音: Lúnyǔ )とは、孔子と彼の高弟の言行を孔子の死後、弟子達が記録した書物である。『孟子』『大学』『中庸』と併せて儒教における「四書」の1つに数えられる。 別名、「倫語(りんご)」、「輪語」、「円珠経」とも言う。

儒教(じゅきょう、英語:Confucianism)は、孔子を始祖とする思考・信仰の体系である。紀元前の中国に興り、東アジア各国で2000年以上にわたって強い影響力を持つ。その学問的側面から儒学、思想的側面からは名教・礼教ともいう。大成者の孔子から、孔教・孔子教とも呼ぶ。中国では、哲学・思想としては儒家思想という。

東京都文京区にある現代中国映画上映会(現中映)から 2013年9月上映会のニュースレターが送られてきました。映画ファンにご案内します。

孔子の教え
9月28日(土)上映

孔子の誕生日 の全文を読む

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る